福玉来ブログ

人生マラソン


テーマ:

昭和24年弟が生まれる母は泣くとおっぱいを与えていた。

寝る時も弟に母を取られて寂しかった思いが残る。

母にだっこされたくて弟を引っ張っりじゃれ付いた。

その時の母のぬくもりが残っている。

弟が1歳になった頃からおっぱいを離す為に

おっぱいに、にがい物を塗ったりしていた。

弟が誕生してから夜は父と姉と3人で寝ていた。

母と寝たかった。 その頃、家にあった五右衛門風呂に

暴れ馬が引いた馬車が飛び込み壊れた。

風呂の入れなく成ったこと、

縁側の床下でにわとりを飼っていたこと、

ひよこの糞を口にあのへんな味が今でも残っている。

4歳の時に始めて汽車に乗った。

シエミツ叔母さんが目の治療で指宿の病院に通っていた


に乗った当時が鮮明に浮かぶ。 

指宿駅に下りたときホーム、改札口、駅舎嬉しかった事、

駅から病院まで歩いた途中の壊れた家、今思うに戦争の

傷後だっただろう

バネ足の赤いタコおもちゃを買ってもらい嬉しかった。

あれから68年シエミツ叔母さんも15年前に亡くなった。

自分も72歳次々と当時が懐かしくこみあげる現在である。

 

                       平成29年8月31日


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

福来くんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。