ムラッチのブログ

ムラッチのブログ

モトクロス暦32年のムラッチのバイクショップ「えびすガレージ」
モトクロスバイクからスクーターまで幅広く取り扱う当店では、オフロードコースを走ったり、ツーリングに行ったりと
遊び満載のバイクショップです。
ぜひ一度お気軽に遊びにいらして下さい。


テーマ:

おとなりのHSR九州にはよく行くけれど、

工場見学はまだ行ったことがなかった(;'∀')

 

駐車場に車を停め、工場見学者用のウエルカムホールへ。

まず迎えてくれたのは1億台達成したスーパーカブ。

 

 

 

それと本田宗一郎さんのことば。

 

 

2回のホールにはかつての名車NR。

はじめて見たけれど、古さを感じさせないきれいなバイク。

 

そして話題を集めたRC213Vと市販車RC213V-S

MOTOGPを走るRC213Vは開発が2~3億円。

そのマシンを公道でも走れるように作られたのが

このRC213V-S。

お値段はなんと2190万円。

家建つし(笑)

選抜された4人の社員によってRC213V-Sは組み立てられたそうです。

 

工場の中は撮影禁止なので、もちろん画像はありませんが、

見学者が通る通路の右側ではアフリカツインが、

左側では先日発表されたCRF450Lが生産されてました。

最初CRFのエンジンだけを見たときは「450Rかなぁ、でもちょっと違うかなぁ」

でも出来上がり工程ではサイレンサー1本やし、ヘッドライトやウインカーが付いてる。

海外ではすでに発表されてましたが、「これがCRF450Lかぁ!!」

めちゃめちゃかっこよかったです!!!

お値段129.6万円。

 

あっという間の2時間の見学。

できれば丸一日居たいくらい。

本当に楽しく、またバイク屋としてとても勉強になりました。

 

また行きたいと思います。

 

本田技研工業(株)熊本製作所様、大変お世話になりました。

 

 

えびすガレージ

http://www.ebisugarage.jp/

 

 

 

 

 

 


テーマ:

久しぶりの投稿です。

 

12~15までお盆休みを取らせていただき、

初日はおひとりで熊本・小国~大分・久住へツーリングに行ってきました。

一人での遠出は初めて。

ルートも、休憩も自由。

行きたい方向に行き、

止まりたくなったら止まり、

道間違ったらそれも楽しみ、

食べたいものを食べ、

朝寝坊もオッケー(笑)

 

ルートは八木山バイパス~小石原~日田~小国~満願寺温泉~立岩湧き水~竹田でとり天定食

冷たくておいしい涌き水を飲ませていただき、

休憩させてもらいました。

(トイレはありませんのでご注意ください)

 

大分県竹田市の「道の駅すごう」内の食堂はいつも満杯。

地元で有名な「丸福食堂さん」が営まれるんです。

観光客だけではなく、地元の方も食べに来られる

安くて、おいしくて、お腹いっぱいになる食堂。

一番シンプルなこのとり天定食は620円。ごはんお替り自由。

 

 

ご飯の後は、久住のすそ野を走り、

それから瀬の本、小国へと下り、

いつもお世話になっている「くぬぎの郷・こぶしの木」へ。

「くぬぎの郷」は宿のお名前。

「こぶしの木」は食事処のお名前。

ご主人が作るちゃんぽんは絶品です!

https://kunuginosato.jimdo.com/

 

370キロほど走りました。

帰りあと少しというところで夕立にあい、ずぶぬれになりましたが、

楽しいツーリングでした。

 

普段はモトクロスばっかりですけど、

ツーリングもいいですね!

バイクの種類が違うだけで楽しみ方も違う。

また、スクーターで近くにお出かけするだけでも楽しいんです。

 

バイク屋としてライダーのお手伝いができることを本当にうれしく思います。

 

 

えびすガレージ

http://www.ebisugarage.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

週末は熊本県大津町の本田技研工業内にあるHSR九州オフロードコースに行ってきました。

全日本モトクロス選手権 第5戦 HSR九州大会が開かれ、

東福寺保雄監督のモトクロスチーム「T.E.スポーツ」の

国際A級 IA1クラス ゼッケン15番 小野千成(オノカズノリ)選手のメカニックをやってきました。

 

金曜まで降った雨のため、土曜のコースコンディションはそれなりのマディ。

しかし気温も湿度も時間とともに上がっていき、ほぼベストのコンディション。

 

暑くて観客の皆さんは大変だったと思います。

2か月前の開幕戦の時は雪が降っていたのに(笑)

これからのモトクロス観戦はイス、クーラーバッグ、飲み物、傘、日除け対策が必需品です。

 

 

さてレースの方は、土曜日の予選(タイムアタック方式)では

そこそこのタイムを出し、グリッドは16番手。

日曜日の決勝ヒート1は中番手で始まり、前のライダーに着いて行ってたんですが、

次第にペースが落ち、単独走行が続く。

終盤追い上げてきたライダーが後ろについたけれど、

踏ん張って、踏ん張って、自己ベストリザルトを更新し11位でフィニッシュしました。

決勝ヒート2はスタート時にスターティングマシンでリヤタイヤが滑り、

思うように前に出れなかったけど、

前のライダーについていって、さあこれからという時に転倒を喫してしまう。

その後また転倒していまい、ピットインしてきたので、

マシンか自身にダメージあるのかと思いきや、

レバーの角度を調整したら

すぐにコースに復帰しました。

リザルトは良くはないけれど、あきらめないで最後まで走りぬいた

カズに感激しました。

結果 ヒート1 11位、ヒート2 18位、総合15位

 

T.E.スポーツのエースライダー

大塚豪太選手

結果 ヒート1 8位、ヒート2 9位、総合8位

 

レディスクラス 畑尾樹璃選手

優勝ぉぉぉ!!!!!!!!オメデトー。

 

レディスクラス 川井麻央選手 3位 おめでとう。

表彰台の常連。笑顔がイイね!!!

 

レディスクラス 小野彩葉選手(カズの妹) 7位 おめでとう。

もっと上位を狙っていただけに、悔しいリザルトになりました。

 

レディスクラス 水野直子選手 14位

ちゃくちゃくと結果がついてきてますね。

いいぞーガンバレー。

 

IBオープン 根岸瑞生選手 ヒート1でマシントラブルでDNF

ヒート2は・・・・・・うーん、次はガンバレー。

 

IBオープン 藤川昴選手 予選通過できず。

次こそは!!!!

 

ジュニアクラス 川島颯太選手 9位。

関東選手権続くけどガンバレー。今度は優勝だ!!!!

 

(3人の画像なくてごめんなさい)

 

4月の開幕戦から2か月しか空いてなっかたせいか、

はたまた天気予報が雨だったせいか、

観客数が開幕戦時より少なめでした。

 

8月25,26日に広島県世羅町・グリーンパーク弘楽園で開催される

全日本モトクロス選手権 第7戦。

おいしいお好み焼き屋さんも近くにありますので、

旅行も兼ねて頑張っているライダーを応援しに、

会場へ観戦に行かれてください。

生で見るモトクロスのレースは迫力満点です。

 

 

えびすガレージ

http://www.ebisugarage.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

5月26、27日は全日本モトクロス選手権第4戦 広島県グリーンパーク弘楽園に行ってきました。

 

今回は天気にも恵まれ、

入念な散水作業のおかげで、

コースコンディションはほぼベストといった感じ。

 

 

今回、V9東福寺保雄氏率いるモトクロスチーム「T.E.スポーツ」からは

IA1クラス #155 大塚豪太選手

IA1クラス #15 小野千成選手

IBオープン #14 根岸瑞生選手(画像なくてゴメンナサイ)

レディスクラス #4 畑尾樹璃選手

レディスクラス #8 川井麻央選手

レディスクラス #13 小野彩葉選手

レディスクラス #35 水野直子選手

ジュニアクラス #87 川島颯太選手(画像なくてゴメンナサイ)

ライダー8名。

東福寺監督。

根岸マネージャー。

メカニック・スタッフ18名。

総勢28名。

 

私は今回も小野千成(通称カズ)選手のメカニック。

国際A級2年目のカズは今年もIA1クラスで走ってます。

IA1クラスは国内最高峰のクラスなので、

百戦錬磨の手強いライダーばかり。

しかし唯一10代のカズはクラス最年少ながらも

荒波に揉まれながらも

1戦ごとに成長していってます。

 

このレース🏁の世界では、一位を獲れるライダーは一人だけ。

当たりまえのことなんですが、

みんなこの一位を獲るために

日々トレーニングに励み、

バイク練習に励み、

マシンのメンテナンスを行っています。

こんなに日々努力しているライダーを

メカニックという形で応援できることを

自分自身うれしく思っています。

 

レース結果、レポート、ランキングはMFJのサイトからどうぞ。

レース結果 http://www.mfj.or.jp/user/contents/race_result2018/motocross/result/18r04_ia1.html

レポート http://www.mfj.or.jp/user/contents/race_result2018/motocross/phot_report/jmx_18r4.html

ランキング http://www.mfj.or.jp/user/contents/Watching-a-game_info2018/motocross/pdf/2018mx_ranking_r04.pdf

 

次戦の第5戦は6月9、10日に熊本県大津町・HSR九州で開催されます。

今年は九州ラウンドが2回あるため、西日本の方にはとてもありがたいシーズンになっています。

観戦情報 http://www.mfj.or.jp/user/contents/Watching-a-game_info2018/motocross/ticket_event/r05.html

エントリーリスト http://www.hsr.jp/rainbow/motor/2018.06.10R5%BB%B2%B2%C3%BC%D4%A5%EA%A5%B9%A5%C8.pdf

 

モトクロスをやっている方、やっていた方は

この全日本モトクロス選手権観戦は

楽しみの一つなんですが、

モトクロスを知らない方にぜひ一度見ていただきたい!

「えーっ、バイクが飛んでる!」

「目の前で見れるリアルなバトル」

パドックを普通に通行できるので、

サインもらえたり、写真撮ったり、

ライダーとの距離がとても近い。

ぜひ一度観戦されたし!!!

 

2日間通しで前売り2500円。

中学生まで観戦無料。

駐車場無料。

折りたたみイス、クーラーバッグがあると快適。

 

私はT.E.スポーツにいますので、ぜひお声をかけてください。

 

えびすガレージ

http://www.ebisugarage.jp/

0924109249

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

今シーズンも全日本モトクロス選手権が開幕いたしました。

場所は熊本県大津町のHSR九州。

天気予報では金曜日が雨。

土日は冷え込むが天気は持ちなおす模様。

しかし土曜日は雨降って、みぞれ降って、風強くて、寒かった(ノ_-。)

でもコンディションはそこまで悪くならず、

日曜日もあまり埃が立たないくらいでベストコンディションではなかったでしょうか。

 

今年のT.E.スポーツは

国際A級 IA1 155番 大塚豪太選手

国際A級 IA1  15番 小野千成選手

国際A級 IA2 200番 ドイツからやってきたデイブ・アビング選手

国際B級 IBオープン 14番 根岸瑞生選手

国際B級 IBオープン 63番 藤川昴選手

ジュニアクラス 87番 川島颯太選手

レディスクラス 4番 畑尾樹璃選手

レディスクラス 8番 川井麻央選手

レディスクラス 13番 小野彩葉選手

レディスクラス 35番 水野直子選手

わたくしの担当ライダーはカズこと小野千成くん。

3月に高校を卒業し、モトクロスに専念する新たな年。

画像が横にしかならんとです(悲)

 

レースはヒート1の2周目にド派手に転倒。

救護に運ばれたが幸い大きなケガは無く、

ヒート2に向けて準備します。

マシンのダメージはそこそこあり、

ヒート2スタートぎりぎりまで3人がかりで仕上げました。

 

その間訪ねて来てくれたのに対応できずにごめんなさい。

 

ヒート2は転倒のダメージもあり本調子で走りきることができませんでしたが、

来週の第2戦関東大会は地元開催ということもあり、

活躍してくれると思っています。

 

そしてこちらは去年までT.E.スポーツでメカニックをしていた佐藤崇弘くん。

なんと今年からメカニックとしてHRCに入りました。

しかもIA2 ヒート1では能塚選手が優勝し、

見事なメカニックデビューでした。

タカ、おめでとう!!!

 

レディスクラスでは2位、3位、5位をT.E.スポーツが占めるという快挙。

次戦はワンツースリーで表彰台を独占だ!!

また一昨年までレディスクラスで走っていて、

今はオートレーサーの高橋絵莉子ちゃんも来ててとても賑やかでした。

※レディスクラスの皆さんの画像がなくてごめんなさい。

 

あっという間二日間。

大変お世話になりました。

次は5月26,27日の広島になりますが、

またよろしくお願いします。

 

ありがとうございました。

 

えびすガレージ ムラッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

昨日は今年初めてモトクロスしてきました。

一日あたたかく、コースは一部を除いてドライ。

アクセル開け開けのコースです。

 

一か月ぶりということだし、

少しずつ体を慣らしながら

一本乗って戻ってくると

「450乗ってよかよ!」

「あっ、ぼくの250もよかよ!」とお声をかけていただきまして、

’17CRF450R、’18CRF250Rを試乗させてもらいました。

どちらも前モデルより、エンジン、サスペンションともに進化してる。

もちろん前モデルも素晴らしかったんですが、

さらに上を行く感じ。

ほんとに乗り易かったです。

どうもありがとうございました。

今度はパソコンつないでマップいじってみましょう!!

 

ムラッチのCR125Rも元気いっぱい走ってくれました。

前回までコーナー立ち上がりの加速不足を感じてて、

乗り方の問題なのか、

バイクのセッティングなのか、

いろいろ考えてたんですが、

東福寺さんのアドバイスでスプロケットの歯数を変更。

その結果、「めちゃめちゃ乗り易くなった!!!」とです。

どうもありがとうございました。

コースを維持整備してくださる管理人さま。

おかげさまで一日楽しく走ることができました。

どうもありがとうございました。

 

みなさん、また一緒に走りましょう。

今年もよろしくお願いいたします。

 

えびすガレージ

http://www.ebisugarage.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

11月19日の日曜日に長崎県平戸市へツーリングに行ってきました。

天気予報では寒気団が南下し冷え込むとのこと。

寒さに弱いムラッチは日を改めようかと思いましたが、

意を決して行ってまいりました。

 

朝の気温6℃。

しかも風が強い。

出発前なのに泣きが入りそうですえーん

今回は5人で行きまして、

みんな福岡なのに、集合場所は長崎県松浦市の「道の駅松浦」(笑)

そこでの第一声

「今日寒っ。ちゃんぽん食べて早よ帰ろうや。」

それくらい寒かったんですが、陽も出てきたので思ってたより暖かく、

一日楽しめました。

お昼ご飯は生月島に入ってすぐの寺田食堂で、

ちゃんぽん、皿うどんいただきました。

今年はあと一回くらい行けるかなぁ。

みなさん、また行きましょう!

 

次回は事前に日程等お知らせいたします。

初参加でも大丈夫。

ぜひご連絡くださいね!

 

えびすガレージ

http://www.ebisugarage.jp/

 

 

 

 

 

 


テーマ:

先週9月9、10日で奈良県・名阪スポーツランドに行ってきました。

今回は佐賀県吉野ヶ里町・バイクのフルカワの古川氏と行ってまいりました。

金曜日の15時ころ出発し、新門司港から名門大洋フェリーで大阪南港へ。

それから1時間半ほどで全日本モトクロス会場へ。

 

メカニックを担当するのは東福寺保雄監督率いるT.E.スポーツの国際A級ライダー・カズこと小野千成くん。18歳、高校三年生。

A級1年目ですが、09番ルーキーゼッケンを引っ提げてIA1クラスに参戦中。

 

カズの妹の彩葉(いろは)ちゃんもレディスクラスに出場しているので、お父さんは掛け持ちメカニック。

天気も良く、コースコンディションもかなり良く、絶好のレース日和。

 

T.E.スポーツからは11人がエントリー。

 

IA1クラス #45 大塚豪太選手

IA1クラス #09 小野千成選手

IA2クラス #54 高輪喜樹選手

IBオープン #25 山口豪太選手

IBオープン #27 根岸瑞生選手

IBオープン #55 濱先陽心選手

レディスクラス #3 畑尾樹璃選手

レディスクラス #14 川井麻央選手

レディスクラス #25 小野彩葉選手

レディスクラス #46 水野直子選手

ジュニアクラス #80 川島颯太選手

 

かなりの大所帯チームです。

 

東福寺さんとも一枚写真を撮らせていただきました。

 

名阪には10年前にスクールで行きましたが、

全日本では23年ぶりかなぁ。

全日本モトクロスには熊本と広島までしか行ってなかったんですが、

古川さんからのお誘いで奈良まで行くことができました。

 

選手もチームのみなさんも本当にがんばっているので、

そのお手伝いができてムラッチも幸せです。

残り2戦。

みんな、がんばってえーーーーー!!!

 

東福寺さん

根岸さん

T.E.スポーツのライダー、メカニック、スタッフのみなさま

バイクのフルカワ・チームグリーンシャドウ代表・古川さん

今回も大変お世話になりました。

ありがとうございました。

 

えびすガレージ


テーマ:

先週ですが、またまた阿蘇ツーリングに行ってきました。

ご覧のとおり天気も良く、朝出発するときは肌寒いくらい。

メッシュのジャケット着て行ったけど、

ちょっと選択ミスしたかなと思ったくらい。

 

今回は日田のセブンイレブン集合。

各々で日田に向かいます。

そして、ファームロード湧田~瀬の本三愛レストハウス~産山村

~高森~ケニーロード(グリーンロード南阿蘇)へ。

気温が少しづつ上がっていき、走行中の肌寒さもなくなり、

少し蒸してくるほどまでに。

でもこのケニーロードの看板がある展望所は標高があるため、

とても気持ちいい風が吹いてました。

先月7月20日のツーリングは九州豪雨の後のせいか

車もバイクも少なかったけど、今回はとても多かった。

やっぱ阿蘇は九州のツーリングの聖地だなぁ!!!

 

それから大津に下りて昼食。

その後、菊池~上津江村~松原ダム~日田セブンイレブン。

山の上はとても気持ちいいんですが、下りてくるとめちゃめちゃ暑い。

メッシュのジャケットでよかった(;^_^A

 

今回の走行は420キロ。

楽しい一日を過ごさせてもらいました。

ありがとうございました。

 

 

こちらはお盆休み初日のモトクロス。

志賀島のデンタンサーキットに行ってきました。

そこそこ熱く、そこそこ涼しい。

変な表現ですが、なんか快適でした。

 

 

そしてこちらのCR125RはYZ85LWからのお乗り換え。

YZ85LWではポジションが窮屈なのが悩みだった。

でもフルサイズだと大きすぎるかも。

 

こんな不安は考えても解決しない。

だったら「一度乗ってみてください!」

ということで一度試乗してもらいました。

 

初めて乗るフルサイズモトクロッサーでしたが、

違和感もなく楽に走ってありました。

一度乗ったらもう気持ちはフルサイズ!!

そして最大の難所・家族会議(;^_^Aを無事通過しご成約いただきました(*^▽^*)

今度は一緒に走りましょう!!!!

 

えびすガレージ

http://www.ebisugarage.jp/

 

 

 


テーマ:

今年初めて阿蘇ツーリングに行ってきました。

急な日程だったので、人数集まらずダエグさんと2人。

 

まずは八木山バイパス~冷水~日田ルート。

日田のセブンイレブンでアイスコーヒーを飲んで大観峰へ。

朝9時の大観峰は気温23℃。

めちゃめちゃ涼しい。

でも雲の中というか、ガスがかかってて大観峰なのに何も見えない。

こんな感じです。

 

一息ついてミルクロード~グリーンロード南阿蘇へ。

以前、このグリーンロード南阿蘇を通った時と今と違うのは

こんな看板が立ったこと。

通称「ケニーロード」

オフ車のフロントフォークかな?に取り付けてあった。

ストロークするのかな?

 

その後高森~産山村~瀬の本の三愛レストハウスへ。

ここでちょいと休憩し小国町西里のくぬぎの郷へお昼ご飯を食べに行きました。

 

同じ敷地内に宿の「くぬぎの郷」、食事の「こぶしの木」があり、

今回は泊りではないのでこぶしの木でお昼ご飯を頂きました。

建物にも料理にこだりがあり、

例えばこのちゃんぽん、自身の畑で採れた野菜を中心に、ほとんど油を使わないヘルシーでなおかつコクのあるとてもおいしいちゃんぽん。

他には七輪で焼く「炭火焼き肉」、チャーハンも。

地元の方も食事に来られるお店です。

ぜひ一度行かれてみてくださいね!!

 

くぬぎの郷/こぶしの木

〒869-2504 熊本県阿蘇郡小国町西里麻生鶴2053-106

TEL:0967-46-6780

https://kunuginosato.jimdo.com/

 

そして日田に下り、福岡へ帰ってきました。

走行距離400キロ。

無事に帰ってこれました。

 

夏はやっぱり阿蘇ですね。とにかく涼しいんで!

また行きますよ!

 

 

えびすガレージ

http://www.ebisugarage.jp/

0924109249

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス