あきらめなければ 夢100%

あきらめなければ 夢100%

夢を持ち
生きることが志事

NEW !
テーマ:


走った~!

泳いだ~!

食べた~!


沖縄は力を甦らせる


さぁ!

午前中は夢事業

子供たちに夢を与えよう

午後からは

沖縄三育学院中学マラソン大会!

男女5キロずつ!走りまくるぜ~(^_-)


#あきらめなければ夢100%












NEW !
テーマ:


彼は僕が4年前レース中の事故で右肩をぐちゃぐちゃにし入院していた時お見舞いに来てくれ、それからの付き合い。


彼は車屋さんで働きながら自転車チームで走る、ふるさとの三原びと。

私の生き方を支えるひとりだ。


少ない仕事休みの日に福山まで足を運び私の自転車へパワーペダル(パワーメーター)を取り付けに来てくれた。


僕が今のままではダメだと思い、新たなトレーニング方法を求めた時、同時にこのトレーニング方法を提案してくれていた。


彼は死を覚悟すた病に昨年犯された。

再び命を取り戻し人のために動く人だ。だから、彼は強い。


命を取り戻し命を燃やし続ける彼は、先日もラストのスプリントで抜け出し優勝!


藤田宏平

彼と話していると命が発動する。



#三原市応援団






テーマ:

『スイス🇨🇭へ行きたい…』

(来年2019年9月トライアスロン世界選手権開催地)


最終決定戦になる日本選手権のメンバーが発表されました。


なんとかやって来た今シーズンの力では、選手権メンバーでの力は一番最後。

そして、かなりの実力差があります。


身体にメスを入れる事の代償は年齢を重ねた我々にとっても大きい。得るものは確かにあるが、失う競技力にうつむきそうだ。


それでも、あきらめていない意思を感じる。

来年の為にも、やれるだけの事はやっておこうと…



今朝は10時からリハビリで、その前にトラックでスピードトレーニング。

先週5000m+1000mでは今日より遅い4分越えのペースをから1000mは3分14秒でした。

今日は5000mは3分40から50秒で押し切り替えラスト1000mは3分0 9秒まで上げることができた。

最後はさすがにぶったおれてます(笑


ここまでランが追い込めるまでになっている事は、3週間後の日本選手権は楽しみだと思える自分がいる。


写真は今朝、それぞれの目標へ向かい努力を積み上げるベテランプリンター達と!





テーマ:


このご縁は2年前の城山中学校!

やはり30周年記念講演会をさせていただき好評だったと、今回の東原中学校の節目の祝会へつながったものでした。


まさにご縁の賜物。


お世辞ではなく、本当に感じの良い生徒たちに囲まれて、言葉が心から出てきたと思っています。


生徒たちを育てあげた先生、また保護者、地域の皆様のこれも賜物だと思います。


私が生きながらえたことで、物心ついた時に母親から言われた

『生かされている事は、使命があるの。その使命を見つけるために生きなさい。』

その言葉の意味がピンとこなかったが、大人になってこの生き方なのではないかと思うようになりました。


競技以外に、このことで忙しくなることが本望。いろんなところへ導いていただけたらと思います。


感謝















テーマ:

妻が所属するリハビリテーション颯へトレーニングの途中などに顔出すようにしています。


僕はどうもご年配の方に好かれる方で、

入った途端に皆さんが笑顔になって握手をしたり、ハグしたり、写真を撮ったり…


僕もうれしい…


この方は御年93歳!

『わしもまだ夢を叶えないと!』

と夢100%Tシャツをお求めになられ、着て来られるみたい。


たくさんの人にも着て欲しいけど、ご年配の方こそ意味を持ってくれる言葉だと想う。


福山の街のご年配の方へも、少しずつマインドが広がっています。


歴史を築いてくださった皆さんに、いつまでも元気に夢を持ってほしいと思うのです。




#福山アンバサダー

#あきらめなければ夢100%








テーマ:
【瀬戸内モラロジー経済同友会】

大抵の経営者は、経済と道徳は一体として考えているため、その勉強は惜しみなくされている。

一般の方には三方良しの経営・・・経済と道徳の一体は理解されないかもしれない。

その勉強会で登壇し、八天堂スタッフ及び地域の中で集まった方々へ、道徳心を中心に講話をさせてもらいました。

話している自分でさえとても勉強になる…そんな感覚が芽生えてきます。

皆さんの学びを求める眼差しの中で、力も入りました。
皆様ありがとうございました。




八天堂顧問
マインド・トライアスリート福元哲郎






テーマ:
術後ちょうど9ヶ月
数値を出してもらいました。

先日の3kmオープンウォータースイムでは、後半の落ち込みがなくなってきて、なおかつ踏ん張りが効くようになっていることを感じました。

泳いでいて嬉しかった。

数字的にも、もう少しのところまで来ていることがわかる。

必ず戻ると信じて、
諦めずに向かってきました。

葛藤多きシーズンは本当に長かった。

11月3日のゲストで迎えてもらっている中土佐タッチエコトライアスロン(高知県)で調整させてもらい、ラストレースの11月3日エイジ日本選手権(宮崎シーガイア)で、今シーズンの想いをぶつけたい。




テーマ:

福山で育った彼と会ったとき、競技的にも、そして人間的に魅力を感じました。


この2年、彼の成長ぶりは想像を超えました。ただ会った時から世界へ向かわせたいと感じました。


6月、福山トライアスロンのレセプショントークショーで彼のことを話しました。会の終わりで聴いてほしい企業や政治家は早々に帰られていました。


大学卒業後は、東京で就職していくことになりそうです。

私が逸材と思っても、福山市へ戻ってこれる環境がなければ、覚悟を決めることさえできません。


育てる環境があれば


日の丸を背負う人が近くにいると空気が変わります。


オリンピック選手が育つ街に住めば、誇りを感じれる元気な街になります。


安心して夢を追わしてあげれる環境を作りたい。


競技者として、講演家として、実業家として生きれた先の私の着地点。







テーマ:
私の話を聞くと、人は元気になるそうです…

占い師?が言われるには、
名前そのものが『幸福の元』で、哲学的にそのような人生を歩むらしいです。
『福の元  哲ろー』
人のために生きれる時間があること…
嘘でもうれしい(^_-)

ところで今晩、八天堂が関わる経済と道徳を勉強する瀬戸内モラロジー経済同友会があり、競技者として世界で戦い、形にならなくともそれ以上のこれからの生き方へスイッチが入ったことなど含め、講話させて頂きます。
私と共に現在進行形の夢追い人になりませんか?素敵ですよ!

ご都合つく方はどなたでもお越しくださいとの事!

場所/カネダ漢方薬品株式会社 
三原本社・広島県三原市宮浦4丁目11-11 
開始時間/19時