$恵美須ゆうの おいしい「ふくもの」-イベント01

11月11日(月)ポッキーの日に
『神社さんぽ』イベントをTNCさんで開催しました!

30人の定員でしたが、満員御礼~ラブラブ!
ありがとうございました!!

第1部はトメさんによる、伊勢神宮、出雲大社の遷宮について。
まるでバスガイドさんのように流暢に説明するトメさん。
みなさん、うんうん。と神妙に聞き入っていました。

$恵美須ゆうの おいしい「ふくもの」-イベント04

第2部は、『神社さんぽ』の監修者、
きくちゃんこと、平藤先生とトメさんの神様紹介。
こちらも二人の軽快なトークであっと!言う間の90分間でした。

$恵美須ゆうの おいしい「ふくもの」-イベント02

『神社さんぽ』1、2をお買い上げくださった方へ
トメさんがサインを入れ、みなさんと楽しくお話。

TNCの千砂さんの手料理マカナイをいただき、
みなさんいい笑顔~ニコニコ

$恵美須ゆうの おいしい「ふくもの」-イベント03

会場にはふくもの隊が取材で回った「ふくもの」も展示。
どれも思い入れあります。

ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました!
最後にお渡しした「ほんの気持ち」のささやかなお土産。

出雲観光大使の方からいただいた「縁結び」ストラップ。
高千穂渓谷の素焼きの勾玉。
そして、、、ヱビスゆう(ふくもの隊副隊長)が陶芸で焼いた
つまみ人形の招き猫、鯛(笑)

どれがお手元にいったか分かりませんが、
どれも福パワーを注入しております~

ぜひ、お手元に置いてやってください!

また、みなさまにお会いできるのを
ふくもの隊一同、楽しみにしておりますドキドキ

ふく猫きたる!

テーマ:
猫を飼いたいと思いながら、ついつい先延ばしにしていましたが、
ついに今年1月、1匹の白黒猫の里親になりました!

誕生日の1月10日、ヱビスさんの日に動物保護団体の方に連絡し、
白黒の猫がいたら会ってみたいと伝えると。

ちょうど、この子が保護されていたのだ!
これも縁ということで、数日後に会い、そのままうちへ。

顔が白と黒に八の字に分かれているところから、
ハチワレ猫と言われて縁起がいいらしい。

カラスやアナグマに追われていたようで、
数日は警戒してケージから出てこなかったけれど、
1週間も経つとすっかり打ち解けて、この写真のように。

恵美須ゆうの おいしい「ふくもの」-梅03

カメラ目線です(笑)

$恵美須ゆうの おいしい「ふくもの」-梅02

今、5ヶ月目の女の子。
毛並みもふわふわで、かわいいです!

名前はに決まり。

ふく猫の梅ちゃん、これからもよろしくね。