稽古納め。 | 藤田富オフィシャルブログ Powered by Ameba

藤田富オフィシャルブログ Powered by Ameba

藤田富オフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:
初主演舞台『不知森の神石』

{869167CB-4600-4055-8F2C-01842010DFCC:01}




の集中稽古納めでした。



ほんまにほんまに舞台だけのこと考えて過ごすことが出来たこの1週間。
ほんまに楽かった。


俺、演技好きだわ。


って心から思える。


この1週間朝から夜までだったけど
一瞬も稽古行きたくないって思わなかった。
役者さんにとって普通のことかもしれないけど、
俺ほんまにひとつのことに集中出来る人間やなくて、すぐ飽きてしまう人なんだ。

でもほんまにこの1週間あっという間で、
舞台に対して作品に対して深く考えることがで出来たと思う。

どのシーンが見どころ?
なんて言えない。全部が素敵。
自分が出てないシーンも大好き。
ほんまに目を離すシーンがひとつもない作品だと思う。


寝てる時に夢でも舞台の稽古出てきた時は、
自分が城島健司なんじゃないかって錯覚した。



城島健司。



この役に出会えてよかった。



なんて言うか。

今まで自分が出た舞台ってキャラクター色が強くて、自分や演出家さんがその理想のキャラクターを提示して、それをいかに作ってくって感じたった。


でも城島健司はちがって、


周りの役者さんやシーンによって
色が作られてく気がするんだ。


そんなの初めてですごくすごく楽しい。



みんなは自分のことって理解してる?
自分ってどういう人間かわかる?
それってさ言葉にするのむずくない?
きっと自分を理解するってほんまに難しいと思う。


城島健司はそんな感じ。


わかってくれたかな?


とにかくこの作品でいろいろ考えさせられた。






集中稽古前は他の仕事などでたくさん共演者さんに迷惑かけた。
正直、まず第一に台詞も入ってなかった。
ほんまに恥ずかしかった。
絶対共演者さんにこいつ大丈夫かって心配かけたと思う。
今も心配に思われてるかもしれない。
でも今日円陣組んで気合い入れしたんだけど、
俺が気合い入れしたの。その時のみんなの気合いや熱は忘れない。
嬉しかった。

演出家の原田さんにも最後は自信もって本番向かえようって肩をバンって叩かれた。




ほんまにやってやろう。






8日から12日まで全9公演。


全ての回集中する。

全力出す。


全部カーテンコールで泣いてやる。






そんな気持ちで出陣いたします。





{BD4C6D5C-281A-4797-AF2E-F7A685295C73:01}



小南。


最近ずっと一緒にいた。
お前がいれたから頑張れた。
すげえ楽かったよ。












俺実は今のどの調子悪くて、、、、



そしたら共演者さんが



これ効くよ。


って渡してくれた。
{6209B632-2E23-4429-9257-CDB22203ECF3:01}



感謝でしかない。


泣きそうになた。



今日たまたま別件でお母さんと電話もした。

全てが力になります。




とにかく頑張ります。

そろそろ家着くので

この辺で!!!



あ!
舞台来てくれる子。
絶対絶対
かっけえとこみせるから。


泣く準備してきてね❤️


いつもありがと(^_^)



{322671FF-C967-442F-BAB7-FB065F2A14BE:01}

{BF2FDDAF-7B3C-45B3-85C9-FE4C88046833:01}

{774B0CD0-8A71-4A4F-9979-088B42F9C211:01}




ばいばいきーん(*^_^*)











藤田 富さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース