ウンモンスズメという蛾だそうです。

もっと緑が濃くて、羽から羽まで5㎝くらい

戦闘機さながらに、カッコいい蛾です。

左に飛び出しているのは、何故か尺取虫びっくり

 

〒594-0064

大阪府和泉市寺門町1-8-7

 作業用手袋製造卸

   藤田紡績株式会社

電話0725-41-4550

 

徳島市に入ると駐車場には「県外ナンバーお断り」表示汗

他県から引っ越して、住みだしたばかりの新入社員や学生には、これはきつい!!

買い物に出たり、役所に行ったり、用事は多くて

何かされないかとドキドキしてた。アセアセ

だから大助かり合格合格合格

 

〒594-0064

大阪府和泉市寺門町1-8-7

藤田紡績株式会社

電話0725-41-4550

 

 

 

 

 知り合いの中国の方が50万枚マスク経済産業省に寄付し、そこから必要とする地域へ配布されていく。合格合格合格

贈呈された市からは、彼に感謝の言葉が寄せられていて、

昨日、市長さんがとても喜んでくれてうれしかったと聞いた。ほっこり

うちの事務員さんはミシンが使える。ラブラブラブラブラブラブ

家の納屋に眠っていた晒しをあげたらマスクを作ってくれた。クラッカークラッカークラッカー

休みの日は家でマスク製造中。クラッカークラッカークラッカー

 時折、マンションのエレベーターで出会うおばあさんが

口元にマフラーをグルグル巻きにしている。尋ねると、マスクがなくて買い物に行くのにほかの人に悪いから、マフラーで口を覆っているという。目

彼女、自宅から手作りマスクを取ってきて、プレゼントプレゼント

すごく喜んでくれた。アップ

老人の一人暮らしの方や年金生活者にとっては、ひと箱高額になったマスクは買えない。あせる

「ひと箱いくらですか?」「3500円です。」「ああ」

諦めて帰っていく。ダウン

並んで買うのも一苦労。

 この時期でも仕事をしなければいけない人達はマスクを

調達できなくて、洗って毛羽立ってきたマスクをかけている。その方にも1枚だけど、お渡しした。

出来ることで、お役にたてる。

お互い、心がやさしくなれる。

医療に従事している方々、いつも配達してくれる方々

お店を開けてくれている方々、ありがとうございます。

                          〒594-0064

              大阪府和泉市寺門町1-8-7

              藤田紡績株式会社

送って来られた写真で話が弾む音譜音譜音譜

休みの日に少し足を延ばしたという。

自粛が解けたら、尋ねてみよう。

大釜の滝

美馬のうだつニコニコ

 

ジンソクという川魚でとった独特の出汁にくぐらせて食べるのが

習わしだそう。

ジンソクのから揚げは美味しかったとのこと。ラブ

「はんごろし」という名のお菓子

物騒な名前だけど、美味いらしい。

食べられないとなると、余計に食べたいもの。

遠くても繋がる相手がいるから、寂しくはないのだろうね。

 

〒594-0064

大阪府和泉市寺門町1-8-7

藤田紡績株式会社

 

ニュースキャスターのお姉さんがコロナウィルス対策に

「軍手もいいですね」と言うのを聞いて・・・ひらめき電球

 

欧米ではマスク着用が根付いていません。

それよりも手袋の方が馴染みがあるようです。

なので、「片手だけ手袋」でビニール手袋を嵌めている人が

多かったとのこと。

 

専門家は予防効果という点では、マスクも手袋も

顔に触れるのを止められないなら、何の役にも立たないと言います。ぐすん

 

さりとて、スーパーで野菜や果物、商品を素手で触れるのは

いささか抵抗あせるがあるので、やはり、片手だけでも手袋を

嵌めたら、少しは予防できるかもしれません。ニコ

ドアやカートなどは全て、はめている側の手で持つようにします。

家に帰ったら、まず除菌スプレーをかけます。

※スーパーの出入り口にある除菌スプレーを帰り際に使うといいですね。車でお買い物なら、ハンドルを握る前に着脱してください。

手首から裏返しに脱ぎます。洗濯ネットにいれておきます。

手を洗って、軍手を洗濯ネットでお洗濯。

何度も洗うと、縮みは多少出てくると思いますが、

ご了承ねがいます。音譜

 

※「手袋をしている人は手を洗わなくなる」おーっ!らしいので

ご注意ください。

 

〒594-0064

大阪府和泉市寺門町1-8-7

藤田紡績株式会社