感動のススメ

感動のススメ

「感動をちからに 喜びをかたちに 感謝をこころに」という理念を元に日々の出来事を綴っていくブログ

都内、駅近のカフェ
でのひとコマ

 

(本文とは関係ありません)

 

10時からの会合に備えて
朝9時ごろ入店。

 

繁華街にも近いため

インバウンド客も多く訪れる

ようです。

 

英語圏の観光客がレジの前で
パンを選んでいました。

 

ベジタリアンなのでしょうか、

ハム系の具材が入っていないものを

求めていました。

 

その対応をしていたのが

声のすごく良く通る

日本人女性スタッフ

 

年齢は40~50歳くらい

と思われます。

 

英語を話せる、という

レベルではありませんでしたが

 

実に堂々と、

片言の英単語で
対応されていました。

 

周りの目を気にする

こともなく

堂々と、自分のビジネス、

役割の一環として。

 

「私、英語はほぼできませんが
それが何か?」的な潔さ。

 

その潔さがとても印象的で

すがすがしささえ感じました。

 

淡々と、堂々と、
自分の目の前のことに集中する

 

ただひたすら。

 

 

日本人は他人の目を

気にしがちなので、

余計に「美しい」と感じた

次第です。

 

通じればそれいいじゃん、

大切なのは文法ではなく

ハートだよ

そう言っているようにも
思えました。

 

只管打坐

(しかんたざ)

 

日日之好日

(にちにちこれこうにち)

 

そんな日常の一コマでした。

 

 

今週も楽しんでいきましょう!

 

 

 

感動をかたちに

喜びをちからに

感謝をこころに

 

 

 

 

子供と岡山へ。

 

 

90歳の母親に
子供の成長を見せるための

顔見世興行。

 

親が・・

元気なうち

会話できるうち

動けるうち

 

色々してあげないとと思っています。

 

GWを避けたのですが

さほど混んでなくて大正解でした。

 

あえて飛行機で移動。

 

初体験の息子に

飛行機の乗り方等を教えながら
岡山のB級グルメや文化に

触れてきました。

 

正確には旅とは言えないものの

場所が変わると日常と違う空気が流れ
気分が変わります。

 

 

岡山駅近くの田田(でんでん)

という鉄板焼きのお店、

 

WEBで探した店ですが、これが大正解。

 

 

 

知名度の上がってきた

B級グルメのカキオコ
=カキのお好み焼き!

 

美味い!

 

 

 

田田のオリジナル

熱々鉄板ポテトサラダ

この写真ではよくわからないですね・・

絶品でした。

 

 

店の自慢、ごちゃまぜ焼き

ハラミとホルモン入り

 

タレがよくなじんでお酒が進みます。

 

 

岡山に行かれることがあれば
おススメのお店。

 

予約必要かも・・ですが。

 

 

翌日は岡山城内で備前焼体験。

 

 

瞑想をしているようなか

集中と心地よさがあります。

 

陶芸にハマる人の気持ち

少しわかりました。

 

2か月後の焼き上がりが楽しみです。

 

 

岡山城隣接の後楽園に沿って
桜まつり開催中。

 

息子と二人、

いろんな体験を通して

コミュニケできました。

 

 

おばあちゃん孝行も。

 

旅、場所が変わることは
気分転換に最高です。

 

忙しい中でも意図的に
「移動」

盛り込んだほうがいい

と思いますね。

 

来週からまた仕事頑張ろう!
という気になれます。

 

個人的な感想ですが(笑)

 

日常は・・

その気になれば刺激だらけ。

 

情報をかたちに

喜びをちからに

感謝をこころに

 

 

時々色んなところで話してますが・・

週末は魚を捌きます。

 

ホウボウ

 

なぜ捌くのか?というと

 

そこに魚がいるから・・

 

・・・

 

ではなく!

 

魚を捌くと

気分転換になるからです。

 

(ホウボウの刺身)

 

 

私流マインドフルネス。

 

カチカチになった頭が柔らかくなる、

というか

リフレッシュする感覚がわかります。

 

そして

 

盛り付けのデザイン、
映える写真の取り方など
感性を磨くことにもなります。

(まだまだですが・・)

 

また

家族が喜んでくれることも
継続のモチベーション。

 

 

(しめ鯖の炙り)

 

 

面倒だし
それなりに時間もコストもかかるし

手も魚臭くなるけど

 

頭がからっぽになる感覚は

捌き禅、瞑想と位置付けています。

 

 

鯵のなめろう丼

 

さごし(=鰆の若いの)の炙り刺し

 

 

魚に全く関係ないけど・・

 

特別編

大阪王将の冷凍餃子

 

水も油もフライパンのふたも不要で

こういう餃子ができることに

地味に感動してます。

 

 

完成度はまだまだですが

楽しくておいしくて

自分が笑顔になれます。

 

 

ビジネスに関係ないところで
夢中になれる、そして喜ばれる

何かを究めることは
ビジネスの質をよくしてくれる

と確信しています。

 

 

忙しい人におススメです。

 

 

※捌きはすべてYoutube
 から学びました。

 

 

趣味をちからに

動をじぶんに

喜びをこころに