こんにちは、AMEMIの藤岡です。

 

「脳は、通常3%しか使われていない。」

 

という話を聞いたことがありますか?

 

実は、意識していない部分が、

 

そう、無意識が97%も占めているんですあせる

 

意識的に使われている部分が3%と言われています。

 

これまでの人生で、「なんかうまくいかないな~」ってことは、

 

もしかしたら、無意識が原因かもしれません。

 

今回は、無意識をコントロールし、夢に近付く方法について、

 

少しだけご紹介させていただきますねひらめき電球

 

無意識でブレーキを踏んでいる?

こんな経験、ありませんか?

 

✅資格を取りたいと勉強し始めても、一週間で諦めてしまう

 

✅禁煙したほうがいいと分かっていても、「明日から」と先延ばししてしまう

 

✅ダイエットを始めても、3日で「痩せなくてもいいや・・・。」と思ってしまう

 

これらは、無意識のせいだと言われています。

 

私たちの無意識は、知らず知らずのうちに、

 

現状維持を選んでしまうものなのです。

 

「こうしたい」「変わりたい」と思っても、

 

脳が制止してしまうものなのです。

 

夢を叶えるためには、このブレーキの存在を知ること、

 

そして、外すことが重要になってきますにやり

 

無意識を味方につける方法①演技

理想を現実に変えたい、そう思うなら「演技」しましょう。

 

なりたい人のお面をかぶるイメージです。

 

✅外見

 

✅考え方

 

✅話し方

 

最初は違和感しか無いかもしれませんね(汗)

 

しかし、一週間もすれば、段々と馴染んでいきますビックリマーク

 

周りの人はあなたのことを、

 

「そういう人なんだ」と認識してくれるようになります。

 

少しずつ、「演技」ではなく、本当の自分に変わっていきますよ。

 

無意識を味方につける方法②アファメーション

「アファメーション」とは、言葉による思い込みです。

 

自己暗示の一種です。

 

ポイントは、3点ビックリマーク

 

一人称・肯定的な表現・現在形を使うことです。

 

例えば、

 

✅「私は商談で失敗しない」→「私は商談で成功する」

 

✅「私はプレゼンテーションで緊張しない」→「私はプレゼンテーションでリラックスする」

 

✅「私はミスを減らす」→「私は完璧にしつつある」

 

のように言い換えます。

 

なぜ、こうしたほうが良いのでしょうか!?

 

原因が気になりますよねチュー

 

「では、理由を想像しないでください。」

 

と伝えても、一瞬、イメージが湧きますよね。

 

「想像しない」と否定的な単語であっても、脳は想像してしまうんです。

 

「失敗しない」であれば、「失敗」を思い浮かべます。

 

ネガティブな言葉を使ってしまう方は、ポジティブな言葉を探しましょう音譜

 

 

<まとめ>

普段あまり気にしない「無意識」について、2点ほどお伝えしましたメモ

 

新しい習慣が続かないのは、ブレーキを踏んでいるためです。

 

脳の一部が、「このままがいい」と思っているんですよ~てんとうむし

 

本当に変えたいと願うなら、以下を試しましょう。

 

無意識を味方につける方法①演技

 

無意識を味方につける方法②アファメーション

 

97%の無意識を活用すれば、夢を叶えることに近づいていくので、

 

少しずつ試してみましょうドキドキ

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

//////////////////////////////////////////////////////////////

「好き」を「仕事」にし続けるための学び&交流の場

 

AMEMIオンラインサロンOPEN!

//////////////////////////////////////////////////////////////

 

 

フォローしてね