体にイイ

テーマ:

夜になるのも少し早まり

どんぐりの雰囲気も出ています


寒くなるにつれ温泉おんせん。。が恋しい季節ですが


富士の湯は天然温泉おんせん


入口にはしっかりとマークがあひる


さらに脱衣場には分析表が掲示されていますが


ご覧になった方は??


そこには、ナトリウム・カルシウムー塩化物 硫酸塩泉


と書いてありますマリオ


ここで早とちりな方は「硫酸」の文字を見て


えーな顔になるかもしれませんが


もちろん、温泉に触れて刺激が強いなんて事はありませんガッツ


塩化物泉は保温効果が高く筋肉痛・リウマチに


また、硫酸塩泉のナトリウムは高血圧に

さらにカルシウムは打ち身や傷に


少し話がそれますが検査で飲むバリウム


あれは硫酸バリウムという硫酸塩で胃の中に入っても


胃が痛くてしかたないという人はいませんよね


更には「硫」という文字で硫黄のようなニオイ


そんなイメージがあったら違いますよ


富士の湯の湯は、ほぼ無臭です


ただし、分析表には「かすかに木材臭」と書いてありますが


よほどの人でなければ分からないのでは・・・


そんな湯を富士の湯では加水なしで浴槽へ届けています


ぜひ1度お越しくださいネ




AD