藤井製瓦工業スタッフブログ

藤井製瓦工業スタッフブログ

広島県は福山市の瓦屋、藤井製瓦工業スタッフブログ

 

 

広大な乾燥地帯をレンタルバイクで散策。

お昼ごはんはこちらで。

 

 

 

 

現地人御用達の食堂。難易度高め。入りにくさ満点です。

メニューがなんだかよくわかりませんが、出てきたものを食します。

 

 

ミャンマーカレーと謎の惣菜達。

油っこいカレーで、日本人好みでは無いかなぁ。

気になるのが衛生状態。。。

気温40℃超えの屋外調理・・・

海外でお腹を壊したことはないのですが、帰国の時の台湾で熱が出ました。

帰国後一週間は下痢が続く事に。。。

ミャンマー旅行中は大丈夫でしたが。

 

夜ご飯はこちら。

 

 

 

 

炒飯、カレー、焼きそば!

安いからって調子に乗って頼むとフードファイトになります。

まぁおいしくてビールも進みます。

 

 

 

 

大陸の夕日は一味違います。(?)

都会も良いけれど、田舎の観光の方が楽しいことが判明。

 

 

一泊した後、国内線でヤンゴンへ。

 

 

 

シュエタゴン・パゴタ

 

まぁ、寺です。ミャンマー版の寺です。

派手なんが好きです。

伝説によると2500年前。

考古学の研究によると6~10世紀

現在の原型は15世紀ぐらい。

 

 

 

異空間過ぎてトリップしていると、

 

 

 

サソリ。

 

 

しかも、この寺院、土足禁止。

 

 

素足で歩く床に

 

 

サソリ。

 

 

初サソリが素足でご対面。

怖いってもんじゃぁない。

 

 

 

とにかく仏像が大好きなのです。

みんな熱心にお祈りしています。

おじさんが、英語で色々説明してくれたけど、30%ぐらいしか理解できません。

人が優しくしつこい物売りもいないし、良い国でした。

政局とコロナが安定したら、バガンでゆっくりしたいものです。

 

 

この旅では、台湾経由の国際線。ミャンマー内の国際線。

合計6回の飛行機搭乗。経由便が安くてお得です。

海外旅行はお金がかかるイメージが強いですが、

飛行機代はかなり値段が下がっていますね。

(ベトナム往復4万円ってのに乗ったことがあります)

 

コロナが過ぎ去ったならば、新しい場所に訪れたいものです。

こんにちは!

事務の小林です。

 

いよいよゴールデンウイーク突入!!

 

明日の 4月29日(木)

『屋根の何でも相談会』

沼隈サンパル会議室にて開催します。

 

福山市沼隈町での相談会は初めての試みです。

 

不安や疑問に思われていることなどなど、

屋根屋のプロたちに聞いてやってください。

 

 

 

 

コロナの収束が見えず

東京では徹底したステイホームをと叫ばれる中ではありますが

『屋根の何でも相談会』の会場もスタッフも徹底した感染予防対策をしておりますので

どうぞ、安心してにお越しくだされば幸いです。

 

そして、

コロナの行き場のないイライラをぶつけにおいでください。

屋根についてのお悩みのイライラといっしょにふっとばしましょう爆  笑

 

お待ちしております!!

 

 

 

 

創業明治30年 今年創業121年

葺き替え工事が得意な屋根工事の専門店

  こちら↓↓↓↓↓↓↓↓

藤井製瓦工業株式会社

  http://www.fujiiseikawara.co.jp/

  福山市御幸町下岩成1097

  地図はこちら→マップ
  電話:084-955-0108

  フリーダイヤル0120-85-0108

日曜・祝日もお気軽にお電話ください

 

おつかれさまです音譜音譜

事務の小林です。

 

営業部の松岡くんがお客様よりたくさーん頂戴した

新鮮な皮付き生たけのこ。

(『筍』って竹かんむりにって書くんですね。妙に納得www)

 

会長の奥さんが皮をむいて米ぬかであく抜きをしてくれました照れ

(個人的には、敬遠したい下処理作業あせるあせる

 

 

柔らかくゆであがり

あとはおいしく調理するだけとなりました。

 

社員さんに 『ご自由にお持ち帰りください』のメモをのこして

春到来ビックリマークビックリマーク

 

 

我が家の食卓は、たけのこごはんに美味しく変身いたしましたOKOK

ごちそうさまでした照れ

 

 

 

 

創業明治30年 今年創業121年

葺き替え工事が得意な屋根工事の専門店

  こちら↓↓↓↓↓↓↓↓

藤井製瓦工業株式会社

  http://www.fujiiseikawara.co.jp/

  福山市御幸町下岩成1097

  地図はこちら→マップ
  電話:084-955-0108

  フリーダイヤル0120-85-0108

日曜・祝日もお気軽にお電話ください

 

前回の続き。

 

 

ミャンマー国内線でバガンへ移動。

 

 

 

 

滑走路まで歩くスタイルは田舎空港あるある。

プロペラ機に初搭乗。まぁ古い機体で騒音も凄い。

離陸、着陸時に一瞬頭をよぎる、「墜落」の二文字。

着陸した時には乗客全員でバンザイである。(心の中で)

 

 

 

 

ユーラシア大陸!って感じ。アフリカ感もある。

広大な平野&乾燥地帯は異国感を感じます。

気温40℃、湿度20~30%ぐらい?

暑いけど湿度が低すぎて汗は一滴も流れませんでした。

 

 

 

 

このレンタルバイク、電動です。

自転車扱いらしく国際運転免許証もいりません。1500円ぐらいでした。

 

 

 

1000年~1200年代に建てられたそうで、建設当時は白漆喰が塗られていたそうです。

こんな遺跡があちこちに、ほぼ放置状態。

 

 

 

ドラクエ感がすごい。珍しい武器が手に入るよ。

 

 

 

 

内部には仏像があってきれいな状態が保たれています。

ドラクエだったら、急に動き出して戦闘になるやつ。

 

 

ん~ラピュタ感もありますね。

ほとんどがバルス状態ですが、修復されているものもありました。

 

 

 

 

広大な大地を100キロほど走り抜けました。

お腹が空いたのでお昼を食べます。

 

 

次回は、青空食堂で謎の食べ物を食します。

おはようございます!

事務の小林です。

 

昨年、12月に南手城町にオープンしてから

ずっ-----と、気になっていた  

高級食パン専門店の『お、おいしいっ。う、うまっ。』

 

 

土、日は未だに並んでいて口にすることができません(-_-;)

 

 

そんな中、

 

社長が インパクト大の

『お、おいしいっ。う、うまっ。』の紙袋をさげての帰還!!

 

 

事務所は歓喜につつまれ ごちそうになりました音譜音譜音譜

 

ふわふわのもふもふ音譜音譜

ネーミング通り、『お、おいしいっ。う、うまっ。』

ちぎって食べだしたら止まりません。一本、いけそうです(笑)

 

 

自称、パン職人の私も高級食パンブームに参戦すべく

食パンを焼いてみましたー!!

 

なんしか、いびつあせるあせるあせる

参戦むなしく 撃沈あせるあせる

 

 

パン屋をめざして『お、おいしいっ。う、うまっ。』の紙袋を真似て

準備もしてみましたが…(笑)

悲しき、画力汗汗汗

 

 

 

 

いつの日か、私の焼くパンにも 行列ができる日が訪れるよう 

画力からお勉強させていただきます!!!!

 

 

 

 

 

創業明治30年 今年創業121年

葺き替え工事が得意な屋根工事の専門店

  こちら↓↓↓↓↓↓↓↓

藤井製瓦工業株式会社

  http://www.fujiiseikawara.co.jp/

  福山市御幸町下岩成1097

  地図はこちら→マップ
  電話:084-955-0108

  フリーダイヤル0120-85-0108

日曜・祝日もお気軽にお電話ください

 

最後に海外に行ったのが、2019年のゴールデンウイーク。

現在はクーデター中のミャンマーへ行ってました。

今ではコロナで行けませんが、行ける時に行きたいと思った時に行動です。

人生は一度切りです。

 

 

そういえばミャンマーの記事は書いてませんでしたね。

 

2019年の5月

この年は10連休!とか言って世の中騒いでいた時ですね。懐かしい。

福岡発→台湾経由→ヤンゴンの飛行機で行きました。

 

 

 

飛行機からの景色が大好きです。

知らない国、土地。ここに人がいて人生があるんだなぁって考えます。

 

 

 

アジア最後のフロンティアと呼ばれるミャンマー。

長い軍事政権から民主化して、海外資本が流入。経済発展が著しい国です。

2021年にクーデターが起こり軍事政権に逆戻り。政情が安定しません。

 

 

住民の大半が仏教(上座部仏教)を信仰しているそうで

町の中にこんなキンキラ金の建物があります。

 

 

 

東南アジアに行って思うのが仏像の装飾がやたら派手なのである。

写真では分からないが、LED照明を駆使しまくっている当たり、

日本人からすると「安っぽい」印象を受けてしまう。

日本は「荘厳」なのに対し、パチンコ台のような感じである。これもまた良いが。

 

 

 

細かい作りはしているが、「繊細」な感じはしない。どちらかというと「派手」である。

 

 

 

ヤンゴンにはイギリス統治下の建物が残っています。

 

 

アジアって感じは無いですね。

日本も欧州に統治されていたら、このような建物が建ってたんでしょうか。

古~い建物ばかりで、雨も多いこの土地で老朽化が心配です。

 

 

 

 

これは、カレーだったかなぁ・・・

ミャンマーカレーは油濃くて独特でした。私の口には合いませんでしたね。

 

 

 

 

異国の食べ物は当たり外れ含めて楽しめます。

気温35℃の湿度80%な環境なので、衛生面が怖いですが出来るだけ地元の店に行くようにします。

 

 

次回は、世界三大仏教遺跡・パガン

国内線に乗って、広大な平野部に乱立する遺跡をバイクでめぐります。

おはようございます!

 

事務の小林です(^^♪

 

前回に引き続き 鞆がおいしすぎて

鞆へおでかけならばぜひ足をはこんでゆっくりしてほしいお店。

 

 

古民家カフェの『うみひこ』さん。

 

おすすめなのが、少し固め『むかしプリン』

やさしい味がします。

 

 

コーヒーにはクッキーが添えてあり

久々にほっとするおいしいコーヒーとも巡り合えました。

 

 

 

 

そして、

 

屋根瓦に携わるものとして無視できないアイテムが

テーブルに置かれていました。

 

お手拭き入れとして活用されていた 巴瓦ですOK

すてきです。

               下矢印下矢印下矢印下矢印

 

 

 

こじんまりとした店内はアンティークなアイテムが飾られており

なつかしさと、新鮮さが融合した落ち着く空間でした 照れ照れ

 

 

創業明治30年 今年創業121年

葺き替え工事が得意な屋根工事の専門店

  こちら↓↓↓↓↓↓↓↓

藤井製瓦工業株式会社

  http://www.fujiiseikawara.co.jp/

  福山市御幸町下岩成1097

  地図はこちら→マップ
  電話:084-955-0108

  フリーダイヤル0120-85-0108

日曜・祝日もお気軽にお電話ください

 

最近、CDを買うという事がなくなりました。

以前は、仕事柄いろんなCDを採集していましたが

3年前に5年ぶりに買って以来一度も買っておりません。

 

 

買ったCDはパソコンに取り込んでiTunesで管理。

一度取り込むとCDを再生することはなくなります。

そんなCD達には申し訳ないですが、断捨離です。

 

 

 

 

困るのが無記名のCD-R

潔く捨てるのは出来ないので保留・・・50枚ぐらいあります。。。

懐かしのMD

iPodなどのフラッシュメモリに淘汰されましたが、2012年では仕事で使ってましたがもう10年前か。

20年前。バンドの練習などはカセットに録音していましたね。今はスマホ。

アマチュアバンドも「デモテープ」といってカセットテープを配布していましたが、

スマホがあれば映像編集もできてYouTubeにアップ出来ますね。

沢山の自作のCD。当時はCDを作るのはお金もかかって大変でしたね。

 

名もなきオールドメディア達・・・

通勤中にカーステレオで再生しながら思い出に浸っております。

懐かしいバンド、自分の演奏、20代の青春が溢れかえって来ます(笑)

 

 

 

 

こちらは2006年、公民館か保育所で演奏したときの映像。

15年前のわたし・・・

 

 

 

髪が長い・・・21歳。

いろんな経験させて頂いたなぁ。感謝。

 

 

売れそうなCDをブックオフに売りに行ったら、

200枚中、根がついたのが18枚。合計755円

もう10年もしたらCDの劣化で再生が出来なくなるような気がします。

ケースにヒビ割れが多数起こっていました。プラスティックは劣化しますね。

 

思い出が再生出来なくなる前に、パソコンに取り込んで置こうと思います。

 

 

 

創業明治30年 今年創業121年

葺き替え工事が得意な屋根工事の専門店

  こちら↓↓↓↓↓↓↓↓

藤井製瓦工業株式会社

  http://www.fujiiseikawara.co.jp/

  福山市御幸町下岩成1097

  地図はこちら→マップ
  電話:084-955-0108

  フリーダイヤル0120-85-0108

日曜・祝日もお気軽にお電話ください

 

こんにちは!

 

すっかり春の陽気になりました。

事務の小林です(^^♪

 

鞆といえば常夜灯と雁木が有名ですが

常夜灯広場に店舗がある 鞆一商店さん。

 

屋根工事をさせてもらっているので気になって

休日に鞆をぶらりとしてみました。

 

『海鮮せんべい』 の 看板を発見。

気になる、気になる、

気になりすぎ-!

迷わずオーダー爆  笑

 

注文してから焼いてくれます。

 

アツアツでいてチーズと牡蠣の風味香ばしく

ワインに合いそうなおいしさ照れ照れ

 

大きな顔の私の顔と同じくらいの大きさの巨大なせんべいびっくり

 

店内は改装中なところがところどころ

見えましたが、鞆の街にぴったりな内装です。

 

テイクアウトももちろんですが

カウンターもありグルメやドリンクを楽しめ

地元ならではの食品や雑貨なども販売されていました。


 

あっ、忘れてましたwww

屋根の方も工事中で足場がかかっていましたwww

屋根も鞆の風情にぴったり。

 

屋根を見てないのがバレバレです(笑)

 

鞆をぶらりと散策してみてください。

おいしいものに出会えること保証しますラブラブ

 

 

 

 

創業明治30年 今年創業121年

葺き替え工事が得意な屋根工事の専門店

  こちら↓↓↓↓↓↓↓↓

藤井製瓦工業株式会社

  http://www.fujiiseikawara.co.jp/

  福山市御幸町下岩成1097

  地図はこちら→マップ
  電話:084-955-0108

  フリーダイヤル0120-85-0108

日曜・祝日もお気軽にお電話ください

 

数年に一度、

 

「モンティー・ホール問題」を思い出しては悩む信岡です。

 

 

 

有名なパラドックス。

正しそうに見える前提と、妥当に見える推論から、受け入れがたい結論が得られる事。Wikipediaより

昔に読んだ確率に関する本で知りましたが、未だにきちんと理解できない脳みそです。

 

 

モンティーホールつながりで知ったのが囚人のジレンマ。

お互い協力する方が協力しないよりもよい結果になることが分かっていても、

協力しない者が利益を得る状況では互いに協力しなくなる、というジレンマである。Wikipediaより

 

詳しくは見て!↓

 

 

面白い話だなって思ってたところ、YouTubeで最高の解説をしている方がいました。

私達の生活に、生き方に置き換えて考えれる動画でした。

 

 

 

 

皆が個人の利益を優先すると、結果的にみんな不利益を被るわけです。

国も全体で動いているわけだし、会社も同じ事がいえるなって思います。

全体の利益は個人の利益として返ってくる。

分かっていても難しいもんです。

 

やっぱり人間目の前の利益に目がくらみます。

そう、目の前の美味しそうな物を我慢せずに食べるんです。

それでは、また!