お疲れ様です😊



少し早い誕生日プレゼントを頂いて、すごく感動しました🥺


発売前の商品で、まだ写真アップしないで、と言われたので、、(先日の長靴です😊)


なんだか元気でました🔥



先日の和紙現場。


支給されたパテは


VEDOっていうパテです。


自然のパテです。


結構癖があって、アルカリ性が強く…





作り方も、硬化時間も独特です。


ペーパーの時、以前のDWSの動画でわかるかもなんですが、粉が吸えない吸えない。


そもそも、硬化したものがやわすぎて削れすぎる。


で、痩せるのでパテは3回〜は打ちたい


ペーパーはそのせいで腕の負担は少ないんですが、粉が多くて…


自然のものだからいいか、と諦めもあります。


が、施工性の悪さは改善したいです❗️




というわけで


hiメトローズ❗️


成分的には、食品にも使用されるくらい、問題のない成分なので安心してください♪



公式で出してるhiメトローズの性能書き。


これはモルタルに混ぜた場合の話ですが、クロスのパテにも通じるところが多くあります。



特に施工性。


伸びが良くなり、手首の負担が減る。


あと、ヤセも若干良くなるような…ここら辺は、使って試してください。


これで、施工性の悪さをカバーして現場をこなしてます。


よければ参考に😊

(VEDOパテなんて滅多に使わないかも…😅)



で、8寸仕上げパテベラが来ました❗️


すごく悩んで、これで行こう、と思いこれにしました。


一度使いましたが、、最高です😊


今後レビューします♪



最近のフラットボックスブームは、パテベラの種類がありすぎて、目当てのパテベラに出会えないっていうのもあるのかも?ですねー。



というわけで


今日から店舗の現場に本入り🔥


11mの天井、頑張ります〜


チラッと。


170m壁総レボです😊



色んなクロス貼ってます♪




ぶっ倒れそうなくらい


忙しいです


٩(´・ω・`)و


100平米前後の現場にすごく時間がかかっております。


今週駆け抜けたら、少しは楽かな…


あ、来週も予定あった…


みなさん、家庭と仕事の両立は上手くできてますか❓


仕事をする時間が欲しいというわけではなくて


効率よく施工したいです。



プラスワン買うかな…すごく悩んでます(´・ω・)


糊作りの時間が勿体ないです。



マーチン🐱で癒されよう…


ホッ(ᵔᴥᵔ)


近い近い❗️


ベッド喜んでくれてます😊



現場deMIRKA


存在感バツグンで、めっちゃ仕事に気合い入ります😊




またしても施工で下手こいてしまい…



次はもっとガンバローっと。。


クルマが満載💦


仕事終わりは全部積むので色々と見苦しいです笑


ジェットヒーターはもう少しいるかも❓

朝が寒いんですよね〜



さて先日のLEDカスタムDWS


すごくおすすめ!


YouTubeにもアップしてしまいました笑






失敗したかも?と思いましたが、意外とイケマス♪


ということでドライウォールサンダにLEDをつけましょう❗️



買った材料で必要なのは、上の中で


モバイルバッテリーと


面ファスナー(一個で🆗)


便利ベルトです😊


計算上、モバイルバッテリは500円のタイプで1時間保つ計算です。



買ったLEDテープ


USBのでお願いします。

両面テープは予備です。




当初、これにLEDを仕込んで面発光させたかったんですが、シリコンをくっつけるボンドが


強度不足で…


テープLEDをそのまま貼り付けることにしました。


一応、テープLEDは防水仕様らしいです。


モバイルバッテリは500円ので充分です。軽さは正義🦸‍♂️


ここに面ファスナーを貼り付けます。


DWSの伸縮も考え、ダブルです。


基本、バッテリーを下側に付けてDWSを持ちやすくしてます。


バッテリーが軽いから、面ファスナーでも簡単には落ちません。


貼り始めは上からしましょう。


ヘッドが回転するので、上から始めた方がLEDの負担的に安心です。



さっきのボンド、結構強力で、テープLEDの貼り始めと貼り終わりにボンド仕込みました。


強度アップしました。


便利ベルトは、配線留めるのにぐるぐる巻くだけです。



だらだらと書きましたが、こんな感じですぐできますよ♪


バッテリーも安いから、替えも揃えておけば安心できます♪

お疲れ様です😊


前日の仕事をブログにしようとしてますが


すでに忘れてることも多く…


やっぱり当日の仕事をブログにするのが一番ですね(^^)v



ということで


和紙andノイエローブ、やっと終わりました〜❗️



天井に貼っております。


こんな感じです。


和紙はこのような感じです。


3日目、糊厚マックス(極東の3)でレボった和紙を開きました。


全然貼れます。



土佐和紙の特徴でしょうか?


湿度で表面が毛羽立ちます。


少し触っただけでこうなるので…


壁だと、まだマシかも…


天井だったら


泣きますよ


٩(´・ω・`)و



毛羽立ち部分をピンセットで取り除いてます。


(すみません❗️)


レボリューション和紙施工をまとめると、


・レボったら基本その日のうちに施工した方が良い


・どうしても終わらず、糊つけたレボ和紙が残る場合、翌日壁に回す。


・糊厚はあればあるだけいい


・和紙の基本は、糊をつけて即貼る❗️


・そのためのレボリューションラッピングです

(つまり、取り置きよりもシワ防止に重点を置いてください)


・ノイエローブも、レボリューションで3日は保つけど、糊がかなり吸い取られます。


・上記はすべてアイハギまでの時間が取れる「貼れ晴れ糊」での話です。


・余談ですが、カットテープの設定もゆるくしましょう。全然巻けないので。。



現状こんな感じでしょうか?


レボったゴミ😊


あと、壁に付着したパテコナは拭くか掃いておきましょう。


糊がつきにくい原因になります。


レボったらこんな感じで裁断も楽なんですよね〜


ただ腕が未熟だとね〜



…精進します٩(´・ω・`)و


和紙での勾配天井はキツいですね〜😓


とにかく、和紙に湿度が溜まったら毛羽立ちの原因になるので、基本糊つけてすぐ貼りましょう♪


あと、糊を触らないようにフィルムを原則裏から剥がします。


アルコールで都度手を洗います。


資生堂のアルコールスプレー。スプレータイプが揮発が早くオススメです😊


レボったらこんな感じで糊の付着を防ぐ施工も出来ます。


フィルムでガード🔥


あとカンガルーも大事です。


ウォールボンドのウォルボックスは和紙巾1000mmでギリ入りませんでした。



とりあえずまとめてみました😊


次回はVEDOパテとhiメトロースです♪



あ❗️


マーチンのベッド買ったんですが、もう写真が制限で載せれず…機会があれば載せます♪