おかげさまで。草刈です。

 

 

人を応援すると自分が応援される

 

 

これは僕の人生で生まれた

哲学みたいなもんですが。

 

昨日は市議会議員に立候補している人の

週に一度のセッションをさせてもらってました。

 

僕の役割は、

その人の想いを実現することを応援すること。

 

世の中には様々な対話方法があります。

 

 

 

肯定する

傾聴する

共感する

 

色々な手法もありますが、

僕が意識していること。

 

それは、

 

 

 

破壊と再生

 

 

 

なんか言葉にするとインパクトありますね(笑)

 

 

 

でも破壊はとても大事だと思ってるんです。

 

 

 

昨日も、

「毎日やっている演説が楽しくできていない。」

という悩みをもたれてました。

 

そこで。

 

僕はワクワクしてこう言いました。

 

 

 

「今の演説スタイル、やめましょう!」

 

 

 

話を聞くと、

政策の話を中心に話をしている

ということだったので、

 

「政策の話、捨てましょう!」

 

という爆弾を落としてみました。

 

そして、それだけだと破壊だけで

ただの破壊王になってしまうので。

 

再生の提案をしました。

 

 

 

「政策じゃなくて、想いを語ってみたら?」

 

 

 

彼女は以前コンサルタントの仕事を

していたのですが、

 

コンサルの仕事が嫌になったそうです。

 

その理由が、

現場を大事にせず、机上の情報で

上から目線で人にものを言う。

 

そんなスタイルが

自分の中の違和感をかきたてました。

 

その話を思い出し、

 

 

「今の演説でやってるのはコンサルタントみたいなことだよ。」

 

「だから今楽しくないんじゃないかな?」

 

「コンサルタントの話方をやめてみよう。」

 

 

 

そんな話になり、採用したのが。

 

『現場の話し方』

 

 

 

政策の話ではなく、

自分は今まで生きてきて

こんなことに直面し

そこでこう思って

こう行動して、

そしてこう感じてきて今がある。

 

そして今はこの市に住みながら

市のことをこう考えている。

 

そんな風に、

 

 

『現場の声』

 

 

 

というスタイルを採用してみました。

 

 

 

本人はとてもしっくりきた感じでよかったよかった^^

 

 

 

自分が一度経験したものは

それが嫌でやめたことでも、

 

こうやって無意識に

自分にまた入り込んでしまったりします。

 

また言葉にすると怖いけど、、

 

 

 

今の自分を疑い

今の自分を破壊し

今の自分を再生する

 

 

 

これを意識してやってみると、

自分にも人にも届く発信になります。

 

アナザーストーリーメイキングの再構築の話がまさにそれですね。

 

 

 

でも人は破壊は怖かったりする。

 

「せっかく作ってきたものをなくすなんて。」

 

「それなくしたら何もなくなっちゃうんじゃ。。」

 

 

 

破壊と再生の自然の原理。

 

これを知ることで、破壊は怖くなくなります。

次回はその話をしますね。

 

--------------------------------------------------

ご意見、ご感想など

以下のメールでもLINEでも届けられます。

お待ちしてます!

 

●筆文字で表現発信マスター無料講座

筆文字で表現力と発信力を身につけ、想いを形にして人、町、社会をおもしろく変えていく。『筆文字マスター無料講座』はこちら。

 

 

●草刈正年LINE@

毎日5分以内であなたの挑戦を応援し

気づきを起こす音声発信をしています。

友だち追加

 

 

おかげさまで。草刈正年です。

 

アナザーストーリーメイキングについて前回話しました。

 

そしてアナザーストーリーメイキングを使うことで

自分が今大事にしている価値観や世界観、

そして自分が世の中に伝えたい言葉。

 

それが自然と自分も知り

人にも伝えられ、

人に影響を起こす発信をすることができる。

 

という話をしました。

 

 

だけど!

 

 

アナザーストーリーメイキングには

実は落とし穴があります。

 

今日はそれを話します。

 

 

 

想いの今までのクセをアップデートせよ

 

アナザーストーリーメイキングをすると

いい意味でも悪い意味でも、

自分の『今までのクセ』が露出します。

 

例えば前々回のこの話。

 

 

 

負けた人を思いやる大事さを感じる。
勝つことでがんばった自分を肯定する。
一生懸命やることだ大事だと感じる。

そして前回の僕なら、
一緒に楽しむことが大事だと感じる。

 

この価値観と世界観が人それぞれ出ました。

 

 

これらはいい意味でも悪い意味でも

自分の今までのクセが表現されています。

 

そして大概、

人は今までのクセ(習慣)で生きてるから

実は、そのマインドや価値観は

今の自分にあってないのに、

そこから抜け出せずにそのステージにいる。

 

そんな場合があるんです。

 

 

 

自分の価値観や世界観を再構築せよ

だから日々。

 

僕らは自分の価値観や世界観を

見直していく必要があります。

 

これはどうやったらいいかと言うと

とても簡単。

 

 

 

人の価値観や世界観を

見て

聞いて

感じる

 

 

 

アナザーストーリーメイキングなら

自分とはちがうアナザーストーリーメイキングを

読んでみること。

 

そしてそれをやっていくと

どこかのタイミングで、

 

自分が書いた

アナザーストーリーメイキングに

モヤモヤやしっくりこない感覚を

感じる時がきます。

 

 

そしたらチャンス!

 

 

その時は逃げずに向かい合うことを

してみることです。

 

「何にモヤモヤしたんだろう?」

「なんかこの考え方いいな!」

「しっくりこないのはこれだ!」

 

他人の価値観や世界観を

素直に見て感じたら、

 

その感じたままに、

自分の価値観や世界観を

アップデートしてみよう!

 

 

「一緒に昼寝っておもしろいな!」

「そんな発想なかったけど、それいいな!」

 

そんな風に思ったら、

アップデートです。

 

人の価値観や世界観に触れたら、

再構築してみて。

 

 

もう一度

アナザーストーリーメイキングを

同じくやってみること。

 

そしたら、きっと物語は自然と

変わります。

 

 

 

仕事がうまくいってなかったり、

人に想いが伝わってなかったりする時は、

 

自分の想いの方向性に

ズレやユレが出ている時です。

 

想いの再構築。

 

これをアナザーストーリーメイキングで

やることで、自分にも人にも届く

発信や結果が出るようになります。

 

 

 

想いの想像を創造し、

想いを再構築する。

 

 

 

アナザーストーリーメイキングを

ぜひ使ってやってみてくださいね。

 

 

--------------------------------------------------

ご意見、ご感想など

以下のメールでもLINEでも届けられます。

お待ちしてます!

 

●筆文字で表現発信マスター無料講座

筆文字で表現力と発信力を身につけ、想いを形にして人、町、社会をおもしろく変えていく。『筆文字マスター無料講座』はこちら。

 

 

●草刈正年LINE@

毎日5分以内であなたの挑戦を応援し

気づきを起こす音声発信をしています。

友だち追加

 

 

物語をつくると自然と自分の今が出る

 

 

 

 

前回話したうさぎとカメのアナザーストーリー。

うさぎとかめによる想像と創造の力

 

何気ないこの遊び。

でもこれは人に自分の想いや価値観、世界観を伝える

最強の発信となるのです。

 

 

 

自分で想像してストーリーメイキングをすると自分が創造される

ちょっと僕も作ってみました。

 

うさぴょんは朝起きると手紙がドアに挟んであることに気づいた。



手に取ってみるとそれはかめドンからだった。
手紙を開いてみると、
そこにはかめドンらしい丁寧な文字でこう書いてあった。

「うさぴょんへ。今日の午後に君が昨日寝ていた木の下で会いたいです。待ってます。」

手紙を読むとうさぴょんは複雑な気持ちになった。

今までなら楽しみに感じていたけど、
昨日の競争をした後の今。

どんな顔して会ったらいいのか。
かめドンは何をしたいのか。

前のように笑ってうれしくなることができなかった。


でも、なんかこの今を変えたい。

そう思って、うさぴょんはあの木の下に向かった。



「おー!うさぴょん!!」

木の下に行くと、かめドンは満面の笑みで
手をふって迎えてくれた。

でもうさぴょんはどんな顔していいかわからず、
ぎこちなく軽く手をふったが、顔はこわばっていた。



「うさぴょん、昨日はありがとう。」

「競争すごく楽しかったよ!」

「でもね、実は僕ね、昨日やりたかったことがあったんだ。」

「今日はそれをやりたくて、来てもらったんだ。」



相変わらずの笑顔で話すかめドンを見て、
うさぴょんは戸惑い気味だった。



「僕ね。今日ここでうさぴょんと一緒に昼寝したい!」



「!?????」



うさぴょんは思わず反応した。

そしてかめドンは構わず続けた。



「昨日はね、競争は競争でおもしろかったんだけど。」

「もっとおもしろい遊びがあったなーって帰って思ったんだよ。」

「競争は最初にゴールするというルールがあって、それはそれでおもしろかったよ。」

「だけどね、ここで寝ているうさぴょんを見てね。」



「僕も一緒に寝てみたい!」



「そう思ったんだよね。」

「なんかこっちもおもしろいと思うんだ。」



まぶしい笑顔で言うかめドンの言葉に
うさぴょんはあきれて言葉がもれた。



「はぁ~。お前ってやつは。」

「こっちは勝った負けたで昨日から夜も眠れなかったというのに。」

「もう次のおもしろい遊びを考えてるんだ!?」



かめドンは相変わらずの満面の笑みで、

「競争は競争で楽しかったよ!」

「でももっとおもしろい遊びはあると思うし、創れるし。

「何より昨日のうさぴょんの昼寝はめちゃくちゃおもしろい!って感動したんだよ。」



「でも、一人で昼寝するんじゃなくて、2人で昼寝したらもっと楽しんじゃないかな?」



「ねぇ!うさぴょん!今日は僕と一緒に2人でここで昼寝しようよ!」



うさぴょんは入っていた力が抜けて、
笑顔をもう隠しきれなかった。

かめドンは勝つか負けるかではなく、
常に楽しさおもしろさを見てるんだな~。

かめドンの満面の笑顔を見て、
うさぴょんはこれからの自分の生き方を変える
大事な宝物をもらった気がした。



「かめドン!じつはここで昼寝するのめちゃくちゃよかったよ!」



「一緒に昼寝しよっ!」



2人で木の下に寝転んでみてわかった。



『一緒にって楽しい。』



競争して1人になるより
共創して一緒になる楽しさ。



うさぴょんとかめドンは満面の笑顔で顔を見合わせ笑った。

 

 

これを見るとわかるように、

キーワードとしては、

 

『一緒に』とか

『競争ではなく共創』とか

『遊びの創造』とか

 

ここら辺が読んでいると

伝わってくると思うのだけど。

 

前回の話と同様、

 

これは今の自分が世の中に

伝えたいことや

 

今の自分が大事にしている

価値観や世界観。

 

これが自然と物語に入ってくるのです。

 

 

 

なぜアナザーストーリーメイキングがいいのか?

物語を書いてみると、

セリフやストーリーに自然と自分が

大事にしている価値観や世界観が出ます。

 

だから空想し想像し

ストーリーを創造すると、

 

自分が今世の中に伝えたい情報が作れ、

発信として強い発信が作れます。

 

 

ストーリーメイキングは、

すでにある物語のアナザーストーリーを

使わなくても、

 

0から自分でストーリーを作ってもいいです。

 

ただ、自分でつくるストーリーや物語。

 

これはまったくの0ベースだと、

読んでいる人はその物語を知らないので

まずは物語を理解するところから

始めないといけません。

 

 

誰もが知っている物語を使い、

そのアナザーストーリーをつくると、

 

すでに知っているストーリーなので

そのストーリーのその後や、

そのストーリーのその前など、

その話はとても人に入りやすく届きやすくなります。

 

 

自分の想いを人に届ける方法は

100万通りあると思います。

 

すでに自分が経験してきた物語。

これは人に一番届くストーリーだと思いますが、

 

自分が思い描く未来を伝える時。

 

それはまだ自分が経験してない物語です。

 

 

そんな時はこの

アナザーストーリーメイキングをしてみると、

自然と自分が想像していたものが創造され、

物語で人に届きやすくなります。

 

 

でも。

 

実はこのアナザーストーリーメイキングには

落とし穴があります。

 

いや。

 

自分の価値観

自分の世界観

それをアップデートするチャンスがある。

 

とでもいいましょうか。

 

 

想いを再構築しアップデートすることが実は大事なんです。

 

 

--------------------------------------------------

ご意見、ご感想など

以下のメールでもLINEでも届けられます。

お待ちしてます!

 

●筆文字で表現発信マスター無料講座

筆文字で表現力と発信力を身につけ、想いを形にして人、町、社会をおもしろく変えていく。『筆文字マスター無料講座』はこちら。

 

 

●草刈正年LINE@

毎日5分以内であなたの挑戦を応援し

気づきを起こす音声発信をしています。

友だち追加

 

おかげさまで。草刈正年です。

 

 

想像と創造の力

 

 

これは自分の個性を出していくのに

とても大事な力で、

 

人に想いを伝えていくのに

とても大事な力です。

 

 

例えば、

すでにある物語をどう意味づけするか?

 

これは想像と創造になる。

 

みんなも知ってる『うさぎとかめ』の話。

 

 

 

あの話をどう紐解くか?

 

そして、できあがった物語に

自分で想像し創造した物語を付け加えると?

 

筆文字マスターの塾生が

おもしろいことやっていたのでシェアします。

 

 

ウサギとかめ

かめは後悔していた。
確かに試合には勝った。
しかし、手放しで喜べない自分がいるのだ。

かめは寝ているウサギの横を起こさずに
通り過ぎた自分がゆるせなかったのだ。

家に帰ったかめは
「なぜ、自分はあの時ウサギを起こさなかったのだろう」
と自問自答していた。

確かに、あの時。
一瞬起こしたほうがいいのではないか、と思ったのだ。

しかし、
(今起こしたら勝ち目がない)
(油断して寝ているウサギが悪いんだ、自業自得だ)
そんなささやきに従ってしまった自分がいた。
 

勝つことを優先した自分。
自分が手にしたかったのは、勝利という結果だったのか?
 

「否!!」

答えはすでに出ていた。
 

明日、ウサギに会いに行こう。
そして、今の自分の想いを伝えよう。
 

そう決意したかめのまなざしは
まっすぐ前を見つめていた。

==============
なんか、ウサギとかめが
めっちゃかっこいい話になった(笑)

この後のウサギとの会話を
だれかつなげてくれプリーズ!

 

 

 

そしてそれに反応した塾生。

1人はこんな話を。

 

 

トントントン…
うさぎ宅玄関をノックする音

「誰だよ?
オイラ誰にも会いたくねぇ。」

(そうだよな…昨日は有頂天になって、うさベエに恥かかせちまったもんな…。)

「あのさ…かめ太だけど…。
昨日のこと謝りたくてさ…」

「かめ太?
何を謝るっていうんだ。オイラは負けたんだぞ。」

「違うんだ。おれ後悔してるんだ!
うさベエを起こさなかったこと。
うさベエを起こさなけりゃおれが勝てるって思ってさ。
魔がさした…ごめん。

正々堂々と勝負しなかった自分が恥ずかしいんだ。
ホント…ごめん!」

「! かめ太…。

お前、そんなこと言って、正々堂々と勝負してたらオレの方が勝ってただろう?

だからいいんだよ。

油断して昼寝した俺を起こさなかったお前は正しいんだよ…。」

「うさベエ!

いつもみたいに俺のことのろまって馬鹿にしてくれよ。
おれ、うさベエにイジられるの…けっこう好きだったよ。
馬鹿にされて悔しくて筋トレだって頑張るようになったんだから。
そのおかげで彼女だってできたんだから。

だからさ。
いつも通り上から目線なうさベエに戻ってくれよ。」

「ホントか?かめ太…

おめぇホント…優しいやつだな(泣)(泣)」

==============

うさベエは昨日からの悔し泣きと、かめ太の慈しみあふれる言葉が嬉しくてオイオイと泣き続けました。

そして、泣き止んだときには目が真っ赤になっていたそうな。

ウサギの目はなぜ赤い?
裏ストーリーでした。

 

 

 

なんと!うさぎの目が赤いのは

このせいだったのか!!

 

うさべえとかめ太の熱い友情ストーリーやねー。

負けた人を思いやる大事さ。

素敵や!

 

そして次。

 

 

ぬぉぉぉぉぉぉぉ!!!

ʚ🐢ɞ彼女とかめ太の
サイドストーリーʚ🐢ɞ

ちょっと~!
かめ太!

本当に後悔してるの?

たとえうさベイを起こして負けたとしてもあなたは最後まで力を出し切ったじゃない!!!
あれだけ筋力トレーニング
してきたじゃない。

あなたは
あなたに
勝ったのよ!!!

かめ代!😭😭😭

あなたは
殻ならぬ
甲羅を破るくらい
パワフルだったわ!

そうか!
誇りに思っていいんだ!
ありがとう
かめ代😘

 

 

 

かめ代って誰や!!(笑)

 

 

別の登場人物を出すのもおもしろいね~!

 

勝つことで得られたものを大事にする考え。
素敵や!

 

 

そして次。

 

トントントン・・・
(うさべぇ宅をノックするカメ太)

う:よぅ!カメ太!どうした?

か:・・・昨日はごめんよ。途中で起こさなかったのが何だかずっと心の中でグルグルしているんだ

う:へ!?そんなこと思ってくれていたんだ
実は僕、カメ太がみんなから応援されているのを見ていて羨ましかったんだ

か:へ!??

う:だから、自分も応援してもらいたくて、どうしたら良いかを休憩しながら考えていたら、そのまま寝てしまったんだよ
その間に、カメ太が僕を追い抜かしていたのに氣付いて、慌てて追いかけて行った時、必死になっている姿を見て、みんなが僕のことを応援してくれたんだ
その時思ったんだよ

勝ち負けじゃなくて、一生懸命進んでいったら自然に人は応援してくれるし、味方になったくれるんだ!ってこと
だから逆に、そのことに氣付かせてくれたカメ太に感謝しているんだよ!

カメ太!ありがとう!!

か:・・・( ̄ーÅ)ホロリ

う:これからもお互いにお互いの進む道でワクワクしながら進んでいこうよ!

か:うん!!うさべぇ、何だから心がすっきりしたよ!
ありがとう!!

 


ほろりといい話!

一生懸命生きること、そして応援される生き方という考え。

これも素敵やね!

 

 

 

こんなふうに、

物語に付け加えて自分で物語を創ってみる。

 

するとね。

 

自分にも気づきがあり、

他人のを見ても気づきがあったと思う。

 

 

 

それはね。

 

『アナザーストーリーメイキング』による自分投影が起こっているからなんです。

 

 

--------------------------------------------------

ご意見、ご感想など

以下のメールでもLINEでも届けられます。

お待ちしてます!

 

●筆文字で表現発信マスター無料講座

筆文字で表現力と発信力を身につけ、想いを形にして人、町、社会をおもしろく変えていく。『筆文字マスター無料講座』はこちら。

 

 

●草刈正年LINE@

毎日5分以内であなたの挑戦を応援し

気づきを起こす音声発信をしています。

友だち追加

 

おかげさまで。草刈です。

 

自分の本当の力を引き出す

 

これは実はとても簡単で、

自力ではなく他力を使うといいんです。

 

 

個性筆を使うとそれが見えるかできるので

ぜひやってみてね。

 

現在やっている筆文字マスタープロジェクトで、

同じ言葉も、思い描く人を変えるだけで

表現が変わるというワークをしてる。

 

実際やってみた人はこんな感じ!

 

https://ameblo.jp/aya-ko-bo/entry-12392784168.html

 

 

 

誰かに伝えたいことを伝えていくには、

自分を表現していく必要がある。

 

その表現方法は様々だけど、

表現の形を無限に作っていけること。

 

これが自分の本当の力を引き出すこと。

 

 

自分の力を自分のためにではなく、

自分の力を他がために使ってみる。

 

そしたら自分の力は無限に

顔を出してくれるよ。

 

 

--------------------------------------------------

ご意見、ご感想など

以下のメールでもLINEでも届けられます。

お待ちしてます!

 

●筆文字で表現発信マスター無料講座

筆文字で表現力と発信力を身につけ、想いを形にして人、町、社会をおもしろく変えていく。『筆文字マスター無料講座』はこちら。

 

 

●草刈正年LINE@

毎日5分以内であなたの挑戦を応援し

気づきを起こす音声発信をしています。

友だち追加