副咽頭間隙腫瘍になったお話と日々の事♬

副咽頭間隙腫瘍になったお話と日々の事♬

副咽頭間隙腫瘍になったお話。
人によって症状などは違うと思いますが少しでも誰かのお役に立てたらいいな、との思いで書き始めました♬

なんだかあっとゆーまに桜が散っちゃったね〜悲しい

先週の嵐で傘折れましたガーン




それはさておき。

今年もやったきましたね。この日が。


*ここから備忘録です。興味のない方はここまでで




  猫しっぽ猫からだ猫あたま犬しっぽ犬からだ犬あたま黒猫しっぽ黒猫からだ黒猫あたま




本日術後丸9年を迎えました〜〜〜

もうここまでくると何年経ったか忘れそうになるねあせるあせるなんなら日にちも忘れそうになるえーん


まずは、ずっと変わらないこと☝️

*ファーストバイト症候群(食事の最初の咀嚼時に耳下腺部に強い痛みを生じる病態です。

*フライ症候(耳下腺から唾液を作る指令を出す神経が再生する際に汗を作る汗腺に迷入したために、食事の際に耳前部が赤くなったり汗をかいたりする現象です。
あたしは汗がちょっと出る程度OK



現在も元気に活動中でございます。

皮膚の感覚はわりと前よりはよくなってきているような気がする。

前は術側ほっぺとか首とかぽりぽりするだけでゾワゾワしてたけど、それが、サワサワ〜くらいになった感じかな〜???
わかりにくっっっ!


とりあえずお決まりの写真いっきまぁ〜す音符








耳前まで傷あるけど、傷なんだからシワなんだかよーわからん。。



まぁ、傷はもう変わらないね〜


たま〜に謎に赤くなる時あるけど、特に問題なく。



そんな丸9年でしたウインクチョキ