プレビュー

(文中写真は紫LOVEさんご提供✌️)


プリンスリーグ東海 第10節

藤枝東高 vs 帝京大可児

7月13日(土)16:00

TEIKYOけやきフィールド

開幕戦のリベンジ!勝ち点を獲れ!


対戦相手 

帝京大可児高校(岐阜県可児市) 

今年のプリンスリーグ東海は9節終了時で暫定5位。

勝ち点15 5勝0分4敗 得点15 失点21 得失点差ー6

開幕から4連勝その後3連敗、そして1勝1敗と若干不安定な戦いをしています。

内訳をみると上位3チームには敗戦をしているので(アカデミー 1-3、静学 1-7、桜が丘 1-4)、適正

な順位につけている、と言えるかもしれません。


ただ今年岐阜県高校総体は無失点優勝しています。

全国総体前最後の公式戦ですので、良い形で終えたいところだと思います。


前回の対戦

藤枝東高 1-3 帝京大可児(4月6日)

プリンスリーグ東海の開幕戦での対戦でした。

栗山且椰選手の素晴らしいゴールで先制するも同点、そして逆転を許す展開

藤高としては上手く修正しきれないまま敗戦してしまった一戦でした。

帝京大可児が東海勢としての躍進をしてもらうためにこちらが良い課題を提示する一戦としましょう!

藤高も勝てば3位、2位が見える試合です!

勝ってサマーブレイクとしましょう!🐻


プリンスリーグ東海 第10節

藤枝東高 vs 帝京大可児

Twitter速報します!


藤枝東高サッカー速報 @fujiedahigashi6

よろしくお願いします!

ʕ••ʔ

藤枝東高 3-0 中京大中京
選手所感
(写真は紫LOVEさんご提供😊)
GK17 西川幸之介選手
この試合のクリーンシートは本人にも気持ちの良いものだったのでは?
キャッチ、パンチ共に判断良くゴールを守った!
果敢なセーブや声質が細川脩造選手(関東学院大)を思い起こさせる!

DF2 濱井玲旺選手
杉村選手とこれでもか、これでもかとサイドを切り裂いた!
このアップダウンは試合終盤まで衰えることなく続くタフネスぶり。
次回はまたアシストを狙いたい!

DF5 鈴木登偉選手
3点目に繋がった中央へ送ったクロスボール!
左足ならではのキックフォームがとても好きなのだが、鋭かった。
後半開始直後の相手の攻めを防ぐ守備も良かった!

DF6 浦部舜主将
CBに下がってからこれで2試合目の0。
チームの安定はやはり守備からでもある。
前半32分の相手のパスを身体で防いだ守備は良かった!

DF12 稲葉楽選手
開始早々の先制パンチ!セットプレーだが、今回右足ゴール!
競ったボールへの機敏かつ冷静なレスポンス!
本職の守備も無失点に貢献!

MF7 前原乙仁選手
我々はしばらくレインボーキッカーを失ってしまうのか?
前半20分の接触プレーで負傷交代。
先制点のセットプレーの演出もしていただけに、軽傷であることが願われる。

MF10 坂本康汰選手
ファンタスティックゴールのチーム2点目!
陵汰選手からボールを受けるやドリブル開始!
周囲の歓声もそうだし、あれは男でも見惚れる!

MF11 柳谷冬羽選手
大外の左が若武者となり、役割の重要さが増した!
確実なキープでタメ、味方に時間を作る!
次はゴール直結のプレー!見たいぞ!

MF15 杉村駿選手
相手がうんざりしてしまうほどのサイドアタック!
サッカーの神様は努力し続けた男に決定的なチャンス!
右足から放たれた弾道は見事にチーム3点目!

MF20 前島陵汰選手
この試合も左アウトサイドやボランチでプレー!
ルーキーの中で今最も経験を積んでいる!
2点目坂本選手に出したボールはゴールに直結した!


FW8 栗山且椰選手
この試合もCFで高品質な攻めをクリエイト!
胸でも足でも味方に繋ぐ技術は玄人好み!
バックヘッド気味にすらしたボールは先制点のアシストに!


MF16 町田圭選手
突然の出場機会となり右インサイドMFとボランチ位置でプレー!
戦術上の修正で66分に退いた。
中盤を安定させるプレーに次回も期待!

MF9 山田怜於選手
左アウトサイドMFで出場!
終盤疲れの見えるチームを再度活性化させた!
3点目前の相手のプレスに動じず跳ね返した漢気プレーはgood!

MF14 原聖瑠選手
2点では苦しかった展開だけに投入された意味を見事に果たした!
相手のクリアミスをしっかり確保して右展開!
周りが見えたアシストだった!

MF4 遠藤亮太選手
89分からボランチ位置で出場!
この試合はクロージングの交代だったがやはりその存在感はチームに必要!
コントロールしながらチームに貢献!

FW23 小島涼平選手
89分からCF位置で出場!
チャンスは少ないかと思っていたら1発シュート!
FWにはワンチャンある!次も期待!


以上選手所感でした!
高校総体後チームは3連勝!
手探りな状況から少しづつチームの形が出来ていくのだと思います。
サマーブレイク前、帝京大可児戦!
開幕戦で落とした試合を敵地で取り返しましょう!🐻

25試合目(7月6日開催)

トップ試合レポート

プリンスリーグ東海 第9節

藤枝東高 3-0 中京大中京

(文中写真は紫LOVEさんご提供👍)

得点者:藤高 稲葉楽②(2分)、坂本康汰②(45分+1)、杉村駿①(85分)

丸数字は通算得点数

中京大中京 なし


藤高先発

GK17 西川 DF2濱井 5鈴木登 6浦部 12稲葉 MF7前原 10坂本 11柳谷 15杉村 20前島陵 FW8栗山

リザーブ GK18矢野 DF3斎藤

交代 藤高のみ

21分 7前原→16町田

66分 16町田9山田

80分 11柳谷→14

89分 8栗山→23小島、20前島4遠藤


藤枝東高 vs 中京大中京 公式記録


藤枝東高(以下藤高)はプリンスリーグ東海第9節、中京大中京(以下 大中京)と藤枝東高Gで対戦しました。

この試合先発はGK西川幸之介選手、DFラインは左から鈴木登偉(以下登偉選手)、稲葉楽、浦部舜主将、濱井玲旺の4選手。

MFはアンカーに坂本康汰、左アウトサイドに前島陵汰(以下陵汰選手)、インサイドに柳谷冬羽、右インサイドに前原乙仁、アウトサイドに杉村駿の5選手。

FWワントップは栗山且椰選手となります。

(守備時4-1-4-1攻撃時4-3-3となる可変型)

前節から右SBに濱井選手を起用してきました。


藤高は前半から勢いよく先制パンチ!

2分、FKを前原選手がゴール前へ、相手DFのヘッドは高く上がります。

落下点にいち早く入った栗山選手が背後へ落とし、そこで受けた稲葉選手がトラップ後右足でゲットゴール!

藤高は先制に成功します!

藤枝東1点目 稲葉楽

(動画は紫魂さんがYouTubeにあげてくれたものを参照)



その後は一進一退、双方ゴールを目指し攻防を繰り返します。

時折訪れる危機もGK西川選手がゴールを許しません。

藤高はAT突入した時間帯、プレスからボールを奪い陵汰選手が坂本選手にパス。

そこから始まる坂本選手のドリブルシュート!

我々はゴラッソを目撃します!

藤枝東2点目 坂本康汰




後半に入り大中京は1点を返すために、藤高は決定的な3点目を目指し戦います。

そして最後にスコアを動かしたのは藤高でした。

85分山田選手が左サイドでキープ、戻したボールを登偉選手がクロス!

このボールを相手がクリアしそこない交代出場した原聖瑠(2年 はら せいりゅう)選手の元に。

原選手は冷静に右展開、受けた杉村選手が右足シュートしゴール!

試合を決めました!

藤枝東3点目 杉村駿



終わってみれば3-0快勝スコア、再開後3連勝!チームは4位に浮上しました!

プリンスリーグ東海の前半戦終了し、勝ち点16 5勝1分3敗 得点18 失点12 得失点差+6

という状況です。

後半戦は3敗した相手(帝京大可児、JFAアカデミー福島、静岡学園)にリベンジする試合となります。

上位へ、そして選手権へチーム力を上げていきましょう!🐻


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

次の公式戦 

プリンスリーグ東海 第10節

7月13日(土)16時 TEIKYOけやきフィールド

藤枝東高 vs 帝京大可児


Twitter速報します

藤枝東高サッカー速報Twitter@fujiedahigashi6