戊辰戦争が終結し

明治政府は版籍奉還に続いて

廃藩置県を断行した



これにより武士階級は

失業を余儀なくされた



明治8年(1875)

庄田直道をはじめとした旧高田藩士は

藩祖である榊原康政を祭神とした

神社の建立願いを県庁に提出した



願いは認可され、建立された榊神社は

失業した武士階級の精神的な支えとなった



次回は

高田藩御用達の老舗飴店

髙橋孫左衛門商店