病院で治らないアトピー、カウンセリングでも解決しない問題は「言葉で治す鍼灸師」愛知・半田市の藤井治療院(不思議治療院)へ

病院で治らないアトピー、カウンセリングでも解決しない問題は「言葉で治す鍼灸師」愛知・半田市の藤井治療院(不思議治療院)へ

「抱かえている問題は目に見えている現象で、本当の問題は別にあります。
魔法の言葉は本当の問題に対して言う言葉です。
その言葉が見つかれば楽に変化してしまいます。」

こんな方におすすめです!

□ 心身ともにますます健康になりたい方

□ 漠然とした未来への不安や心配を吹き飛ばしたい方

□ 自分や周りの人の幸せ度をさらにアップしたい方

□ 今よりもっと喜びに満ちた毎日を送りたい方

□ 心の中にある、ネガティブな感情を解放したい方

□ 解決したい問題をお持ちの方



カラダは、”私”が治る方法を知っています。

その治療法を探すのが、不思議な「オーリングテスト」です。


オーリングテストについては、以下のリンクを参考にしてください。

代替医療の診断法です。 ↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/O-リングテスト


お薬として、その人に応じた「言葉」が処方されます。
その「言葉」も、オーリングテストで見つけられます。


患者さんは、先生が処方された「言葉」を毎日言います。

飲み薬と違って、副作用がなく、信じなくても効果が高い!


これまで処方された言葉と、その結果をご紹介します。


◎「クソおやじ!」
  ・・・過敏性大腸炎が治った
   → 仕事が決まりました!


◎「自分で決める」
  ・・・○○ガンが消えていた


◎「私を信じて」
  ・・・過食症が軽減

 
西洋薬?漢方薬?サプリ??
自然療法や代替療法・・・・
治療法で迷っている方におすすめです!


言葉でよくなるなら、もうけもの、でしょう!?


不思議治療院院長:藤井秀樹

お彼岸は過ぎましたが、彼岸花の見ごろはこれからです

 
堤防道の北側と南側
 
上と下
 
ずいぶんと咲き頃が違います

先週草刈りを終えて綺麗になった土手に茎がニョキっと伸びています

 

半田市矢勝川の彼岸花の見ごろは今週末から月初めですね

 

 

★問い合わせや質問などは遠慮なく

こちらへ

Facebook
タッチフォーヘルス体験会
藤井治療院HP
★リモート診療(遠隔治療)はこちらから
https://fsanga.skr.jp/?page_id=636

「言葉で治す鍼灸師」です

 

週末はオーリングテスト体験会でした
 
 
基本的な筋肉の変化は体験いただけたのではないでしょうか?
 
 
そのハウツーだけでなく、というより、それ以外の皆さんのお話しから感じていただくことが大事だし、とても楽しいですね~
 
TさんがFBに記事を挙げていました
転載させていただきます

↓↓

☆〜☆〜☆〜☆

今日は藤井治療院さんへ

暗い気持ちが何か変わる!
と思った。

思考ぐるぐる、より動く!

やっぱり不思議なことが。

『ズバズバ言われて傷ついていたけど、その人に言い返した!
しかも和解!』

先生と喋ってたら自分の本音は何?
自分はどう生きたいのって聞かれている気がしたの。

最後にはパン教室の奥様真弓先生のお手製ケーキ。美味しかったです。ごちそうさま。

忘れてたけど(笑)娘の不登校問題もここで解決。

娘の気持ちを聞いてくれたんだよね。

親には言えないこともある。
全部出せればいいね。

☆〜☆〜☆〜☆

Tさんありがとうございます。

娘さんの不登校は解決していたんですね~

藤井治療院で解決・・・・では無く娘さんに解決できるチカラがあっただけではないでしょうか?

オーリングテスト体験会では、その仕組みや実習をもちろん行いますが、参加されている方もお話ししていただくことで「気づき」と「緩み」に繋がると思います

またご参加くださいね~

 

問い合わせや質問などは遠慮なく

こちらへ左差し

 

Facebook
タッチフォーヘルス体験会
藤井治療院HP
★リモート診療(遠隔治療)はこちらから
https://fsanga.skr.jp/?page_id=636

砂糖はカラダに悪い・・・

 

ですか?

 

明日のオーリングテスト体験会

 

では、砂糖やタバコがどんな反応するのかを実験したいと思います

 

敏感な方は、食品に使われている「砂糖」を除去しようとします

 

じつは、除去しようとする人ほど砂糖の影響を受けやすいのです

 

 

「受けやすいのです」というのは診療で診てきて感じるだけですけどね・・・


影響とはそのモノだけでなく、カラダに悪いという感情、そしてその感情が関係する臓器へと全体的に起きていると思います


砂糖が嫌、怖い、排除しなければ、となればカラダは「冷え」ていくのでしょう



そう、そういう方には砂糖は悪くなっていくのですね

 

 

明日の突然参加もOKです!

 

ぢゃ!

藤井治療院は、訪問での鍼灸・マッサージも行っています

 

訪問診療は、主に寝たきりや歩行困難な方のお宅に伺い、治療するものです

 

 

保険診療で、ご自宅でマッサージや鍼灸治療が受けられます

 

例えば…
脳梗塞後遺症・リウマチ・パーキンソン病
変形性関節症・脳性まひ…など

 

医師の同意に基づき、国家資格であるマッサージ師鍼灸師の保有者が施術に当たります

 

 

病院に行けないからリハビリを増やしたい

 

寝たきりでカラダが動きづらくなっている

 

一人暮らしなので心配

 

 

 

日中家族の目が届かずに不安がある方のお宅に伺うことが多く、治療だけでなくお話しすることも本人やお子さん達からも喜ばれています

 

 


〇保険診療の場合、後期高齢者の場合1割負担となります

 

〇福祉医療の受給対象の方は個人負担もありません

 

〇介護保険との併用も関係なくご利用できます

 

ご相談は

携帯 080-3611-5556

またはブログのコメントにどうぞ~

 

パンフレットを作りました~

ココロとカラダは分けられない

 

そうでしょう?

 

 

その前提で治療をしています

 

 

 

鍼灸師ですが、鍼(ハリ)で痛みを取るだけでは問題の解決にはならいないと思っています

 

 

 

本当の問題解決を目指すのが治療・・・なんて大げさかもしれませんが、”使える”治療法を増やしたくってタッチフォーヘルス健康法の勉強を始めました

 

 

・・・と、いうことで一緒にどうですか?

 

体験会を企画しました

 

<タッチフォーヘルス体験会>

 

日時:10月24日(土)

   午後2時30分~4時30分

 

参加費:500

 

会場:藤井治療院

(半田市岩滑西町5-11-2)

 

定員:6名

 

※終了後はそのまま雑談でもご一緒に~

 

申し込み

「タッチフォーヘルス体験会参加希望」

とご記入ください

 

講師はタッチフォーヘルス・インストラクターの加藤さつきさん👆です

 

 

Facebook
オーリングテスト体験会【9月19日】
藤井治療院HP
★リモート診療(遠隔治療)はこちらから
https://fsanga.skr.jp/?page_id=636

 

久しぶりにお出かけです

 

カラダがウズウズしてきたので、そして、治療にも何か役に立てる方法を探しに行ってきました

 

 

タッチ・フォー・ヘルスの体験会です

 

http://carrykinesi.com/index.php?FrontPage

 

 

さつきさんとは共通の友人も多く、またセラピーの根っこも変わらない(で、良いでしょうか?)ので初対面でもほとんど緊張せずに体験会を体験できました

 


ありがとうございました!

 

 

藤井治療院でもさつきさんのタッチ・フォー・ヘルスの体験会しますね~

 

準備しますね~

 

 

Facebook
オーリングテスト体験会【9月19日】
HP開設しました
藤井治療院HP
リモート診療(遠隔治療)はこちらから
https://fsanga.skr.jp/?page_id=636
 

「オーリングテスト体験会」を開催します

 

9月も開催、オーリングテスト体験会です

 

 

月例会の様子になってきました〜

 

 

9月のテーマは

 

カラダに良い食べ物

 

日時 : 9月19日(土)15時~17時
 

参加費 : 1000円

 

会場 : 藤井治療院

※半田市岩滑西町5-11-2

 

定員:5名


申し込み

 ↑問い合わせフォームからお願いします

 

不思議治療院の診療で使っている方法を体験していただきます

 

 

私の知っている方法と違う!?

 

こんな事が分かる!?

 

 

きっと新しい発見がありますよ~

 

 

 

(8月体験会に参加してくれた宮野さんの感想です)


 

こんな講座です

↓↓

体験講座ありがとうございました。

とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

★藤井先生の経験から来るお話が面白かったです!

こうゆう治療もあるのだと、興味深く聞かせて頂きました。
 

★お薬をオーリングで決めるお話など、身体に聞くことで色んなことがわかるんだなぁ、と興味を持ちました。


★表面的に感じていることと、身体が示すことに違いがあるというストレスのお話も面白かったです。

「くそ親父」

お勧め出来る言葉ではありませんが、こんな"悪い言葉"でも病気の治療に役に立つことがあります



過敏性大腸炎で一日に20回以上もトイレに行っていた方の症例です

 

 

知り合いに抱えられながら治療室に入られました

 

 

普通、初診の方はじっくりお話を聞き、いくつかの治療や健康法を行いながら進めるので一時間くらいかかります

 

 

この患者さんの場合はかなり辛そうで、カラダも前かがみになっていました

 

お話を伺うのは簡単にして、少し「やっつけ」診療になりました

 

 

"常識的な男性"だったこともあり、カウンセリングのような手法も不思議がられるだろうと、手のひらへのお灸をして、言葉の処方箋を(さりげなく)リーディングしました

 

 

その言葉が自分の父親に対する

 

「くそ親父」

 

でした。

 

 

 

ここでは、言葉も治療に使うことを説明して、不思議な顔をする患者さんにその言葉を言って頂きました

 

 

言った瞬間です

(瞬間、は大袈裟ですがそれくらいスグです)

 

 

 

あれっ!

 

 

 

と、言って前かがみになっていたカラダが真っ直ぐになりました

 

 

 

ひと月以上苦しんでいた大腸炎がその瞬間に治癒したのでした

 

 

 

言霊、と言って良い言葉は良い出来事に…

 

 

と普通は言われていますが、我慢して"良い言葉"を使っていても状況は良くならないこともありますよね

 

 

 

「悪い言葉」は不思議治療院では頻繁に使われます

 

 

いつか、誰かに対して、チャンと、自分の気持ちを伝えていないと「カラダの声」として病気になるのではないでしょうか?

 

 

 

悪い言葉、もし、我慢しているのなら私が替わりに聞きますよ!

 

 

Facebook
オーリングテスト体験会【9月19日】
8月の診療キャンペーン
★HP開設しました
藤井治療院HP
★リモート診療(遠隔治療)はこちらから
https://fsanga.skr.jp/?page_id=636