ダイレクトパス・コーチ®福田カレンのブログ

ダイレクトパス・コーチ®福田カレンのブログ

~幸せはやってこない、つかむこともできない、なぜなら幸せは今ここにしかないから~

「スーパー銭湯の館内着のよう」と話題の、表彰式の衣装。

 

 

基本的には正装、つまり日本の場合は着物であるはずなのに、なぜマオカラーにチマチョゴリのひも??と、びっくり仰天した人が多かったようです。

 

私もその1人。

 

これのどこが日本なのか?

 

日本を極限まで薄め、もう何だか全然わからない無個性ぶり(に中国韓国風味プラス)であるところ、「スーパー銭湯の館内着」という表現が言い得て妙だと思いました。

 

パブリックコメントも何もなくいきなり、本番何十日前になって「じゃーん、これです」と発表されたので「え?」となった国会議員さんもいたのですね。

 

青山繁晴さんは、当初からこの問題に取り組むと約束、その後の状況を番組の中で報告してくださいました。

 

 

テレビを観ている頃は政治なんて別世界の話で、自分には関係のない・・と感じていましたが、youtubeの番組を観るようになり(出演させていただいていた時期もあります)、ぐっと身近に思うようになりました。

 

結局のところ、政治家も私たちが選んでいるのだし、国家は私たちの税金で運営されているのだから、関心を持つだけでなく、口を出して当然なのですよね。

 

オリンピックという大イベントによって、日本という国の膿がどんどん出てきていますよね。

 

国家にもデトックス、浄化が必要だというのは、考えてみれば当たり前。

国だって、1つのオーガニックな有機体なわけですから。

 

臭い物にフタをするのではなく、ぜひこの機会に正面から向き合いたいな、と思うのです。

 

たとえば感情のしこりを解消する時、まずはその在り処を特定するするのが先決です。

 

どこにしこりがあるか分かったら、そこから目をそむけずに感じ尽すのが次のステップ。

 

日本という国を浄化するためには、目をそむけずに感じること、それができるのは私たち1人1人以外にいません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

情報を記憶する水、「第四の水の相」は健康的な食事のかなめ。

 

「情報を記憶する水」は由緒正しい科学です。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

字幕&プロモーションを手掛ける映画上映会のお知らせです。

 

『Who We Are? 意識と<本当の私>をめぐる対話』

遠方の方もぜひ!初オンライン上映会 8月14日(土)10AM ~

 

『真実のアヤワスカ:ペルーアマゾンの伝統と癒し』

日本初上映会! 8月22日(日)11:15~

 

詳細はこちら⇒

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

♥著書です♥