正直なところ、この動画を積極的に「ぜひご覧ください!」と言うのはどうかとも思うのですけれど、ご覧になった方それぞれに何らかの感想を持っていただければそれで良いのかもしれないと思い、結局シェアすることにしました。

 

何がそんなに悩ましいかというと、はっきり言って話が噛みあっていないです(汗)。

 

ディスカッションしたかったのにディスカッションにならず、お互いがお互いの立場を主張し合うばかり、いつまでも平行線が続き、そのまま終わってしまった・・・

 

私は、このブログでも度々書いているように、この世界(宇宙)は<意識>でできているので、とどの詰まりはすべてが自分の内面だ、という世界観を持っています。

 

内面が外側に現れている世界なのだから、自分が何を経験するか、何を感じるか?が最重要というか、むしろそれがすべてです。

 

一方、今回インタビューさせていただいた久保隆司先生は、人間の発達に関わる理論という理論をすべて統合したという「インテグラル理論」の研究者でいらっしゃり、学者さんです。

 

ものすごく長い時間を費やして研究されてきたわけですから、自負もお持ちでしょうし、学者としてもプライドもあるでしょう。

 

そのことは理解しているつもり。

 

ただ、私が興味を持っていた、ぜひ伺いたいと思っていたのは、そのような長年の研究の結果、久保先生ご自身はどんなふうにお考えが変わったか、どのような経験をしたか?というような、久保先生ご自身のことであって、理論のことではなかったのですね。

 

(ここに、とても根本的なボタンの掛け違えがあったことは、今になってみるとはっきりわかりるのですが、時すでに遅し・・・)

 

ですから、あくまでも「この理論は・・・」というお話しをしてくださろうとする久保先生と、「いや、でも、自分の経験が大事ですよね、すべてを包括するのがインテグラル理論なのであれば、内的経験もまたインテグラル理論の一部なのですよね?」という主旨のことを述べたい私は、妥協点、一致点を見出すことのないまま、終了の時間を迎えてしまいました。

 

ご参加くださった方にとって有益な時間になったかどうかかなり疑わしく、申し訳ない気持ちでいるのですけれど、記録として残したいとyoutubeにアップロードしました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

めげずに次回のzoomミーティングのお知らせです。

 

★4月27日(火)20:00~21:00

『マインドフルネスで「わたし」を大切にできる自分になる』監修者、一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート 代表理事 荻野淳也さんにマインドフルネスについてお話しを伺います。

 

 

 

★5月10日(月)19:30~20:30

『医療大麻の真実』著者 銀座東京クリニック院長 福田一典先生に、医療大麻についてお話しを伺います。

 

 

 

 

お問合せ・お申込み fruitarian@fruit-of-eden.com

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

♥著書です♥