From Littl'e' Things.
  • 31Aug
    • [BNE] Emmaのブリスベン案内サービス

      人気のケアンズやゴールドコーストに挟まれ『こ〇りっぷ』でも見開き1ページしかないマイナーで目立たないブリスベンさんそれでもワタシが移住してからの数年でどんどん発展しており、G20で各国の首相が訪れたり、五郎丸選手が在籍していたチームもあり、先日はシティーを閉鎖してまで『マイティ・ソー』の撮影をやったりと、少しずつ知名度が上がってきています留学業界で働いていた時も、他都市より物価も安めで治安も良く刺激もなく(笑)勉強に集中できるので留学を希望している生徒さんにもお勧めしやすかったです趣味:観光案内なワタシですが、趣味が高じてBrisbane Greetersという観光ガイドボランティアをしていました。世界中から来られた観光客を市内観光名所に案内したり、リクエストに応じたツアーを提供したり。ちなみにワタシはFacebookページのカバーガールでございます~(笑)このショットのために何度撮り直ししたことか。。。そこからのご縁で映画祭では日本から来られた監督さんチームの通訳ガイドのボランティアをさせて頂きました。ローカルに人気のハンバーガー屋さんやパブにお連れしたり。授賞式にも無理言ってちゃっかり参加オーストラリアの名俳優さんと日本の監督・カメラマンクルーのみなさま成田―ブリスベンの直行便も就航して超快適な空の旅!夜便で飛んで早朝に着き、時差も一時間で時差ボケ知らず~ちょっと足を伸ばせばイルカが出没するキレイなビーチも!家族連れもおひとりさまもゆったりのんびりしにブリスベンにおいでやす~ブリスベンの旅、手配、通訳のお手伝いします-Emmaさんというわけでこちらのサイトに登録してみました~早速お問い合わせもいただきこれからどんな出会いがあるのか楽しみです~ちなみにEmmaというのは誰やねん(笑)ワタシのイングリッシュネームです使うのはカフェでコーヒーをオーダーする時くらいですわ

      99
      1
      テーマ:
  • 21Aug
    • [ご紹介]対話セラピストの大野木睦子さん

      このところシリーズになりつつあるあの人この人コーナー主にブリスベンで活躍されている方々を紹介していますが今日は番外編☆まずはこの記事から~はあもう。。。素晴らしいっハイイキナリこれ~!人生は思い通りにならないことも多い。「そんなの当たり前でしょ」って思えます?当たり前なんだけど、当たり前のこととして淡々としていることはひじょーに難しい。ワタシは全力でこれを否定してきたタイプだって全て思い通りにならなきゃヤダ大半はコントロール出来ると思ってたそりゃあ苦しくなりますよねぇー思い通りにいかない日にはもう今のワタシはこの一文を見て。。。(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)ダヨネ~ってなってます。。。(笑)なぜならだけど幸せでいることは出来る。から。これが可能だと知っているから。何が起ころうと自分は楽しめると知っているから。なーにをあんなに深刻になってたのだろう。。。真面目で不器用で頑固で必死で一生懸命で空回ってて取り繕って誰も頼んじゃいないのに頑張っちゃって自分の首絞めててそれでも諦められなくて。。。ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`二十代、三十代、たっくさんの茶番(笑)を経て今の自分がいる。なんだかねぇ~可愛くてしょーがないもう人生すべてネタですわ~(笑)ネタにしたもん勝ちですよん睦子さんのブログはだいぶ前から拝見しててブログを読んでいるうちに自然とセッションを受けてみたくなりました。オーストラリアと 日本時空を越えられる時代って素晴らしい~スカイプでお話ししているうちに生でお会いしたくなって一時帰国の際に会いに行ってきました~招き猫さまが熱烈歓迎してくださいます自分でも古今東西、散々セラピーを習ったり実際提供してきましたが、もう何と言うか。。。キリがねぇ~(;´Д`)よく「玉ねぎの皮むき」って言うけど大体玉ねぎの真ん中ってなにか問題あるの?って。。。無問題?でーすーよーねぇー(笑)ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`問題をつくることがだ~い好きなワタシたちその実、自作自演だなんてなんてマゾなんでしょう。。。(笑)だからにんげんは面白いのも確か。でもそろそろ問題をつくることに飽きて新しい意識で生きる。そんな流れが起こっているようです。生きることは素晴らしい!そうそうコレコレっ(≧∇≦)そもそもコレに惹かれちゃったんだなぁ~これに尽きるよね、ほんとみんなコレを味わうために生まれて来たんだもの~対話だけでするする~っと解き放ってしまう睦子さん。実は女性起業家さんのための「おしごとマインド整え塾」も主宰されています。最近は最強のツールを手に入れられて、ますますいい切れ味にこちらのレポートもまた後日紹介しますね~

      6
      1
      テーマ:
  • 19Aug
    • [ご紹介] Natural solutions with Nanaのななさん

      プロフィールの【経歴】にも書きましたが10年ほど前にお隣りニュージーランドの自然療法のカレッジでアロマセラピーを一年間学びましたそこで様々なクライアントさんの臨床をさせていただきました。自然の威力がギュッと凝縮されたアロマの力には驚かされっぱなしでした。アロマセラピーの一番すごいところは"move forward"背中をそっと押してくれるところ。施術後のクライアントさんの言動に確かな変化が見られるのです。香りは脳の深ーいところまで届くので、それが刺激となりきっかけとなり忘れていたことを思い出すことも。。。それこそ原始的な、根源的な、本質的な、そんな状態に戻してくれることも。家族の反対から自分の夢を諦めた友人が、「やっぱり歌うわ!」と宣言したり恋人との関係に疲れていた友人も、「もっと自分を大切にする!」と元気になったりわずか数滴のオイルで人生の風向きが変わる。そのドラマに立ち会うことはワタシにとって浪漫そのものでしたさて、散々自然療法を食い散らかしてきたワタシですが(笑)そんな経歴を面白がってくださった寺子屋メンバーのななさんが断捨離本の引き取り手募集に手を挙げてくださり、久しぶりにアロマセラピーを受けることになりました~一口にエッセンシャルオイルといっても様々な種類がある上に玉石混交。原産国や純度によって全く違う性質だったりします。特に安いものはワケ大アリ!不純物がたーっぷり入っていますので、本当は嗅ぐのもキケンだったりします安い芳香剤とか百均で売っているものは猛毒だと思ったほうがいいですよーななさんが使われているのはdoTERRA(ドテラ)社のもの。もちろんオーガニックでそれぞれの原産国で採れたものです。なんと飲んでも大丈夫!というメディカルアロマでもあり品質はお墨付きですななさんとアロマや代替療法等について熱く語っていたら、ニュージーランドで自然療法を無我夢中で学んだこと、印度でのヨーガ修行、そして日本で修得したキネシオロジーや様々な学びを思い出し、更に熱くなってしまいました前回は話が盛り上がり過ぎて時間切れで施術出来なかったので今回はシャワーも浴びて万全の態勢で臨みましたよ~我が家に来てくださったななさんdoTERRAの基本8本を使った アロマタッチ。 もともと「一般家庭にアロマを」という コンセプトで作られているそうです。 薬箱の代わりにアロマを使ってみよう、 ということでシンプルな仕組み。  ワタシが習ったマッサージより はるかにソフトで、 エッセンシャルオイルの本来の力を 最大限に発揮するための まさに手当的な「タッチ」。 一度習えば誰でも簡単に出来るそう。 おうちでお母さんから子どもに やってあげたら素敵ですね~ エッセンシャルオイルの香りの粒子は 鼻腔を通って脳に入っていきます。 また皮膚に塗布してマッサージすると 経皮→血管→各臓器へと浸透します。 全身に行き渡るには数時間かかるため、 タッチを受けた日はシャワーはせず そのまま経過を見ることをお勧めします。 ワタシは事前にササッと シャワーを浴びておきました~脊髄沿いにポタポタ落ちるエッセンスが 気持ちいい~ 大好きなラベンダーのあたりから ワタシはウトウト。。。 あとはもう覚えてまっせーん(笑)ワタシは夜行性で 2時3時まで起きていることもザラですが、 その夜はもう耐えられず9時にベッドへ。 10時半まで頑張って起きてましたが 以降意識不明。。。(笑) 目覚ましの鳴る朝7時までグッスリ〜 ワタシのよーに頭が常に回転営業していて なかなか寝付けない方には うってつけの睡眠薬&強制終了ですそして翌日はスッキリ~ すっかりリラックスした状態で、 このところ描こう描こうとして なかなか億劫だった「お絵描き」が 今なら出来そうだと感じ、 スケッチブックをもってベランダへ。 案の定さくさくっと描けた上に 色まで塗りたくなってしまったのでした  描き始めたら突破口になり、 アイディアがどんどん湧いてきて 只今絶賛妄想中~ 自然のエッセンスのお陰で ワタシの本質が戻ってきたようですななさんはアロマのワークショップを ブリスベン周辺各地で開催されてますので 是非チェックしてみてください~ Natural solutions with Nana

      6
      テーマ:
  • 18Aug
    • [ご紹介] 輝くあなたへ レイキ&リーディング in ブリスベンのあくあさん

      最近、ブリスベンが熱~い!誤字じゃないんですよ~日中は25℃くらいいっちゃうほど暖かいクイーンズランド州ですが、一応暦上はまだ冬でございますー何が熱いかって。。。日本人のみなさまが、ですこれまでつかず離れず的なブリスベンの日本人のみなさま。今年5月に行われた熊本震災チャリティーイベントを機に様々な交流が生まれているようです中でもあくあさんが今年から主宰されている寺子屋という起業家交流会が激アツなんです寺子屋幽霊部員だったワタシですが、断捨離で不要になった本をメンバーさんに差し上げる その方の提供しているサービスを受けてフィードバックするという企画を思いつきましたその第一号があくあさん愛あるリーディングとレイキを提供されています。ワタシの嬉し恥ずかしリーディング初体験談を公開しちゃいますね~あくあさんとHilton Brisbaneのラウンジにてスピリットは 守護神とか守護霊とか言われるもので 一人ではなく何人かいるそうです。 生まれてから死ぬまで一緒にいてくれる メインのスピリットさん ティーチャー的な役割のスピリットさん サポートしてくれるスピリットさん チャレンジをくれるスピリットさん そして歓びをくれるスピリットさん などなど。 亡くなった家族の方や 自然界の精霊との対話も可能だそう。ワタシはメインのスピリットさんと 最近人生のテーマになっている 「歓び」のスピリットさんをチョイス。 今起こっていること そしてこれから進みたい道について アドバイスがあるか聞いて頂きました。メインは50代くらいの voluptuousな女性。 日本語にすると 豊満なとか ボイ~ン くらいの意味でしょうか。。。 説明するあくあさんの 身振り手振りが面白かった  ボイ~ンでもなぜだか 「女ムンムン」な感じがしない。 お節介なあたりが オバちゃん女性だなーとは思うが 何だか懐の深いサバサバした 男前な感じ。 しかも羽が生えてて 飛び回っているそうで (ワタシのイメージとしては 筋斗雲に乗った印度のオバちゃん) これには超!納!得! なにせワタシは小さな頃から 海の向こうに想いを馳せて 自由に飛び回ることを 夢見ていたからです そして歓びさんはなんと 細目長身の若い知的なかんじの メガネ男子だそう その容姿に 「毎日聴いている大好きなバンドの ボーカルくんだ~!」 とピンときました。 なぜ彼の歌詞を聞くと 恍惚とさえするのか腑に落ちた。 文学 音楽 言語 哲学 文化 芸術 歴史 宗教 そういった類のもの。 ワタシの歓びの源は アートだったのです 。。。そういえばワタシ文学部=Bachelor of Arts卒でしたわ~今まで全力で否定してきたもの。 それは 「絵」 「物語」 上手・下手の 二次元レベルで否定してきた。  「絵を描くこと」 「物語を創ること」 この二つがワタシにとっての 最高善の道具だったのに、 どうやら使えないと信じ 仕舞い込んでいたようです。美大に行くことを諦めた父のように いつか引退したら引っ張り出そうかと 思っていたけど、 メインさんから ॐ YOU、今使っちゃいなよ? と言われ、 ॐ 実はそっちがメインだからねっ!? と最大のヒントまでくださいました。 ॐ自分のことはよく分からないって? 本当は出来るって分かってるでしょ? とな。。。グサグサ(笑)「出来ること」の延長で 起業しようと考えていたのですが、 「やりたいこと」に 力を注ごうと決めたのでした  もちろん 「出来ること」は得意だから 使ってはいきますが、 「やりたいこと」を 後回しにする理由にはならない。  あくあさんのリーディングで 優しく背中を押してもらい、 色々と覚悟した昼下がりでしたあくあさんのサービスはコチラです~Aqua-Reiki&Reading in Brisbane輝くあなたへReiki&Reading in ブリスベンプロフィール、メルマガ、サービス詳細、ご予約用サイト後日談。 久々に筆を取りましたよ~ 前回のスケッチは。。。 なんと2007年!?O.M.G! 描き始めてみたら懐かしくて 「知ってる」感じ。。。 道具は錆びてなんかいなかったのです。 それと同時にアイディア(妄想)が ぽんぽん出てきた~! オトナのお絵描きサロン やっちゃうよっ 

      4
      テーマ:
    • [記事] 子供用の人形がセクシーすぎる!自然な顔にリメイクしたら世界中からオーダーが殺到

      子供用の人形がセクシーすぎる!自然な顔にリメイクしたら世界中からオーダーが殺到去年ウートピさんで書かせていただいた記事です。オーストラリアはセカンドハンド(中古)大国!OP(オプ)ショップと呼ばれる慈善団体による中古屋さんからフリーマーケットにガレージセール、ヴィンテージショップが身近にあり、日本でもだいぶ一般的になったDIY(Do It Yourself=自分で作っちゃおう!)が主流です。このTree Change Dolls™もOPショップから生まれたもの。古くなって使われなくなった人形を、一旦素に戻し、新たにを価値を与えること。これは単なるリサイクルではなく、「アップ」サイクルと呼びます。「アップ」グレードの「アップ」ですね

      1
      テーマ:
  • 20May
    • [イベント] Brisbane for Kumamoto Earthquake

      久々のイベント情報です!!!今週末5月22日(日)10-16時@シティーライブラリー&カジノ前の広場で熊本震災のチャリティーイベントが行われます。完全ボランティア50名以上のご協力により、ヨーヨー釣りや着付け、習字的なアート、和楽器演奏などなど盛りだくさんでーす!こ、これはカワ(・∀・)イイ!!くまもんネイルにフェイス/ボディーペイント!!!(≧∇≦)こころ絵ステキ~(*´∀`*)ワタシはフリマ担当で終日ブースにおりますので~浴衣姿のワタシを見かけたらお気軽に声かけてくださいねー( ̄∀ ̄)ドンビーシャイ!!!↑若干酔ってますwちなみに明日5月21日(土)の三コープスタジアムで行われるReds対Sunwolves戦でも募金活動が行われます五郎丸選手ご活躍のお陰でたくさんの方がいらっしゃること請け合いですねではでは~みんなで頑張りましょうっ(≧ο≦)人(≧V≦)ノ

      10
      テーマ:
  • 08May
    • [記事] 「真っ赤な口紅を塗って」性暴力被害者をサポート 世界90か国の賛同者たちから支持

      「真っ赤な口紅を塗って」性暴力被害者をサポート 日本を含む世界90か国の賛同者たちから支持の声重たーいトピックですが、去年ウートピさんに掲載いただきました!こういう記事を積極的に取り扱ってくれるサイトが日本にもあってよかったです。最近震災時の女性の身の守り方的な記事をいくつか目にしたこともあって、こういった主張は意外にも身を守る上で有効じゃないかと。。。ほらチカンってたいがい気の弱そうな女性を狙うじゃないですか。逆に真っ赤な口紅だと強そうに見えるから怖気づくのかも?先日他の記事をシェアした時にで皆さまのツイートをチェックしてみたところ、一年も前の記事なのに意外と読んで頂いてるんだなーと感無量ですわーしっかしもっとたくさんの海外元ネタ記事を書けたらいいんですが、なにせ天(笑)から書け!と言われない限り書く気が起きないのでかなりの寡作でございます~Wrote aboutRed My Lips, which is a part of Sexual Assault Awareness Month. Let them speak out!‪#‎RedMyLips‬

      2
      テーマ:
  • 24Apr
  • 11Feb
    • [BNE] オージー☆ミュージシャン

      先週の日曜日、Channel 7でINXSの軌跡を描いたドラマ、NEVER TEAR US APART: The untold story of INXSを見ました~いやーマイケル・ハッチェンス、かっちょいい~次回で最終回ですが楽しみです! INXS - Suicide Blondeそこで今回の特集は。。。意外とオージーのミュージシャンはオージーだと認識されてない件例えばこの元祖☆ハードロック兄さんたちアメリカンだと思ってました。。。そしてこちらの兄ちゃんたち。流行りましたねー!ブリスベンのお隣り、イプスイッチ出身との噂。Savage Garden - I Want Youそして!!!英国生まれですが、なんとブリスベン育ちの三兄弟。。。BEE GEES!!!Wow ヘアリ~ちなみにこんな歌もあるんですよーBEE GEES Tokyo Nightsこちらは割と有名かな。。。INXSのマイケルとも恋仲だったカイリーちゃん。元カレ、ジェイソン・ドノヴァンくんと。〽エスペシャリ~フォーユ~はワタシのカラオケ十八番です Kylie Minogue & Jason Donovan - Especially For You『ネイバーズ』というドラマがきっかけで付き合い始めた前途の二人。そのドラマに出ていたナタリーちゃんもこの曲で有名にNatalie Imbruglia Tornそ・し・て。。。泣く子も黙る?Divinyls(ディヴァイナルズ)様!実はワタシ、中学の頃これ聞いてCD買っちゃうくらい好きでして。。。〽 I TOUCH MYSELF~♥とか歌ってたわけですよーーーーーーー意味も知らずにっ(笑)いやーでも今見ても姐御、かっちょええ。。。Divinyls - I Touch Myselfボンレスハム?と思っていた中学の頃。。。おーじー意外とやるねにほんブログ村

      27
      4
      テーマ:
  • 05Feb
    • スピ道ॐ

      アメブロを始めて一カ月。。。三日坊主にしてはがむばりました以前はみくしーに日記を書いてたんですが、今読み返すと我ながら面白い内容は今流行り?の悟り系、スピ系、癒し系、とでも言いましょうか。無我夢中で働いた二十代ほんとーに働いて、悩んで、失敗して、学んで、旅しての繰り返しまーその足跡を振り返るとハチャメチャで恥かしいですわーあの頃は何者か分からない自分が不安で不安で早く何者かになりたくて必死でしたねぇ。。。なんで二十代ってあんなに苦しいかったんでしょうかねー。。。そんなお蔭で今があるわけですけどねガムシャラにがんばってくれた二十代のワタシ、ありがとうとにかく仕事のストレスがすごかったので、ヨーガを始めたのが(スポーツジムでね。笑)スピ道に入るきっかけとなったのでした。とは言っても世はシャレオツYOGAブームの前、「ヨガ」と検索すると「ア〇フ」が出てきちゃう始末。。。それでも素晴らしい恩師や友人に恵まれ、本棚は精神世界&自然療法系の本で埋め尽くされ、念願の印度に行く前後からますますスピ街道まっしぐら~まー実にいろいろやりましたねぇ。。。ヨーガをベースにホメオパシー、マクロビ、デトックス、アロマセラピー、スリーインワン(キネシオロジー)、シータヒーリング、レイキ。。。西に東に飛び回り、印度の山奥に籠り、気がつけばお免状の山!会社員時代は週末にお友だちやそのお友だちを自宅にお招きして個人セッションを提供させていただいてました。目の前でその方が気づき、癒されてゆくのを目撃するのはファシリテートする側のこちらの魂も浄化されるほど。。。尊い経験をさせていただきました自己実現とか引き寄せの法則とか、ほんといろいろ試しましねー即叶うものや、時間が経ってから叶うもの、マッタク効果のないもの、玉石混淆というか合うもの合わないもの、いろいろありました。ワタシはお節介オバサンなので自分で試して効果があったものはヒトにも勧めたり(←いい迷惑)しかしある時思いました。セラピー系、ヒーリング系、もう相当学んできた。何本かがっしりした柱も出来た。まだ何か、メソッドを学ぶ?使う?極める?。。。。。ネバーエンディング!!?それからどんどこしょー。。。結論から言うと、今のワタシはそれらを看板に掲げておりません。あれだけの労力、お金、時間を費やしたにもかかわらず、ひとつも使ってない。もったいない~!!!。。。と時々思います(苦笑)が、実はそうじゃないんです。というか、「そこ」を通らなかったら今のワタシはいないんですよ。どんなにそれが遠回りに見えたとしても、「その」道を通るしかなかった。選択肢があるように見えて実は「それ」以外の道はなかったんです。なぜなら「その」時、「それ」に興味があったからです。だから「それ」を経験するしかなかった。ワタシは本能の赴くまま、次々に「それ」をやってみた。そして次々に満足していった(飽きていった)。。。やってみないことにはぜったーいに分からない。考えるのと、やってみるのとでは、天と地ほど違いますよね。「その」興味のあることを一つ一つやっていった結果、今のワタシが在る。「その」興味あることをやってなかったら、諦めてたら、言い訳してたら、今のワタシはもっとお金があったかもしれないけど、うーんと腐っていたでしょう。。。結果、もっともっと遠回りをしてたんだろな。。。来世で夢を叶えるとか(苦笑)あの頃は頭でっかちな知識スピだったなーと思います。今でも精神世界の本やブログは読んでますけど、半開きで(笑)バランス眼鏡をかけて読むようにしてますキレイなだけの世界より、泥の中でも蓮を咲かせてみたいみくしー日記読んでみたいという稀有な方は是非ご連絡ください(笑)暑苦しいPDFをお送りいたしますあの頃のブログ~Easy is right.無駄なことなんかないよねにほんブログ村

      8
      テーマ:
  • 31Jan
    • ヒエラルキー (3)

      あらら、初記事が三部作になってしまいました~で、やっと本題です(笑)生きたエイゴというツールが手に入りました嗚呼これで生活が楽になるううううゥ。。。!!!と思ったのも束の間。。。そこには予期せぬ景色が広がっていました分かったら分かったで、知らなくてよかったことまで知ってしまう。見たくなかったこと、聞きたくなかったこと。それが見えてしまう、聞こえてしまう。ヒエラルキー。これが見えちゃうのですよ。。。自伝を紹介したのは階層を分かり易く説明するためでした。あくまでもワタシの経験上ですが、難易度はビジネスエイゴ ≦ 留学エイゴ < 日常会話ですかねぇ。。。例えばですが、エイゴレベルがそのまま階層になるとしましょう。下半分がNONネイティブスピーカー。上半分はネイティブスピーカー。中間層はネイティブ環境で育ったNONネイティブですね。階層を上がれば、上から下への扱いがハッキリ見えちゃうんですよ。あ、結構失礼なこと言ってたんだなーとかえっ、その言い方は、扱いはどうなん?とかジョークなのか、嫌味なのか、区別がつくようになりますから、下にいると馬鹿にされているのも気づかずニコニコしてたりとか。。。さらに階層を上がれば、上は容赦しなくなります。アナタがNONネイディブであるというハンデをすっかり忘れます。同じ土俵に登っても、プロとアマくらい違うというのに。これはですね。。。ことばを学び始めた子どもと同じで、子どもは子どもなりに一生懸命拙いことばで説明しているのに、微妙なニュアンスを伝えられなかったり表現がダイレクト過ぎたりで、それを大人が間に受けて「生意気な!」とか「口答えして!」と一蹴するのと似ています。(ワタシの子供時代ねw)完全に大人側の誤解、理解不足。子どものことばのレベルに対する想像力とか思いやりがない。ニコニコ、ウンウンって聞いているうちはいいヒトかもしれないけど、意見を言えるようになると、相手は豹変するかもしれません。従順なアナタには好意的で意見するアナタには攻撃的になったり。特に二ホン人は良くも悪くも従順だと思われていますから、「二ホン人好き」には注意が必要だったりします階層を上がると一番見たくないもの。。。ザ・差・別!それがはっきり見えてしまいます。上から下への差別。。。中間から下への差別。。。ヒトはヒトの上にヒトをつくり、ヒトの下にはヒトをつくる。にんげんってつくづく階層を作らずにはいられない生き物なんだなーと、ことばひとつとっても痛感させられます。もちろん、ニホンゴはもっと露骨ですよー敬語・謙譲語というトンデモシステムを持つカルチャーですからーニホンにだってうんざりするほど差別はありますからねエイゴ学習者のみなさま。。。覚悟はよろしゅうございますか?快不快を味わってでも見る価値ある世界をエイゴは見せてくれます。差別を味わうことで、対等の意味を知るように。今までの概念が粉々に砕けて、新しいアイデンティティが生まれます。母国語の世界がブレンドされて、視界が何倍にも広がります。そこはもう階層も差別もない、アナタだけのオリジナルの境地そこにたどり着くまで、お互い精進しましょうおわりおつかれさんにほんブログ村

      3
      テーマ:
    • ヒエラルキー (2)

      ヒエラルキーを説明するはずが、前置きが自伝になってしまいましたさてはてどうしたものか。。。エイゴ自体が、違うんですよ。なんちゅーか、発音から、使う単語とか、表現とか、違う。。。お隣の国でもこんなに違うのか~っテレビを見てもお店で話しかけられても家族の言ってることも困りましたねぇ。。。ほんと。何でもそうですけど、語学の習得には成功体験が欠かせません。通じた!という体験。分かった!という体験。そんな体験の積み重ねなんです。それがその真逆の体験ばかりがたまりたまってどっか~んそりゃー落ち込みますよ喉から手が出るほどエイゴ脳が欲しかった。一日でも早く。。。!!これさえあれば楽になる。。。!!!と。エイゴは相当勉強しましたねぇ。。。全神経で聴いたり、話したり、読んだり、書いたり。。。能動的に。こっちの子どもたちと同じことです。聴こえた音を口真似して、文字におこして、記憶に落とす。いちいちしつこく単語調べたり。その繰り返し語学って本当~に地味~に一生勉強ですそんなアップダウン体験を繰り返し、ようやく移住2歳になりましたやっとエイゴ脳ニホンゴ脳のスイッチがうまく入るようになり、ぼんやーり聞いてたニュースとか会話がクッキリ聞こえてきたり。いわゆる「生きた」エイゴを掴んだわけですよエイゴさえ出来れば楽になる!そう信じて頑張ってきた甲斐があった。。。のか?つづくエイゴもいろいろなのねにほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 30Jan
    • ヒエラルキー (1)

      いつもはページからの転機なんですが、久しぶりに(初めて?)Ameblo専用記事書いてみますタイトルのヒエラルキー(発音はハイアラルキーのが近いか)。。。階層という意味ですね。テーマは語学、ここでは英語です。実はワタシはエイゴで食べてきたヒトでして、英米文学科卒外資系2社間に留学(遊学?)国際結婚海外自営業?。。。といった具合です。地元ヨコハマは黒船以来の国際都市姉の影響で小学生の頃から完全洋楽派中学時代はMTVにJ-WAVEに夢中初レコードはシカゴ、初コンサートはマドンナ。。。そんな訳で耳からエイゴが好きになりました大学は念願の英米文学科に行ったものの。。。完全落ちこぼれてましたねークラスメイトは満場一致でGO WESTひとり香港映画にハマってGO EAST(あっジャッキーとかブルース系ではなく、王家衛監督ねっ)おかげで目出度く(?)超コッテリ濃厚韓国企業に入社したのはIMF大暴落前夜その頃は韓流ブームが到来するだなんて夢のまた夢の夢。。。。。文字通り「近くて遠い国」でした。韓国語はたいして上達しなかったので、仕事はアジアンエイゴで。。。相手もネイティブではないので身振り手振りでも通じてしまうんだなーこれがこれじゃいかーん!と一念発起、エイゴを叩き直すため三十路JUMP子どもの頃からずーっと留学したかった。二十代はずーっとそのチャンスを狙ってた。しかし一度社会に出てしまうと、脱線するにはそれ相当の理由付けが必要なわけで。。。モットモらしく捏ねに捏ねて、晴れて自由の身ゲット~叩き直すつもりが東北弁のよーなエイゴの国に行ってしまいネイティブにとっても%$♯なラテン語オンパレードの授業に泣きサバイバルエイゴを習得してきましたとは言え今思えば留学生エイゴでしたねぇ。。。印度でヨーガ修行の後トウキョウに戻り、ご縁のあった独逸企業へそこでもサバイバルエイゴで仕事をし、二ホン再発見的な視線でトウキョウライフをエンジョイしてました。そんな生活がマンネリになってきた頃、南半球から旅人がやってきた。お互い行ったり来たりしつつ、旅人が翌年トウキョウに引っ越してきた。楽しい合宿生活が終わり、旅人は帰る直前にプロポーズその翌日に震災。。。入籍、ビザ申請、激務、結婚パーティー、退職、引越、そして移住とジェットコースターのような日々。。。。。。NZもAUも同じでしょう、とタカをくくっていたのが大間違いぜんぜん、激しく違ったのであーる。国民性だけでなく、なんとエイゴも違うのであったつづく自伝?珍しいねにほんブログ村

      テーマ:
    • ラブ ♥ ガーデニング

      Love gardening!写真はコチラ移住する際にみんなに聞かれたこと。「で?移住したら向こうでなにするの?」「んー、主婦かな。。。」「いや無理でしょ!(笑)ゼッタイ働くよ。どうせ何かするんでしょ?」「えー。。。じゃあ農民。。。」「まさかー!(笑)」。。。もちろん本格的な農民になれるほどの根性はないんですが、庭いじりが楽しゅうて楽しゅうて。。。暇さえあれば雑草抜いてますコンポストバケツもガーデニングキットももらったしー(↑クリスマスと誕生日プレゼントの一部。。。苦笑)農民、悪くないねにほんブログ村

      4
      テーマ:
  • 29Jan
    • [イベント] (2/9迄!)コレクトマニア展@QLD博物館

      Collectomania―what do you collect?写真はコチラ現在クイーンズランド博物館で開催中のコレクトマニア展、いよいよ来週末、2/9(日)までです!クイーンズランド人のための、クイーンズランド人によるこの奇妙な企画は、クイーンズランド在住の収集家たちの展示(というか自慢?笑)ですクイーンズランド人たるものが何なのか。。。どデカい展示の数々を見ていただければお分かりいただけるかとワタシもクイーンズランドの一員として、光栄にもコレクションの一部を提供させていただきました無料ですのでみなさまぜひお立ち寄りくださいませ~!何集めてる?にほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 27Jan
    • [ワークショップ] マインドフルネス瞑想@ブリスベンのご案内

      マインドフルネス瞑想のファシリテーターをしている友人と久しぶりに会ってきました~3月中旬以降にブリスベンで少人数での週末ワークショップを計画中です。実は6年前のちょうど今頃、印度の山奥でヨーガ修行をしてたんですが瞑想タイムは激しく舟漕いでました。。。(苦笑)というくらい座禅タイプの瞑想がニガテ!一方でヴィパッサナーやマインドフルネスにはずっと興味があり、去年知り合った友人がマインドフルネス瞑想を教えているということで今回の企画に至りましたというわけで瞑想はニガテ、でも興味はあるわという方、ご一緒しませんかー?詳細は追々ご連絡いたします瞑想?今でしょ!にほんブログ村

  • 22Jan
    • [記事] ワタシは「黒い犬」を飼っていた。。。

      “女性”をちょっと生きやすくする、オンナ目線のニュースサイト、ウートピさんのご紹介です女性のみなさま、日々のお勤めご苦労様です。社会でバリバリあるいは悶々と働き、あるいは育児や家事に追われ、恋愛に結婚、妊娠に不妊、病気に介護、更には嫁姑、ママ友、原発問題キャリアとは?幸せとは?健康とは?。。。女性たるもの、悩みは尽きませんねウートピ(the woman topics)は、そんな女性たちのライフスタイルからキャリア、女性問題に至るまで幅広くカバーされており、専門家や海外サイトからの情報やインタビューも交え、硬すぎず緩すぎず、女性の視点で書かれた新しいタイプのサイトです。女性ならではの悩みや不安に様々な視点から向き合い、狭まっていた視野や選択肢が広まるようなまさに「ちょっと生きやすく」なるヒントが満載ですFrom Littl'e' Things.もそんなウートピさんに共感し、記事を書かせていただきました!最近Upworthyで話題になっていた『ぼくの中の黒い犬』の動画を紹介いたしましたので、ご笑覧いただければ幸いですm(__)m うつ病患者の見る世界を”黒犬”で表現した動画が話題に 患者から「驚くほど的確」の声みんながんばってるよねにほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 21Jan
    • [ブランド] 持続的エコビジネスの寵児、Holloway!

      [brand] Holloway写真はコチラお待たせしました!お問い合わせの多かったHollowayのご紹介です彼らとの出会いは「工房見に来たいヒトいるー?」という書き込みにFLTが反応したことによって始まりました。クールな佇まい&サステナブルど真ん中のサングラスに惹かれのこのこ行ってみたら気のいい兄ちゃんたちが楽しそうにメガネフレームを彫ってるではありませんか。。。!しかも何?壁一面の書道!??なんと二ホン人書道家アーティストさんも滞在してたそうで、彼らのコラボの広さには驚かされっぱなしです。ゲットした「ふくろう」ちゃんを連れて町へ山へ行けば(ブータンまで)会う人会う人に「そのサングラス、どこでゲットしたの?」と何度聞かれたことか。。。自称Hollowayセールスマン(笑)としてはブランドの物語から購入方法などを嬉々として説明してしまうのでした知る人ぞ知るブランドでしたが、彼らのファッションを超えた活動への注目が高まるにつれて、去年は遂に公の場へ。。。州立図書館や美術館でのトークやワークショップにひっぱりだこ!スケートボードや150年前に作られたピアノをアップサイクルして作るサングラスにメガネフレーム、腕時計はもちろんのこと、ファッションという枠に留まることなく、クールなデザインにアイディア、コラボ企画を通して社会システムや環境問題に向き合い、次々に新しい形のサステナブルビジネスを生み出していますファンとして、ビジネスサポーターとして、そして友人として、彼らをずっと応援してゆきたい。FLTだけでなく、彼らの周りに集まってくる人たちはみんなそんなかんじなのです。お次のプロジェクトをチラ見せ。。。これからのHollowayに乞うご期待!日本上陸も近いですぞ~グラサンほすぃ~?にほんブログ村

      テーマ:
  • 17Jan
    • [カフェ] (閉店)京風喫茶店、Higher Octave

      [cafe] Higher Octave in West End写真はコチラウエストエンドに昨年オープンした喫茶店風味(?)なカフェ、Higher Octave。オーナーマネージャーのイケメン執事?(笑)、Kenjiさんがはんなり京風サービスで、おいしい手作りのケーキにアイスクリーム(なんと大半は彼が作ってます!)、パニーニやコーヒー、抹茶ラテなどを提供されています。本の虫Kenjiさんの蔵書も店内にディスプレイされており、コーヒー片手に読書も楽しめますFree WIFIなのでFrom Littl'e' Things.の半オフィス代わり。。。ブリスベン在住の日本人の方にもっと来ていただきたい!とのことで今なら「バグースを見た」で激ウマミニデザートがいただけます更に隔週日曜日12時からはジャズライブも楽しめますお茶にランチにぜひぜひお寄りくださいませ~執事見てみたい?にほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 14Jan
    • [ブランド] The Dharma Doorのフェアトレード・インテリア

      [brand] The Dharma Door写真はコチラThe Dharma DoorはFrom Littl'e' Things.の大、大、大好きなフェアトレード・ブランドの一つですなんと言ってもデザイン―どこか日本人に馴染み深いというか。。。繰り返しのパターンは家紋みたいではないですか?(ルイヴィトンのモノグラムが人気なのも家紋っぽいからですね~)大抵の製品はフェアトレードの基準に則り環境に優しくかつ頑丈な天然素材のジュートや竹を使って作られ、シンプル、ベーシックでありながら他にはないデザインと色で飽きることがありません。製品の一つ一つがなんとも美しいオーラを放ちオーナー、シャノンさんの哲学に美学、情熱が感じられます。いつまでも大切に使いたいブランドです購入ご希望の方はメッセージくださいませ家紋ガール?にほんブログ村

プロフィール

From Littl'e' Things.のプロフィール

From Littl'e' Things.

お住まいの地域:
海外
自己紹介:
オーストラリア・ブリスベンでトラベロコ登録中です。 お気軽にお問い合わせください♥ https://...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ