『面白ければ良いのです』B級映画を愛する男のライフワークブログ

『面白ければ良い』をテーマに色々と書いています。

大好きな映画やダイエットの記録がマイブーム!!

その内イラストなんかもUPできたらなぁ~

と考え中の

今日この頃です

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

原題:『PARKER』
監督:テイラー・ハックフォード
脚本:ジョン・J・マクローリン
出演:ジェイソン・ステイサム ジェニファー・ロペス ニック・ノルティ
2013年アメリカ制作

小説『悪党パーカー』メル・ギブソン主演『ペイバック』以降久々の映画化!!ヘ(゚∀゚*)ノ
小説自体は未見ですが・・・ステイサム主演と言われればとりあえずは観なくては!!

■□■□■□■□■□   ■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□   ■□■□■□■□■□
プロの強盗として暗躍する主人公パーカー。
ある時、150万ドルの仕事を成功させるが裏切りに会い、瀕死の重傷を負う。
一命を取り留めたパーカーは、自分を裏切り金を持ち去ったかつての仲間を追う。

■□■□■□■□■□   ■□■□■□■□■□
メルギブソン主演の『ペイバック』がなかなか面白かったので、同じ原作というので期待してみましたが・・・なかなか良かったですよ!!ヘ(゚∀゚*)ノ

まず、ジェイソン・ステイサム扮するパーカーのストイックな仕事っぷりが堪らない。
無駄の無い動きで黙々と仕事をこなし、死人を出さない事にこだわる姿に惚れ惚れしてしまう事間違いなしだ!! (〃∇〃) 特に恐怖で過呼吸を起こしてしまった警備員を落ち着かせるシーンなんかは上手いなーと思いましたね。 殺してしまったら罪が重くなるのだが、優しくしてもらうと「あっこの人は良い人だ」という錯覚がおきる→案の定警備員はパーカーの顔を見ていないと嘘をついてパーカーを庇う。ヘ(゚∀゚*)ノ

こうした序盤の一連のシーンを見るだけで、パーカーの人となりや仕事に対する姿勢などが分かりやすく提示され観客はきっちりと子の主人公に魅了されてしまう。一仕事の後にお約束の仲間の裏切りに会い、瀕死の重傷を負うパーカー。命を取り留めたパーカーの復讐劇はあらゆる障害をなぎ倒しながらかつての仲間を追いつめる
パーカーつえぇー(((( ;°Д°)))) 
なシーンの連続に拍手喝采だ!!

余りに強すぎるので、ハラハラドキドキなどはしないものの、脇を固めるニック・ノルティやジェニファー・ロペスの演技で上手い具合にコメディ要素と不安要素を入れ込んでいたのでなかなか楽しく見る事ができた。特に新鮮だったのは、パーカーの恋人である。普通こういった場合の恋人は組織の逆襲で殺されると相場が決まっているのだが・・・彼女は追っ手を住んでの所でかわしつつ、パーカーと合流し、尚且つ傷の手当などもしてくれる。闇社会の男と付き合う度胸とスキルを見せつけてくれる。ヘ(゚∀゚*)ノ

当のパーカーも強すぎると書いたのだが・・シュワちゃんやスタローンの様なサイボーグ然とした強さではなく、あくまで生身を感じられる程度の強さにしているのが良い。ナイフで切られ、刺され、血みどろになりながら敵を倒す。特に殺し屋とのマンションでの一騎打ちは、実に刺激的であった。(〃∇〃)

結論から言うとステイサム好きなら観るべし!!
最近色々と出まくっているステイサムの作品群の中でも頭一つ抜き出ている作品だ!!
■□■□■□■□■□   ■□■□■□■□■□





■□■□■□■□■□   ■□■□■□■□■□




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。