6月8日は第110回親のホッと広場「おしゃべり会」を開催しました。

初めての方や社会人の方など6人が参加してくださいました。



今回は、初めて参加された方のために、お一人ずつ、ゆうの居場所に初めて来られた時から今までの経緯をお話していただきました。


お話を聞いて10年前のことを思い出し、ここまで立派に成長された姿を目にすることができ、感慨深いものがありました。


学校へ行けなくなった時から、辛い時期もずっと「スペースゆう」を心の拠り所にしてくださっていたのですね。


「おしゃべり会」は、お子さんが大学進学されたり、社会人になられてからも引き続き参加してくださる保護者の皆さんや、学校を卒業して社会人になってからも時々顔を見せてくれる当事者の方々にとって、近況報告の場になっているのかなと思います。

また、終了後、出席者がいっしょにお食事をするのも恒例になっているようです。


「おしゃべり」会を超えて皆さんが繋がってくださっているのは、大変嬉しいです。


初めての方は、皆さんのお話を聞いて少し気持ちが軽くなられたのではないでしょうか。続けて参加してくださるといいですね。


次回の「おしゃべり会」は7月13日です。皆さんのご参加をお待ちしております。