鈴木由路の【ハンググライダーの魅力を伝えたい!】

鈴木由路の【ハンググライダーの魅力を伝えたい!】

ハンググライダーというスポーツで「飛ぶことの素晴らしさ」「空にある感動」「大自然の魅力」を伝えていきます。
また、鈴木由路の競技生活を綴っていきます。

~イベント情報~



講演や空撮、VRイベントなど、各種依頼も受け付けています。詳細は→こちら



ご質問などのある方はinfo@suzukiyuji.comまでお気軽にメールください。

テーマ:
View this post on Instagram

週末はハンググライディング日本選手権2018 in 朝霧でした。 今回は出場選手と同時に実行委員長として運営も行うという僕の中では一大イベント。 国内シリーズ戦の運営は初めてでしたが、毎年参加している大会だったのでなんとなくイメージはできていました。 しかし、エリアの都合上時期が変更になり、それに伴い本部や宿泊場所もいつもと違う所になってしまったのもあって、なかなか思うようにいかないことばかり。 中には競技に影響する不備もあり、参加選手のみなさんにご迷惑をおかけすることもありました。 それでもなんとか形にできたのは、スタッフや協力してくれたみんなが手助けしてくれたおかげです。 自分の力不足を感じつつも、助けてくれたみんなに感謝! どう恩返しすれば良いかと考えれば、次回の運営に活かすことでしょうか。 来年1月の西富士ジャパンクラシックに活かします。 また、大会運営をするにあたり「若手選手が参加しやすい」「一般の来場者が見ても楽しめる」「選手自身が楽しめる」など、やりたいことはたくさんあったのですがこちらもなかなか上手くいかず。 まずはしっかり運営することが先決なので、参加選手が「参加して良かった!」と言ってもらえる運営を目指します。 運営と同時に選手として出場した結果は4位入賞。優勝を目指していたので悔しい結果。 とはいえ、選手としての調整はあまり出来ていなかったので実力が付いてきたのかなと前向きに捉えようと思います。 この結果が得られたのもサポートしてくれたみんなのおかげです。 参加してくださった選手のみなさん、協力してくださったみなさん、本当にありがとうございました!!! I organized and joined "Japan Nationals 2018" last week. It was my first organizing of official competition. I had some imperfection but I could perform this competition thanks to stuffs and some competitors. I want to say "Thank you" to them. My result was 4th place. It was not the best result for me. But I'm happy. Thank you for all support me, and all competitors.

鈴木由路さん(@suzukiyuji_sky)がシェアした投稿 -


テーマ:

イタリアで開催されたプレ世界選手権、総合27位で終えました。 最低限の目標としてたワイルドカード(来年の世界選手権日本代表枠)はなんとかGetできたので良かった。 今回、とにかくゴールさえしてれば良い順位にはいれるだろうと予想し、ゴールすることを第一に考え飛びました。 実際、毎日ゴールしたからワイルドカード獲得に至ったのだけれど、タイムが遅すぎる!! 山岳エリアが苦手なのもあるけど、このエリアは降りれる場所があまりないので全然攻めた飛びができなかった。去年のことがあるから特に(^^; エリアの様子は今年確認できたから、来年はもっと意識して攻めた飛びをする! そして、圧倒的に重さが足りない。 軽いからどうしてもスピードで他選手に置いていかれる。 来年までには体重増やさなきゃな。10kgは増やしたいけど、う~ん。 もうひとつ、大きな反省点。 4日目の高度制限の勘違いで0点を取ってしまったことと、最終日にターンポイントを取り忘れて余計に20km飛ぶ羽目になり40分くらいタイムロスしたこと。 これらはやっちゃいけない凡ミス。普段からみんなに言ってるのに、自分がやってしまうとは。 毎回の確認が大事。 反省点はたくさんあるけれど、アルプスの上を飛び、雄大な景色を堪能し、来年への切符も手にし、たくさんの友達と会え、とても充実したイタリア遠征となりました。 ちなみに、最終日はゴール後にセレモニー会場があるTolmezzoへ戻り閉会式。 会場は食事ができ、お酒が飲め、DJが音楽を流し、街の人がたくさん集まっている。 ということで、閉会式後にVRで空飛び体験を提供。 地元の子どもたちに加え、様々な国の選手にも体験してもらいました。 空に憧れる人が増えことを願いつつ。 日本に帰ったら【VRハンググライダー】にも精を出します。 https://www.facebook.com/VRhangglider/ 最後に、 大会を開催してくれたSuanを始め、イタリアでお世話になったみんなや、日本や海外から応援してくくださってるみなさんに感謝! ありがとうございます!!! これからも、ハンググライダーの普及活動とメダル獲得に全力を注いでいきます! Pre-Worlds in Italy was finished. My final place is 27th. I could get the ticket of Japan national team for World Championship next year. I will come back at Tolmezzo Italy. I want to say thank you to Suan and Barbara and all staffs. Thanks and Congratulation, my Colombia team Daniel and Ani. And Walter lent me the glider. Gunther brought it to me. All pilot flew together. Thank you very much!! #Pre-Worlds #Hangglider #Italy #Moyes #ハンググライダー #世界選手権 #イタリア #VR #VRハンググライダー #etenoir #FoseKift #AiR #keen #simplism #MCMのめぐみ #ウインドスポーツ #yazine

鈴木由路さん(@suzukiyuji_sky)がシェアした投稿 -

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス