あなたの真の強さを引きだす自己解放・アルケミーサロン

あなたの真の強さを引きだす自己解放・アルケミーサロン

社会のあらゆる概念や自分を縛るもの、依存、自分を認められない/愛せないなどの状態から、あなたが真の強さを思い出し生きるために。変容(アルケミー)とは、ほかの誰かになるものではなく、本当のあなたに戻ること。変容のための魔法や言葉をブログに載せています。


テーマ:

 

 

infomation ************

 

8月16・17日@東京

アデプトプログラム 残席2名様

 

8月24・25日@山口周南市

アデプトプログラム 残席5名様

 

アデプトって?詳細はこちら⇒蝶々

お問い合わせ先はこちら⇒蝶々

 

*******************

 

 

 

 

勝ち組、負け組・・・

 

負け組にはいった人のことを、

時に 負け犬 なんて呼ぶ言葉もあるほど

 

私たちは無意識に

 

 

勝つこと

負けること

 

 

に敏感に感じる心を持っています。

 

 

 

 

勝ちたい!

負けたくない!

もっともっと成果や結果を得て、

誰かより勝って、優位に立ちたい!

 

・・・・・

 

こんな想いを密かに心の中で抱いている方も

実はとても多いんじゃないかなぁと感じます。

 

 

 

 

私も以前は、

こういう勝つことに重きを置いていました。

 

誰かより成果や結果を得ることが

私にとって「勝つ」ことでした。

 

他の誰かが自分より成果をあげると

すごく怒りがわいてきたり、妬んだり、

足をひっぱりたくなる自分がいました。

 

そんな醜い自分に、さらに自己嫌悪して・・・・

 

負のループにぐるぐるはまる時期がありました合格

 

 

 

 

 

どうしてこんなにも誰かや何かに、

勝ちたいと感じるのでしょう?

 

 

その答えは、価値にありましたアップ

 

 

※本日の記事は長いのでごゆっくり読み進めてください

 

 

 

 

 

 
 
 

 

★あなたの価値はどれくらい?

 

 

 

私たちはみんな、家庭教育・学校教育の中で

 

競争すること

 

を自然と強いられてゆきます。

 

 

 

いや、強いられるのは競争そのものではなく、

 

価値の奪い合い

 

とも言えるかもしれません。

 

 

 

 

例えばですが、

家庭や学校でこういう価値観、よく見ませんか?

 

 

良い成績を取ると、親や先生に褒められる

成績が良い人は表彰されたりする

いい大学へ入るとチヤホヤ

お給料の良い会社に入社できると凄い!と言われる

・・・・・

 

 

程度の差はあれ、ありますよね。

 

 

親や先生に褒められる場合が存在するということは

褒められない場合も存在する、ということになります。

 

もし自分が「褒められない」場合になったら

どんな気持ちになるでしょう?

 

 

 

特に子どもの頃や思春期であれば、

褒められない自分を自分で責めてしまったり…

認めてもらおうと必死になったり…

 

羨ましさが嫉妬になって

相手を攻撃してしまったり…

 

俺も頑張る!と、無理して頑張り続けたり………

 

 

 

 

 

これ、何が起きているのかというと、

 

 

競争という意識の中で

自分の価値をはかっている

 

価値の奪い合い

 

 

が起きているのでは?と感じています。

 

 

 

 

良い成績をとること

高い学力を養うこと

多くのお金(お給料)を持つこと…etc...

 

 

いつの頃からか、人はこれらを無意識に、

 

自分の価値をはかる「ものさし」にしてしまってる

 

のだと感じます。

 

 

 

 

 

人は自分の価値を

「ものさし」で測る意識で生きる時

 

その「ものさし」を測るための比較対象を

他者や社会の価値観に見いだし、

 

比較対象と競争することによって

価値を得ようと頑張り続ける状態になるように感じます。

 

 

 

それは、

 

「ものさし」がある競争に勝つことによって

自分の価値を証明しようとする状態。

 

 

 

誰かに勝ちたい想いは、

自分の価値を証明したい!の裏返しであり、

 

そもそも価値を証明したい!のは

自分には価値がないかもしれない・・・

という前提があるからなのでは?と思います。

 

 

 

 

 

 

 

★勝ち! = 価値  ではない

 

 

 

ある意味この競争意識によって、

戦後大きく発展した日本という側面もあります。

 

ですから、一概にすべて「悪い」とは言えませんし、

そもそも良いも悪いもないのですが

 

人が自分自身の価値を競争によって感じようとするのは

いささか不健康だなぁと感じます。

 

 

 

もしも競争するならば、

自分にはかけがえのない素晴らしい価値がある

という前提にたった者どうしが行うのであれば、

素敵なのかもしれませんが・・・・笑い泣き

 

そうなると、そもそもこの社会にある

競争の在り方はできなくなり、

平和な向上になるかもしれませんねラブラブ

 

 

 

 

誰かに勝つこと

何かに勝つこと

誰かより結果や成果を生み出すこと

誰かや何かより優れていること

・・・・・

 

それらは、あなたの価値 ではありません。

 

 

 

勝つことは、

 

自分の価値を証明するものではない

 

と心から想います。

 

 

 

 

まぁ、私自身がずっと、結果や成果をだすことに

自分の価値を見いだしてきたタイプだったので・・・・

 

ほんと、痛い思いをして学んだことのひとつです。苦笑

 

 

 

誰かに勝ったように見えても

誰かに負けたように見えても

 

それは、競争意識の中で見えているもの。

 

 

 

そもそも、他者や何かとの間で

勝つことも負けることも

存在しないのだと思います。

 

あるとすれば、自分自身との間 でしょうか。

 

それについてはまた追々お話するとして・・・。

 

 

 

 

 

 

★負けること、敗北すること、それは自分に価値がないということではない

 

 

 

負けた!と感じるとき、

敗北したように感じるとき、

多くの人はショックを受けるのではないでしょうか。

 

 

私はめちゃくちゃショックでした。笑

勝つことに価値を見いだしていたからです。

 

 

勝つことに価値を見いだしていると

負けることを非常に恐れます。

 

負けること、それはすなわち、

自分には価値がないことを知ることだからです。

 

 

 

負けるとは、自分には価値がないことを証明するものではありません。

 

 

 

どんなに負けた!と感じても

どんなに敗北した、もうダメだと感じても

 

あなたは誰かより劣っているわけでも

誰かより小さな存在なわけでも

誰かよりダメなわけでも

 

ないのです。

 

 

あなたという存在は

他の誰も代わることができないほど

唯一無二の素晴らしい存在。

 

これが真実。これが真のあなたと私の姿。

 

 

たとえ何かや誰かに勝ったように感じても、

また、負けたように感じても、

 

 

あなたの真の価値は

微塵も減ったり増えたりしない。

変わらない普遍的な価値がすでに存在している。

 

 

のです。

 

 

 

それを、

 

帝王学と呼ばれ、

「本当の自分自身を生きる」ための叡智とエネルギーを

古代から伝え続けているアデプトプログラムでは、

 

 

あなたは神・女神である

 

 

....と、はっきりお伝えしています。

 

 

 

 

 

 

★あなたは生まれてきてから今日まで、どれだけ傷つき自分を否定してきたとしても、何ひとつ変わらない価値をすでに抱いている

 

 

 

今日まで、何ひとつ傷ついてこなかった!という人は

この現代を生きている限り、いないでしょう。

 

他者に言われた言葉や態度に傷ついたり

過去の失敗を自分で責め続けていたり

愛されなかった体験で自分を否定してしまったり

自分はこんなにダメなやつなんだ!と、自己嫌悪に陥っていたり

 

何かしら人は、みな、

どこか自分を否定してしまう部分があると思います。

 

 

 

私もです。

とことん自分が嫌いでどうしようもなく、

愛されているのにその愛が見えず、

被害者意識いっぱいでひねくれて生きてきました。

 

そんな状態だったので、

これ以上自分のダメっぷりを見たくない一心で

競争に勝つことにより自分が生きる希望を見いだそうとしていたように思います。

 

 

 

そんな自分をさらに否定しないであげてくださいね。

 

これまでさまざまな傷を感じながら・抱えながらも

今日まで生きていること、それですでに十分立派なのですから。

 

 

 

どんなにあなたがあなた自身を否定したくなっても

どんなに自分なんて!!!と思っていても

どんなに私なんかどうせ・・・と感じていても

どんなに自分に怒りを感じていても

どんなに被害者意識に落ちてしまっても

 

 

あなたは生まれる前から今日まで、

生まれてからさまざまな経験を経てきても、

何ひとつその素晴らしさは変わりません。

 

 

あなたの価値は、何ひとつ変わらない。

 

 

あなたが素晴らしい存在であることは、

あなたが美しい存在であることは、

あなたが善き人であることは、

あなたが光であることは、

 

 

何ひとつ、変わらない真実です。

 

 

存在というあなたの命にある価値は

どんな競争にのまれても、どんな他人の言葉によっても

変わらない普遍的な価値がある。

 

その価値こそ、

 

 

I    am    GOD

 

 

であることを。

 

 

 

この宇宙に存在する最高の価値がすでに自分にあり、

だからこそ、人生はあなた次第でいかようにも変えてゆくことができることを、

 

私は伝え続けてゆきたいなと感じています。

 

競争にまみれ、そこでしか自分の価値を見いだせず

常に劣等感と自己否定と依存的状態にいた私が

これだけ人生を変えてゆくことができたから。

 

 

 

 

 

★競争意識を抜け出し、自らの価値に目覚めるために

 

 

競争意識・・・・

自分の価値を奪い合う世界から抜け出し

本当の意味で

 

自分の真の価値を生き始める

 

ことができるものがあります。

 

 

それが、アデプトプログラムというものです。

 

 

私自身22才で出会い、

大きく転換したきっかけのものです。

 

それまで逃げ続ける人生でしたが、

自ら能動的に生き始めることができるようになってゆきました。

 

アデプトプログラムは単なるセミナーなどではなく・・・

実際に人生において次なるステージへ進むような

シフトを起こすプログラムです。

 

 

そのシフトとは、

 

まさに競争意識を抜け出し、

自らの真の存在価値を自分の内側で感じながら

たったひとりの大事な自分自身を魂から生き始める

 

というもの。

 

 

よって、日々が本当に生きやすくなるでしょう蝶々

 

 

あなたは揺るぎない安心という土台を感じ

自らの人生の主導権を握り

好きな方向へ舵を切って

 

人生という大海原を楽しんで喜んで

生きてゆくことができるようになるのですからラブラブ目キラキラアップ

 

 

 

 

 

 

アデプトプログラムは、全国各地で受けることができます合格

 

わたし美智によるアデプトプログラムは

山口県・広島県・東京では随時、

対応させていただいております蝶々

 

気になる方はお気軽にお問い合わせくださいませラブラブ

 

 

 

 

 

***********************

 

Dana familiar (ダナファミリア)

東京サロン:池袋西口から徒歩10分

山口サロン:徳山駅から徒歩8分

 

あなただけの価値をどんどん思い出してくださいビックリマーク

唯一無二のあなたが開花することが喜びの道。

 

 

 

Dana familiar ホームページ

お問い合わせ&ご予約はこちら

 

"Dana familiarダナファミリア"の

LINE@はじまりました!お友達になってねラブラブレター

LINE@で美智から情報をGETしよう!

 

**********************

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス