fracturesのブログ

fracturesのブログ

ブログの説明を入力します。


富士整形外科病院野球チーム、自粛期間明けの久しぶりの野球再開となりました!
コロナ対策で、試合前の両チーム集合はせずベンチ前挨拶、体温の測定など必要な対策を講じながらで 行いました。
今回の相手は過去に優勝経験のある強豪チーム 自然とみんなの気合が入ります。
先発は新キャプテンの土屋享平、キャッチャー狩野のバッテリー。粘り強いピッチングをするも、若さで上回る相手打線に苦戦します。打線の方は、序盤は相手投手の小気味良いピッチングに抑え込まれますが、佐々木のタイムリーツーベースで反撃、なんとか食らいつきます。しかし、最終回を迎え2-4でビハインド、暗雲がたちこめます。しかし、本田、中村の連打で一死一二塁のチャンスをつくり、さらに2番松永の目の覚めるようなレフト前で一死満塁、相手を追い詰めます。ここで3番木島が、2ストライクから粘り、甘く入ったストレートを左中間に走者一掃のタイムリーツーベースで逆転に成功します。この後さらに4番狩野のフォアボールをはさんで5番佐々木のダメ押しのタイムリースリーベースが飛び出し試合を決めました!
 裏のイニングは1点を失うもリリーフエース本多が要所をしめ、見事8-5で勝利しました!

 最終回の粘りでの逆転勝利、なによりも野球ができる喜びを感じた一日でした(^^)!