新潟市の避難所を訪問 | 史佳Fumiyoshi 普段着コラム -世界への糸道-

史佳Fumiyoshi 普段着コラム -世界への糸道-

史佳の日頃考えていること、感じていること、普段着を着ているようなリラックスしたコラムを紹介します。
史佳が一度三味線を持ったならば、どんな場所でもそこがライブ空間となる。三味線一本で世界どこへでも行ける。
世界への糸道、さぁ、出発だ!


テーマ:
このたびの東北関東大震災により、甚大な被害を受けられた全ての皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

また被災地において、懸命に救援活動にあたっておられる関係の皆様に感謝と敬意を表します。



既に新潟市においても様々な団体、多くの方々が支援をなさっております。

我々にできることは何だろうと考えました。


プレーヤーはやはり演奏することで少しでもお役にたてるのではないか。

そのような考えから、小林史佳と新潟高橋竹山会のメンバーと共に新潟市の避難所を訪問しました。


小林史佳F'projectのブログ-110304コスポ①

Pray(祈り)はPlay(演奏)に。想いを込めての演奏です。

少しでもそのパワーを受取ってくだされば幸いです。


小林史佳F'projectのブログ-110304コスポ③

福島から来られている方が多いとお聞きしたので、福島の民謡も聴いて頂きました。

お子さん達も観に来てくれたので、アニメの曲も演奏。楽しんでもらえたかな?


小林史佳F'projectのブログ-110304コスポ④

このようなことで何かお役に立てることがありましたら、

今後も音楽にできることを積極的にやっていこうと思います。

少しでも早い復興をお祈りしながら。




OFFICE F'project
マネージャー

三味線プレイヤー 史佳Fumiyoshiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス