元漫才師ファイナンシャルプランナーの『お笑いマネー講座』

元漫才師ファイナンシャルプランナーの『お笑いマネー講座』

「漫才師」から「ファイナンシャルプランナー」に転身したFP界の異端児のブログ

●篠原FP事務所公式 ホームページ


篠原FP事務所


●メールマガジン(登録無料)


7日間メールセミナー

ここ最近は完全にZoomerになってる篠原です。


はじめは、オンラインより、やはりリアルでないと熱が伝わらないと思ってましたが。


ただ、Zoomでもリアルと変わらないくらい熱が伝わることが、ここ1ヶ月毎日Zoomしていて確信しました。


一昨日はZoomマネーセミナーでしたが、札幌、東京、石川、千葉、愛知、大阪、兵庫、福岡と全国から参加してくれました。


オンタイムで全国から参加できる、これはオンラインならではですね。


海外からも参加できるし、逆に僕が海外にいても開催できますね。


いやー、可能性が広がりますね。


Zoomで共有画面を使ってネットを見れたり、ホワイトボードで文字を書きながら伝えられたり、keynoteのスライドで説明できたり、なんやったらリアルより深く伝えられるんですけど、


ただね、ひとつだけ、Zoomでは再現しにくいものがあるんですね。


それは、イラストです。


絵は苦手なんですが、わかりやすく説明するためにやっぱり絵を描きたいんですねー。


絵だけはZoomでは伝わらないんですよ。


ということで、


購入しました。


バーン!




縦長ホワイトボード!


インテリアにもなるタイプっ!




そして、


Zoomer部屋は、


デジタルとアナログの融合部屋になりました。





このホワイトボード+ホワイトボードを映すだけのカメラなど、このイラストだけにだいぶんコストかけてます(笑)






それでも生フクリちゃんを全国の皆さんにお届けできると思ったら安いもんですね。





ぜひ、Zoomで贅沢な生フクリちゃん体感してみてくださいね(^_-)





先日、メルマガで「Zoomでやってほしい企画募集!」なるものを配信した。

 

 

私みたいな読者数でもこれはかなり反響が大きかった。

 

 

その中でも多かったのは「投資のギモン」について。

 

 

「投資といってもよくわからないので、何から始めたらいいですか?」というような内容。

 

 

僕がまず何から始めたか、

 

 

聞いたら拍子抜けするかもしれない。

 

 

投資しなきゃなと思って、たまたまこの記事を目にした人はがっかりするかもしれない。

 

 

なぜか?

 

 

それは、ファンダメンタル分析でもなく、ゴールデンクロスでもMACDを使ったテクニカル分析を死に物狂いで覚えたわけでもないからだ。

 

 

じゃあ何から始めたか?

 

 

それは、

 

 

何年後に自分はこうなる!

 

 

と、自分で自分のビジョンを明確に言い切ったことだ。

 

 

そう、ここで「なんや!そのスピリチャルな話はっ!」と思った方は、このウィンドウを✖︎で消してくれ。

 

 

ただ、僕は本当にここからスタートして今の僕がある。

 

 

今の僕が成功してるとは言わないが、少なくとも時間とお金に囚われてないのは事実だ。

 

 

自分で自分の人生をしっかりコントロールできている。

 

 

この一見スピリチャル的なことがなんで重要か。

 

 

ヒントは、今や誰もが知っている「ONE PIECE」の漫画にある。

 

 

「海賊王に俺はなる!」

 

 

この主人公麦わらのルフィのセリフを聞いたことないだろうか。

 

 

このセリフに全てが物語っている。

 

 

と言っても、僕はONE PIECEフリークでもない。なんやったら10巻くらいで止まってる男だ(笑)

 

 

ただ、アニメでこのセリフを聞いた時、ドキッとした。

 

 

アニメからこんな力強い言葉を聞くとは思ってなかったので。

 

 

僕は、29歳の時に、

 

 

「40歳で時間とお金の自由、そう、セミリタイア状態になる!」

 

 

と自分で自分に宣言した。

 

 

この宣言で一番言いたいことは、「40歳で!」というところ。

 

 

そして、「なる!」と言い切る部分。

 

 

「海賊王に俺はなれたらいいな」

 

 

でもなければ、

 

 

「海賊王に俺はなりたい!」

 

 

でもない。

 

 

そして、

 

 

海賊王とゴールをきっちり決めているところ、これがなかなか簡単そうでできていない人が多い。

 

 

例えばアニメで、

 

 

「海に俺は出る!」

 

 

というルフィのセリフから始まっても、視聴者は、こう思うだとろう。

 

 

「う、うん、どうぞ」

 

 

と。(笑)

 

 

ルフィ「船を俺は漕ぐ!」

 

 

と言われても

 

 

視聴者「あっ、そうなんや、どうぞ。。」

 

 

となるだろう。

 

 

「投資を俺はしたい」

 

 

というのをONE PIECEで言い換えると、

 

 

「海に俺は出たい」

 

 

というのと同じだ。

 

 

なので、

 

 

何のために、が一番重要だとということだ。

 

 

僕はこれまで、成功者と言われる方とたくさん会ってきた。

 

 

そして、その方達の考え方やなぜその投資をしてるのか、なぜ、その土地にいるのか?など、それをジャッジした過程、思考回路を観察してきた。

 

 

結果、成功者に共通していることがあった。

 

 

それは、

 

 

その先にやりたいビジョンが明確になっている

 

 

ということだ。

 

 

そのビジョンから逆算して、今その投資をしている、日々ジャッジしている。

 

 

海賊王という明確なビジョンがあるからこそ、つらく苦しい旅も乗り越えられるし、近づくために進化する。

 

 

なので、仲間もONE PIECEの読者もワクワクしながら心強いルフィについていく。※まぁ、まだ10巻だが、笑

 

 

その反面、2年経ってやっていることをコロコロ変えたり、儲かる方法や簡単に稼げる話ばかりに転がる人は、今だに資産を持っていない。

 

 

明確なビジョンを設定していないからだ。

 

 

なので、

 

 

「〇〇年後に〇〇に自分はなる!」

 

 

を考える時間を今この時だからこそ持ってもらいたいと思う。

 

 

そうすると、

 

 

「何年後に〇〇になるために、どのような資産形成をしたらいいですか?」

 

 

という次のステップの質問に変わるだろう。

 

 

ステイホームのこの時期に、ぜひ(^_-)

 

 

僕はONE PIECEをまた、1〜10巻まで読み見直してみようと思う(笑)

 

 

 

 

 

 

 

5月に入りましたね。

 

 

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

私はスタジオ化したZoom部屋でマネーセミナーをしたり、Zoomで個人セッションをしたりしてます。

 

 

Zoomは場所問わず、全国、全世界のみんなと繋がれるのでいいですね。

 

 

やはりこのコロナの影響で、お金の危機感、働き方の危機感を持った方が多いと思います。

 

 

そんな方々に対して今だからこそ動かないといけないお金の話やこのピンチを目の当たりにして、準備しておかないといけない具体的な動き方、など伝えています。

 

 

3ヶ月前の平常時では、考えられないくらい今は間違いなく有事です。

 

 

考えられないことが本当に起こるんだ、という最悪の事態を想定して、今できることを臨機応変に対応できる人間がアフターコロナで飛び抜けて生き残ります。

 

 

臨機応変に対応できる変化に柔軟な対応力、

 

 

そして、楽しみながら取り組むことができる楽しみ力を持ってこの1ヶ月生活していきましょう。

 

 

僕は朝、コーヒーを煎れる時から、那須川天心の腹筋時間、世界の経済ニュース、マーケットに目を通す時間、Zoom時間、家族のご飯の時間、そして、風呂上がりの氷結レモンハイ🍋と毎秒楽しんでます。

 

 

みなさんも毎日2時間でも、1時間でもいいです。

 

 

読書するのもいいし、資格の勉強するのもいいし、ブログやZoom、YouTubeでも何か新しいことにチャレンジするのもいいじゃないですか。

 

 

家で今できることたくさんあるので、できないことを考えるのではなく、出来ることをイメージして、イメージできたということは自分が出来ることなので、この機会にチャレンジしてみてください。

 

 

秘訣は進化していく自分を自分が楽しむことです

 

 

さぁ、笑顔でステイホーム!