こんにちは、第一システム部の中谷です。

11月に社員旅行で2泊3日で仙台に行ってきました。

 

<1日目>

セントレアからエアアジアで出発です。とても天気の良い朝でした。

空港で飛行機に乗って飛び立つ、この時間は非日常で、何度体験しても気分が盛り上がります。

 

 

 

仙台は初めてだったので、松島、生牡蠣、牛タン、笹かま とド定番コースを

体験してきました。

 

まずは、松島。松島海岸駅から10分ほど歩いて遊覧船に乗りました。

50分ほどのクルーズでしたが、小さな岩礁や島々にそれぞれ名前がついていて

可愛らしく思いました。

 

 

こちらは、松島の五大堂です。

伝承によれば807年、坂上田村麻呂が奥州遠征の際に毘沙門堂を建立したのが

始まりとされ、1604年に伊達政宗が再建したそうです。

 

松尾芭蕉が松島を訪れていくつもの俳句を残したそうですが、松尾芭蕉も、

坂上田村麻呂や伊達政宗の名前を聞いて歴史を感じたのでしょうね。

日本三景の1つ、という看板にふさわしく見渡す島々の景観は見事でした。

 

お待ちかねの生牡蠣です。

生牡蠣、焼き牡蠣食べ放題という、かき小屋なる場所もあったのですが、

名物をいろいろと食べ歩きたい!と思い、少しずつにしておきました。

 

注文した生牡蠣と、海鮮丼です。

もともと魚介は大好きなのですが、新鮮でやっぱり美味しかったです。

 

 

 

その後、松島の瑞巌寺にも立ち寄りました。拝観料がいらないところまでww

紅葉の見頃にはもう少しだけ早い時期でしたが、それでも色づいた木々は

緑と赤のコントラストがとてもキレイでした。

 

松島を後にして、一旦ホテルに戻り、次は夕食 牛タン!です。

牛タン店選びはガイドマップから直感です。ガイドマップにのっているだけでも

50店近くあります。仙台駅や周辺に有名店がたくさんあったのですが、

せっかく仙台に来たのでちょっと通なところにと思い、仙台駅から10分ほどの

「たん焼き一隆 本店」というお店に行ってきました。

 

17時開店のお店で、少し早めに着いたのですが、すでに2人並んでいました。

これは期待できそうです!

カウンターとテーブル席数席のこじんまりとしたお店で、大将がまた愛想が良く

雰囲気のあるお店でした。

肝心の牛タンは、ちょっと塩がききすぎかな?と思いましたが、ビールのおともに

最高でした。

 

                                    2日目に続きます