VIA MEDIA

VIA MEDIA

つらつら書いています。

大雷蔵祭 公式サイト


テーマ:

池田は逸翁美術館に行くのに降りたことがありますが

川西能勢口は通過するだけでした。

 

お蕎麦が好きなので

今度寄ってみようかな。


テーマ:

壮一帆さんの作品ではなく

送っていない手紙なんです。

 

バレンタイン企画で切手の博物館に行って

フランスのダブルハートの消印が押されて届く

プチ・レトル(愛の国際郵便)のセットを買ったんですが、

まだ手元に。

 

調べるとクープド・クールのサービスも

こちらは投函者の想いの承認として村長のサインと

承認印が押印されるそう。

 

手元に置いていないで、出した方がいいですね。

 

check

プチ・レトル

クープド・クール


テーマ:

多才さの一端が伺われるのが

歌劇誌のえと文、楽屋日記、組レポ。

組レポ。は早花まこさんの切り口を楽しみに。

 

今回のえと文で

輝月ゆうまさんの95期のBADDYのLINE

実際の出来事を文字に起こしたのか

フィクションなのか

読み応えがありました。

絵も上手なんですね。すごいな。

 

エリザベートと95期でまとめていると

みんなエリザベートとつながり?がある。

エリザベート@愛希れいか

マックス@輝月ゆうま

女官@楓ゆき

リヒテンシュタイン@晴音アキ

ルキーニ@月城かなと

まだバウも赤坂actも青年館も終わっていないのに。


テーマ:

野々すみ花さんの

ののだよりをみていたら

「5月。」の記事(→)で

「GWの楽しい旅の思い出や、日々の出来事、

私に向けての叱咤激励などなど、

よかったらお便りくださいね。

いつでもお待ちしております。」とありました。

お手紙書く際に、最近は感想ばかりが多いかな。

望海風斗さんみたいに天海さんもそんなことある程でもないのですが

たまに面白かったお芝居とか映画とか私信?で書いたりも、

みなさんはどうなんでしょう。ジェンヌさんへのお手紙は。

叱咤はできませんが、場面転換で危ないかと気になると

ケガが怖いので手紙に書いてしまうかな。

 

お手伝いをしてくれた娘役4人

愛白もあさん、涼華まやさん、瀬戸花まりさん、遥羽ららさん

とのかすみ会のエピソード(→)も心が温かくなりました。


テーマ:

ずっと頭の中をシトラスの風が吹いて--響いて--いました。

気を抜いたら声が出そうに、なったり、なったり。

 

おそらく宙組20周年記念パーティーの

写真をみた影響かと思われます。

 

risa seoto 瀬音リサさん(@risaseoto)がシェアした投稿 -

 

個人的には花組の印象が強いかな。

北翔海莉さんと書かれるとさん付けされるところに

まゆさんのお人柄がしのばれます。


テーマ:

2018年度の浜ちりめんのカレンダーは

実咲凜音さん。

 

来年は伶美うららさん。

 

歌劇でも1月以外でもお着物のポートレートいかがでしょうか。

折角阪急百貨店があるんだから。

 

ルサンクとかは買っていましたが、ブロマイド、舞台写真を

よくみるように--買うように--なったのは

最近かな。写真を撮るようになったのが影響しているかと。

 

越乃リュウさん多才ですね。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。