17ヶ月。

この一ヶ月で
お掃除大好きになりました。


いろんなものに座るのが上手になりました。


歩くのが上手になってきました。

苦手だった地面の割れ目も、今は自分で越えられます。


浅草体験しました。


初めて、舞台の上に立たせてもらいました。


自転車デビューしました。
早速電動のスイッチの在り処に気づきたので
走行中にオフにされる日もそう遠くない気がしてます。




咳と熱の風邪をひきました。

病後児保育ではシール遊びを初めてさせてもらって、自分の箱ティッシュをシールでいっぱいにしました。

ティッシュの箱、捨てられないなぁ…✨


保育園にも随分慣れてきて
朝のお支度でタオルセットは自分で出来るし、帰りは自分の靴を靴箱から出して自分で持って、玄関まで母をつれてってくれるし、お昼ごはんはおかわりの常連さんです。



最近とても驚くのは
コミュニケーション能力がぐんぐん上がって来てること。


言葉もたくさん伝わります。


日常生活だと
「まんまだよ」って言ったら
自分でまんま用の椅子を取りに行ったり

「お風呂だよ」って言ったら
お風呂に向かう扉にてててっと走って行ったり

「お耳きれいしよう」って言ったら
お膝にコロンてしてきて耳出したり

「オムツ変えよう」って言ったら
オムツを押さえたり

何かイタズラして「ダメだよ」って言われたら
困った顔してえーんって泣いたり

お風呂で「頭洗うよ」っていったら
「えーーー!」って言いながら頭抱えてしゃがみこむ。




お手伝いも得意です。
最近出来るようになったのはお洗濯物取り込むお手伝い。

私がベランダで洗濯物を取り込み始めたら近づいてきたので、試しに
「これ持っていってね」
って洗濯物の束を手にかかえさせてあげたら
いつも私が洗濯物を山にする場所まで持っていき、そして洗濯物を山へ


ぽい!

見事です。助かります。
(部屋が散らかり放題なのは見逃してください)


お願いを聞けるばかりじゃなく

お風呂に行こうとしたらドアの前に手押し車があった時に
「ドア開けられないね。どうしたらお風呂行けるかな?」
って聞いてみたら
手押し車をいつもの置き場までゴロゴロ持って行きました。


意味を伴う発語はまだまだだけど
聴解言語数はきっと想像以上

父母の日常会話なんて、もうだいたいわかってんじゃないかなぁ…



あ、こちらは
「お耳きれいしよう」って言ったら
お膝まで来ず、目の前の畳まれた洗濯物にコロンしてお耳出す、の図。



自分からもたくさんたくさんお話するようになってきてて
いろんなもの指差して「あ!」「あー!」って言っては、
デザート取って欲しがったり、ボタン押させて欲しがったり、拾ったものどうぞしに来たり。


そして

デザート取ってもらえたり、ボタン押せたり、拾ったものどうぞ出来たりしたら
ちゃんと嬉しいかったり納得してたりがこちらに伝わってきます。



コミュニケーション出来るってこんなにも楽しいんだって、
会話が出来るってこんなにも嬉しいんだって、
日々当たり前にしていることの尊さを教えてもらえてる


楽しいし、
何かがわかる、何かが出来るようになる、何かが伝わるってどういうことかを具体的に感じさせてくれる。

この1歳5ヶ月児さんは
私の子であり師匠です






∞ おおおと ∞



500日/我が家の日記

テーマ:
ごはん大好き食の権化。
食べっぷり、ますます豪快です。



一番最初に意味を伴う言葉を喋ったのは「まんま」。
最近は
「ばー」
「ぶー」
も覚えました。
「ばー」は、いないいないばあの「ばー」
「ぶー」は、車の「ぶー」もしくは新幹線も「ぶー」です。




まんまが終わったら重ねたお皿を押し付けてきます。
曰く、「お皿洗え」と。




お皿洗い始めたら食卓に置いたままのまんま椅子の横に立って「あー」って呼びつけます。
曰く、「椅子片付けるぞ」と。
台所の端の置き場まで半分持って運んでくれます。




歩くの大好きです。
ベビーカーでお出かけしてても歩きたがります。
でも、道の色の境い目や亀裂は一旦止まって様子見る慎重派。




あと、ベビーカーを自分で押したがります。
ベビーカーは荷物運ぶキャリーに変わります。




最近はクイックルの真似っこがブーム。
母が洗濯物干してる間はる氏はお掃除タイムです。
畳の上でも絨毯の上でもクイックルします。

あと、クイックルのシート外すのも得意。
むしろ、まず最初に外す。




お歌とダンスが大好き。
得意なのは「わーお」と「アルゴリズム体操」
「わーお」のこんにちはと「アルゴリズム体操」の深呼吸は大体早どりする。



キャストのみなさま
そして舞台監督さまがお心遣い下さり、
『戦国アイドルタイム』の舞台にあがらせて頂きました。
もう…とんだ幸せ者です。



2018/7/16
るぅさん
500日

今日もいっぱい歩いていっぱい遊んで
晩ごはんいっぱい食べながら寝落ちました。



∞ おおおと ∞

Twitter  @fumicooto

企画演劇集団ボクラ団義

ただ今公演期間中の舞台『戦国アイドルタイム』


昨日も昼夜公演ありました。

ありがたいことに昼夜共完売で、補助席などの設置でなんとか1人でも多くの方に当日券でご覧いただけるよう準備して迎えた週末。


そう。

週末ということもあり、遠方からご来場予定のお客様も多かったのですが、

この災害の状況により、結果ご観劇が叶わなかった方も何名かおられました。




でもね。



そうと知れたのは、そのお客様方からご連絡を頂いたから。


幸いなことに私の住む場所、そして劇場のある浅草は、大きな被害があったわけではない土地。



でも、ご連絡下さった方々はそうじゃない。

そうじゃないのに…



大雨の被害で…交通事情で…とそれぞれのご事情がある中で

「自分は行けなくなったので、観劇したくて当日券を求めて来られる方に開放してあげてください」

と。




[席を予約していた公演に行けなくなったからキャンセルの連絡を入れる]


この部分だけ切り取れば当たり前の事かも知れない。


でも、


特別警戒、避難指示、川の氾濫、土砂災害…どの様な状況下におられるかも勿論分からないけどでも、分からないからこそ、


ご自身も大変な思いをされているであろうことを想像したら、こうしてご連絡下さった事に加えてお気遣いの言葉に、感謝と同じくらい、心が痛む。


何ヶ月も前から楽しみにして下さってて

チケットも手元にあって


なのに行けない


…どんな気持ちでおられるのだろう


悲しい




勿論ね、もっともっとそれどころではない方もいらっしゃると思う。





演劇っていうのは

空腹を満たしたり

傷を治りたし

雨や寒さ暑さを防いだり出来る仕事じゃ無い


けど

せめて今じゃなくてもいつかの

“活力”“原動力”、もっと単純に“楽しみ”“気分転換”…


なんでもいい。

そういうものになれてたら


今回ご観劇叶わなかった方にも

またいつかのそういうものであれるように

続けるのみ、な、私たち。






19日間24公演と、長めに感じる公演期間も後半戦に入っていて

残すのは今日、そして来週の1週間のみ。


『戦国アイドルタイム』

浅草九劇で7/15までお届けしてます!






お越しくださる皆様

くれぐれもご無理なさらず!!


メンバーの大友も言ってました。

何より、安全が第一!

舞台も安全第一ですから!と。




大音は

これから劇場へ

環境と協力に感謝


行って参ります!





公演詳細
こちら


∞ おおおと ∞