小川文彦

小川文彦

Boon's Academy通信


テーマ:

今朝 パソコン開いたら 真っ先に飛び込んできた言葉!

仲良しの 名学館 佐藤剛司代表の投稿だった。

 

なるほど・・脱皮するには 内側に新しい皮ができてないとダメな訳か!

 

人間も身体を内側から鍛えて新しい肌を輝かせろ!

脳を働かせて旧い大脳皮質を剥がして 総入れ替えしろ・・こんなイメージかな・・(笑)

 

私のゼミ生に、と言っても 私のほうが勉強させてもらってるくらいだが

EQについて 研究してる松山繁博さんという優秀な人がいる。

 

先日のミーティングで 経営者時代の私を彼の視点から分析してくれた。

 

「小川さんが経営者として かなりの業績を上げることができたのは

 ビジネスの世界で揉まれながら身についてきた対処法に優れてたからですよ」

さらに

「自分の力をわきまえつつの自己成長と

 利益を左右する取引先との良好な人づき合いが出来てきてたからです」

それに

「変化を恐れぬ勇気があるからなぁ、小川さんは」

 

おだてられて気分はよかった(笑)

 

一流企業で EQを取り入れ社員の意欲・意識を向上させることに

取り組んできた彼の経験は 学ぶ価値がある!

 

経営者はもちろん 起業希望者 個人事業者への

セミナーを松山さんとコラボ開催することにしました。

 

◇脱皮してください・・自分を成長させましょう!◇

 

月に2度ほど週末に お時間取れそうな人 ご連絡ください!応援します。。

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

村上春樹に影響を与えたという作家 レイモンド・チャンドラー

 

彼の作品のなかの探偵フィリップ・マーロウの台詞で有名なのは

 

「タフでなければ生きていけない 優しくなれなければ生きている資格がない」

 

確かにいつの時代でも サバイバルゲームを制するには強くあらねば負ける。

 

但し、相手を叩きのめすだけの野蛮な強さでは多くの敵を作ってしまうだろう!

 

生きる資格の優しさを兼ね備えるには どうすればいいか?

 

精神を鍛える・・・これだろうな。。

 

幸い日本には古来から優れた 修行法が多くある

 

座禅 武道 あるいは華道 茶道などだ

 

滝に打たれるなどの禊祓いのような行もある。

 

とは言え 多忙な中で 時間をかけるのは難しい

 

鍛えるとまではいかないけど心を整えるには日記を書くといい

 

私の場合は気が向いた時だけなので日記と言えないかもしれないがそれでも結構続いている。

 

最近出会った「千年ノート」 これが実にいい!

聞いたことない方には参考までに 案内しておきます

↓   ↓

http://sennen-note.com/note/

 

気に入った写真貼り付けたり スケッチ書いたり 時には御朱印も貼り付けてる。

 

気分のいいことを書き込んでくので 後になって読み返したとき 優しく穏やかになれる。

 

興味ある方いれば 連絡ください 作り方教えます(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

最近 夢中になってます(笑)


ご存知かもしれませんが「千年ノート」・・素晴らしいのです!


宝地図やビジョンボードなど おやりになってる方なら

 

そのパワーはおわかりでしょうが

 

それらに加え風水や脳科学 

 

さらには宇宙の法則などを取り入れ

 

自分の目的を明確にし夢を実現する。

 

そんなことができるのです!

千年ノートの案内

↓   ↓

http://sennen-note.com/note/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

8月3日(金)

「開運ありがとう協会」の小島座長と西尾理事が

入門講座を開催してくれます。

 

新宿御苑駅 徒歩5分 四谷地域センター11階

13時から16時までですが

ぜひおいでください。 参加費は5千円です。

「お申し込みはこちらから」

↓   ↓

https://www.reservestock.jp/events/280659

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス