こんばんは!20回目の更新ですね!


みなさんにビッグニュースです!!!

何と何と!6月の中旬頃!!ついについについに!!!




「伏見マール」が完成します(予定)!!!



やったぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!





、、、






いや、ちょっと待って







、、、








「伏見マール」って何、、、






、、、というわけで!今回は「伏見マール」の製作に関わる

《伏見の港デザイン研究所.port》

林亜衣子さんに、伏見経済新聞の編集長宮脇さん御協力の下、「.port」の活動、伏見マールについての取材を敢行させていただきました!!!


~目次~
1.「伏見の港デザイン研究所.port」って何者 ?~プロジェクト誕生のきっかけ~

2.「.port」の活動内容~伏見マールの製作~

3.「.port」の最終的な目標~伏見区への思い~




1.「伏見の港デザイン研究所.port」って何者?~プロジェクト誕生のきっかけ~


「.port」は、ローカルメディアを作るプロジェクトのメンバーとして活動していたデザイナーの林亜衣子さんと京都造形芸術大学建築学科大学院生の下寺孝典さんによって立ち上げられました。


林さんは前プロジェクトで伏見区を担当し、プロジェクトをやっていく中で、


「伏見はおもしろくて、こんな町は中々ない。どんどん好きになっていった。前プロジェクトが終わっても伏見と関わっていたい!」


と思い、そこで〈伏見の港デザイン研究所 .port〉を立ち上げました。


「伏見区の面白さをPRするためのローカルメディア」
として現在活動しています。具体的な活動内容は次の章で!




2.「.port」の活動内容~伏見マールの製作~


(1)三十石船をモチーフとしたカーゴバイク、「伏見マール」の製作




「伏見マール」とは、三十石船をモチーフに作られた、長さ3メートルほどのカーゴバイクです。


あまり知られていないのですが、実は伏見には昔、国内最大の港町があったんですよ!!!

物資以外にも、地元の人同士や舟に乗って伏見に人が来るなど、人と人との交流があったのが港。


「舟がつけば港になる」という定義のもと、「伏見マール」が到着して伏見区に「現代の港」が作られ、人と人との交流の場となるようにという思いを込めて製作を行っています!


「伏見マール」は6月中旬頃完成予定です!

完成したら御披露目会や、「伏見マール」を使って○○をしたい!などの意見交換会を開きたい!



「伏見マール」が伏見区のPRメディアとして、内と外の人と人とを繋げるアイコンになれるように!


というのが林さんの願いです!!!

伏見区といえば「伏見マール」と言われるようになる日も近いかもしれませんね!




(2)伏見区の特徴、特産を活かしたお土産作り



伏見区にあるハーブを使って、時代が変わる度に進化してきた街、伏見をイメージしたハーブティーを作っています!

色々大変な時期を乗り越えて、何回ダメになっても立ち上がる伏見区のパワーがいいな!そんなパワーがある土地でつくるハーブティーは元気になれると思う!!!


他にも、伏見の野菜を使ったお土産も作りたいんだとか!

新しいお土産が出来るのが楽しみです!



3.「.port」の最終的な目標~伏見区への思い~


伏見区ってこんなに面白いんだよ!ということを知ってもらいたい!


知らない(外から来た)人でもこんなに面白いんだからさらに深く知っていくともっと面白いよね!!!



「伏見マール」「ハーブティー」など、一つ一つがメディア!!!本や雑誌の代わり。


「.port」「町の編集室」webや紙媒体にとらわれない、街の魅力を発信するメディアになっていければいいなと思います!



今回取材させていただいた林さんは、とてもふわふわとしている方で、良い意味で楽観的で好きなことをやって人生を楽しんでるな~!という感じがしました!
「.port」がこれからどんな形のメディアになっていくのか楽しみです!F.N.S.も負けてられないな、、、!頑張らないと!
今後もF.N.S.は「.port」さんの活動を追いかけていきたいと思っているのでお楽しみに!!!







最後まで読んでいただきありがとうございます!




いいねはアメブロ会員ではないと出来ないのですが、コメントは誰でも、匿名ですることが出来るので、是非コメント欄に意見や感想などのコメントを宜しくお願いします!



F.N.S.はブログ以外にも、Twitter、Instagram、Facebookもやっているのでそちらもチェックしていただけると嬉しいです!


Twitter→@fushimi_nonbiri


Instagram→colorfulfns


Facebook→@fns.fushimi


ブログ下にリンクがあります!



一番アクセス数の多い記事です!そちらも合わせてチェックを宜しくお願いします!


次回の更新をお楽しみに!それでは!


投稿者:龍谷大学文学部2回生  髙浦淳平