11月の出演舞台のお知らせです。
新国立劇場主催のアーカイヴ公演に庄司裕作品に出演致します。
有り難く宝満直也さんの相手役として主役を務めさせて頂きます。

振付者が居らず、ヒントの少ない中作品の内容を深め、動きではなくて踊るという事の難しさに直面していますが、今を生きる私達が踊り、今のお客様が観る意味というのを踏まえてこの作品を解釈し私なりのヒトで存在したいと思います。
先日、ある先生から「はみ出していいのよ」と言われた言葉がなんだかすごく励みになりました。挑んで取り組みたいと思います。年内東京での舞台はこれで終わりなので是非見にいらしてください!!
10月内に連絡くだされば関係者割チケットでご用意出来ます。
(25日は完売も出てるらしいのでご了承ください)


アーカイヴ公演についての記事です↓







ダンス・アーカイヴ in Japan 2018
2018年11月24日(土)14:00開演
                   25日(日)14:00開演
新国立劇場 中劇場
S席6480円/ A席4320円


「八月の庭」(1994年初演)
構成・振付   庄司 裕

作品責任者   中井恵子

音楽     安良岡章夫「協奏的変容~ヴァイオリン、チェロとオーケストラのための」



出演
石井 武  江口香織  大槻沙絵  大野木純子  
岡野友美子  片山葉子  小室眞由子  近藤みどり 
佐藤樹理愛  杉原 萌  須﨑汐理  鷹栖歩莉 
田中麻友美  玉田光子  冨田奈保子 名越晴奈  
藤村港平  船木こころ  宝満直也  南帆乃佳  
山西香澄  米沢麻佑子

































船木こころ
来週の舞台のお知らせです。

素敵なお姉さま達と一緒に踊ります♡
是非観にいらしてください^_^




2018 時代を創る現代舞踊公演
10月13日(土)18:00開演
渋谷区文化総合センター大和田、さくらホール(渋谷)
チケット3000円

桑島ニ美子作品「転た」
出演 : 池田素子  船木こころ  桑島ニ美子





ここ最近は色々な事がありました。大好きな友達夫婦の結婚式や友人がちょうど何人も出産妊娠。その反対に一ヶ月前のスタジオの発表会も病院から観に来てくれてずっと応援してくれていた祖母が亡くなり、舞踊で尊敬していた方も。
生と死。人生の節目など様々な事を受け入れ、自分が次の世代になっていく時なのだろうなとふやふやと感じています。そんな中、努めるべき舞台がある事は稽古を含め
逆に私を日常に戻してくれ、あぁ一つ一つ目の前にある道を、生活をこれからもこうやって歩いていくんだなと心を律してくれます。そういえば母が亡くなった時も舞台に救われていたのかも。。。
ほんとうに"有難う"という言葉を大切に日々を過ごしたいと思う最近。今回の舞台も年末まで続く舞台も大切に踊りたいと思います。





船木こころ