皆さんこんにちは京都悉皆屋おばさんです。

今日は愛媛県から京都に来られる用事もありお仕立てあがりの陣羽織を取りに来ていただきました。


この方は男性の方で体格の良い方なので着物にされる場合は生地幅は44センチほどがいります。


今日は前回来られて女性物の鮫小紋のオレンジいろを買って頂きました。


凄くお洒落な方なので普通の感じはあまり好まれません。


今回も端切れ用からこの柄を選ばれて陣羽織にされます。


今回は端切れなので長さが無いかと思いますので

白生地から染める事になるかもしれません。



この様な柄を陣羽織にされます。


この柄で男性用の陣羽織をつくります。


陣羽織の場合は生地幅は普通でも大丈夫なので柄は色々選んでいただけますのでたのしまれてました。


素敵な陣羽織が出来ると思いますね。


皆さんこんにちは京都悉皆屋おばさんです。

今日は先日のパッチワーク風にする足し布の染めが上がってきました。

 

これから湯のしをしますがちょっと上に載せてみました。

こんな感じになりました。

 

 

垂れ先にも。

 

地色は花織の布の中のいろをきめられました。

もう少し生地が有れば斜め取りも出来ましたが横取りは横取りでもお洒落なのが出来ると思います。

 

これからお仕立て屋さんにだして繋いでもらいます。

 

又動画のほうでも上げてますので見て下さい。

 

 

★★★★★★SNSもよろしく★★★★★★

悉皆屋おばさんLINE公式アカウント

友達追加をよろしくお願いします。

友だち追加

▲Instagram

悉皆屋おばさんのInstagram

▲twitter

悉皆屋おばさんのtwitter

▲YouTube

悉皆屋おばさんのYouTube

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

皆さんこんにちは京都悉皆屋おばさんです。

今日はこんな質問をおききしてますが皆さんはどうおもわれますか?

 

その質問というのは着物を洗う時解きは縫いと言う解いては縫いして反物状態にします。

 

その工程が私は当たり前の様に思っていましたが

質問者の方は解いてそのままバラバラで洗って乾かせばだめなのですかときかれてます。

 

パーツがバラバラになるので沢山一緒に洗われると合わすのにも大変ですよね。

 

又反物にして湯のしをかけて幅やシワを伸ばす作業もいります。

 

昔は良く板に張ってシワなどを伸ばされていた事もありますが?

 

質問者の方は解いて縫って又お仕立ての時解く余計な事をしすぎだといわれてますが?

皆さんこの様な疑問を持たれた事ってありますか?

 

確かに着物業界はあまり進歩はしてませんが

当たり前の様に来て新しい事がないままですね。

着物のパーツ8枚をどの様に解いて洗う方法が良いか

もしこんな方法が有ればと思われる方ちょっと教えてもらえますか?

 

 

 

 

宜しくお願いします。

 

★★★★★★SNSもよろしく★★★★★★

悉皆屋おばさんLINE公式アカウント

友達追加をよろしくお願いします。

友だち追加

▲Instagram

悉皆屋おばさんのInstagram

▲twitter

悉皆屋おばさんのtwitter

▲YouTube

悉皆屋おばさんのYouTube

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★