201609★結婚準備録~少人数家族婚

2016年7月入籍、9月少人数(招待11人)挙式までの道のり。文字多め、画像とキラキラ度は少なめです。


テーマ:

さて、結婚することが決まって、結婚式が終わるまで。

なんとか記録を続けることができました。

 

読んでくださったみなさま、本当にありがとうございます。

 

 

そもそも幼いころから姫願望もなければ結婚式に夢を抱いたことなど一度もなく、

しかも結婚することが決まったのが35歳。

もうこの年で今更やな・・・。式はええな・・・。

 

とおもっていたけど、父に結婚することを告げたところ「一晩考えてんけど、やっぱりお姉ちゃんの花嫁姿は見たいな」と言われたのがすべての始まりでした(大きな案件については一晩考えて物申すのは昔から、な父。笑)

 

え、めんど・・・。

 

というのが正直な感想でしたが、夫に言うと、じゃあ家族だけでやろうよ、と。

友人に話してみると、絶対やったほうがいいよ、式は。と。

 

まぁ、結婚式とか絶対にやりたくない!という思いもなかったので、じゃあやりますか。という安易な気持ちで決めました。

どうせやるなら和装の写真も撮りたいな、とおもったのが唯一の女心かも。

 

家族だけとはいえ、まぁ、何やらいろいろと面倒くさかったこともあったけど、夫とけんかすることもなく、親たちが口をはさんでくることもなく、たぶんかなり穏便にすべての物事が進み、終わったような気がします。

 

結果として、やってよかったです。

白無垢とウェディングドレスを着られたこと、ウェディング産業という未知だったビジネスを覗くことができたこと、両家が一堂に会する場を設けられたこと、夫と協力してひとつのことをやり終えたこと。

 

どれも、充実感満点で楽しかった!

 

結婚式、やったほうがいいよ、という諸先輩方の言葉の意味をしかと理解しました。

 

結婚ブログはこれにて終了します。

 

新婚旅行はインスタでリアルタイムに書いた以上の記録は多分できないし。

 

ということで、今後はインスタの方でどうぞよろしくお願いします!

こんな感じで日常をつづってます。

 


 

 

少人数婚で何かご質問などあれば、ブログメッセージでもいただければワタシの経験でお答えできることはお答えします!

※アメンバー申請はプレ花嫁様もしくは卒花された方でブログを書いてらっしゃる方のみ承認させていただきます。

 

読者登録させていただいているみなさまのブログには引き続き遊びに行かさせていただきたいとおもいます。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

では、いままでお付き合いいただき、本当にありがとうございました!


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「Wedding」 の記事

テーマ:
当日のことを書いたら満足して、日があいてしまいました…

では、結婚式レポ最後、翌日の朝編です。

前日に疲れ果てて眠り、翌朝は部屋のチャイムの音で起きました。
朝ごはんをルームサービスで8時半にお願いしていたのです。


チェックアウトは12時だったので、もっとゆっくりにすればよかった…

とはいえ、来たからには温かいうちにいただきたい!てことで夫をたたき起こして朝ごはん。

夫は目玉焼き、ワタシはポーチドエッグ。
美味しくいただきました。

ちなみにこの写真の直後にコーヒーを派手にこぼしました…

お腹いっぱいでさらにひと眠りしてから荷物をまとめ、帰る準備。
名残惜しすぎる。もうここに住みたい、てくらいでしたが、特別な時間もそろそろおしまい。
ワタシの家族の部屋に電話をかけて帰ることとお礼を告げ、チェックアウトしました。

チェックアウトのときに、記念に、とルームカードキーをもらいました。
一周年のときとか、レストランには来るからまた泊まりたいなぁ…

帰りは重い荷物を引きずり、ほぼ会話もなく移動。
別に険悪だったわけではなく、2人とも疲れがばっちり残ってた。

お家帰って追加で内祝いなどの手配をし、クリーニング屋さんにベールやアンダーウェアを持ち込みました。
クリーニング、仕上がり時期や金額は未定とのこと。まあ急ぎではないので良いのですが。


そんなわけで、無事、結婚式が終わりました。
残すところは新婚旅行のみ!

新婚旅行について書くかどうかはまだ迷ってますが、ひとまず挙式披露宴をやってみた感想は別途書きたいとおもいます。

ちなみに、テーブル装花を家のテーブルに置くとこうなりました。でか…

{AC466708-398E-4430-87AF-708C4D6D549D}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

着替えが終わったら、介添えさんに宿泊の部屋まで案内していただきました。

当日進行をしてくださった方が荷物を持って一緒に来てくださいました。

 

部屋は、インペリアルフロアのスイート。

{2CC215EC-4DC2-45D2-98F6-E1D72A34D778}

{CA2CD99A-0ACE-4807-9FC5-7AC599227961}


スイートルームなんて泊まることないですからね!俄然テンションが上がります。

 

ひとまずはプランナーさんのところへご挨拶に行こう、ということで、両親の部屋に置いていたプレゼントをピックアップし、プランナーさんのところにご挨拶へ。

そういえばこれも書き忘れましたが、ロビー撮影をしているときにプランナーさんが覗きに来てくれて、おめでとうございます!と言ってくださいました。なんかすごい癒された・・・

 

無事終わったこととお世話になったお礼をお伝えしました。

 

はー、これでほんとに終わったね!と言って、ワタシたちが次に向かったところ。


それは、日比谷公園のオクトーバーフェスト。




とりあえずもう打ち上げたくて。乾杯したくて。

披露宴が終わって1時間後には日比谷公園にいたんじゃないか、っていうくらいのスピード感でした笑

 

そしてやっとこ乾杯!何この開放感!!

大きなタスクが終わった、て感じやな!と、ふたりで大きな仕事を終えた時と同じ開放感で乾杯しました。

お酒弱い夫は疲労感もあってか一杯でふらふら。

 

早々にホテルの部屋に戻り、朝ごはんの検討をし、いろいろ見ていると、19時までは無料でドリンクを頼めるサービスがあるというではないですか。

慌ててコーラとビールを注文。まだ飲むワタシ。

 

ビールをちびちび飲みながらくつろいでいると、ワタシの家族がスイートルームみたーい。と部屋にやってきました。

 あとでバー行こうよ、と誘われ、ホテルのバーでワタシの家族と一杯だけ飲み。ラガーヴーリンをロックで。

この酒量、ワタシもだいぶ気が張ってた証拠だなー笑

いつもはここまで飲まないのはほんとです。


それにしても、夫はほんとに最後の最後までくつろげなかっただろう…

よくがんばってくれました。

お風呂から上がってワタシは即寝でした。



**************
日々の記録でインスタやってます。
アドレスはこちら。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。