カナダで働くエアラインパイロットのブログ

カナダで働くエアラインパイロットのブログ

海外、カナダの某エアラインでパイロットとして働いています。

カナダに留学したのが30歳の時。

ライセンス取得後、フライトインストラクターとして2年ほど働き

Northwest Territoriesに移り、ブッシュパイロット

その後Alberta州のHigh Levelって町で

Medevacパイロットとしてしばらく働いて

今は某エアラインで働いています。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
先日のトロント



ちょうど僕たちの出発時間に



悪天に。。。



久しぶりにレッドアラートで



1時間半くらい遅れました。








これは別の日



トロントでの短いレイオーバーは



空港のすぐ近くのホテルに泊まります。



シャトルバスもあるのですが



僕は天気がいい日は歩いちゃいます



結構気持ち良いんですよね〜。



なぜかここから見るターミナルが好きです。









ブリティッシュ・エアウェイズの



パイロット達がストライキ中みたいで



バンクーバーにも380が駐機されてました。



ちょっと画像が悪いですが。。。






フライトはモントリオールまでだったのですが



モントリオールにもBAの787が駐機されてました



(写真は無しです)



この日は珍しいRWY06運用中



ホテルの部屋からアプローチ中の飛行機が



めっちゃ近くに見えました。










最近は



オタワへのフライトばかりやっていたのですが



久しぶりにモントリオールへのフライト。



出発からクルーズと



ずっと順調だったのですが



ちょうどモントリオールに到着の時間に



空港の真上に雷雲が有り



他の機体が次々にホールドさせられ始め



うわ〜僕たちにも来るね〜なんて言ってたら



やっぱりしばらくホールドする事に。。。



レーダー見ると



すぐに回復の見込みも無く



燃料も少なくなって来たので



ケベックシティーにダイバート。



以前観光で来ましたが(笑)



自分で飛んで来るのは初めてです。



ここで燃料補給して



天候が回復するまで



ちょっと待機です。








1時間ほどで出発



無事にモントリオールに着きました。



レイオーバーの時間が短くなってしまい



規定の休息ができないって事で



帰りはデッドヘッドで



昼寝したり映画見たりしながら



バンクーバーまで帰ってきました。