<保存版> モーターガイド 修理出し方について。 | モーターガイドスタッフのブログ

モーターガイドスタッフのブログ

モーターガイドのエレキネタ、釣りネタ満載。


テーマ:

 

 

 

 

エレキが壊れてしまった!

 

修理に出したいけど、どこに持って行って

どうやれば良いのか分からない。

 

 

 

この様なお問合せが、季節柄多くなってきました。

バスフィッシングのベストシーズンですから、素早く出して

素早く戻ってきてほしいですよね(^_-)-☆

 

 

 

 

 

まず初めに、モーターガイド正規販売店様であることが

修理預けの基本となります。

 

*シリアルナンバー  VHナンバーもご確認いただき

正規販売品であるか確認願います。

 

こちらから店舗確認

 

 

 

お近くの釣具店をお探しください。

エレキを預ける必要があります。

 

 

そして、どのような症状でどこがおかしい等

お客様の情報を記入していただく

 

修理依頼書

こちらをご記入の上、店舗様へエレキを持ち込んでください。

症状が詳しく記入されているほど、診断がスムーズに行えます。

 

 

 

!ペラ、振動子、パワードーム等は取り外してください!

 

 

 

 

 

これらの準備が出来れば、店舗へエレキを預け

店舗様から谷山商事/モーターガイドアフターへ

エレキが届き修理となります。

 

 

基本的な修理上がりは、2.3週間とさせていただいております。

 

尚、直接の修理預かりは一切行っておりません。

 

 

 

 

 

 

 

以上が、修理預けの大まかな手順となります。

 

 

 

 

 

 

 

MotorGuide Japan

 

 

 

MGスタッフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。