蜂坊主のブログ

蜂坊主のブログ

ルアー・フライの釣りがメインのブログです。

Ameba Owndとアメブロを連携運用しています。
Ameba Owndへは、サイト上部のHome Profile などの表示をタップorクリックしてください。
ランディングネットのマグネットリリーサーに

DAISO/SERIAのネオジム磁石は使用可能なのか?
(写真のはDAISOのですがSERIAもパッケージ違いで同じ物かと)

簡易マグネットリリーサーを作成して実験してみました。

まずは一番小さなミニ(約6mm)
耐荷重は約400gでした!

動画のリリーサーは

雑魚用のフックリリーサー用に鹿角マグネットリリーサー小を作成しました。
ヒートンはスワロフスキーロンデルの自作ヒートン宝飾仕様です!

キラリ❇️と光ります!(笑)

6mmのネオジム磁石ではランディングネットには流石に無理ですね~!

小物用なら…紛失の可能性もなきにしもあらずですが…

13mmのネオジム磁石で実験
動画で撮影していませんが
耐荷重は概ね1kg

16mmのネオジム磁石の実力は?
概ね1.3kgです。

23mmのネオジム磁石はリリーサーにすると

径が大きくなりますので購入していませんが

多分1.5kg~2kg位では?と思います。


13mmのネオジム磁石は軽量な渓流用ランディングネットのマグネットリリーサーには使用可能かな?

16mmのネオジム磁石は少し大きめのランディングネットに…


以前に桜鱒対応(縦内径60位)のランディングネットに

超ぉ~強力なマグネットリリーサーを付けて使用していましたが

強力過ぎてランディングネットがなかなか外れずに苦労した事が有ります。
(50肩で思うように手が回らなかったのも有ります)

強すぎず弱すぎずが使用にはベストですので

メインは16mmのネオジム磁石を使用して

マグネットリリーサーを作成して行こうと思います。


では、またね~(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪