tmのブログ

ZZR1400 06年型マレ仕様の整備やら
VFR400R NC30の整備をしています。


テーマ:


やあ(・∀・)!
良い子のみんな!
単細胞戦士 ミドリムシマンだよ。


4月1日 晴れ 気温20℃

先週末は日光チャレンジロード2018開幕戦でした!

日光チャレンジロード参戦が今年で4年目に突入した俺氏。
また半年間の戦いが幕を開けます。

ほんじつの日光サーキット。
天気に恵まれて気温はグングン上がり20℃前後の外気温。
風もほぼ微風でコンディションとしては最高の状態です。
こんな素晴らしいコンディションは年間通じて数日くらいじゃないでしょうか。


♯87N村さん RGV250Γ↓

ほんじつはお隣りに♯87N村さんと陣地設営です。
毎年そうですが、開幕戦のときは駐車場が空いてますねー


♯99モヒート号にイタズラする♯8アルプスさん↓
朝から宿敵♯99モヒート号に嫌がらせをしておきますw。
そう!場外ではすでにもう戦いが始まっているのです!


そいえば
あたくしツナギを新調したんですよ。
いままで使用していたアレンネスのツナギは、俺氏の体型ではサイズが小さくて、首周りがすごく圧迫されるのです。
身長181cmのところにEUサイズ54(〜180まで)では無理があったようです。

コーナリングしていると首周りが圧迫されて血の巡りが悪くなり、頭に血液が循環されないのでめまいが発生したりするんスよ(汗)。
で、そんなキツキツツナギを4年もの間使ってたんですけど、いい加減どーにかしようと思いツナギを新調しました。

で今度のツナギは、ベリックさん。
カンガルー革な表面は新品でも柔らかく着心地もナカナカなものです。
ウホホッ!サイズがピッタリなツナギは最高でんな!!
しかし、このツナギには肩にスライダーが無いモデルなのです。
転倒したとき鎖骨をポッキリとイッてしまいそうで不安がいっぱいです(汗)。
そんな訳で今回から華麗にミドリムシマンとしてサーキットを縦横無尽に湧いて出ようと思います(意味不明)。

でもマシンが青系なのにツナギが緑色ってセンスないなー俺氏w
まあ安く手に入ったんだから仕方ないですな。






【練習走行】
さて練習走行の開始です。
路面温度は30℃近く上がっており風も無くコンディションに不安はひとつもありません。
2、3周目には40秒台を軽く出して順調に走り出します。
路面は、シーズン開始時に張替えられた新路面がすごくグリップして、タイヤにサスが負けてる感じがします。
フロントもリアもイニシャルをもっと掛けたほうが良さそうです。


そして練習走行の結果↓
みんな速すぎ…(;゚д゚)ェ…
練習走行の結果は40.26秒でベストのコンマ26落ちです。
んーまあ練習走行の割には悪くはないですが、しかしみんな速すぎです。
天敵モヒさんとはコンマ68も違うし、トップのスーパーナウの若大将は39秒フラットなんて超人的なタイムが出てますガナ(汗)。

【予選】
さて予選は練習走行が特に悪くも無かったのでイニシャルを少し掛ける程度にして、大きくセットは変えず飛び出してみます。

淡々と周回をこなして40.1秒を出して6番手タイムで終了。

予選結果↓
みんなアタマおかしい…:(´ºωº`):

堂々のトップタイムはすーぱーなう若大将!脅威の38秒6(汗)!それに続くは♯84のりはしさんの39秒0。
俺氏の前グリッドは♯99天敵モヒートさんで39秒3で俺氏とはコンマ8の差です。
コンマ8も差があるとちょっとバトルにもなれないぞ?コレ(汗)。
今日の俺氏が、出来る事を精一杯やってみてこのタイム、ベストのライディングをしたにも関わらずこのタイム差が出るということはやはり走り方を一からやり直す必要がありますなぁ…




【決勝】

♯71keiくん FZR400RR↓
遠く某国に拉致られる前に記念の一枚↑
達者でねアディオス!


スターティンググリッドに整列↓

俺氏の前にはそうそうたる顔ぶれの野獣先輩たちが並びます。
というか俺氏以上のグリッド上位陣は全員優勝経験者ぢゃないっすか!(゚Д゚)

タイム的にはとうてい太刀打ちできないので、あとはモヒイズム爆発の゙気合い゙という必殺戦法で喰らいついていくしかありません(汗)
そしてドサクサ紛れにポジションアップを狙うという隙間産業的作戦で勝負に挑みます。

そしてレッドフラッグ消灯
安定のスタート失敗!!もうデフォですよ(大泣)
ダンゴ状態のオープニングラップ。
後ろから追い上げるのは慣れてきた俺氏ですけど、毎回と言っていいほどこの展開には我ながら呆れますな(-∀-;)ww。

そして3周目に差し掛かった高速9コーナー立ち上がり。
アクセルガバ開けで加速しようとすると、なにやらエンジンから異音が聞こえます。
前を走る♯39ハマシマさんを追いかけている最中で、裏ストレートエンドでは明らかにエンジンの伸びが悪いです。
そして次の周。やはり高速9コーナー立ち上がりで失速感があります。
まるでガス欠になりかけのガスが薄い状態で吹け上がります。

そして5周目。
やっぱり9コーナー立ち上がりで症状が発生します。
エンジン音の異音も止まらないし、高速の伸びも悪いため、このままチェッカーを受けるまで走りきれないと判断しピットアウト。
DNFとなりました。

決勝結果↓


レースが終わり、♯15ネダさん、♯8アルプスさん、♯99モヒさん、S木さんと談笑。
また今回のスタート失敗を爆笑されました。
:(´◦ω◦`):ウウウッ…
ヂグショウ…いつか見ていろよ!来世にはブッチぎってやるぜ!(けして現世とは言っていない。)

そして帰りにはお決まりのココスで♯84のりはしさん、♯22Nメカさん、♯4ソイヤくんとメロンソーダを堪能(ボク以外)してきました。



すーぱーなう ナナ○くん動画↓

のりはしさん動画↓

アルプスさん動画↓

asanoさん動画↓

モヒさん動画↓

keiくん動画↓

俺氏動画↓


ネダさん場外動画↓


【あとがき】
お家に帰り、ロガーのデータ解析をしてみると、けして悪いコーナリングではないにしてもやはり裏ストレートのトップスピードが140㌔がやっとの状態。
そこで今の1次減速、2次減速で理論上何キロ出るのか?をアプリを使って計算してみました。
そうしたところ、今のギヤ比では何をどー頑張っても140キロ以上出ないことが分かりました。
うーん。やっぱりセットと乗り方を一からやり直す必要がありますなぁ(汗)。



おしまい。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。