ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

フルーティスト坂本朝菜のライブ情報&くろねこ音楽教室のことがメイン。
きまぐれで好きなものについても書いてます→漫画(特に井上雄彦作品)・ゲーム音楽(特にドラクエ、FF)・猫(特に黒猫)


テーマ:
こんばんは☆
今日はハロウィンが近付いたくろねこ音楽教室の様子をご紹介♪

最近はかわいいハロウィングッズがたくさん。
今年は玄関の外も少し装飾しました。

元々かわいいポスト↑
最近色を塗り直してみました☆
そしてカボチャを乗せたら…
コレだけでハロウィン感満載。

それから玄関リース↓
こちらもクリスマスとは別のハロウィン仕様。


そして玄関を開けると…
どどーん!
猫とカボチャがいっぱい!

そして、今年はこんなイベントもやってますよ〜
待合室に居るくろねこさん達が仮装中。
見つけたら先生に教えてね。


教えてくれた子にはお菓子をプレゼント!
まだ字の書けない生徒さんは直接教えてね♪

サスケ店長も検品しました。
お菓子どっさり♡

ぜひレッスンに来た時にゲットしてみてね〜




そして今日も猫スタッフたちは新しいキャットタワーでくつろぎ中です。

キャットタワーと言うより…くろねこタワー!





レッスンや、教室の詳しい情報はこちらから↓
くろねこ音楽教室
宇都宮市、雀宮駅、上三川インター、インターパーク近くの音楽教室(ピアノ、ギター、バイオリン、フルート、サックス)


テーマ:
屋久島旅行記1
屋久島旅行記2





さて、旅行記3
2からだいぶ経ってしまいました。
シリーズ化してしまったものの、あまりタメにならない情報ばかりです。。。

屋久島2日目(初日は17時着だったので、ほぼこの日が初日)


この日はお会いする予定の方との約束もあったのですが、予定よりかなり早く目が覚めてしまいました。

ので、予定を変更して、朝から3日目に行こうと思っていた温泉に行く事に。


気になっていた場所が二箇所

「平内海中温泉」と「湯泊温泉」
どちらも海のすぐ側のオーシャンビューな露天風呂で、男女混浴のとってもワイルドな温泉。

なんと水着も禁止とのこと。

人が居たら入れませんが、眺めるだけでも癒されそうな場所だったので、向かいました。


まずは「平内海中温泉」

おおおっ!絶景!しかも誰も居ない!


この温泉はあまりにも海の近くにある為、なんと満潮時は海に沈んでしまうそうで、干潮の時にしか入れない温泉です。干潮前後4時間程度、1日に2回あるから8時間くらい。

本気で更衣室も、仕切りも、なーーーんにもない、女性にはあまり優しくない温泉です。

でも早朝で誰も居なかったのです。誰も。

来る気配すらありませんでした。


ので、、、何度もキョロキョロしながら

入りました!!!
水着禁止!!と念を押して書いてありましたので全裸で!笑

これ、本当に誰か来たら隠れようもないような場所だったので、来ちゃったらホントにごめんねごめんねーって思いながら。
(年齢的に…誰か来たらキャーとかじゃなくて見せてすみませんの気持ちの方が強いです)


ふふふ。
いやー薄曇りではありましたが、絶景でした。
結構ゆっくり浸かりました。
無事に誰にも会わずに。


後から宿の方に聞いた話ですが
こちらの温泉はいつも地元の若いお兄ちゃんとか、おじちゃんとかで賑わって、女性観光客はなかなか入る機会に恵まれないとの事。
そもそも干潮時しか入れない訳だから、時間も限られているし。

いやー、ホントにタイミング良かったです。


さて、お次は…
平内海中温泉から車で数分
湯泊温泉です。

こちらも水着禁止↓

更衣室とは名ばかりの、丸見え(チラ見え)更衣室。↓


温泉はこんな感じ。

一応、ですね、男女の仕切りが…あるんですね。


こちらは女性の先客が一人。
なので写真は手前側だけ。

さて、朝一でお風呂二つも入って、ホカホカの身体で目的地へ。


目的地に向かうには「西部林道」側から回る方が近い。とナビに出ました。
本当は3日目に回る予定だったのですが、温泉からそのまま「西部林道」へ。(予備知識が無いと全然話に付いて行けない内容ですみません)

屋久島の外周一周するには必ず通る西部林道ですが、細く険しい獣道で、思っていたよりずっと凄い所でした。

途中すれ違った車はほんの数台だったから助かったけど、もう走りたくないなーー。夜なんかだったら絶対に無理!!
いろは坂を三往復したくらいの疲労感でした。


でも途中の「大川の滝」
そして屋久島ならではの美しい風景
屋久島シカさんと屋久猿さん
この旅でしか見られない貴重なものを感じながら走りました。











この後はお目当ての方々との再会を無事果たし、夕暮れまで過ごしました。
色々回りましたが、お話していた時間の方が長かったので割愛。





ずっと願っていた再会が果たせたので、この日も宿に戻ってからはぐっすり。

またまた日付け変わる前に寝たと思う。

屋久島に居ると健康になりそう。笑


あ、それから
この日の日暮れにみた、「永田いなか浜」の美しい夕暮れ


と、運良く海ガメの赤ちゃんを海に還すところも見られました♪



残りは実質最終日の3日目に続きます




テーマ:

屋久島旅行シリーズ2回目
前回あまり進みませんでしたが引き続きだらだら書きます。

屋久島旅行記1はこちら



空港に到着後、まずはレンタカー
屋久島での移動は圧倒的にレンタカーがオススメ。
他の移動手段は本数の少ないバスと、タクシー。
小さな島だけど、歩いて移動出来る所はあまり無いです。

とにかく私にはレンタカー一択!でした。

予約していたレンタカーの手続きを済ませると時刻は17時

屋久島は丸い形の島。外周を一周出来る道(約100km)が一本通っていて、北から南、西から東に直通するような道はありません。

こんな↓





まず海をみたい!と思って海岸方面へ。
海も基本的にはどこからでもすぐ見られるのですが、時刻的に北西の海岸なら海に沈む夕暮れの美しい夕陽が見られるかも?!と宿とは逆方向へ。


日暮れギリギリにようやく辿り着いたのはお目当ての海岸の少し手前の一湊海水浴場
綺麗な海と夕陽は見られたけれど、山が邪魔して水平線に陽が沈むところは見られませんでした。




でもこんなに綺麗な海と夕陽を見られたので満足。ここから反対側に戻って宿にチェックインです。


今回のお宿はペンション「ラ・イスラ・タセ」さん

宿を取ったのも直前だったので選択肢が少ない中で選びましたが、お値段の割にとても居心地の良い、良いお宿でした。

外観↓


宿は素泊まり3千円の民宿?から一泊3万円のリゾートホテルまで色々あるようです。

こちらは一泊1万円以下の素泊まりペンション。
お部屋綺麗だしベットも寝やすいし、アクセスも良いし、とても快適でした。

チェックイン後
宿の方に近くで夜も入れる温泉や遅くまでごはんの食べられるところを確認。(宿にもお風呂はあります。共用ですが)

1日目の温泉は「縄文の宿 まんてん」さん
こちらは綺麗で、使いやすいお風呂でしたが、おそらく美しい眺めは昼間だけのもの。
なので残念ながら夜行っても感動少なめでした。
一応、ネットで拾った写真を貼ります。






さて、宿に戻って車を置いて、徒歩圏内で一夜目の夕食。

ぶらぶら歩いてると超ローカル向けっぽい渋い居酒屋発見!!!


初日のごはんはココに決まり!!!


案の定、年配のマスターとおかみさんが営む、しぶーーいお店でした。
カウンターでビールと屋久島名物「飛び魚」などなど頂いて、オススメの観光スポットなどを聞いて…楽しい時間を過ごしました。


屋久島名物の芋焼酎「三岳」をゴリ押しされたので(いやー「やまや」でも買えるんだけどなー)と思いつつも飲んでみました。


うーーーん、大人の味!
て言うか焼酎ロックは私にはキツ過ぎるーー
お水を頂きながら、何とか飲みました。笑



初日はここでお腹いっぱいになって、宿に戻ってすぐ寝ました。
12時より前に寝たのって、いつぶりだったろう???



続く





テーマ:
10月になってしまったけど、9月のお話


結構急遽だったのですが、色々思う所あり、屋久島に行って来ました。

久々に盆暮れ正月以外で少し長めのお休みが取れた事もあったのですが、先月に父を亡くして、それから今月に入って宇都宮ジャズ界の皆のお父さん的存在でもあった近代人マスターの訃報。。。


実は屋久島には元気なうちにもう一度会っておきたいご夫婦が住んでいます。

いつか、いつか、なんて言ってるうちに、後悔するような事が無いように。
とも思いました。


そんな訳で、思い立ったらすぐ行動!
が、私のモットーです。

屋久島って名前は有名だけど、まぁ結構遠いし、直行便が無いし、沖縄みたいに遊ぶ所色々無いし、気になってても中々行った事ない人が多い場所だなと思います。

なので防備録も兼ねて、色々と屋久島について書いておこうと思います。
ここからは無駄に長いし、シリーズ化しますので、興味のある方だけどうぞ。笑


まず初日。
朝8時頃に家を出て電車で羽田へ

てゆーか、空港遠いなぁ。と毎回思う。
私はバスや電車などの公共の乗物がとてもとても苦手で、いつもギリギリまで車で行こうか迷うのですが、今回は渋滞などに巻き込まれて遅れたらシャレにならん。(だし、一人だと圧倒的に車の方が高く付く)ので、泣く泣く電車で。

羽田から、まず鹿児島行きの飛行機に乗ります。

そして鹿児島に14時頃到着。
なんと、雨で着陸できないかも。とか言われたのですが、無事に着陸できました。ありがたやー。

乗り換えに余裕を持ったので鹿児島で2時間くらい時間がありました。

せっかくなので鹿児島空港で昼食。

現地のモノってなんだろう…
さつま揚げが有名だけど、わたし練り物少し苦手でして…好んでは食べません。(さっきからワガママばかり言ってる)

あ、他には黒豚が有名なよう。
て事で、黒豚トンカツ定食を頂きました。


思った以上にお肉が柔らかくて美味しかったです。

食べ終わってもまだ1時間ある。

って事でお土産やさんを早くも散策。

そしたら買おうと思っていた屋久島の土産物が売ってるーーまだ着いてないのにーー!!

こういう箱のお菓子、10箱買ったら絶対にスーツケース入らないし、手持ちも電車で帰る時大変だし。バルセロナの時もお土産重たくてホント大変だったなーーーなんて考えつつ

気付いたらお菓子何箱かまとめ買いして、宅急便で手配してました。

よし、コレで向こうに行ったらお土産の事考えないで過ごせるわー(って言ってもどうせ他にも何か買うんだろうけど)

ってこんな事書いたら読んだ方、お土産貰ってもあんまり嬉しくないような気もしますが。苦笑

でも、この発想(この発送?)
とても名案だったと思います。ものすごく帰りが楽だったもの。


あれ?トンカツしか載せてないし、まだ屋久島に着いてないのに既に結構長文。。。


その後鹿児島から飛行機乗り換えて、屋久島に16:30頃到着でした。

とりあえず、鹿児島から屋久島への飛行機、めちゃくちゃ小さいし、プロペラで可愛かったので写真貼ります。



これ、飛行機怖い人はすごく怖さが増すんだろうな。
私は極度の高所恐怖症だし、公共の乗物全般苦手なんだけど、飛行機はあんまり怖くない。

自分で高速道路とか運転してて高い橋とか走ってる時の方が100倍怖い。

そんな訳で余裕の心持ちで屋久島に飛びました。


続く



テーマ:

こんばんは。またまた更新滞っておりますが、今月と来月の演奏スケジュールをアップしまーす!

今月は月初に学生音楽コンクール。
くろねこ音楽教室からも何名かの生徒さんが出演しました。
発表会とはまた違った、皆の成長が見られる貴重な機会でもあります。
私たち講師も色々な気付きもあり、こういう事に関わらせて頂いている今の環境に改めて有難いなと思いました。

さて、台風か?残暑か?と振り回されている間に秋はあっという間に過ぎてしまうのだろうなー



少しでも季節を感じながら過ごしたいものです。
大好きな秋桜畑…
台風の影響で随分可哀想な感じになってました。
でも秋空の下の散歩は気持ち良かったな。




10/10(水)フリーフライト
ピアノ 林 英之
20:30〜3ステージ


10/12(金)近代人
ピアノ 林 英之
ベース 生沼邦夫
ドラム 河野健太郎
20:00〜2ステージ&セッション
久しくドラムレスで通して来た第2金曜日ですが、2、3年ぶりにドラム入ってカルテットでお送りします。


10/20(土)GORGE
ギター 石川光大
20:00〜2ステージ
GORGEでの演奏も7月以来、久しぶりです。


そして続いて11月も!(追記あるかもです)


11/3(土)宇都宮ジャズクルージング@リムジン

ボーカル 岩下あす香
ピアノ 林 英之
ベース 益子 丈
ドラム 菊地智哉
遅い時間のスタート3ステージ(詳細後日)


11/9(金)近代人
ギター 阿久津 典計
ベース 人見 昌一
ドラム 佐々木空
20:00〜2ステージ&セッション
11月もカルテットでお送りします!


11/17(土)GORGE
ギター 石川光大
20:00〜2ステージ
多分12月は出来ないので年内最後になるかと思います。


11/24(土)リムジン
SOUL定食ライブ
ボーカル 阿部七郎
キーボード 林 英之
ギター 矢野 暢
ベース 石川ピカ光一
ドラム 金指典男



ご興味のある方はご予約やお問い合わせなどよろしくお願いします♪




レッスンや、教室の詳しい情報はこちらから↓
くろねこ音楽教室
宇都宮市、雀宮駅、上三川インター、インターパーク近くの音楽教室(ピアノ、ギター、バイオリン、フルート、サックス)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス