ヒーリングサロン フローレンス

ヒーリングサロン フローレンス

横浜市 青葉区 藤ヶ丘駅 ヒーリングサロン フローレンスのブログです

震災復興支援基金口座開設のお知らせ

被災地に一日も早く夢と希望のある街が復興しますように。その願いをこめて現地にて継続的にヒーリングボランティアをさせて頂いています。
「私たちの計画をサポートする」或いは「応援するよ」という方はどうぞご寄付をお願いします。

支援金   振込先
横浜銀行 青葉台支店
口座番号 (普)6039560
口座名義 陸前高田癒し隊

テーマ:

今日はがんについての話。

 

昨日、高崎市へ行って長尾ヒーリングによるがんの施術をさせて頂きました。


ステージ4の乳がんだそうで、肝臓や骨にも転移しているとの事。

大学病院で抗がん剤治療を10回程受けられたのですが、病状は回復することはないそうです。

抗がん剤治療は良くないと知りつつ医者が進めるに従う他なかったそうです。

 

主治医に「若し抗がん剤をやらなければどうなりますか?」と聞いたら、「余命3か月」と言われたそうな。

こんなことなら聞かなきゃ良かったと言われていました。

そう言われたが為にしたくない抗がん剤治療を受けることにしたそうです。

 

言葉の呪縛ほど恐ろしいものはないですね。


私は施術に入る前に、医者から受けた言葉の呪縛から解放する様にしています。

人には想念というものがあり、その想念をネガティヴな方向に向けるとネガティヴな想念のままの結果が出てしまいます。

逆にポジティヴ方向に向けると・・・・・・、
そう、ポジティヴな結果が出て当然です。

 

ですから、言葉の呪縛から解放する事がなによりも大切で、そこから施術に入ります。

「大丈夫だよ、必ず良くなるよ」

この言葉が如何に大切か、です。

 

病気で苦しんでいる方に「大丈夫ですよ」と言うからにはそれなりの根拠がなければ説得力がないですね。


その根拠とは、
長尾ヒーリングの過去の治癒歴と、医学的な根拠です。

がんという病気は血流が活性化していればならないそうです。
その証拠に心臓がんというのはないですね。
心臓はすべての血液が通過する臓器だからがんにはならないそうです。

 

この話は9月16日に渋谷道玄坂でのセミナーの時にお話をさせて頂くことにします。

さて、昨今の医療機器はかなり発達していて、小さなことでも見逃さないそうです。
小さな小さながん細胞でもたちまち見つけるそうです。

 

見つかったら、ただちに抗がん剤です。

でもね、がんはあってもいいのです。
体の中に不純なものが見つかったよ。だからこれを一か所に集めるよ。といって出来たのががん細胞です。

 

だから、がんが見つかったらそれに対処する自己療法を実践すればいいのであって、この世で一番大切な自分の命を他人である医者に委ねるということはしたくないですね。

 

ではどうしたらいいかについては我が師、長尾弘先生は語られていました。

「胃を元の正しい位置に戻すとすべての臓器が活性化して元気になります。その時ついでにがんは治ります」
と・・・・・。

 

胃を上げて治らない病気はないそうで、これまでに多くの方ががんから解放されました。

がんに限らず、色んな病気は何故なるのか。


若し病気になったらどうすればいいのか、現代医学につていの話等の話をさせて頂きます。

先ずは知識をつけて下さい。
知識をつけたら、その知識に従って対処する事が出来る筈です。希望を見出すことが出来る筈です。

がんに限らず、どんなに辛い病気で苦しい日々を送っている方でも、元は何でもなかった筈ですね。

長尾ヒーリングという療法は、体をリセットする療法です。


一家に一人、長尾ヒーリングを行う人がいればがんは勿論、どんな病気も怖くなくなる事でしょう。

9月16日にnew versionの長尾ヒーリングセミナーを開催します。


心重視のセミナーです。


13年にわたって長尾弘先生と共に世界癒しの旅をして学んだ事を余すことなくお伝えさせて頂きます。

 

現在、8名の方から受講申し込みがありましたので、参加枠はあと7名様です。

一人でも多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

 

 


テーマ:

都内で初めての開催です。

この機会に一人でも多くの方のご参加をお待ちしています。

 

 

お申込み枠はあと9名様です。

 

詳細はコチラ→http://www.florence-kotodama.com/index_qhm.php?%E9%95%B7%E5%B0%BE%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E7%BF%92%E5%BE%97%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC

今日はこのセミナーを開催する様になった動機と骨子についてのお話をさせて頂きます。

 

今を去ること11年前に亡くなられた長尾弘先生の事を一人でも多くの方にお伝えしたくて、日本各地で無料施術会「心と体の癒しの会」を開催してきました。

 

なぜ長尾先生の事をお伝えしたいか。

 

それは長尾先生は「一人でも多くの方が健康で幸せであって頂きたい」との思いで、その命を燃焼されたからで、そのご遺志を皆さんにお伝えしたい、願わくば次の世代に継続、伝承したいからなのです。

 

だからこそ「長尾ヒーリング」というネーミングを付けたのです。

長尾ヒーリングとは、長尾先生の教えと学び実践する事が根幹であり、技術の習得ではなく、はたまた単なる病気治しではないということです。

病に苦しまれる方に、心に目覚めて頂く為の方便としての癒しを行う、それが長尾ヒーリングです。

 

長尾先生は言われました。

「相手の方の病気が奇跡的に治ったとしても、心に目覚めて頂くことが出来なければその癒しは成功したとはいえません」と。

 

 

 

10年前から日本各地、行く先々でお一人お一人に長尾ヒーリングをさせて頂き、長尾先生から学んだ心の話をお伝えさせて頂きました。

癒しの面においては数えきれない位の奇跡も頂きましたが、私一人の力は余りにも小さく、湖面に小石を投じた程度でしかありません。

湖に投げた小石は小さな波紋を残して、湖底に沈んでしまうだけです。

 

ある時、友人の一人が言いました。

「世の中を変えるには自分と同じ意志を持つ人が千人集まればいいんだよ」と・・・・・・・。

 

そうすれば世の中が変わるのであれば千人集めたい、とそう思ったのです。

 

初めてセミナーを開催したのは長尾先生が亡くなられてから2年目(2009年秋)のことです。

あれから早や9年目となり、受講された方は500人近くになりました。

 

そして、

セミナを受講された方の中で数人の方が独自にセミナーを開催されています。

ある方は「胃上げヒーリング」と題したセミナーを、

またある方は「言霊ヒーリング」と題したセミナーを・・・・・。

 

これらのセミナーを受講された、いわゆる孫世代の方がセミナーを開催されているとの話も聞いています。

どんな名称であれ世に広まるということは嬉しいことですが・・・・・、物事の伝達というものは後の世代に伝わるほどに歪曲していくのは否めないことです。

 

つい先日、いわゆる曾孫世代の方が当院に来られました。

 

この方は私から見て孫世代の方のセミナーを受講されたとのことです。

世に広まるのは歓迎すべきことなのですが、この方が学ばれたことを伺ってみると長尾ヒーリングとは似て非ざるものになっていたのです。

「治りさえすればいい」という事が優先になっていて、見せて頂いたテキストは僅か数ページで心の学びは皆無。

しかも長尾先生の名前すら出てこないのです。

 

残念でならないと思ったと同時に、こうなったのは私の責任であると痛感したのです。

広めたいがあまりに安易になっていたのかも知れません。

いや、そうに違いない。

 

そこで今回、一から出直すことにしました。

長尾ヒーリングをしっかりと皆さんにお伝えしたい。

そして、本当の意味・・・・、長尾先生の学びを世に広めたいという熱い意志を待たれる仲間を今からあらめて千人は集めたい。

 

その第一回目が渋谷・道玄坂、「渋谷ネクサス」で開催する長尾ヒーリング習得セミナーです。

 

だから、今までのセミナーとは趣きが異なります。

 

長尾先生の先生である高橋信次先生のお言葉「地球全体に法の灯を」。

その為にお一人お一人と真剣に向き合います。

 

セミナーの前日は長尾ヒーリング施術会です。

 

一人でも多くの皆さんのご応募をお待ちしています。

 

セミナーのお申込みはコチラ→http://www.florence-kotodama.com/index_qhm.php?%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%94%B3%E8%BE%BC%E3%81%BF

 

長尾ヒーリング「心と体の癒しの会 in 大阪」の動画です。→https://www.youtube.com/watch?v=GptF__KEW_s&feature=youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  


テーマ:

都内で初めての開催です。

この機会に一人でも多くの方のご参加をお待ちしています。

 

 

詳細はコチラ→http://www.florence-kotodama.com/index_qhm.php?%E9%95%B7%E5%B0%BE%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E7%BF%92%E5%BE%97%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC

今日はこのセミナーを開催する様になった動機と骨子についてのお話をさせて頂きます。

 

今を去ること11年前に亡くなられた長尾弘先生の事を一人でも多くの方にお伝えしたくて、日本各地で無料施術会「心と体の癒しの会」を開催してきました。

 

なぜ長尾先生の事をお伝えしたいか。

 

それは長尾先生は「一人でも多くの方が健康で幸せであって頂きたい」との思いで、その命を燃焼されたからで、そのご遺志を皆さんにお伝えしたい、願わくば次の世代に継続、伝承したいからなのです。

 

だからこそ「長尾ヒーリング」というネーミングを付けたのです。

長尾ヒーリングとは、長尾先生の教えと学び実践する事が根幹であり、技術の習得ではなく、はたまた単なる病気治しではないということです。

病に苦しまれる方に、心に目覚めて頂く為の方便としての癒しを行う、それが長尾ヒーリングです。

 

長尾先生は言われました。

「相手の方の病気が奇跡的に治ったとしても、心に目覚めて頂くことが出来なければその癒しは成功したとはいえません」と。

 

 

 

10年前から日本各地、行く先々でお一人お一人に長尾ヒーリングをさせて頂き、長尾先生から学んだ心の話をお伝えさせて頂きました。

癒しの面においては数えきれない位の奇跡も頂きましたが、私一人の力は余りにも小さく、湖面に小石を投じた程度でしかありません。

湖に投げた小石は小さな波紋を残して、湖底に沈んでしまうだけです。

 

ある時、友人の一人が言いました。

「世の中を変えるには自分と同じ意志を持つ人が千人集まればいいんだよ」と・・・・・・・。

 

そうすれば世の中が変わるのであれば千人集めたい、とそう思ったのです。

 

初めてセミナーを開催したのは長尾先生が亡くなられてから2年目(2009年秋)のことです。

あれから早や9年目となり、受講された方は500人近くになりました。

 

そして、

セミナを受講された方の中で数人の方が独自にセミナーを開催されています。

ある方は「胃上げヒーリング」と題したセミナーを、

またある方は「言霊ヒーリング」と題したセミナーを・・・・・。

 

これらのセミナーを受講された、いわゆる孫世代の方がセミナーを開催されているとの話も聞いています。

どんな名称であれ世に広まるということは嬉しいことですが・・・・・、物事の伝達というものは後の世代に伝わるほどに歪曲していくのは否めないことです。

 

つい先日、いわゆる曾孫世代の方が当院に来られました。

 

この方は私から見て孫世代の方のセミナーを受講されたとのことです。

世に広まるのは歓迎すべきことなのですが、この方が学ばれたことを伺ってみると長尾ヒーリングとは似て非ざるものになっていたのです。

「治りさえすればいい」という事が優先になっていて、見せて頂いたテキストは僅か数ページで心の学びは皆無。

しかも長尾先生の名前すら出てこないのです。

 

残念でならないと思ったと同時に、こうなったのは私の責任であると痛感したのです。

広めたいがあまりに安易になっていたのかも知れません。

いや、そうに違いない。

 

そこで今回、一から出直すことにしました。

長尾ヒーリングをしっかりと皆さんにお伝えしたい。

そして、本当の意味・・・・、長尾先生の学びを世に広めたいという熱い意志を待たれる仲間を今からあらめて千人は集めたい。

 

その第一回目が渋谷・道玄坂、「渋谷ネクサス」で開催する長尾ヒーリング習得セミナーです。

 

だから、今までのセミナーとは趣きが異なります。

 

長尾先生の先生である高橋信次先生のお言葉「地球全体に法の灯を」。

その為にお一人お一人と真剣に向き合います。

 

セミナーの前日は長尾ヒーリング施術会です。

 

一人でも多くの皆さんのご応募をお待ちしています。

 

セミナーのお申込みはコチラ→http://www.florence-kotodama.com/index_qhm.php?%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%94%B3%E8%BE%BC%E3%81%BF

 

長尾ヒーリング「心と体の癒しの会 in 大阪」の動画です。→https://www.youtube.com/watch?v=GptF__KEW_s&feature=youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス