お知らせ

テーマ:
8/30ファン感謝祭にお越しいただいた皆さん本当にありがとう。

沢山のリクエストの中から選びぬき組んだセットリストはどうだった?

すげー古い曲もあって自分自身、昔の曲なのになかなか新鮮なライブだったような気がする。

沢山のリクエストありがとう。

今回のライブで発表した通り、フライトは9月いっぱいで解散する事が決まりました。

解散の直接的な理由としては、全て僕にあります。

4年半フライトを続けてきて、どこかウソをついている自分がいて、ライブするたんびにそんな自分に嫌気がさして。
結局僕にとってそれはみんなにもウソをついているとゆう事になってしまうのです。
これ以上ウソを、自分にもみんなにもつきながら音楽はしたくないんです。

自分の本当にやりたい音楽。本当にやりたいライブ。本当に歌いたい歌。それはなんなのか?と考えた時、その理想と現状、現実にはどうしても埋めきれないものがありました。

もちろん理想とはそうゆうものです。
しかし、だからこそ理想を追い求めたいと思ったのです。

それはフライトではできないのか?と思われる方もいるかと思いますが、その答えは、できない。です。

言い直せば、それはなにか違う。のです。
なにが違うのかは僕にもわかりません。
しかし僕にとっては違う。のです。

全てを理解してもらえるとは思いません。
どんな理由であれ、解散する事をそー簡単に納得して貰えるとは思いませんので。

ただ一つだけ理解して頂きたいのは、少しも僕らは情熱を忘れたわけでもなく、フライトとして結果が出ないからとゆう諦めからきたわけではない。とゆう事です。

相方は何度も僕にフライトを続けてくれと言ってくれました。
そんな相方の情熱や野望、それらが形となったフライト。を勝手な解釈や偏見で否定されたりするのは僕には許せません。
なのでそれだけはしっかりと理解して頂きたいのです。

この選択が正しかったのか間違いなのか。
そんなものには興味はないのです。
後悔もないのです。
ただこの選択によって沢山の人を傷つけてしまった事に心は痛みます。
結果的に沢山の人から大切なものを一つ奪ってしまった事は僕の罪であり、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
しかしみんなの心の中のそれを奪う事は誰にもできません。
ずっとフライトがみんなの中で、大切なものとして生き続けてくれる事を願っています。


あとフライトとしての活動は二回あります。
9/23がラストライブとなります。
沢山の感謝があります。
沢山の思い出があります。
沢山の想いがあります。
是非フライトの最後を見にきてやってください。
図々しいかとおもいますが出来るだけ沢山の人の中、笑顔でフライトとしての最後を迎えたいと思っています。
お待ちしてます。



ここからまた新しいスタートだとは思いません。
なぜなら僕の後ろには今まで歩いてきた道があります。
そこには積み上げてきた知識や価値観、技術、自信、色んなものがありそして沢山の出会いがあります。
スタートではなく、まだまだ途中です。
ただフライトとしての康 明騏ではなくなるだけであって、僕はどこまでいっても「私」なのです。
どんなに悩ましく、やるせなくとも僕らはまだまだ歩いてゆくのです。
是非これからも2人を応援してやってください。
僕も変わらずみんなの事を応援しています。


最後に、、、
今までフライトを心から応援してくれたファミリーのみんな。
お世話になった事務所、社長、スタッフ、秋休さん、そよかぜさん、バンドメンバー、フライトに関わってくださった全ての方達に心から感謝します。
本当にありがとうございました。


フライトvo康 明騏