はい皆さんこんばんわ(^^♪

 

さすらいのガンプラ迷人FLAYREです(笑)

 

さて早くも3回目に突入したこのガンプラ編ですが・・・

一応、順番的には作ったのが古い順に・・・って事で

まだまだヤバい出来の作品は続く(笑)

 

今日の機体はこいつだ・・・!

ガンダムNT-1 通称「アレックス」であります。

 

この機体は

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争

に登場した機体です。パイロットはクリスチーナ・マッケンジー

というロン毛のお嬢さんです(笑)

 

実は、この作品、存在はもちろん知ってますがまだ見た事

ないです(笑)

 

作品を見たことないのになぜ作ろうと思ったのかは謎です。

 

今思えば・・ですが、やっぱその機体の活躍とかを知っている

のと知らないで作るのには、気持ちの入れ方が違うのです。

まあ当たり前の事ですが(笑)

 

う~ん、今度作品を見た後に、MGのアレックス作るかな(笑)

 

さて前置きが長くなったのですが、

ご覧の通り、出来栄えばよろしくはありません(笑)

作ったのも・・・15年以上前かと思います。

例によって、ここ最近で再度リメイクというか、手直しを施し

てはいるのですが、もうこれ以上修正、改造する気持ちが

起きませんでした・・・やっぱ思い入れが無いとこうなる(笑)

 

ではその雄姿をご覧ください。

キット自体も古い時代のものなので、プロポーションはあまり

良くないですね~。なんか体がデカい(笑)

シールドは、結構カッコイイと思います。ALEXの文字もいいです

よね。デカールですが。

はいここがまた今回の問題のポイント(笑)

頭のアンテナの右側・・・歪な形をしています。

例によってアンテナ右側がポッキリと折れていたので、パテで

自作しています。もう少しうまく成形出来ればいいのですが・・・

気力が(以下略 笑)

胸の赤い部分(おそらくコクピット)は頑張って部分塗装・・

でもトップコート(クリアで上から塗装)してないので剥がれて

来ているな・・・(笑)

合わせ目も頑張って消そうとはしたんですよ・・・

でも気力が・・・もういいかそれは(笑)

はい、そんな感じでね!(笑)

 

機体名:ガンダムNT-1 ALEX

型式番号:RX-78NT-1

パイロット:クリスチーナ・マッケンジー

グレード:1/144 HG

塗装:胸とか、スジ彫りとか部分塗装

改造:頭のアンテナを自作しただけ

出来栄え:★★☆☆☆

 

という事で今回はガンダムNT-1 アレックスをご紹介しました。

 

前回のG-SAVIOURよりはましかもしれんが、

まだまだ素組みに毛が生えたくらいの出来ですねぇ(;・∀・)

 

しかし、これから徐々に出来栄えが良くなってくる・・・

のはもうちょい先の話です。

いや、今でも別に出来がいいってもんでもないのですが(笑)

 

という事で、音楽の話題の間にお茶を濁す記事なんですが

結構長い記事になった事をお許しください( `ー´)ノ

 

ではまた次回。

FLAYREでした(^^)/

もうすぐワールドカップが始まりますが、

 

今回はどこが優勝するだろうか。

 

ってな事は置いといて(笑)

 

今日はね、ものすごく懐かしいアイテムを紹介するぜ。

X JAPANの『DAHLIA TOUR FINAL 1996』です!!

 

前回、BOOWYの懐かしいVHSを紹介したのですが、

それと同じく実家から久しぶりに今の家に持ち帰ってきた

ものです。

 

X JAPANはもはや説明は不要かと思いますが・・・

今の若い世代は、SUGIZOが加入してからの復活したX JAPAN

しか知らないかもしれませんが・・・

このVHSは在りし日のHIDEの姿もばっちり収録されており、

久しぶりに見たHIDEの雄姿はもう感動しかありません。

 

では、早速セットリスト。

1996年 DAHLIA TOUR FINAL 東京ドーム

01.Drum Solo ~Amethyst

02.RUSTY NAIL

- M C -

03.WEEKEND

04.SCARS

- M C -

05.DAHLIA

06.HEATH Solo

07.HIDE Solo

08.DRAIN

09.YOSHIKI Piano Solo

10.CRUCIFY MY LOVE

- M C -

11.ENDLESS RAIN

12.紅

13.Orgasm

 

EN①

White Poem I

YOSHIKI DRUM Solo

FOREVER LOVE

- M C -

X

Say Anything (S.E)

Tears (S.E)

 

以上の内容です。

 

さて、収録曲はアルバム『DAHLIA』の曲が中心ですが、

ライブでは定番の『』、『WEEKEND』なども収録されて

盛り上がれます。

 

圧巻は、やっぱり「DAHLIA」ですかね。

ドラムがカッコイイ・・・というかYOSHIKI首大丈夫か?

というくらい激しいプレイが見られます。

HIDEとPATAのユニゾンギターソロもかっこいいです。

 

もうなつかしいやら、かっこいいやらで前半は

大興奮して見ていましたね・・・

だがしかし・・・(笑)

 

このVHS、東京ドームライブを「完全収録」という事で

アンコールが始まるまでの待ち時間も完全収録されて

おります(笑)

 

本編最後の「Orgasm」の後、アンコールの「White Poem I

が始まるまでの時間、なんと約25分!!(笑)

 

会場にいるぶんには気にならないのでしょうが、

自宅で見ていると、この25分がつらい(笑)

 

延々と観客席のウエーブやら、アンコールのコールを

25分間ですよ(笑)

 

いや、さっさと早送りしたらいいって話なんですが、

久しぶりに見たもので、まあすぐにアンコール始まる

とか思うじゃないですか。なんならその部分は

カットされてるもんだと思うでしょ?(笑)

 

そんなところまでノーカットせんでもええねん(笑)

 

とはいえ、やっぱりHIDEの雄姿を見ることができる

だけでこのVHSは(今となっては)価値があるもの

なのですが・・

 

YOSHIKIのドラムはやっぱりすごい・・・けど

コルセットを首に巻いた状態でのドラミングが

痛々しいですね。

それでもヘッドバンキングをやめないのが彼らしい

といえば彼らしいですが。

 

そしてVocalのToshi(今はTosh1と表記)ですが・・・

この頃あたりから何か精神的に病んでいたのか、

MCでも泣いてます。でも歌唱は素晴らしいです。

この頃すでに解散、というか脱退を決意していた

かどうかは定かではないですが。

 

さて、このVHSを見たら久しぶりにX JAPANの曲も

聴きたくなってきましたが・・・

いつになったらNEWアルバム出るのやら(笑)

 

まあ、気長に待つしかないですねぇ・・

 

最後にこのVHSは3本セットなのですが、このように3本が

繋がっていて、彼らの写真が・・・

う~ん、やっぱりHIDEがいる・・・ってだけで

なんか胸が熱くなります・・・

 

天国でHIDEも待っていると思いますよ・・・

X JAPANのNEWアルバムが出るのを。

 

今日はとても懐かしいVHSをご紹介しました。

さすがに、もうVHSは無いです。

次回からはまたDVDの紹介ですね~(^^♪

 

それではまた。

 

FLAYREでした(^^)/

ボーカルREC5日目!!

テーマ:

はいどうもこんばんわ(^^♪

 

今日も元気に音楽しておりましたFLAYREです(^^♪

 

今日はレコーディングトータルで五日目。

 

朝起きたら少し喉がイガイガしており、

やや不安な気持ちで臨んだのですが

 

別に何てことなかったぜ!!(笑)

 

という訳で、順調にレコーディングは進んでおります。

 

歌い方のニュアンス

チェストボイスでやるか、複式呼吸を使うか

 

喉から声を出すか、腹から声を出すか

まあそれは後者でないといかん。

 

音程の移動を滑らかに行うか

ソリッドに行うか

 

いろんな要素があって

 

ボーカルも楽しい(^^♪

 

以前に比べてそういう歌い方に変化をつけることが

 

頭ではなく体でわかってきた。

 

そういう成長を感じながら

 

今回のレコーディングはこれまでになく楽しいです。

 

が、順調すぎて不安に思う時もある(笑)

 

本当にこのテイクで良いか?

 

もっと上手く歌えるのではないか?

 

と思ったりもするのですが・・・

 

そこは自分を信じて、やっていこうと思います。

 

今日も2曲ほどレコーディング終了。

 

順調に推移しています。

 

FLAYREでした(^^)/