藤澤周郷の【とある邪道な日記】

藤澤周郷の【とある邪道な日記】

「俺たちゃシーバス研究所(シー研)」所長役こと 藤沢周郷のブログです
ニコニコ生放送
「シー研所長のニコニコ出張所」
http://com.nicovideo.jp/community/co152242
趣味はフィギュア集めとバイク。釣りはもう、趣味じゃないです


テーマ:

放置プレイで申し訳ないです。


でも、これぐらいが丁度かなと・・

ブログの必要性利便性が本当に悪くなっていて、軽く書く事がなんとなく、罪悪感な気がしてしまい

FBやツイッター、インスタなど手軽なものに頼ってしまっています。

FBなど、ライトSNS系は、「記事が消えてしまうから」とか言われて、メーカーの人に嫌悪感を抱かして居ますが、


「き・え・ま・せ・ん」


ちゃんと、藤澤本人の場所に飛べば、全てロールで確認出来るという事を・・知ってください。


時代に遅れすぎるのも・・物を売る・作る・創る側の人間は、如何なものかと思います。


「古き良きものを忘れず、今を感じとり、先を見据える事」


これが出来なきゃ「時代錯誤」と笑われ、残念な人になってしまいますからね。


ブログの使い方としては、長い文章を書きたくなった時や、何か纏めてみるかなぁ・・とか?


そんな使い方で良いのかなと思います。


今回、久しぶりに書いてみようかなと思ったのは

やはり、魚の変化というか、アングラーの危機という部分でしょうか。


地元大阪湾、阪神間のエリアは、僕個人のイメージでは「釣れない」

そう見えるし、やはり難しいと感じます。


たまに、いつの季節も「簡単だ」「自分は釣れる」そんな事を耳にする機会がありますが

はたして、白なの?そのエリア?

仮に白だとして、「何処なのそこ!」 連れて行って!


そんな言葉を掛けたい時もありました。

昨年も、非常に厳しく、そこまでいい思いを地元ではシタ気がしませんでしたが、

某方に「そう?余裕だけど?」という雰囲気で返されましたが


どうでしょw


しろやら?くろやら?


グレーエリアも実際難しいのが現状だと思います。


だから、安心してください

みんな辛い釣りしていて、ボーズなんかあたりまえの現状ですから、

もし、「釣れるよ?余裕だよ?!」というアングラーが居れば

迷わず!恥ずかしがらず!


連れて行って下さい!お願いします!釣らせて下さい!


と嘆願してみてください。


そこまでしても、この釣れない状況で、毎日爆裂させているアングラーが居るのであれば

僕も弟子入りさせてほしいぐらいです。


実際、自分で言うのもなんですが、多分、地元ではまだ、釣っているほうだと思います。

サイズ数ともに、滑り込みで・・サイズはあれですが・・なんとかですけど・・


とにかく、辛い状況は間違いないので

やはり、遠征をお勧めします。

遠征といっても、プチですよプチ


加古川や姫路方面です。


加古川であれば、言わずともまぁ、分かるエリアへ早い者勝ちの、あの場所ですね。

あとは、 本荘ケーソン や高砂防波堤など、ほぼ魚が安定して釣れるエリアです。

釣果情報は、へぐり渡船さんや、くさべ渡船さんに聞けば、シーバスの釣果を教えてくれるので、

今後期待できる時期に入りますから、是非要チェックなエリアです。

そして、まだその西側には釣れるエリアが沢山存在する、希望の地であるという事。


釣れない、釣りにくい、きついエリアで、釣果を出す事に意義がある

そう考えるかたは、それでもOKだと思いますが、釣りを辞めないでほしいです。


釣れるからこそ、釣りを始めたのでは?


自分に変な枷を付けて本末転倒にならないように、こころから・・そう願います。。


自分は、職業柄今年は本当に、沢山遠征釣行へ出かける機会があり、12月に今年の最終取材でまた遠征ロケに出かけます。

はっきり言って

楽しい。

その一言。

乗れなかった飛行機も、あの素晴らしいフィールドで釣りが出来るのであれば

目をつむって・・と考えるくらいになりそうです・・・

釣れる!そこは勿論あり気の話になりますが、やはり魚のなんというか・・

「気」というのでしょうか・・

 

「わたし!スズキと申します!」

 

そんな、挨拶をしてくれる個体が多いという事。

ひさしく、地元ではそんな魚に出会ってません・・・

 

「あぁ・・おれ・・おれっすよ・・スズキっす・・つかれたっす・・」

構わないでもう…

 

そんなオーラを発した個体が増えているんですよね・・・

たまに、「おっす!おらスズキ!恩歳3.4歳の暴走野郎だ!」

ってやつもいるんですけどね・・・

 

ただ、本当に2~4時間車走らせるだけで

 

 

見た目では分からないでしょうけど、なんだろ10年前の大阪湾の魚というか

本当に、いい魚だ・・・・と、実感できる個体に会えるんですよね。

 

たまには、へろへろ君も

 

 

や~めーてー~~

と、引き釣りあげられる子も居たりしますが、これがおかしなことに

めちゃくちゃ引いてくれて、ジャンプしまくるんですよね・・

 

住みやすい水には、こうやってまだまだ、いい魚がたくさんいる。。

 

少し、肩の荷卸して、気分転換しに遠征してみてはいかがでしょうか。

 

ぶっちゃけ、岡山より手前だったら

普通の明暗や「あ~ここなら釣れそう・・」って場所で釣れます。

 

ただ、広島~山口は、ちょっとコツが要りますので、やはりそこはSNSを使い

釣友さんを作って、行ったほうがいいかなぁと思います。

 

タイミングをここで書いてもいいんだけど、そこまで書いちゃうと・・ね・・(*´Д`)

 

もう12年以上前から・・今後釣れなくなるよ。。そんな事を言ってきましたが

本格的に、そうなってしまいましたね・・

 

不謹慎ではありますが、

大阪湾だけで収まってくれたら・・まだ・・と、今は願っています。

 

今年も、二週間前に、メーターオーバーを、目視で確認し、丸呑みさせてやりとりする事ができましたが

残念ながら、キャッチする事が出来ず、うなだれていましたが・・

 

産卵場には、まだそんなサイズが、なんとかウロウロしながら、入って行ってくれるのを

見ることができ、掛けることができただけでも、幸せというところか…

 

そんな産卵場の近くに、密漁船が、刺し網を張りに来て違法操業を行っています。

 

とにかく、そういう奴らは許せません。

一番この、現状がわかっている奴らなのに、産卵時期を狙って禁漁区にまで違法で漁をする・・

 

どこぞの国と同じじゃないかと・・

 

資源をよく見て、考えて行動してほしい。

 

 

 

 

 

 

銀ピカな

きれいなシーバス達が、これ以上減らないように・・・

 

 

最後に

来年のことですが・・

恒例の大阪OFF会を開催しようかと思います。

2018年2月3日土曜日夜19時~21時30分頃まで

串かつ居酒屋 心斎橋のおあしす 

 

参加ご希望の方は、こちらのコメントでもいいですし、フェイスブックがあるのであれば

メッセンジャーで、参加するよ~とお知らせくださいませ。

いつもの場所を貸し切りでやりますので、先着35名様限定で閉め切りさせていただきますので

ご了承ください。

 

会費は3500円だっけ?ごめんなさい一応4500円は持ってきといてw

 

もちろん!ゲームなども致しますので、タダでは帰しませんよ~w

何か持って帰ってね^^

 

というわけで、またいつか!