前回の投稿はセビージャで終わってしまった。
今回さんセビージャから10年以上ぶりに滞在するマドリードへ。
何回行っても好きになれなかったマドリード。
だから寄らなくなってしまったのだけど、今回はマドリードベテランのまみちゃんが一緒なのできっと好きになれるんじゃないかの予感ウインク

しかーし!最初からとんでもないアクシデント!

セビージャからマドリードへの飛行機が悪天候でキャンセルになってしまったのだ!!

イベリア航空がマドリードまでバスを出すというのだが、バスだと6時間かかるとのこと。

そんなんじゃ1日しかないマドリード滞在がなくなってしまうではないかえーんびっくりマーク

そんなのダメダメ!

なので、、、100ユーロ以上な臨時大出費となりましたが、スペインの新幹線AVEで行くことにしました。。





セビージャ空港からAVEのサンタフスタ駅まで移動。。

前回の5年前の時もAVEに乗ったなー。

まみちゃんは初めてだそう。


車内にて


カウンターしかないのだけど一応食堂車があるので移動してビールをいただきました。


車窓

一面オリーブ畑。わかりづらいけど爆笑


やっとつきましたーー!マドリード!


買い物を散々してからのお楽しみのご飯❤️

全部まみちゃんプレゼンツ👍

まずはタラのフリトス




からのーーー

プラサマヨール

にある

シャンピニオン!

なんと多分20年ぶりに訪れた爆笑





美味しいんだなー。

昔はこのメニューしかなかったけど、今は生ハムとかもあったよ。



この後は隣にあるフリトスのお店へ。

本当はこの後トルティージャの専門店にも行きたかったらしいのだけど、お腹いっぱいになりすぎて断念!!


久しぶりのマドリードは美味しいものをたくさん食べて、マイナスイメージが無くなりました。

食いしん坊は単純です爆笑爆笑

ホテルの部屋からのマドリード


次回もまたマドリードに寄ろう、

まだよくわからないけど。きっと歩けるようになる!


最後は駆け足の今回の旅報告になりました。

5年ぶりのスペインは、やっぱり私はここが好きだという事を再確認した旅でした。

また行けるかな、、、、

ヘレスの公式クラスが終わった翌日の朝、私たちはすぐにセビージャへ移動しました。

ヘレス以外は本当に駆け足旅で、セビージャ一泊、マドリード一泊して日本に帰ります。

荷物も2週間の間に大分増えまして爆笑重い重いびっくり


バス、積んでくれるかなーーーキョロキョロキョロキョロ




積んでくれた!出発!そしてセビージャついた!サッカー場。初めて見たわチュー


ただいま!セビージャ

路面電車も


カテドラルも


変わらずそこにありました!

ただいま!←さっきも言った!爆笑


セビージャに一泊しかいられないなんて信じられない。どこ行く?何食べる?

あんなにセビージャに行ってても知らないお店は沢山あって。

今回は旅のお供のリクエストのお店へ行きました。


マカレナからセントロに向かう、私がレッスンでよく通ってた道にあったけど、知らなかったーー。通ってた頃の後に出来たのかな?

こういう新しめのお店ってあんまり行かなかったし。







珍しくデザートまでいただきました。


今回の旅で思った事は、私は食いしん坊と言ってる割に新しく店を開拓したり、人気のお店に予約してまで行ったりしてない!そんなことに気づきました。

身近にある、美味しい食堂がわりのバルを探すのが好きなのかも。庶民的な味の。

あちらでは1人で行動する事が多いというのも理由にあるかも。

でも、やっぱり美味しいものは美味しい!これからはこういう所にもバンバン行こう!と思ったのでした。


夜はこれも新しく出来てたフラメンコが見れるお店へ






こちらは珍しく食事をしながらショーが見れます。

私たちは食事はせず、サングリアだけいただきました。


そしてそのあとは私のリクエストで5j(シンコホタ)の生ハムのバルへ





5jという生ハムメーカーが経営している、レストランもあるバルです。


さてさて、写真がいっぱいでマドリードまで辿りつけませんでした爆笑

次回へ持ち越しまーす

ヘレスの公式なクルシージョは前期と後期に分かれていて、それぞれ毎日2時間15分7日間あります。

前期はMaría der mar morenoのカンティーニャス




クラスメートたちと記念撮影


後期はManuel Betanzosのガロティン




ベタンソスのレッスン、20年ぶりくらいに受けたけどやっぱり好きだわぁラブ


ベタンソスのレッスンの中間くらいに彼の誕生日があってみんなでお祝いしました。








こういうのも楽しい思い出です。

クラスメートがいっぱいカヴァを注いでくれた爆笑のんべちゃんだって、どうしてわかったのかしらーーチュー


後半はチキのスタジオで大好きなLupiのタンゴも受けたけど、、、


難かしかったーーーキョロキョロキョロキョロ

でもルピの踊りを近くで見れただけでいいです。

色んな話もしてくれて、すごく勉強になったんだけど、もっとスペイン語がわかればなーと思いました。きっともっと勉強になったと思う。


後半はちょっと疲れも出てきて、本当はシェリーで有名なティオペペのボデーガもゆっくり見たかったけど、ざっと見ただけ






前に見学したことあるけど、やっぱりステキだったー。

もっとゆっくり見たかったです。


次回はいよいよヘレスからセビージャ、マドリードの旅報告。

アクシデントもありました。その報告もしますね。



では、やっつけのように後半食べた美味しい魚介類料理報告爆笑

これはナバラ。とあちらでは言うのだけどマテ貝です。

スペインで食べると本当に美味しい!

日本だと生臭かったりすることもあるけど、あちらのオリーブオイルとの相性がいいのかな?

料理人の腕かな?てへぺろ


ではまた!