池袋フルートアンサンブルの練習は、土曜日の10時15分から11時45分。毎月2回の練習があります。
ソロも魅力的なフルートですが、アンサンブルになるとまた異なる魅力を発見できます。今迄個人で習っていた方、久々にアンサンブルしたいと感じている方、勿論アンサンブル未経験者も大歓迎!

運営は事務局にお任せビックリマーク
運営はすべて事務局が担当するので安心!通常のアンサンブルでは様々な係を団員で分担しますが、それを事務局が担当することにより、団員の皆様方は演奏に集中することが可能となります。

初心者向けの練習内容アップ
優秀な指導者が団員一人ひとりの目標に合わせた楽しくて上達する練習は、はじめての方から経験者の方まで安心してご参加いただけます。

一緒に演奏しようニコニコ
池袋フルートアンサンブルは団員を募集中♪フルート好きであれば、どなたでも参加できます。

お問い合わせ・お申し込みはwebサイトからお気軽にアップ
池袋フルートアンサンブル
  • 21 Sep
    • 【録音】フルート講師演奏♪ガラコンサートVol.3

      フェアリーミュージック企画フルート講師による演奏です    フェアリーミュージックガラコンサート Vol.3 2017.7.22(土) 所沢市民文化センターミューズ  ファンタスティック・モネより Ⅰ.水の庭 Ⅲ.風のスケッチ Ⅳ.海、夕暮れ/三浦 真理  演奏 臼井 彩和子(池袋フルートオーケストラ、池袋フルートクワイアー)杉浦 夏美(フルートアンサンブル足立) 矢野 彩子(池袋フルートオーケストラ、池袋フルートアンサンブル) 

      NEW!

      テーマ:
  • 11 Sep
    • 【録音】フェアリーミュージックガラコンサート Vol.3♪

      団員の皆さまへお待たせいたしました7/22(土)所沢市民文化センターミューズマーキーホールにて行われたフェアリーミュージックガラコンサート Vol.3の録音です池袋フルートアンサンブル主よ人の望みの喜びよ/J.S.バッハ見上げてごらん夜の星を/いずみ たく指揮 : 矢野 彩子全員合奏リベラ~生命の奇跡~/村松 崇継編曲:石川 和紀指揮:臼井 彩和子演奏を聴いて、今後の練習に生かしていきましょう事務局♪長田

      テーマ:
  • 06 Sep
    • 9/2練習日記♪

      9月2日(土)の池袋フルートアンサンブルの練習日記です  体験者の方も含めて10名での練習でした池袋フルートアンサンブルが始まって以来、過去最高人数でしたね  アヴェ・ヴェルム・コルプスは三回目の練習でした音程を合わせるためには、何も考えずに吹き始めてはダメですよまずは頭の中で出す音程をイメージしてから、自分の響きが周りの響きに溶け込むように深い音色で吹き始めましょう。 じっくり音程を合わせる事で1〜19小節までの部分はみなさんの音が良くまとまりグラデーションのように変わる美しいハーモニーが感動的でした22〜29小節目までは暗く重いハーモニーに変化して行く部分です。 まだ耳に馴染みのないハーモニーで合わせにくいかもしれませんが、次回もじっくり周りの音程や音色を聞いて合わせて行きましょう30小節目〜は安らぎと救いのハーモニーにじんわりと変化します。 30小節目〜のハーモニーが生きるように、29小節目までを完璧にしたいですね  花は咲くは主にC〜を見て行きましたアンサンブルはピラミッドのようなバランスが大切です ピラミッドの下の方は幅広くないとピラミッドが崩れてしまいます。 つまり、低音は幅広くしっかりとした響きで中音域、高音域音を支えなければなりませんどのパートも低音パートが出てきたら、地面から音を鳴らすようなつもりでたっぷりと吹きましょう 指揮者に「大きすぎます」と言われたら控えめにするくらいで大丈夫です   アンサンブル上達への一歩として、練習に毎回メトロノームを使う事をおすすめします  メトロノームのテンポに合わせて吹く事は、自分以外のテンポに合わせる練習になります それ以外にも安定したテンポの基準を自分の中に身につける練習にもなり、たくさん気づく事もあり、良い事だらけです ぜひ習慣にしましょうメトロノームはケータイの無料アプリでもゲットできますよ  講師♪矢野彩子  次回の練習日 2017年 9月 30日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS1  新規団員募集中 一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう♪お問い合わせはホームページよりお待ちしております http://www.fairymusic.jp/ensemble/ife/   

      テーマ:
  • 26 Aug
    • 8/19練習日記♪(動画有り♪)

      8月19日の池袋フルートアンサンブル練習日記です   体験の方もいらっしゃり9名で練習を行いました  基礎練習ではDdurのスケールの音でロングトーンやタンギングの練習を行いましたフルートは、ほんの少しの角度の違いや体に力が入ったりするだけで大きく音がかわってしまいます まずは、自分の出している音を注意深く聞きながら響きを大事にしましょうDdurにはド♯が出てきますね フルートにとっては美しい音色で吹くのが難しい音なので特に注意して聞きましょう   アヴェ・ヴェルム・コルプス は、みなさんで美しいハーモニーを感じながら、周りとピッチ(音程)を合わせることが第一目標ですこれまでにも何度か三和音のご説明をしておりますね 明るいハーモニーの三和音が出てきたら、根音はしっかりキープ、第3音は低め、第5音は少し明るめに取りましょう。自分が何番目の音を担当しているか知っているのと知らないのではハーモニーも大きく変わります 今後のアンサンブルでもとても重要なことなので覚えていてくださいね    花は咲くは初めての合わせでしたね ♪初見での初合わせの様子です。次回もじっくり合わせて行きましょうすごくゆっくりなテンポで良いので、指が走ったり、リズムが転んだりしないように、完璧に吹けるテンポで練習する事がとても大切です 焦りは禁物 ゆっくり確実に合わせて行きましょうね  講師矢野彩子  次回の練習日 2017年 9月 2日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS2 

      テーマ:
  • 15 Aug
    • 8/5練習日記♪

      8月5日(土)の池袋フルートアンサンブルの練習日記です  新しい団員さんが入団され7名での練習でした  基礎練習で行ったのはこちらの二種類ですレガートの練習:ロングトーンの全ての音を均一に、美しく響きのある音で吹く。アタックの練習:口の形を整えて吹き始めを良く準備された音で吹き、タンギングをつけた場合も立ち上がりや反応を良くする。  ただ音を出せば良いというわけではありません基礎練習で常に忘れないでいただきたいのは、曲を吹いている時と同じように表情のある音で練習すること、そして目標とする音色をイメージしながらそれに近づくように耳をつかって練習することですですので、まずはみなさん自分の目標とする音色を見つけてください 身近なフルートの方の音、プロ奏者の音、CDの演奏をお手本にしたり、あるいは他の楽器の音色を参考にするなど、なんでもいいのです 自分の好きな音色をイメージできるようにしましょう   発表会が終わり、新しい曲の練習がスタートしました池袋フルートアンサンブルでは、『アヴェ・ヴェルム・コルプス』『花は咲く』の2曲を練習していきます アヴェ・ヴェルム・コルプスは、モーツァルトの書いた教会音楽の中でも有名な曲です 短い曲ですが、心が洗われるようなとても美しいハーモニーで最後まで進んで行きます。譜面上は読みやすく簡単に吹けるように見えますが、美しく聞かせるのはとても難しい曲です。全てのハーモニーと根気強く向き合わなければなりません。アンサンブルではとても大事な作業です みなさん全身を耳にして良く周りの音を聞きながら合わせましょう 今回の練習では主に前半をハーモニーを確認しながら進めて行きました特にラ・ド#・ミの和音が鳴っている時、第3音のド#を吹いている人は音程を低めにとりましょう楽器を内側に向けたり、のどを開いてあごを下に引くようなイメージで音を出すと低くとれるようになりましたね音程がピタッと合うととても感動的です何度も合わせながら音程を合わせる事も楽しみましょう  講師矢野彩子  次回の練習日 2017年 8月 19日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS2  新規団員募集中 一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう♪お問い合わせはホームページよりお待ちしております http://www.fairymusic.jp/ensemble/ife/  

      テーマ:
  • 06 Aug
    • 電話番号変更のお知らせ♪

      池袋フルートアンサンブルの皆さま  いつもお世話になっております。この度、電話番号が変わりましたのでお知らせいたします。   新電話番号03-6874-0294    ホームページのURLも新しくなりましたので、ブックマークなどしている方は、更新をお願いいたします  池袋フルートアンサンブル新ホームページ    どうぞよろしくお願いいたします。        事務局 長田

      テーマ:
  • 26 Jul
    • 新曲について♪

      団員のみなさまへ    8月から練習スタートする新曲が決定しました  こちらの2曲です  花は咲くアヴェ・ヴェルム・コルプス   サークルスクエアより印刷をお願いいたします 

      1
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 7/8練習日記♪

      7月8日(土)の池袋フルートアンサンブル練習日記です池袋フルートアンサンブルは3月より発足以来、初めての発表会を向かえようとしています。今回は発表会前最後の練習でした全員の合わせようという気持ちが伝わってくるくらいよく集中して練習できましたねハーモニーもとてもきれいで素晴らしいですそれでは最後の練習のポイントまとめです思い出してみましょう主よ人の望みの喜びよそれぞれのパートのテンポ感が合うようになり、統一感もでてきましたね1stさん、2ndさんはメロディの番になるとテンポがだんだん遅くなりがちです。自分が前へ前へ引っ張って行くように積極的な気持ちでメロディを吹きましょう3rdさんはメロディの番になるとテンポが走りがちです。特に下降系が指が転びやすいので、あわてずに頭の中で音を一つ一つたどるような気持ちでメロディを吹きましょう見上げてごらん夜の星をCからは少し悲しげな、不安なハーモニーを感じましょうDの前のクレッシェンドを大きく表現しましょうEからはもう一段階、音量をアップしてキラキラ輝く星のように華やかに演奏しましょう最後のハーモニーまで気を抜かずしっかりおなかで支えて吹きましょうみなさん一人一人、良い音色を持っているので自信を持って伸び伸びと演奏しましょう本番のステージでもこのメンバーで出来るアンサンブルを思いっきり楽しみましょう講師矢野彩子次回の練習日 2017年 8月 5日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS2  新規団員募集中 一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう♪お問い合わせはホームページよりお待ちしております http://www.fairymusic.jp/ensemble/ife/

      テーマ:
  • 13 Jul
    • 【重要】本番当日について♪

      演奏会に出演される皆さま、ご確認ください   池袋フルートアンサンブルの皆さまの集合時間は10:00です。  10:00までに、マーキーホール入り口(地図参照)よりお入りいただき、受付(ホワイエ)にお越しください。 受付が終わりましたら、客席で楽器の準備や音出しを行って下さい。 リハーサル 10:20本番 13:00頃    終演 15:10の予定です。    本番衣装<男性>白シャツ黒ズボン黒靴(スニーカーNG) <女性>白シャツ・白ブラウス黒ロング(スカート・パンツ)*丈が膝上にならないようにお願いします!黒靴(スニーカーNG)  楽屋第1楽屋 講師第2楽屋 男性団員第3楽屋 男性団員第4楽屋 女性団員第5楽屋 女性団員  音出し10:00〜11:45まで、リハーサル室(地図参照)にて音出しができます。全団体共通ですので、譲り合ってご利用ください。 楽屋でも音出しはできます。(本番中もok)     アクセス所沢市民文化センターミューズ行き方  譜面台は、リハーサル室での音出し時に使いたい方はお持ちください。本番用の譜面台は会場にあるものを使用します。 本番のタイムテーブルはサークルスクエアに載せますので、そちらをご確認ください。練習時に紙面でもお渡しします。   

      1
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 7/1練習日記♪

      7月1日(土)池袋フルートアンサンブル練習日記です  本日は、体験の方含め10名での練習でした 発表会を目前にしてみなさんの合わせようという気持ちがとても強くなってきましたねとてもとても素晴らしいですその姿勢は必ず音になってお客さんの心にも伝わります。これからも大切に持ち続けてくださいね  基礎練習は、① スケールでロングトーン練習② スケールにリズムをつけた練習③ ②のリズムでパートに分かれてリズムリレーの練習を行いました 個々の音色や響きを良くするという事はもちろんですが、よりアンサンブルを意識して音を合わせる事が目的です。特に③の練習は「主よ人の望みの喜びよ」にもそのまま通じるテクニックです 出だしのアタックをそろえる、音の切り方をそろえる、この2つを意識して合わせましょう  「主よ人の望みの喜びよ」は、全体的に各パートのバランスが良くなってメロディも良く聞こえるようになりました 素晴らしいですまだ縦のライン(拍)が合わない所、見失って上手く引き継げない所、特に40小節目以降〜は他のパートと同じビートを感じられるようになると良いですね。個人で練習する際はぜひメトロノームを使ってみてくださいメトロノームを使って練習すると意外にあっさり解決することもありますよ   「見上げてごらん夜の星を」は、サビに入る前の表現がポイントです よって、C〜Dを重点的に練習しました。クレッシェンドの表現とても素敵になりましたね 運指が難しい所もありますが、拍の頭だけしっかり捉えられるとまとまった厚みのあるサウンドになります  みなさん一人一人が少しづつ上達されているのを感じて、とても嬉しいです 一人一人の力が大きなアンサンブルになります。 発表会まで残り一回の練習も気持ちを一つにしてアンサンブルを楽しみましょう  講師矢野彩子    次回の練習日 2017年 7月 8日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS2  新規団員募集中 一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう♪お問い合わせはホームページよりお待ちしております <u>池袋フルートアンサンブルホームページ</u>

      テーマ:
  • 30 Jun
    • 6/24練習日記♪

      6月24日(土)の池袋フルートアンサンブルの練習日記です  体験者の方もいらっしゃり8名での練習でした 基礎練習はハーモニクスの練習を行いましたタンギングで上手く音が出せるようになった方は、ぜひタンギング無しでも練習してみてください そしてタンギング無しでも音が出せるようになったら、今度はもっとクリアな音質で吹けるようにと意識して練習していきましょう。  「主よ人の望みの喜びよ」は、メロディの役割が色んなパートに出てくるように編曲してあります 自分のパートに出てくるメロディを次のメロディパートへ引き継ぐ練習をしました この時に注意していただきたいのは、メロディの音量、メロディの終わりの音の形です 前のパートのメロディをしっかり引き継げるように大きめに吹くと、音量もそろって聞こえました。 終わりの音の形もブチっと切れないように少しデミニエンドするように余韻を残すと、次のパートにきれいにつながりましたね。  「見上げてごらん夜の星を」は、Cからの音色の変化 、Dの前のクレッシェンドを大切にしましょうCからは、ハーモニーも少し暗く不安な様子になります。ここから今までと場面が変わるので音色もパッと変化させましょう。 そしてDの二小節前はcresc.とありますね。これはクレッシェンド(だんだん大きくという意味)です。しっかりクレッシェンドすると次のDからのサビが引き立ちます。cresc.を見逃さないよう意識しましょう。  みなさんだんだんと曲の表現が出来るまでになってきましたね また次回の練習も更に深めていけるようがんばりましょう  講師矢野彩子    次回の練習日 2017年 7月 1日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS2  新規団員募集中 一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう♪お問い合わせはホームページよりお待ちしております 池袋フルートアンサンブルホームページ

      テーマ:
  • 23 Jun
    • 所沢ミューズ マーキーホール

      7月22日(土)の演奏会で使用する、マーキーホールをご紹介     馬蹄形のホールで、英・シェイクスピア劇場のスワン座を参考に設計されたホールです。  とても珍しい形のホールなんです  講師やスタッフも、この形のホールで演奏することが初めての人が多く、本番をとても楽しみにしています    国内では稀有な馬蹄形のホール。 ここでの演奏は大変貴重な経験になると思います   フェアリーミュージックガラコンサート Vol.3日時:2017年7月22日(土) 13時開演場所:所沢市民文化センターミューズマーキーホール(航空公園駅より徒歩 10 分)  池袋フルートアンサンブルは、バッハ作曲「主よ人の望みの喜びよ」・いずみたく作曲「見上げてごらん夜の星を」を演奏します   ぜひ聴きに来てください 

      1
      テーマ:
  • 16 Jun
    • 6/10練習日記♪

      6月10日(土)の池袋フルートアンサンブル練習日記です7名での練習でした基礎練習は前回に引き続き、ハーモニクスの練習を行いました。みなさん前よりスムーズに次の音のアンブシュアをつくれるようになってきたかと思います◎もっと上達するポイントはなるべくなめらかに、良い音質でできるように心がけるとさらにGOODですそして三和音のハーモニーの練習では三連のリズムをつけるのに加え、こちらの指示で他のリズムに移る(即時反応)練習を行いましたこれはハーモニーとリズムを合わせる練習+リズムが変化してもアンサンブルを保つ練習です。普段よりもずっと周りの音を聞いたり、音に対する集中力が必要ですが、みなさんとても良く反応できていましたね拍の頭を聞いてそろえること、音程をそろえること、これが曲になっても同じ感覚で出来るように意識しましょう「主よ人の望みの喜びよ」と「見上げてごらん夜の星を」は最後まで合わせる事が出来ましたとにかく合わせる回数を重ねて、周りでどんな音が聞こえるか聞きながら耳を慣らして行きましょうメロディのパートが来たらしっかりめに音を出して、それ以外のパートはメロディが聞こえる大きさで少し楽に吹きましょう「周りの音に合わせる」余裕が持てるように、まずは自分のパートをよく練習して頭に入れておくと良いです。練習の時間がない方は楽譜を見て心の中で音を読んでおくだけでも違いますよところどころ指揮を振らなくても、みなさん達だけで合わせられるようになってきましたねとても大きな成果だと思います。一人一人のがんばりが確実に良いアンサンブルにつながります。これからも少しずつで良いので出来る事を増やして行きましょう講師矢野彩子    次回の練習日 2017年 6月 24日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS2    新規団員募集中 一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう♪お問い合わせはホームページよりお待ちしております 池袋フルートアンサンブルホームページ 

      テーマ:
  • 02 Jun
    • 5/27練習日記♪

      5/27(土)の池袋フルートアンサンブル練習日記です    お休みの方もいらっしゃいましたが、今日からご入団の新メンバーも含め7名での練習でした    まずはハーモニクスの練習を行いました  その音域に合ったアンブシュア(唇でつくる息の出口)を見つけるための練習です  最初はタンギングをつけても良いですが、慣れてきたら人はタンギング無しで吹いてみてください  唇の形や息のスピードなどアンブシュアの形や息のコツをこの練習で掴みましょう   その後はソノリテの音を利用して1オクターブをスラーでつなげて吹く練習を行いました  低音域の豊かさを中音域、高音域にも引き継ぐようにタンギング無しでレガートで行いましょう  みなさんはお気づきだったでしょうか  この練習をしている時は高音域も見事に音程が良くなり音の響きも良くなっていましたよ  個人練習の始めにこの練習を取り入れるとバランスの良い響きをつくれるようになりますよ    「主よ人の望みの喜びよ」は主に36小節目〜最後までを練習しました 40小節目〜51小節目までは悲壮感のある暗いハーモニーになったかと思えば、次には希望の光が差し込んだような明るいハーモニーになったり、短い間隔でどんどんハーモニーが移り変わって行きます。 その瞬間みなさんで出している音がどんなハーモニーなのか耳を澄ませましょう。 自分の音をそこに溶け込ませるように出来ると、とても良い音楽になります 60小節目〜63小節目までの4小節間はへミオラです。 それまでは三拍子で進んでいたところから急に二拍子のような感覚になり面白い部分です。 64小節目からまた元の三拍子に戻れるように、へミオラの部分は他のパートの音をしっかりと拍で感じ取れるようにしましょう    次回は「見上げてごらん夜の星を」も最後まで見て行きます アンサンブルでは自分の音以外にも他のパートの音を聞くということがとても大切です そのためには、まず自分のパートを良く頭に入れて、他のパートを聞く余裕を持てるようにしておきましょう    講師矢野彩子    次回の練習日 2017年 6月 10日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS2    新規団員募集中 一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう♪お問い合わせはホームページよりお待ちしております 池袋フルートアンサンブルホームページ    

      テーマ:
  • 25 May
    • 5/20練習日記♪

      5月20日(土)池袋フルートアンサンブルの練習日記です    体験者1名を含めた8名での練習でした  基礎練習ではハーモニーにリズムをつけて練習してみました タンギングを続けていると、その間にどこかに力が入ったり、息の方向や量やスピードが変わったりしていませんでしたか そうなると音程を一定に保つ事が難しくなります ブレスやタンギングのコントロールはコツコツ練習を重ねれば少しずつできるようになりますよ これからも続けて行きましょう 今回は「主よ人の望みの喜びよ」でも出てくるリズム三種類をハーモニーにして、三つのパートに分かれて吹いてみました 周りとリズムを合わせつつ、ハーモニーを合わせる練習です この練習は周りの音を注意深く聞くこと、そして自分の中にしっかりとしたビート感を持つことが大切です 四分音符の長さや間隔も良くなって来たと思います   「主よ人の望みの喜びよ」はまず前回の復習をしました  前回やった内容アーティキュレーションをそろえて吹く事(音の形をそろえる)決められた位置でブレスを取る事(助け合い、チームワーク)音程をイメージして音を出す事(ハーモニーをそろえる) 少しづつで良いので意識して練習してみてください コツコツ続ける事でどんどん身に付いてきますよそしてパート練習を行った後に36小節目〜最後までを全体で合わせました60小節目の二拍目からは へミオラという拍子の錯覚が始まります(二拍づつのまとまりが連続して出てきます) いよいよこの曲のクライマックスで面白いところです 次回ここも取り出してみますのでさらっておいてくださいねよく分からない方はぜひ、全体のスコア譜を見てみてください スコア譜を見ると一目瞭然、すぐに「なるほど、このことか!」となると思います では来週の練習も楽しみにしております  講師矢野彩子    団員の皆様へ 「主よ人の望みの喜びよ」のスコア譜を印刷する時は改訂版の方を印刷してください。    次回の練習日 5月 27日 (土曜日)10:15〜11:45 東京芸術劇場地下リハーサルルームS2    新規団員募集中 一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう♪お問い合わせはホームページよりお待ちしております 池袋フルートアンサンブルホームページ      

      テーマ:
  • 01 May
    • 4/29練習日記♪

      4月29日の池袋フルートアンサンブル練習日記です   今日は新たに団員さんが入団され体験者の方々も含め計8名での練習でした   基礎練習ではソノリテの音づくりの練習に加え、ハーモニーの練習も行いました 1ヶ月前よりみなさんのハーモニーが寄り添ってきたように感じています    「主よ人の望みの喜びよ」アーティキュレーションをつけての演奏にチャレンジしました アーティキュレーションは言葉の発音のように大切な表現の一つだと思います まだ慣れない方も、少しずつでも良いので習得していきましょう 次回は36小節目〜練習していきます    「見上げてごらん夜の星を」反復記号の1番カッコまでを練習しましたとてもハーモニーが美しい曲です 周りのハーモニーの中に自分の音が当てはまるように音程をイメージして(心の中で歌って)吹いてみましょう そうすれば自然と周りの音に合わせることができるはずです次回はリズムにも気を配りながら合わせていきましょう        次回まで少し時間が空くので、今日やった内容を思い出しながら練習してみてください それではみなさん、良いゴールデンウィークをお過ごしください   講師♪矢野 彩子    次回の練習日5月20日(土)10:15〜11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS2    新規団員募集中 一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう♪お問い合わせはホームページよりお待ちしております 池袋フルートアンサンブルホームページ

      テーマ:
  • 19 Apr
    • 4/15練習日記♪

      4/15の練習日記です  「主よ人の望みの喜びよ」はまずはメロディを引き立たせること、リズムを合わせることに注意していきましょう パートごとに分けて合わせるときちんとお互いが聞けているのですが、全体で合わせるとまだ合わない所もありますね 次回も他のパートを聞きながら合わせられるよう練習していきましょう  そして今回から新たに4重奏曲「見上げてごらん夜の星を」も練習して参ります。A~Bに入るまでのハーモニーを合わせました。メロディの裏側でどんなハーモニーが鳴っているかを知ることは、音楽を演奏する上でとても大切です どんな曲に対してもハーモニーを理解して演奏することを覚えていきましょう  講師♪矢野 彩子 次回の練習日4月29日(土)10:15〜11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS2 団員の皆様へ*「見上げてごらん夜の星を」のスコアをサークルスクエアに載せましたので、印刷してご使用ください。 *ホワイトボードに書いた内容に訂正があります三和音の説明で第5音の横に書いた数字に誤りがありました。正しくはこちらでお願いいたします誤:第5音  0.2  →  正:第5音  2.0   新規団員募集中 一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう♪お問い合わせはホームページよりお待ちしております 池袋フルートアンサンブルホームページ  

      1
      テーマ:
  • 15 Apr
    • フェアリーミュージックガラコンサートvol.3 お知らせです♪

      夏に、ホールでの演奏会が決定しました   フェアリーミュージックガラコンサート Vol.3日時:2017年7月22日(土)午前中にリハーサル、午後に開演(詳しい時間は調整中です。16時頃終演いたします。) 場所:所沢市民文化センターミューズ マーキーホール(航空公園駅より徒歩 10 分)  フェアリーミュジック企画所属のアンサンブル団体によるコンサートです   団員の皆様へサークルスクエアのインフォメーションに、詳しいご案内を載せましたので、ご確認ください。練習時に紙面でも配布します。

      テーマ:
  • 29 Mar
    • 3/25練習日記♪

      3月25日池袋フルートアンサンブルの練習日記です   今日は最初にブレストレーニングをじっくり出来たので、練習の最後まで皆さんの音が生き生きしていました  やはり息を使う楽器です、深いブレスがとれると音も違いますね。  今回とても効果があったので、少し疲れる練習かもしれませんが、無理のない範囲で続けていきたいと思っています       ヘンデルの「マカベウスのユダ」は周りの音を聞きながら音程を合わせてみました。   一箇所だけ取り出した時はピッタリ音程を合わせられましたが、曲を一曲吹く中で合わせるというのは難しかったですね   それでも皆さんが注意深く周りの音に合わせる意識が芽生えてきたので、前々回よりも統一感があるアンサンブルになりとても良かったです       バッハの「主よ人の望みの喜びよ」は旋律、バス、オブリガート…自分の吹いているフレーズがどの役割なのか考えながら、バランスに注意して演奏出来るようになって来ました どんどんコツを掴んでくださいね   講師♪矢野 彩子  次回の練習日4月15日(土)10:15〜11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS2 団員の皆様へバッハ「主よ人の望みの喜びよ」の改訂版のスコアをサークルスクエアに載せましたので、印刷してご使用ください。以前よりもアンサンブル度がアップしています他のパートの動きにも注目していきましょう  新規団員募集中 一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう♪お問い合わせはホームページよりお待ちしております 池袋フルートアンサンブルホームページ  

      1
      テーマ:
  • 24 Mar
    • スタジオフォルテ芸劇店について

      団員の皆さま  明日の練習場所は、スタジオフォルテ芸劇店PU1室です スタジオフォルテには、池袋店と芸劇店がありますので、お間違いないようにお越しください  10時より前にはスタジオに入れませんので、お気をつけください  アクセスはこちら             

      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。