池袋フルートアンサンブルのブログ
池袋フルートアンサンブルの練習は、土曜日の10時15分から11時45分。毎月2回の練習があります。
ソロも魅力的なフルートですが、アンサンブルになるとまた異なる魅力を発見できます。今迄個人で習っていた方、久々にアンサンブルしたいと感じている方、勿論アンサンブル未経験者も大歓迎!

運営は事務局にお任せビックリマーク
運営はすべて事務局が担当するので安心!通常のアンサンブルでは様々な係を団員で分担しますが、それを事務局が担当することにより、団員の皆様方は演奏に集中することが可能となります。

初心者向けの練習内容アップ
優秀な指導者が団員一人ひとりの目標に合わせた楽しくて上達する練習は、はじめての方から経験者の方まで安心してご参加いただけます。

一緒に演奏しようニコニコ
池袋フルートアンサンブルは団員を募集中♪フルート好きであれば、どなたでも参加できます。

お問い合わせ・お申し込みはwebサイトからお気軽にアップ
池袋フルートアンサンブル
  • 22Jul
    • 7/21練習日記♪

      7月21日(土)の池袋フルートアンサンブル練習日記です新たに ふるさと の練習も始めました他に練習している曲も3曲ありますが、それぞれに曲の雰囲気を捉えていきましょうアヴェ・ヴェルム・コルプス前回と変えたところ…30小節目から37小節目まで一段階づつ音量を上げていきましょう。37小節目2拍目の後ろに『毛ほどの間』をつくりましょう。全体的に曲の表情が出てきましたモーツァルトの神聖な音楽に近づけるよう深めていきましょう「冬」より第2楽章1stや2ndのパートに登場する16分音符の分散和音にピッチカートらしさが出てきましたねそれにより曲に穏やかな雰囲気が出てきてとても良いですいのちの名前通して練習しました。次回の練習ではポップスならではのリズムを習得していきたいですコツは①音を吹いていない間、②音を伸ばしている間、①と②それぞれでビートを感じられるようにする事です何度か積み重ねれば必ず吹けるようになりますコツコツがんばりましょう次回もふるさと、アヴェ・ヴェルム・コルプス、「冬」より第2楽章、いのちの名前 この4曲をお持ちください。講師♪矢野彩子次回の練習日8月4日(土)10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS1

      テーマ:
  • 18Jul
    • 7/14練習日記♪

      7月14日の池袋フルートアンサンブル練習日記ですアヴェ・ヴェルム・コルプスでは①縦のライン、拍をしっかり合わせること。②曲の構成や表情について全員で同じ意識を持つこと。このことに注意しながら合わせました。②を具体的に書き出します。このような流れを頭に入れながら吹きましょう前奏合唱のメロディが始まる(3小節目〜)8小節1フレーズで、ピーク(15小節目〜)に向かってクレッシェンド。間奏(mpの表記部分〜)合唱のメロディ(22小節目〜)悲しげ・不安なハーモニー合唱のメロディ(30小節目〜)明るい・安らかなハーモニー、ピーク(37小節目2拍目〜)をフォルテ・しっかりと吹く。後奏(mpの表記部分〜)いのちの名前はE〜を主に練習し、最後に通してみました。みなさんよく練習されてきていて、周りのテンポを聞きながら合わせる練習もできましたねとても素晴らしいことで、その意識が人の心を動かす演奏につながりますD.S. や To Coda のマークが出てきますが、これも練習ではできていても本番で忘れてしまうことがあります。演奏箇所を飛ぶ練習も良くしておきましょう次回もアヴェ・ヴェルム・コルプス、「冬」より二楽章、いのちの名前 の3曲をお持ちください✨講師♪矢野彩子次回の練習日7月21日(土)10:15~11:45東京芸術劇場5(6)階ミーティングルーム5いつもと場所が違うので、お気をつけください

      テーマ:
  • 10Jul
    • 6/30練習日記♪

      6月30日(土)の池袋フルートアンサンブル練習日記です基礎練習では3パターンのリズムを使ってリズムリレーを行いました周りの音をよく聞きながら即時にパターンを変えてもテンポが崩れないように注意しましょう休符もきちんと拍を感じることがポイントです「冬」より二楽章①メロディ②リズム③バスのどれを担当しているかを把握しましょうヴィヴァルディの四季は各楽章にソネットと呼ばれる詩がつけられており、四季の情景など具体的に書かれています。冬に家の中の暖炉の前で暖かくすごしているような穏やかな印象になるようにリズムが転んだり走ったりしないよう、メロディは長いフレーズを感んじながら演奏しましょういのちの名前主にC〜Dを練習しました。Dからは3rdと4thが同じ動きをしています。二つのパートがきれいにシンクロすると、曲の表情もより豊かになりますお互いのパートの音をよく聞き合いながら合わせましょう1stと2ndは音域が高くなるとアンサンブルの中では自然と抜けて聞こえてきます。吹きすぎず良い音で、ちょうど良い音量バランスをこれからも探しながら吹きましょう46、47小節目のクレッシェンドはE〜のサビをドラマチックに引き立たせるためとても重要です毎回素敵に聴かせられるよう全員でクレッシェンドをかけ始める位置、息の流れをそろえていきましょう次回も「冬」より二楽章、いのちの名前、そしてアヴェ・ヴェルム・コルプスを練習いたします講師♪矢野彩子次回の練習日7月14日(土)10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS1

      1
      テーマ:
  • 24Jun
    • 6/16練習日記♪

      6月16日(土)の池袋フルートアンサンブル練習日記です基礎練習では前回のクレッシェンドに加えてディミニエンドの練習を行いましただんだんと音量を変化させるには体をどのように使えば良いか意識しながら練習できたと思います。今やっている曲の中でもどんどん表現できるようにして行きましょうヴィヴァルディの「冬より第2楽章」ではメロディ、リズム(分散和音)、バスの役割があります。譜面に出てくる音符はどの役割なのかを考えながら吹くようにしましょうメロディが出てきたら…メロディが向かっている方向やフレーズの終わりを考えながら吹く。リズム(分散和音)が出てきたら…走らないようテンポをキープ(メトロノーム練習)する。バスが出てきたら…タンギングをはっきり、そしてパート内でしっかりそろえるよう意識する。「いのちの名前」は冒頭〜A〜Bを合わせました。リズムの拍、音の形をそろえることでかなりスッキリとした演奏になりました今回基礎練習でも練習したクレッシェンドもみなさんの反応がそろうととてもドラマチックな演奏になります毎回意識できると良いですね次回は主に「冬より第2楽章」、「いのちの名前」のC30小節目以降〜を練習いたします。「アヴェ・ヴェルム・コルプス」も1回ほど通します。譜面を忘れずにお持ちください講師♪矢野彩子次回の練習日6月30日(土)10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS1

      テーマ:
  • 31May
    • 5/26練習日記♪

      5/26(土)の池袋フルートアンサンブル練習日記です基礎練習ではクレッシェンドからfキープの練習を行いました。ポイントはクレッシェンドをかけ始める位置をそろえること。はじめに息を使いすぎず、クレッシェンドの最後まで息をキープすること。曲の中でもぴったりそろえるようにすると、それはそれは感動的な音楽になりますぜひ今日のポイントを忘れないようにしましょう⭐️いのちの名前から練習を始めました。この曲の一番複雑で合わせにくい部分はE〜になります。今回はここから譜読みを始めました。まだ指が転んでしまう部分があると思いますが、このリズムの動きを今後の練習の積み重ねで体に染み込ませていきましょう冬より第2楽章はあまり時間をかけて練習できませんでしたが、トリルの指の確認と音の形をそろえることを行いました。ゆっくりな楽章になるので長い音符ほど拍や拍子が取りづらくなります。8分音符を単位に長い音符に8分音符がいくつ入るか、メトロノームで8分音符を一拍として練習することをオススメいたします次回はいのちの名前、冬より2楽章を練習致します。アヴェ・ヴェルム・コルプスの譜面も一応お持ちください講師♪矢野彩子次回の練習日6月16日(土)10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS1

      テーマ:
  • 17May
    • 5/12練習日記♪

      5月12日(土)の池袋フルートアンサンブル練習日記ですゴールデンウィーク明け5月の1回目の練習です基礎練習では今回も楽器を良い響きで鳴らすことを意識しました。息を使いすぎている方が多いようです適度な息で楽器の一番よく鳴るポイントに当てることが大切ですね。(例えば今回練習したEs durの中では中音域のEs (ミ♭)の音が吹きすぎ注意な音です。)そして体に余計な力が入っていませんか体はリラックスしていた方が良い響きが出てきますよ曲の練習についてはこちらにポイントをまとめましたアヴェ・ヴェルム・コルプス縦のラインが揃ってきているので少しでも足並みが崩れると目立つようになりましたね。特に1stはメロディを担当しているので、1stの吹き方次第でアンサンブルのテンポを大きく左右してしまします。テンポが乱れやすい箇所は大体決まってきています。タイで拍の頭を感じにくい所、装飾音符や8分音符など細かな音符になる所などもテンポを感じることを忘れないようにしましょう。3rd、4thの方は低い音域なので休符のあとの音の立ち上がりが難しいと思いますがはっきり、しっかりした音で入れるように練習しましょう。●1st &2ndは18〜21小節目、26〜29小節目、34〜43小節目など●3rd &4thは15小節目、18小節目の4拍目、37〜38小節目、43小節目の4拍目などロンドンデリーのうたまだ全体的にぼんやりと合わせている感じがしました。メロディの動き出しが全てアウフタクト(3拍目の裏)にありますね。●アウフタクトからメロディが繋がっていることを意識すること。●アウフタクトの動きだしを全員で揃えられるように意識すること。これをしっかりするだけで曲の印象がはっきりしてきます。ハーモニーについてはみなさんの頭の中で「今どういうハーモニーが鳴っているのか」を理解できているとやはり音程もピタッとそろうことが多いです。指を動かすことも大事ですが、それよりもハーモニーの響きを聴くことも大事に、忘れないようにしてください。今回は10月の発表会へ向けての新曲のパートを決定致しました新しい曲を譜読みするときは自分流の癖がついてしまわないように必ずメトロノームを使って練習することをオススメします次回はアヴェ・ヴェルム・コルプス、「冬」より第二楽章、いのちの名前を練習してまいります。ロンドンデリーのうたは暫くお休み致します。講師♪矢野彩子次回の練習日2018年 5月 26日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS1

      2
      テーマ:
  • 16May
    • フェアリーミュージック♪フルート・クラリネットによるアンサンブル発表会開催します!

      フェアリーミュージックフルート・クラリネットによるアンサンブル発表会日時:2018年10月7日(日)13:00会場13:30開演場所:亀戸文化センターカメリアホール(亀戸駅北口より徒歩2分)〜演奏曲〜くるみ割り人形こうもり序曲アヴェ・ヴェルム・コルプス愛の挨拶トリッチトラッチポルカヴァイオリン協奏曲四季より「冬」ほか〜出演団体〜池袋フルートオーケストラ池袋フルートクワイアー池袋フルートアンサンブル池袋クラリネットクワイアー新宿フルートオーケストラフルートアンサンブル足立フルートアンサンブル上野フェアリーミュジック所属のアンサンブル団体による演奏会です。今回で4回目の演奏会となりました。団体も増え、盛大な演奏会になりそうですみなさまぜひ聴きに来てくださいねフェアリーミュジックガラコンサートvol.3の様子(2017年7月)

      テーマ:
  • 27Apr
    • 4/21練習日記♪

      4月21日(土)の池袋フルートアンサンブル練習日記です練習を始める前に、久しぶりですが呼吸の練習を行いました今までやったことのある練習は、5拍間息を吐きだす→6拍目で息を吸うというものでしたが7拍間息を吐き出す→8拍目で息を吸うこれをくり返し行いました。これだけで汗をかいたり体がポカポカしてきた方は深く呼吸できている良い証拠ですフルートを吹くためのエネルギーは息なので、この息の質が良くなると音の質もグンと良くなります実際にこの呼吸の練習をした後、自然とみなさんのフルートの音色や音程の軸がしっかりとして、スケールやアルペジオや、曲のどの部分でも、いつも音程の狂ってしまうところでも、ピッタリと音程がそろい狂わなかったです(私自身もこの結果に少し驚きました。)ぜひ個人の練習でも呼吸の練習を取り入れてみてください曲はアヴェ・ヴェルム・コルプス、ロンドンデリーのうたを練習いたしましたロンドンデリーのうたはハーモニーが複雑なアレンジの曲ですが、ハーモニーに惑わされることなく自分のパートをしっかり吹くことが出来てきましたね。今回の練習は本当に良く音色が揃っていて、どちらの曲もとてもきれいにハーモニーが重なりとても美しいアンサンブルでした毎回このアンサンブルができれば本当に素晴しいですきっと意識すれば出来るはずですこれからもがんばりましょう次回はアヴェ・ヴェルム・コルプス、ロンドンデリーのうた、「冬」より第二楽章を練習致します。講師♪矢野彩子次回の練習日2018年 5月 12日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS1

      テーマ:
  • 12Apr
    • 4/7練習日記♪

      4月7日(土)の池袋フルートアンサンブル練習日記です今回も基礎練習でスケール(音階)とアルペジオ(分散和音)を練習しましたが、その中で気になった点はオクターブの音程感覚です例えばCdurのスケールならばドから始まり→レミファソラシと上行して→オクターブ上のド、オクターブ上のド→シラソファミレと下行して→元のドに戻ってきますね。始まりのド、オクターブ上のド、戻ってきたドは全て同じ「ド」の音程の中におさまっていなければなりません。ですがフルートは少しのことで音程が上ずったり、ぶら下がったりしやすい楽器です特に音が下行してくる時は音程も一緒に下がらないように明るめに吹くようにしましょう。アヴェ・ヴェルム・コルプス第3音(低めに取る↓)で出てくるド♯(上ずりやすい↑)も、音程を下げるコツが分かってくると三和音にはまるようにようになってきましたね完璧に調和のとれた美しい三和音に聴こえるにはあともう一踏ん張りですが、良く耳で聴いて何度も合わせていくことが大事です泣かせたまえアウフタクトから始まる部分、休符の後の縦のライン、ブレスをそろえる、など周りの音を良く聴いて集中して練習できましたアンサンブルとしてまとまりのある演奏が出来るようになってきたので今回でこの曲は終了ですハーモニーの課題はありますが、今後も他の曲で勉強できるので合格とさせていただきますね(チャンネル登録はこちらフェアリーミュージック)次回はアヴェ・ヴェルム・コルプス、ロンドンデリーのうたを練習いたします講師♪矢野彩子次回の練習日2018年 4月 21日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS1団員募集池袋フルートアンサンブルは、あと1名の団員さんを募集してますお気軽に体験練習にお越しください池袋フルートアンサンブルホームページ

      テーマ:
  • 30Mar
    • 3/24練習日記♪

      3月24日(土)の池袋フルートアンサンブル練習日記です暖かくなり桜も花吹雪になり始めていますね年度末で皆様お忙しいとは思いますが、いつも通り熱心に練習に打ち込む姿はとても素晴らしいですねこのアンサンブルにも音楽にもとても影響していると思いました。今回も基礎練習から良い響きを意識した練習を行いました最近の基礎練習では、スケール(音階)に加えてアルペジオ(分散和音)も練習しています。一音一音を良い音で、良い音程で、しっかりと捉えるようにしましょう。フルートならではの鳴りづらい音、逆に吹き込みすぎてしまう音などを見つけて練習の中で修正していきましょうアヴェ・ヴェルム・コルプスラ・ド♯・ミの和音がたくさん出てきますね。第三音になるド♯が出てきたら要注意です第三音なので音程は低めにとらなければなりませんが、ただでさえ上ずりやすいド♯なので相当低めに意識しないと下がりません。逆に意識しすぎると下がりすぎてしまったり。。。本当に難しい音ですねハーモニーを合わせるということはとても繊細なことです。音を出す前に周りのハーモニーを良く聴いて、自分の出す音程をイメージしてから音を出すようにしましょう泣かせてください8分音符の動きや休符、フレーズの始まりなど、縦のラインがきれいにそろうようになりましたあとの問題はハーモニーですね。長い曲なので曲の後半や最後の方は音がカサカサになってしまったり、吹きすぎてしまったりして、音色や音程が定まらないのが原因です。上手に力を抜いて、楽に吹くところは楽に音を出して、最後まで良い音色で吹ききれるよう体をコントロールして吹きましょうなんと池袋フルートアンサンブル発足して1周年経ちました最近特にお一人お一人のフルートの音色が綺麗に響くようになったと感じます入団されて間もない方も入団歴の長い方も、周りの方の良いところをどんどん吸収していってくださいね。今後もみなさんと素敵な音楽をつくっていけるよう一回一回の練習を大切にして伸ばしていきましょう次回はアヴェ・ヴェルム・コルプス、泣かせたまえ、そしてロンドンデリーのうたを練習致します講師♪矢野 彩子練習風景より♪次回の練習日2018年 4月 7日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS2

      テーマ:
  • 23Mar
    • 3/17練習日記♪

      3月11日のおさらい会はお疲れ様でしたみなさんのフルートの音色がとても心地よく演奏も素直に心に入ってくるような本番でしたやはりフルートは音色が大事だと改めて感じます。これからも、どんな音を出したいかを具体的にイメージしながら練習をするようにしましょう。今回練習した2曲についてのポイントを復習してみましょうアヴェ・ヴェルム・コルプス譜面上、音符は複雑ではありません。ですがそういう曲こそ音色、ハーモニー、リズムがバラバラになるととても目立ちます。周りの音を良く聴いたりアイコンタクトしながらそろえる練習を行いました。音色も柔らかく温かなこの曲にあった音色になってきましたね。泣かせたまえこの曲も縦のリズムが乱れるととても目立ちます。4分休符や8分休符などの休符も音楽ですので、きちんとビートを感じるようにしましょう。8分音符が連続して出て来るとリズムが転んだり走ったりしがちですが、慌てずしっかり一音一音確認しながら吹きましょう。次回もアヴェ・ヴェルム・コルプス、泣かせたまえ、そしてロンドンデリーのうたを練習致します講師♪矢野 彩子次回の練習日2018年 3月 24日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS1

      テーマ:
  • 13Mar
    • フルートおさらい会♪

      3月10日はフルートおさらい会でした池袋で活動する、池袋フルートオーケストラ・池袋フルートクワイアー・池袋フルートアンサンブルの3団体による団内発表会&懇親会小編成で19曲の演奏を聴きあいました。おさらい会の最後には全員で早春賦の演奏を初見でしたが、日頃よりアンサンブルで交流を深めているおかげで息がぴったりでしたね先生方より一言いただきましたのでご紹介します。「年齢や性別に関係なく、フルートを楽しむ仲間として、これからも楽しくフルートを続けていってください!」臼井 彩和子「音楽をこう表現したい、フルートでこんな風に吹きたいという気持ちを大切にして、また更にぐんぐん上達していきましょう!」矢野 彩子「表現をするというのはとても貴重なことなので、これからも表現をする場(本番)に向けてコツコツ頑張っていきましょう!」杉浦 夏美「とても楽しく聴かせていただきました♪これからどうぞよろしくお願いいたします!」田内 綾女参加した皆さまお疲れ様でした事務局 長田

      テーマ:
  • 11Mar
    • 【写真】2018.3.10フルートおさらい会♪

      団員の皆さまへおさらい会お疲れ様でした写真のURLです。パスワードは練習時に講師よりお伝えいたします。http://img.gg/xr9iTKVサークルスクエアをご使用いただける方は、そちらよりご覧ください♪事務局 長田

      テーマ:
  • 03Mar
    • 2/24練習日記♪

      2月24日(土)の池袋フルートアンサンブル練習日記ですおさらい会前の最後の練習でしたはじめに呼吸の練習から行いました。本番を目前に緊張すると重心が上に上がって呼吸も浅くなりがちですが、重心は下に、おなかの下の方を意識しながらゆっくり吐くことを意識しましょう練習の終わりにはミニ発表会を行いました各チーム以前よりハーモニーもまとまっってきており、息の合った演奏ができるようになりましたね全チームに共通して気になった点が一つありますそれはメロディ(主旋律)を吹く時にテンポ感がなくなってしまうことです。メロディを吹いている間も音楽は常にビートをもって流れています。歌う気持ちはとても大事ですが、常にビートにのって演奏できるととても心地の良い音楽になります。メトロノームで練習する時は8分音符など刻みを細かくして練習するのも良いと思いますお一人お一人、それぞれに課題もみえたのではないでしょうか。残り一週間ですが本番前の練習では決して焦らないでくださいねじっくり、丁寧に、良い音を鳴らすようにすることこれが音楽を表現する上で最も大切なことであり、一番の近道です。本番は上手く見せようとせずありのままの自分で、純粋に音楽を楽しんでいただきたいです間違えないこと、失敗しないことが重要なことではありません。大好きなフルートでやりたいこと、音楽の中で表現したいことを伝えるためにも1自信をもって2集中して3楽しんで演奏しましょう次回の練習ではアヴェ・ヴェルム・コルプス、ロンドンデリー、泣かせたまえ、の3曲を練習致します講師♪矢野彩子3月10日(土)はいよいよおさらい会です会場には13:10頃からお入りいただけます。どうぞお気をつけてお越しください♪次回の練習日2018年 3月 17日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS1

      テーマ:
  • 15Feb
    • 2/10練習日記♪

      2月10日の池袋フルートアンサンブル練習日記ですおさらい会まで残り1ヶ月を切りましたみなさん忙しい中時間をつくって練習されているようで素晴らしいですね一生懸命練習した分、必ず大きな成果につながります。がんばりましょうね今回の練習では、主にテンポアップとフレーズの歌い方を合わせる練習を行いました。個人でテンポアップの練習をする時も、必ずメトロノームを使ってゆっくりなテンポから一段階、もう一段階、とテンポを速くしていく練習を行ってみてくださいその他のみなさんで意識して合わせたい部分をまとめましたラルゴ・34小節目のP(ピアノ)音色と強弱の変化をつけましょう。・伴奏パートの音の高さが変化するところは少し大きめに吹きましょう。星空キャンドル・Aの4小節目3拍目を全員でそろえましょう。・Bに入る直前のクレッシェンドはBからのメロディをより引き立たせているので、効果的に行いましょう。3rdは1小節前〜Bに入るまでブレスを取らず、他のところでブレスを取るようにすると良いです。スカーフダンス・2小節目など、同じ音が続けて出てくるところがたくさんあります。一つ目の音より二つ目の音の方、二つ目より三つ目の音の方をはっきり吹くようにしましょう。・29小節目はfでアクセントをしっかりつけて吹きましょう。次回は、ご自身の担当している曲を2曲と、全体合奏ではザ・ゴールウェイ・パイパー、泣かせたまえ、いつか王子様がの3曲を練習致します講師♪矢野彩子次回の練習日2018年 2月 24日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS1

      1
      テーマ:
  • 03Feb
    • 1/27練習日記♪

      1月27日の池袋フルートアンサンブルの練習日記です今回はいつか王子様が、ザ・ゴールウェイ・パイパー、泣かせたまえ の3曲を主に練習しました「いつか王子様が」については前回のブログにも書きましたので、他2曲についてのポイントをお伝えしますザ・ゴールウェイ・パイパー はアイルランド(やスコットランド)の伝統的な楽器、バグパイプをイメージして演奏しましょう。前半8小節はケルティックダンスのような軽やかさ、後半8小節はバグパイプの堂々とした響きを表現できると良いですね8分音符や16分音符もタンギングが揃うと、とてもすっきりとした演奏になります。意識して練習していきましょう泣かせたまえは歌曲になります。まずは声に出して歌ってみることをオススメします歌ってみたときにどこからどこまで息がつながっていましたかフルートを吹く時にも同じように息をつなげて吹きましょう臨時記号がついている音はハーモニーが変化していくための大事な音なのでしっかり響かせましょう31小節目〜は暗いハーモニー、43小節目〜はもとの明るいハーモニーに戻ります。そのハーモニーの変わり目の部分をドラマチックに演奏できるととても素敵です曲を吹いている中で自然と音程がぴったりそろうことが増えてきましたねそしてみなさまの音楽に対する感性もしっかり感じられるような練習でしたとても素晴らしいですねこれからもその意識を大事にしてください...次回は、ラルゴ、ザ・ゴールウェイパイパー、泣かせたまえ、星空キャンドル、スカーフダンス、いつか王子様が、以上6曲をお持ちください。特に、小編成でご自身が担当している2曲はお忘れのないようにお願い致します講師♪矢野彩子次回の練習日2018年 2月 10日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS1

      テーマ:
  • 11Jan
    • 1/6練習日記♪

      1月6日(土)の池袋フルートアンサンブル練習日記です新年あけましておめでとうございます。みなさま今年もどうぞよろしくお願い致します。ぜひ『こうなりたい』という夢や目標を持ってまた一年がんばりましょう3月のおさらい会へ向けて、今回練習した曲の大まかなポイントをまとめました星空キャンドル三重奏ならではのアンサンブルが楽しい曲です。フレーズの向かうところ、終わるところを全員が同じイメージを持って演奏できるととても良いアンサンブルになります。スカーフダンススカーフが揺れ動く場面を想像しながら演奏してみましょう。ピアノとフォルテの対比を生き生きと表現できるととても面白くなる作品です。ラルゴたんたんと進行していくリズムですが、普通にこなしているだけではとてもつまらない演奏になってしまいます。三拍子の三拍目が次の小節へ向かっていることを感じながら演奏しましょう。いつか王子様が同じ音が連続して出てくる箇所はつながって聴こえがちです。全員で同じテンポを感じながらタンギングをそろえましょう。ラルゴと同じ三拍子ですね。ラルゴと比べると雰囲気は全く違う三拍子ですが、こちらも三拍目の方向性が大事です。全体的なポイントは、まずメロディが出てきたら指揮者になったつもりで他のパートを引っ張っていくように演奏しましょう全員が合図やアイコンタクトで同じテンポ感を感じられると、吹いていてもとても楽しいです次回はザ・ゴールウェイ・パイパー、泣かせたまえ、いつか王子様がを練習していきます講師♪矢野彩子次回の練習日2018年 1月 27日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS2

      テーマ:
  • 25Dec
    • 12/16練習日記♪

      12月16日(土)の池袋フルートアンサンブルの練習日記です基礎練習では倍音の練習とアルペジオ(分散和音)を吹いてみました。音と音の間隔が広がるので、一つ一つの音にアンブシュアを合わせていけるようにこれからもがんばりましょう12月ということで・アヴェ・ヴェルム・コルプス・ロンドンデリー・クリスマスソング「荒れ野の果てに」を練習しましたみなさんの息がそろうととても良いアンサンブルになりましたね荒野の果てにはfやpの表現も注意してみました。フォルテの音を吹く時には口や体に力が入らないように気をつけましょう体は楽器の一部です良く響くようにリラックスしましょう。体はどっしりと重心を下へ、そして口の中を丸く広い空間をつくりそこに息を送り出してみましょう。音は遠くへ響かせるつもりで吹きましょう。来年3月のおさらい会へ向けて曲をたくさんお配りしましたまずはご自身の担当している2曲からさらうようにお願い致します。指を動かす練習も大事ですが、それよりも音の響きを聴くことを大事に、忘れないようにしてください自分なりのテンポで吹かず必ずメトロノームをつけて、まずはゆーーーーっくりなテンポから始めてくださいね今年一年を振り返ってみるとお一人お一人のフルートも、みなさんのアンサンブル力も、少しずつですが確実に上達されているのを感じています。今年もお疲れ様でした次回は来年1月です。それでは良いお年をお迎えくださいませ講師♪矢野彩子次回の練習日2017年 1月 6日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS1新規団員募集中一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう♪お問い合わせはホームページよりお待ちしておりますhttp://www.fairymusic.jp/ensemble/ife/

      テーマ:
  • 11Dec
    • 12/9練習日記♪

      12月9日(土)の池袋フルートアンサンブル練習日記です師走ですね。忙しい時こそ、このアンサンブルの時間を大事に楽しんでいきましょう今回から新しい曲ロンドンデリーの練習をスタートしましたこの曲はDdur(♯2個の調)ですが譜面を見るとどのパートも臨時記号がたくさんで不思議な音の進行をしておりますすべての音が混ざるとjazzyでおしゃれなハーモニーが出来上がりとても素敵なアレンジになっていますシンプルではないハーモニーですが耳で聴きながら楽しんで吹きましょうまずは譜読みが大変だと思いますが少しずつコツコツと練習していきましょう。荒野の果てに  f(フォルテ)を吹く時、力んだり勢い良く息を吹き込んだりしていませんかfを吹く時は体の力を抜きリラックスした状態でたっぷりとした息で、響きを遠くに飛ばすイメージで吹きましょう。p(ピアノ)を吹くときも「小さく吹かなくては」という気持ちから体や唇に力が入ったりしてしまいがちですが、「遠くの方で」や「静かに聞こえる音」というイメージで楽に吹きましょう。体の力が抜けるだけで音色がpらしくなりましたねフレーズの向かっていく所、おさめる所を全員が同じフレーズ感を持つことが大切です次回は今年最後の練習ですね終わり良ければすべて良しということわざのように有意義な時間にしたいですアヴェ・ヴェルム・コルプス、ロンドンデリー、荒野の果てにの3曲をお持ちください講師♪矢野彩子次回の練習日2017年 12月 16日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS2新規団員募集中一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう♪お問い合わせはホームページよりお待ちしておりますhttp://www.fairymusic.jp/ensemble/ife/

      テーマ:
  • 28Nov
    • 11/18練習日記♪

      11月18日(土)の池袋フルートアンサンブルの練習日記です最近は音程が苦労せず合わせられるようになってきたり、以前よりもみなさんの音色がまとまってきて響きもきれいになってきましたねお一人お一人がアンサンブルと向き合ってきた成果ですみなさんでつくる池袋フルートアンサンブルならではのサウンドがつくられ初めていて、ここからぐんとアンサンブルの力も伸びていくと思います。色んな曲を通して楽しく力をつけていきましょうアヴェヴェルムコルプスでは優しい音色づくり、音色の変化の勉強をしてきましたね今回のように練習の始めにウォーミングアップとしてこの曲を使うこともあると思いますので楽譜はいつも持ってきてください花は咲くポイントは息を使いすぎず力を抜けるところで力を抜いて吹く休符でアンブシュアや体の力を抜き、コンディションをリセットするです始めから終わりまで全力で吹きすぎてしまうと、いざメロディが自分のパートに回ってきた時や、フォルテを出したい時に良い音で吹けなかったり、口や体が疲れてしまって最後には音がパサパサになってしまったりしますこのポイントを気をつけると、一番聴かせどころのFからも音量が出て厚みがある良い音で吹けましたね拍を合わせるタンギングのタイミングをそろえるなど練習を積み重ねてきましたが縦のラインも以前より合うようになり、このアレンジの華やかさも出てとても良い演奏になりました次回は、ロンドンデリー 、荒野の果てに を練習していきます講師♪矢野彩子次回の練習日2017年 12月 9日(土) 10:15~11:45東京芸術劇場地下リハーサルルームS2新規団員募集中一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう♪お問い合わせはホームページよりお待ちしておりますhttp://www.fairymusic.jp/ensemble/ife/

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス