北海道 千歳市 フィッシングショップ清竿堂

ルアー・フライ専門店で当店オリジナルルアーやオリジナルカラーと北海道のトラウトを魅了するアイテムを取り揃えております。
ブログでは入荷情報や釣果情報などもUPしていきたいと思います。


テーマ:

今シーズンは本当に時化が多くタイミングが合いませんね~(;^_^A

まず、SSPジグの新色。

 

上、ブルー玉虫ホロ 下、玉々(たまたま)

 

ブルー玉虫と玉虫色の違いはこんな感じになります。

左、ブルー玉虫 右、玉虫

 

意外に24年間販売してて、ブルー系のカラーが乏しいのに気付きました(笑)

青物にもブルーは効くので、ホロ使用での追加です。

玉々(たまたま)は少々ウケ狙いのネーミングですが(笑)

スレたトラウトに反応が良かったカラーなので追加致しました♪

 

2色ともに

30g¥1100、40g¥1190となっております。

 

30g・40gから販売開始致します♪

 

 

次に昨年より発売致しました、

SSPスプーンType2新色&追加サイズをいよいよ春には発売致します♪

 

新色 上から ブルピンヤマメ・ピンクヤマメ・オレンジヤマメ

 

追加の比較サイズ 上から5g・10g・14g

 

10gと14gは昨年テストしておりましたが、5g同様に細身で飛距離は抜群です♪

釣果の方も反応が良く、扱いやすいスプーンになっております♪

 

販売時期に関しましては詳細が決まり次第またご案内致しますので宜しくお願い致します。

 

カラーバリエーション

 

最後に近況何ですが、今シーズンの道南日本海は良さそうな波具合に中々合わずにずっと行けておりません…

昨年の戻りブリ辺りから天候に恵まれてませんね(;^_^A

そして、何もやっていないわけではなく、昨年お触り程度に遊んでいたアジングと言うもに手を出してみたんですが…繊細でおもしろく♪すっかりハマってしまいました(笑)

ただ、アジングと言っても肝心なアジは小さく、釣れるシーズンも短いです。

なので、アジングタックルで普段まともにルアーで狙って釣れないような魚種や普段から釣っている魚種もライトなタックルで釣ってみようと今年はそのタックルで何目釣れるか挑んでみたいと思います(笑)

 

そして、最近楽しさを知ってしまったニシン釣り(笑)

主に定番のサビキ釣りですが、もちろんライトタックルも持参してます(笑)

日本海・太平洋と両方やってみましたが、なかなか深いポイントではべた底に張り付いている群れを釣るにはなかなか難しいですね(^-^;

日本海では何とか子ニシンは釣れましたが目的の大ニシンは未だサビキでしか釣っておりません(笑)

参考までにライトタックルを添えて記念撮影(笑)

 

ブラキストン408UL+ソアレCI4 500Sセットと38cmニシンとの比較

 

こんなのをこのタックルで釣りたいですね♪

ワームはもちろんのこと、ジグヘッドにフライを巻くみたいに色々と試してます♪

フライマテリアルやハゲ皮などを取り付けたジグヘッド

 

このジグヘッドでキュウリは釣れてくれました♪

 

30cmちょいぐらいのキュウリウオ

 

とこんな感じで時化にも強い港の釣りを堪能しております♪

爆釣こそない物の飽きない程度に釣れるので、まだまだ寒い中通いたいと思います。

時化の合間に小物釣りも悪くないですよ♪

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。