悪魔の部屋

悪魔の部屋

『汝、欲望のままに動け。その最も大きい欲望に向かって。』

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
久々の更新で残念なお知らせだが、セバスチャンからは

最後のメッセージとなりそうである

そういう訳で今回は前置き無しに核心に迫りたい




貴方たちの多くのものは、残念ながら、本当の愛が

なんたるかを理解していない

恋人同士の間にある愛は、本当の愛ではない

親子の間にある愛でさえ、まだそれは本当の愛とは言えない

貴方たちの多くの者が愛だと思い違いをしているものは、

本能というプログラムに誘導された、ほんの上澄みの部分に

しか過ぎないのである

貴方たちは、この点について何も恥いる必要はない

貴方たちのいる過酷な状況を考えると、それも当然のことと

言えよう




本当の愛を貴方たちの言葉で語ることは困難だ

それはここで何度も言ったとおりの、私とあなたの境界線が

なくなるベクトルのものである

宗派の違いをなくし、国境をなくし、私とあなたが家族以上に

一帯に感じられるようになった時こそ、貴方たちは本当の愛を

知るだろう




そして、何かを失うことを恐れはならない

貴方たちは、たいていの場合、失ったと悲観する以上の

多くのものを得ているはずだ

例えば、ベートーベンは晩年、難聴に「苦しんだ」と

まことしやかな風説か幅をきかせている

確かに日常会話には不便しただろう

しかし、彼は既に難聴になった時点で、オーケストラの

いかなる楽器の和音をも完璧にイメージできるようになっており、

いちいち原音など確認する必要もなく、自由自在に作曲できる

状態になっていたのだ

つまり、彼は難聴になって「苦しんだ」のではなく、

下界の煩わしいノイズに一切邪魔されずに、24時間作曲に没頭できる

最良の環境を手に入れたのである


失うことを恐れるな


失うことには必ず意味がある


そして、そのアドバンテージを活かせ


そうすれば、貴方たちもいつの日にか、我々同様に肉体を失い、


さらなる喜びを知る時が来るだろう

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス