帯締学園 生徒会会計トレーディングルーム

帯締学園 生徒会会計トレーディングルーム

はてなブログで公開中の「アトランティスの亡霊」に登場する架空の大使館 兼 学園の「帯締学園」生徒会が運営する会計トレーディングルームと言う設定にしてみました。


NEW !
テーマ:

ヘスティア嬢、砂場のホリホリを休憩中♪

 

本日も肉体労働お疲れ様なのでし♪

 

 

 

 

 


さてと、

本日の日経平均も続落していますね。

雲上空の制空権を巡る攻防が続いています。
なんとか雲上空を維持できればMACDの売りサイン縮小が期待できるものの
この売りサインがやや広がりつつあり、戦況はさらに劣勢な情勢に。
このまま失速して雲に取り込まれるとBBの下値余地が拡大しますので
雲を下抜ける危険が増大します。

明日は雲上空の制空権を維持できるかに注目です。
見事サポートに成功すれば反発に転ずる可能性が見えてきます。

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

いい子して留守番をしていたので、ルーティンのただいま抱っこ♪

あらら、お手々に牧草がくっついていたね♪

 

 

 

 

さてと、本日の日経平均は前日比で続落しました。

一時は雲の中に攻め込まれたもののなんとか押し戻しています。
このまま雲上空の制空権を維持できればMACDの売りサインはさらに縮小しますので戦況が改善される可能性があるものの、
戦線を維持できずに失速して雲に取り込まれるとBBの下値余地が拡大しますので
依然として雲を下抜けるリスクは継続中です。

明日も雲上空の制空権を防衛できるかに注目です。

 

 


テーマ:

ヘスティア嬢のオヤツの数々・・・。

成分表には健康被害を及ぼすリスクのあるものがてんこ盛り・・・。

ただオヤツはコミュニケーション・ツールとして有効な手段なので、朝と晩の一日に2回、1個ずつを供しています。

 

 

 



さてと、本日の日経平均は先週末比でちょっぴり失速して今週が始まりました。

とは言うもののほとんど誤差のようなもので、とりあえず目標としている雲上空の制空権は維持しています。
このまま戦線を維持できればMACDの売りサインはさらに縮小しますので戦況が改善される可能性が出てきます。
もし失速して雲に取り込まれた場合はBBの下値余地が拡大していますので
依然として雲を下抜けるリスクは継続しますので引き続き注意です。

 


テーマ:

アニコム損保から腸内フローラ測定の案内が届いたの。

 

腸内フローラを調べてもらうことで、腸内に住んでいる菌の割合から

どのような病気に掛かりやすいのか、あるていどのリスクが想定できるらしいの。

 

あとで申し込んでおかなきゃ。

申し込むと、測定キットが送られてくるらしいので、

そこへウサさんのウ●コを入れて送り返しておくと、

そのウ●コを嗅いでみたり味見したりするのか、

具体的にどう調べるのかはしらないけれど、

いろいろゴニョゴニョと調べて、どういうリスクがあるのか結果を知らせてくれるそうな。

 

 

 

さて昨日の晩御飯は、豆ごはん♪

ちょうどいい塩分濃度はご飯一合に塩を小さじ一杯が法則。

 

高野豆腐も♪

 

豆腐と玉ねぎのお味噌汁♪

食べる直前にアオサと天かすをトッピング♪

 

食後のデザート♪

昨夜はケーキに余ったいちごも混ぜてみた♪

 

 

最近はかき氷シロップを炭酸水で割ったジュースを作ったり♪

 


テーマ:

そろそろヘスティアの爪を切ってあげなきゃ♪

 

逮捕されて、赤ちゃんバンザイさせられる図。

 

ちゃちゃっと5分でミッションクリア♪

 

ご機嫌がすこぶる悪化 !!

 

 

顔を洗って精神を落ち着かせようとしています。

 

しかし、ご褒美のラムネ(もちろんウサさん用)のタッパーの音は絶対に聞き逃しませんっ!!

ゲットできて良かったね♪  これでご機嫌を直してくれるかな ?

 

 

ぁ、持って逃げたっ !!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


※体調不良によりしばらくはこの週間予報のみで火~金曜日の補正予報は休止しております。


あくまで私のトレードに必要な情報をとりまとめたものですので、ご参考は自己責任で・・・。
さて来週はどんな週になるのかな???



●2時間足による 05/20付近の超短期予報です。
今週の課題としていたBB標準線の維持に失敗し、
リスクとして想定していた76.*前半にまで攻め込まれるどころか、75.*後半にまで攻め込まれる事態となりました。
その後も戦線を立て直せずジリジリと下値を切り下げる展開が続いています。


来週の課題はBB標準線の回復とします。


目下、BB標準線はレジスタンスとして機能しており、アタックしては押し戻される戦況が続いています。
このBB標準線を回復できれば雲の下限攻略も期待でき、劣勢な戦況に変化が出る可能性が出てきます。
しかしBB標準線の回復がままならなければ今度は75.*台を失うリスクとなり注意です。

上値の超短期予報は75.984付近(BB第2標準偏差 05月18日時点)
下値の超短期予報は75.182付近(BBマイナス第3標準偏差 05月18日時点)




●4時間足による 05/20~05/21付近の短期予報です。
今週の課題としていたBB標準線の維持に失敗し、
リスクとして想定していた76.*前半にまで攻め込まれるどころか、75.*後半にまで攻め込まれる事態となりました。
その後も戦線を立て直せずに下値を切り下げる展開となっています。



来週の課題はBB標準線の回復とします。

このBB標準線を回復できれば雲の下限へトライする足がかりとして期待できるのですが
回復がままならなければ今度は75.*台を失うリスクとなり注意です。

上値の短期予報は76.162付近(BB第2標準偏差 05月18日時点)
下値の短期予報は75.161付近(BBマイナス第3標準偏差 05月18日時点)




●8時間足による 05/22付近の中期予報です。
今週も課題としていたBB標準線の回復には至らず
リスクとして想定していた76.*台を失う展開となっています。


来週の課題も引き続きBB標準線の回復とします。

同ラインの回復に成功すればMACDは買サインは拡大しますので、
降下してくる雲の下限にトライする足がかりとして期待できます。
しかし回復ままならなければBBの下値余地は引き続き拡大しますので、
今度は75.*台を失うリスクに晒されます。


上値の中期予報は76.546付近(BB第1標準偏差 05月18日時点)
下値の中期予報は74.733付近(BBマイナス第3標準偏差 05月18日時点)




●日足による 05/23~05/24付近の長期予報です。
今週の課題としていたBBマイナス第1標準偏差の回復には至らず
リスクとして想定していた76.*台を失う展開となっています。


来週の課題も引き続きBBマイナス第1標準偏差の回復とします。

同ラインを回復できれば、ここから降下してくるBB標準線回復の可能性も出てきますが
BBマイナス第1標準偏差の回復がままならなければMACDの売りサインは継続する上に
BBの下値余地も拡大しますので74.*中盤にまで攻め込まれるリスクとなり注意です。


上値の長期予報は77.553付近(BB標準線 05月18日時点)
下値の長期予報は73.793付近(BBマイナス第3標準偏差 05月18日時点)




MT4のチャートでは
今週も課題としていたBBマイナス第1標準偏差の回復に失敗し、
リスクとして想定した76.*台を失う展開となりました。


来週の課題もBBマイナス第1標準偏差の回復とします。

せめて同ラインにまで戦線を立て直さないと戦況の変化は見込めません。
回復がままならなければMACDの売りサインは維持され、
さらにBBの下値余地も拡大しますので今度は75.*台を失い、
フィボFanの長期下落トレンドラインの下限ラインにまで攻め込まれるリスクに晒されます。






当面のフィボによる下値目標値は以下の通りとします。


1月3日    76.063    【Lo】
12月3日    83.937    【Hight】
で引いたフィボでは
        
161.8%    88.803
100.0%    83.937
76.4%    82.079
61.8%    80.929
50.0%    80.000
38.2%    79.071
23.6%    77.921
0.0%    76.063



フィボExpansionによる上値目標ライン
■        フィボExpansion        (MT4チャート)
A        3月25日    77.539    【Lo】
B        4月17日    80.719    【Hight】
C        5月17日    75.329    【Lo】
                
        COP61.8    77.294    ←目標ライン
        OP100    78.509    
        XOP161.8    80.474    
        XOP261.8    83.654    


■フィボExpansionによる下値目標ライン
A        3月18日    79.411    【Hight】
B        3月25日    77.539    【Lo】
C        4月17日    80.719    【Hight】
                
        COP61.8    79.562    ←達成
        OP100    78.847    ←達成
        XOP161.8    77.690    ←達成
        XOP261.8    75.818    ←次の目標ライン



●週足レベルでの、数ヶ月の超長期の見通しは・・・。
BB第1標準偏差の攻略に失敗した事で、BBマイナス第3標準偏差にまで弾き返されています。

MACDは売りサインに変化しており、
せめてBBマイナス第1標準偏差にまで戦線を立て直せないと戦況の改善の目処が立ちません。
BBも時間経過と共に下値余地が拡大しますので段階的に下値を切り下げる動きに注意です。




●一方で豪ドルストレートですが、
今週の課題としていたBBマイナス第1標準偏差の維持に失敗し、
リスクとして想定した長期下落トレンドのフィボFanの下限ラインにまで攻め込まれると
そこでサポートされずに下抜ける事態となりました。


来週の課題はBBマイナス第1標準偏差の回復とします。

目下BBマイナス第2標準偏差にて交戦中ですが、
せめてBBマイナス第1標準偏差を回復できなければ下げ止まれません。
回復ままならなければMACDの売りサインは拡大し、
BBの下値余地もさらに広がりますので0.685*台を失うリスクに晒され、
直近最安値にトライする危険も浮上します。




●ファンダ面では、
アメリカvs中国との貿易戦争はアメリカの圧勝で推移していますが
中国が土壇場で貿易戦争の集結を拒絶したためにまだしばらく続く情勢となりました。
これにより中国に景気低迷の深刻度がさらに深まることが確定しました。

数年前の景気沈没では中国当局が市場に直接介入して大量の現金を投下しつつ、
不動産バブルを誘発させる事でなんとかハードランディングは回避したものの、
大量に投下した現金は回収できなければもう次弾は撃てません(実弾(現金)には限りがある)から、
私は次の景気の降下には耐えられないと明言しました。

で、現在はその読み通り、中国当局による現金投下はほとんど行われていません。
前回と異なる点は、今回はアメリカとの貿易戦争という事で、
景気が悪くなった原因はアメリカにあると責任を転嫁する事で
共産党への非難を回避する事ができるため、
無理して現金投入して市場を下支えする必要がないわけです。
とは言え、貿易戦争でやられっぱなしとなっては共産党指導部の姿勢にも非難が
出かねませんので、どのみち最後は中国がアメリカに対して大幅に譲歩する必要がでてきます。

以前から、中国が貿易戦争で敗北すると日本にも直接影響がでる事を言及してきましたが
今更ですが、ようやくメディアでもそのリスクについて取り上げられるようになりました。
素人ですら事態の深刻さに気づいたくらいですからファンダ的には下押ししやすくなりますので
さらに慎重さが必要となります。

アメリカのFRBは追加利上げを中止しました。
利上げすると景気の伸びが緩みますので、失速をコントロールするフェーズに入りました。
景気上昇もとっくにピークが過ぎていますので、景気減速のスピードをどこまで緩衝できるか注目です。


世間では素人のアナリストが米中の貿易戦争により、
世界の景気が減速すると言う根拠のないデマを流布していますが、
貿易戦争がなければアメリカは国内産業を保護できず、
アメリカの景気減速はもっと速く訪れ、
その煽りを受けて世界の景気も減速する事となります。

今の相場の失速は、その事実を無視したために起こった当然の出来事です。



英国の離脱問題は予定通り、まだまだ紆余曲折が続きます。



また世界各地で火山が噴火し、ここ日本でも火山や地震が増大しています。
これらは大きな自然災害の引き金となるリスクもあり、
引き続き突発的な相場変動にはいつも以上に厳として警戒が必要です


さて、
これは台風進路と同じで、あくまでリスク管理のための予報ですので、
絶対この値になると言う予言ではありませんので、その辺のところを宜しく。
それから材料発生にはどうにもこうにどないもなりません・・・。


でわでわ。


■蛾の様に加齢に舞い、虻なようなものに刺される♪

By Fire Otaku Trader

 


テーマ:

ヘスティア嬢は今日も元気でなによりなのでし♪

 

 

 

 

透き通るようなお目々がチャームポイント♡

 

 

 

まぁ、それはさておき、私のお昼は今日もお手軽なパスタ♪

 

 

パスタは自分で作ったほうが美味しい♪

 

 

 

Ameba人気のブログ