岩船ひろきOfficial Blog

岩船ひろきOfficial Blog

埼玉県浦和出身在住のシンガーソングライター、唄う書家 岩船ひろきのOfficial Blog

岩船ひろき(シンガーソングライター)
image

岩船ひろき(いわふねひろき)
誕生日:8.24 血液型:不明
出身:埼玉(浦和在住) 身長:163cm 体重:47kg
足のサイズ:25.5cm 特技:書道、折り紙
好き:ムーミン、ビール 苦手:きのこ、海藻、高い所

●プロフィール
埼玉県さいたま出身在住のシンガーソングライター。埼玉を拠点に、東京・新潟・福島いわき・仙台を中心に活動中。地元ラジオ局87.3FM REDS WAVEでレギュラー番組を担当。2014年、スガシカオ氏のオープニングアクトをつとめ話題になる。2014年初の全国盤のCDを発売し、2年で全国5都市でのワンマンライブツアーを成功させる。2017年8月27日に新作CDを発売。11月にはイオン北浦和店で、書道とイラストの原画展を開催。

■ ホームページ:http://iwafunehiroki.com/
■ ツイッター:http://twitter.com/PuneIwafune
■ Facebook:http://www.facebook.com/hirokiiwafune



テーマ:

僕は音楽が大好きです。

最初の理由は、「音楽が自分の背中を押してくれたから」。高校受験の前に出会った音楽に衝撃を受けて、「俺もこんな音楽をつくりたい!」と思ったところからはじまりました。




今はいろんな音楽に出会って、いろんな人に出会って、いろんな曲を作ってきて、まだまだ短いんだけれども、「岩船ひろきの音楽の歴史」が出来てきました。



その中で、またたくさんの「理由」が生まれました。



僕は音楽が好きです。

ライブに来てくれて、「これで明日も頑張れます!」って言ってくれたから。

ライブに来てくれて、「最近、日々が楽しいんです!」って言ってくれたから。

ライブに来てくれて、「出会えて良かったです。」って言ってくれたから。

ライブに来てくれて、「もうちょっと生きてみようと思います。」って言ってくれたから。




たくさんの言葉をもらいながら、考えながら、探しながら、たくさんの言葉を自分の胸にしまって来ました。




その言葉たちを、今度は自分の言葉にして、メロディにのせて、届けてきました。




僕ではない誰かの日々を、僕の音楽で彩れているならば、僕は本当に嬉しいです。それが僕の生き甲斐であり、僕が音楽を好きな一番の理由です。







僕は、「生きる」ことの応援歌を、唄っています。でも、それは誰よりも僕が生きることに憶病だからです。毎日怯えながら生きています。まわりの誰かがいなくならないように、自分自身もいなくならないように。




でも、時が進むほど、会えなくなる人は増えていきます。ここ数年、空を見上げることが多くなりました。




僕は、「終わり」をいつも意識しています。自分の音楽の終わりを。自分の命の終わりを。大袈裟ではなく、そうじゃないと「いま」が霞んでしまうようで、今ある幸せを無駄にしてしまうようだから。




だからこそ、いまを噛みしめるために、少しでも笑えるように、さけられない悲しみと向き合っていけるように、「生きる」ことの応援歌を唄いたいんです。




「岩船ひろきの歴史」が、あとどこまで続くかは分からないけど、一緒にその歴史を刻めたら嬉しいです。





突然、いま僕の胸のうちを伝えたくなったので、ここに書いてみました。読んでくれてありがとう。




岩船ひろき


テーマ:
11/24から始まった、岩船ひろきワンマンライブツアー2017「ひとりで会いに行きます」も、明日で最終日となりました。
 
11/24(金)【東京】四谷天窓.comfort
11/26(日)【福島いわき】彩雅宿古滝屋
12/03(日)【新潟】You & I
12/09(土)【福島須賀川】VIT DALARNA
 
東京、福島いわき、新潟、福島須賀川と経て、埼玉に戻ってきました。

明日は今年2017年の集大成でもあります。
そして、来年2018年に向けたスタートでもあります。
 
{D275A274-EB8F-4E62-8A9E-3CE4E29B28BB}

 

ひとりでも多くの人に見に来てほしい。

 

 

今回のワンマンライブツアーでは、各会場ごとにウェルカムボードを描いていきました。

明日のはこちら。

 

{D12B8F3A-310E-4E54-B22E-7A66E5752CC3}

 

 
ガンダムイメージです。
とにかく史上最高な自分を見せたいという決意が込められております。
 
 
そして、今回のツアーはタイトルの「ひとりで会いに行きます」の通り、すべての会場で演奏は僕一人です。
しっかり1対1で、「あなた」に届けたいのです。
 
 
でも、一人だからといって、アコースティックだからといって、静かな感じだけではございません。
今回のツアーでは今までのアコースティックライブでは類を見ないほどの盛り上がりを見せております。
 
 
僕がとにかく煽ります。
いつも「〇〇の皆さん、声聴かせてください!」と丁寧に煽るところを、
「唄えー!!!」とか言ったりもします。
だいぶアグレシッブなライブでもあります。
 
 
「OHー!!」と唄ってる時は、なんとなくでもいいです、続けて唄ってくださいw
そして、「きっとここで今日も歌わせるんでしょー!」と思っている方、唄う場所を知っている方は、もうどうぞとにかく唄ってください。


あとは、瞬発力。きっと明日も「次で最後の曲です」とか言います。その時に、「"えー!"って言っていいのかな、どうなのかな。...........ぇぇぇええええ!」ではなく(笑)、最初から思いっきり「えー!!!!!」って言っていいんです。大丈夫。

自分の高ぶりに身を任せてください。きっと拳も振り上げるし、タオルも回すし。一緒に楽しもう。
 
 
そして、やはり一番大事な事。今の岩船ひろきは、言葉を届けることを一番大事にしています。
 
 
明日は新曲もやります。
「存在証明色」というタイトルです。
楽しみにしていてください。
 
 
できれば一語一句逃して欲しくないので、後でLINE@限定で歌詞を公開します。
 
 
そして、今回のワンマンライブツアーでは、オープニングに毛筆家としてライブ書道を行っています。
 
{97FB4883-490C-4479-ACF7-16711F83B841}
 
大きな紙に、大きい筆で、大きい文字を書く。
至極単純なものです。
 
{5B80D9C4-8991-491F-8F2E-D45832A3A509}
 
各会場ごとで、僕の想いを漢字一文字にして書いています。
 
{8A2607F9-8D88-4F0A-8474-5BA20475D5C5}
 
明日はこれまでの4会場分の作品もステージに飾ります。
 
{2EC218C2-3CE6-4C5E-9DED-0C5D729C9777}

 

明日のライブ書道も合わせて、全部で5作品を後ろに控えて唄います。

 

 

さらに、1月にリリースされる「あなたが僕を忘れても」のバンド収録音源を、先行公開いたします。

とっても素敵な音源になっているので、せっかくなのでみんなで試聴しましょう。

 

 

{A43B3E10-C902-4E8E-8C58-4D9415289BFD}

 

きっと明日も、いつも通りの僕です。

いつも通り、「今日ここで終わったとしても」、その思いで届けます。

いつも通り、全身全霊です。

 

 

いつも通り、みんなを驚かせます。

 

{8449D2C2-B2A8-46DC-AE90-4A5C1E33682D}
 
まだ終わってはいないけど、今回本当に一人で回ってみてよかったです。
皆さんの想いや、力が、ダイレクトに自分自身に届いてきます。

本当に感謝です。ありがとう。いつ終わりが来るか分からないから、出来るだけ伝えさせてください。

本当にありがとう。
 
 
明日、史上最高の岩船ひろきで待っています。
 
 
なので、皆さんも史上最高の自分で会いに来てね。
Tシャツ持っている方、タオル持っている方、何なら自分で作ってもOK、フル装備で来てください。

みんなの熱量がきっとライブをさらに盛り上げるので、よろしくお願いします。
 

12.15(金)西川口Hearts

岩船ひろきワンマンライブツアー

~ひとりで会いに行きます~ファイナル埼玉編

開場19:00 開演19:30

前売¥3000 当日¥3500 +1d

出演:岩船ひろき

 

⬇️チケット予約はこちらから⬇️

チケット予約

 

【注意事項】

★入場順

①前売りチケットNo.1〜

②メール予約

③当日券

 

★椅子席

ホール内は椅子席となります。自由席ですが、なるべく前から詰めてお座りください。

 

★物販・サイン

開場後から開演前も購入可能です。当日のセットリストカードのみ、終演後となります。

サインは、当日購入したものからお一人様一点までとさせていただきます。

 

★場内禁煙

場内は禁煙となります。喫煙される方は、会場外の喫煙スペースでお願いいたします。

 

★ライブ本編は撮影録音録画はNGです。

※ライブ書道の時のみOK

 

 


テーマ:
岩船ひろきワンマンライブツアー、福島須賀川編!
 
前日は須賀川が雪が降っていたほどの寒さの中、集まってくれた皆さん、本当にありがとうございます!
 
{2EE59FAC-C7EC-42AB-BCFC-B0F0CEFB5754}

 

前回のVIT DALARNAは「I will...」のリリースツアーで9月に来て以来。

ちなみにVIT DALARNAは「ビートダーラナ」と読みます。

 

 

前回も初めてのVITでのライブにもかかわらず、ワンマンライブをさせていただきました。

その9月の時は、セットリストは組んだものの、本番中に大体変わるという傍若無人ぶりを見せていました。

 

 

しかし、今回はワンマンライブツアーとしての須賀川編。

がっつり、セットリストも固めてのライブ。

 

 

{BFBEDDE9-FBE1-4606-B5D4-E951CDDB06A2}

 

 

まずは、今回のワンマンライブツアーでは恒例の、オープニングのライブ書道。

 

須賀川は、6月に響きの宿で、そして9月にVIT DALARNAで。

そして今回が3度目。

 

 

遠征地として、およそ半年に3回というのはまあまあの割合ではあるものの、須賀川のことを「おいしいものなら任せて!!」くらいのレベルまではまだまだ程遠い段階です。

でも、その中でも僕の印象に残っているのは、ウルトラマンの街ということ。

 

須賀川市は、ウルトラマンの故郷「M78星雲 光の国」と姉妹都市提携をしています。

街中には、様々なウルトラマン、怪獣のモニュメントや、街頭までウルトラマン型になっていたり。

 

{FFD7B1E4-4A89-4E55-8513-7FB4071BAB3C}

 

 
ということで、須賀川編の文字はウルトラマンから取って「超」。
 
今回はちょっと墨の量が多かったなと反省。
多いと垂れます。少ないと必要以上に擦れます。
筆と紙が大きい分、その適度な分量は文字の大きさや画数によっても変わってくるので、意外と難しいです。
 
 
{286A9580-E675-4C73-8A30-E3D21EAC1844}
 
そして、須賀川編がスタート。
 
 
福島、ということで「不死鳥」でスタート。
やっぱり、この歌は福島では絶対に唄いたい歌。
 
 
{E790D9E5-4076-4ADF-80D6-F123E5CB836A}
 
須賀川編のセットリストはこちら。
 

1.不死鳥

2.どうせ

3.十一月の太陽

4.君に花を

5.おいでホリデー

6.やってられるか

7.エゴ泥棒

8.挫折少年

9.『ぼ、ぼ、ぼ、僕はキミが好きです。』

10.バイトリーダー

11.記憶の足跡

12.cross

13.比較大賛成

14.あなたが僕を忘れても

15.25回目のプレゼント

16今、あなたのために

 

en.ナチュラル

en.北極星

 
 
{F30F0AF5-72AA-436F-9E1D-428E5BAC9A19}
 
この須賀川編の縁を作ってくれたのは、僕の大学の後輩のお父様。
今では、いわきでライブをするときには音響機材も持って来ていただいてるほど。
 
{260C7DA7-763A-43DE-9927-36C3420DC100}

つまり元をたどれば大学での縁がきっかけなのです。
実は、須賀川だけではなく、いわきもそうなのですが。

 

{384F9612-803D-4F47-AD50-FC0B91AAF9A5}

 

 

なので、自分の中でも「大学の時を自分を見つめ直す」という意味合いと、「大学の時の自分が今の自分を見たら」という意味合いで、当時19歳の大学1年生の僕が作った歌、「記憶の足跡」を唄いました。

 

 

この歌の背景を話すと、長くなってしまうので、またどこかの機会で。

ただ、うちの母は「あの歌が一番好きなんだよね」と言っています。

確かに、その時の自分の感性を、そのまま形にしたような歌です。

 

 

{E3799B98-AD16-4F84-84CC-D958E5E20DA8}

 

 

そして、もう一曲、絶対に須賀川で届けたい歌がありました。

音響をやってくれたatom(アトム)さんの、3歳のお孫さんがなんと「バイトリーダー」が大好きとのこと。

 


3歳にして「僕は将来バイトリーダーになる!」とか言わないか、本当に心配です。


 

でも、好きと言ってくれるならば、最高の形でバイトリーダーを届けるために、めっちゃ盛り上がっているであろう流れの「ここ!!!」というところにバイトリーダーをセットリストの中に入れました。

 

 

しかし、やはりまだ3歳児。バイトリーダーは10曲目の一番いいところ。

歌うまで、もうチョイという、6曲目の「やってられるか」を歌い終えたところで「疲れたー。」という声がw

 

 

ごめんな!w

 

{DDDEA1D9-7211-41E3-91A7-ACF22DCDE0DB}
 
でも、僕の描いている景色と流れもあるので、そのままライブは進んでいき、ようやく10曲目のバイトリーダーへ。
 
 
「お孫ちゃん!お待たせ!
来たよ!バイトリーダー!!」
と、とにかく張り切る岩船氏。
 
{E9BDCC22-DB0A-46A5-A8B0-EF307FBD54D5}

しかし、疲れてしまったお孫ちゃんはまさかの爆睡。
ごめんなぁw
 
 
そんなことがありながらも、終始歌と笑いとが巻き起こるワンマンライブは本編まで、その勢いのまま終了。
ステージを降りる間も無く、アンコールの拍手。
 
といよりは、ステージを降りずにアンコールを待っていた岩船氏。
拍手を煽ってすいません。
 
 
 
アンコール1曲目は、これも大学4年の時に作った曲「ナチュラル」。
今でも大切な歌です。
 
 
この曲を作った時、初めて自分のことを「シンガーソングライター」と、言うようになりました。

 

 

{39971CD7-AE48-4E17-A1FF-EDB82BCCBB89}

 

 

残すはアンコール2曲目の北極星。

「終わりは始まり」という歌詞もあるこの曲。

 

 

今日のライブは終わってしまうけれども、ワンマンライブツアーはまだ続いていく、というそんな締めのMCをしていく岩船氏。

 

 

そんな中、まさかのお孫ちゃん起床!!!w

なにーーーー!!!

 

 

それはもう歌うしかないでしょう!ということで、バイトリーダーをもう一度歌い出す。

でも、お孫ちゃんのバイトリーダーの好きポイントが分からないため、1番だけで終われずそのままフルで演奏。

 

 

歌っている時のお孫ちゃんの笑顔は、それはもう最高でした。

あの笑顔には敵わないよ。みんなも笑顔になってたもん。

 

 

お孫ちゃん、みんなを笑顔にしてくれてありがとう。

 

{7DEB87B0-54F3-42B4-B547-B3301526221F}

 

 

そして、本当の最後、北極星を唄って須賀川編は終了。

 

 

つないでくれた水野さん、音響のatomさん、そしてオナーの小泉さん、また新しく帰りたい場所が出来ました。

本当にありがとうございます。

 

 

そして、県内、県外からも見に来てくれた皆さん、本当にありがとうございます。

ライブはもちろんチケット代があるもの。でも、やっぱり、見に来てくれるために長い時間をかけてきてくれたり、演奏中の2-3時間を、岩船ひろきに費やしてくれるというのが、とても有難いです。嬉しいです。

 

 

お金は返ってきても、時間は返ってこないからね。

あなたの人生の一部を、僕の音楽に使ってくれてありがとう。

 

それだけでも、十分僕にとっての生きる意味なんです。

自分の存在価値や、出来ることの可能性が、そこには多分に溢れているのです。

 

 

残すは、15日のファイナル埼玉編のみ。

誰かに届けたいんじゃない。

見に来てくれた「あなた」に届けたい。

僕が今届けられる最大限のものを、"今、あなたのために"届けます。

 

 

15日、西川口Heartsでお待ちしています。

 

{AD0292AA-4C79-43D8-840E-E385C917ECF3}
 

11/24【東京】四谷天窓.comfort※前売券SOLD

11/26【福島いわき】湯本古滝屋※前売券SOLD

12/03【新潟】新潟You & I※前売券SOLD

12/09【福島須賀川】VIT DARALNA

12/15【埼玉】西川口Hearts

 

 

2017.12.15(金)西川口Hearts

岩船ひろきワンマンライブツアー

~ひとりで会いに行きます~ファイナル埼玉編

開場19:00 開演19:30

前売¥3000 当日¥3500 +1d

出演:岩船ひろき

 

⬇️チケット予約はこちらから⬇️

チケット予約

 

 

 


テーマ:
岩船ひろきワンマンライブツアー「ひとりで会いに行きます。」新潟編!
 
ご来場いただいたみなさん、本当にありがとうございます!
 
{91CD625F-63B6-4FFC-AF5F-BDA83FE39792}
 
大っきい家族写真みたい。
いいなあ。
 
 
東京編、福島いわき編に続いて、新潟編も前売チケットはSOLD OUT。本当にありがたいです。
 
 
この日は、ツアータイトルの文字通り、スーツケース、リュック、ギター、パネルを担いで、新幹線でひとりで新潟へ。
 
 
会場設営はYou & Iスタッフのみなさんと、音響のシンジさん、カメラマンのスエちゃんがやってくれました。ありがとう。
 
{C07BD5E0-2973-442D-A650-BB73225E0733}
 
 
今回のワンマンライブツアーで唯一のオープニングアクト。
15才のシンガーソングライター琴音ちゃん。
芯のある透き通った歌声がこの日も響いていました。
 
{A34A7170-C7D8-4ED7-B8F6-10FE954ECCB5}


 
そして、新潟編でのライブ書道。
この日も、筆を高々と掲げて登場。
そしてなぜか拍手が起こるw

 

{A88355A6-26E5-481F-899B-6D2735576A3D}

 

 
ライブ書道は今回のワンマンライブツアーで各地開催しています。
そして、各地の想い想いの文字を僕が決めて書いてます。
 
東京は「勝」
福島いわきは「縁」
 
 
新潟は、
 
「興」
 
{EF2A8995-998A-46E7-99A5-D337C0224925}

 

 

自分の興味、関心、「おもしろそう!」と思ったことを、カタチにできる場所と仲間が、新潟にはいます。

カタチした時、むしろカタチにしているその過程も見てもらって、「それ、おもしろいね!」と言ってもらえるような、そんな活動を新潟でこれからもしていきたい。

 

「興って難しそうですね」とたくさんの方に言われましたが、そても書きやすかったです。

練習は無しでぶっつけ本番でしたが、かっこよく書けてよかったです。

画数が多いと、漢字はバランスが取りやすいのです。

 

 

 

そして、ライブ書道を終えて本編スタート。

 

{7B74EE53-DCB6-4288-A371-D89132C84724}

 

 

客席の合間を縫って登場。

You & Iさんは基本はカフェです。というか基本はとかではなくカフェです。

 

なので、ステージはありません。

照明は付けたり消したりでいい感じの暗さにしてもらいました。

 

 

ステージはないので、これまで東京編と福島いわき編でのライブ書道作品を後ろに展示することに。


 

{F3628980-6985-4B0F-8798-81705542DA6B}



いい感じ。

ツアーファイナルの埼玉編西川口Heartsでは、5枚の作品を後ろに展示して、その前で唄います。


 

{839CD97F-0899-46C7-9898-627F0346248F}

 

 

新潟でのセットリストは、もう本当に悩みに悩んで、何なら前日ギリギリまで変更していました。

「新潟で」、歌いたい歌がたくさんあるのです。

 

{475932BB-1B83-410F-878D-A6C613EC2EB5}

 

 

だって、初めて新潟に歌いに来た時が2011年。

そこからもう6年。

 

 

いろんなことが新潟でありました。

いろんな縁が、それぞれの歌から生まれました。

 

 

「じゃあね」(当日はセトリからカット)という歌は古町音楽祭でグランプリをいただいた曲。

「北極星」(こちら当日はセトリからカット)はTeNYのオーディションバトルで、決勝で負けた曲w

「てとてと」は言うまでもなく、TeNYテレビ新潟のマスコットキャラクターてっと君の曲。

「GOKIGEN☆SAMBA」はSea Point Niigata YOSAKOI部の曲。

 

思い出の詰まった曲は他にもたくさんあります。

でも、今回のワンマンライブツアーでは、「今の最高の岩船ひろき」を届けることが目的です。

 

なので泣く泣く、いろんな曲がカットになりました。

 

 

{E2901B41-8ADE-4962-9621-939EDE7A3F01}

 

 

1.どうせ

2.おいでホリデー

3.Glider Ship

4.十一月の太陽

5.比較大賛成

6.奇形蝶

7.21才の天秤

8.エゴ泥棒

9.挫折少年

10.『ぼ、ぼ、ぼ、僕はキミが好きです。』

11.やってられるか

12.バイトリーダー

13.GOKIGEN☆SAMBA

14.てとてと

15.25回目のプレゼント

16.今、あなたのために

 

en1.あなたが僕を忘れても

en2.ユメルート

 

 

それでも、

それでも、最高のセットリストだったと思います。

 

アコギ一本でも、とにかく煽る。

煽りまくる岩船氏。

 

{165054E7-A580-4B9D-A7A5-49BB468FB4BA}

 

 

 

そして、歌中では最高に盛り上がる客席の皆さんですが、

岩船:「次が最後の曲です」

お客さん「........ぇぇぇええええー!」

 

なにその最初の間w

 

{EC16F2BB-F928-4976-AEC1-BB0B6BD03B13}

 

 

終始、歌中でも、MCでもお客さんとのコニュニケーションが沢山できて、よかったなぁ。

 

 

{C2C09022-F6C6-46B0-8E8B-FA9D90BDC6CF}

 

 

 

ちなみに衣装はレザーのライダースに白のカットソー。

言い方を変えると、革ジャンにロンT。

ライダース、カットソー、と言うだけでなぜかオシャレに聞こえますw

 

 

{BC2579C2-C507-42DF-92E4-0FF4B255D073}

 

 

 

序盤から汗だくだったので、"カットソー”のみ。

この冬から、いや、実はもっと前からですが、大宮の「Daimaru」さんというところで、衣装を買うことが多いです。

 

 

{4D2D25D6-9D7F-4BBA-A0B1-1FE1C9D2C7AE}

 

 

先日、ついにCDもお渡しして、新しい衣装も購入させていただきました。

今日の柏でのライブは新しいブルゾンを着て歌います。

 

 

ちなみにブルゾンを言い換えるとジャンパーです。

 

{46C41357-3BF0-4AEA-A9F7-E891FBF30FBD}

 

 

本当に、いろんな方の協力があって、支えがあって、今の岩船ひろきはのびのびと活動することができています。

 

 

でも、僕は毎日怖いです。

夜眠るときに「明日死ぬんじゃないかな」と毎晩思って眠っています。

自分の心臓が止まってしまうんじゃないかと怯えています。

 

{6EA04162-32CB-4439-A070-7B613818212A}

 

それはきっと今じゃないとは思うけれど、でもいつはそういう日が来ます。

今、僕の周りにいる人たちにも来ます。

 

その終わりが来たときに、泣いててもいい、悲しみは絶対に付いてくるけど、

それでも、「ありがとう」と言えるように、今"あなた"と出来るだけたくさんの「瞬間」を共有したいんです。

 

 

毎晩怖いけど、毎日幸せです。

みんなのおかげです。

ありがとう。

 

 

ワンマンライブツアーは、残すところあと2本。

12/09(土)福島須賀川編のVIT DALARNA

12/15(金)埼玉編であり、ファイナルでもある西川口Hearts

 

 

「今日、このまま心臓が止まっても」

そんな気持ちで唄っています。

 

 

あなたの"明日への一歩"に、僕の歌がお供として寄り添えたのなら、とても嬉しいです。

明日も、そして今日も、音が鳴る場所で、お会いしましょう。

 

11/24【東京】四谷天窓.comfort※前売券SOLD

11/26【福島いわき】湯本古滝屋※前売券SOLD

12/03【新潟】新潟You & I※前売券SOLD

12/09【福島須賀川】VIT DARALNA

12/15【埼玉】西川口Hearts

 

 

⬇️チケット予約はこちらから⬇️

チケット予約

 

 

LIVE SCHEDULE

12月
■12.08(金)柏04
■12.09(土)福島須賀川VIT DALARNA ※ワンマン
■12.13(水)イオン北浦和店 
■12.15(金)西川口Hearts※ワンマン
■12.18(月)上野音横丁
■12.22(金)イオン北浦和店
■12.24(日)Sea Point Niigata
■12.25(月)福島いわき
■12.27(水)西川口Hearts
■12.29(金)西川口Hearts
■12.31(日)上野音横丁


1月
■1.06(土)イオン北浦和店
■1.12(金)北浦和ザーゴンキッチン
■1.18(木)イオン北浦和店
■1.19(金)上野音横丁
■1.20(土)大塚Hearts+
■1.21(日)東京本郷法真寺
■1.24(水)西川口Hearts
■1.26(金)福島いわき
■1.27(土)福島いわき 

■1.28(日)福島いわき
■1.29(月)熊谷モルタルレコード

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:
ワンマンライブツアー福島いわき編は、古滝屋さんで。
いわきでの丸2年ずっとお世話になっている、湯本にある老舗温泉宿です。
 
{E914A745-28EF-496C-9640-A332443854E1}
 
そう。ライブハウスではないのです。
温泉宿です。
 
 
でも、僕がやりたいことがこの福島いわき編では、かなり実現出来ていました。
 
 
「音楽が鳴る場所」は、ライブハウスだけではなくもっといろんな場所であっていいはず。
飲食店や電気屋さん、スーパーでも音楽は流れています。そうであれば、そのひとつが生のライブに代わってもいいんじゃないかなと、「ライブを届けられる場」というのをここ1年から2年ずっと考えていました。
 
 
そして、支配人の里見さん、従業員の坂本さんのご理解のもと、「やろう!」ということになったのです。
 
 
 
ライブハウスでは、客席もステージも、音響も照明もあるわけで、あとは自分ひとり楽器を持って行けばライブは出来ます。
 
 
 
でも古滝屋は温泉宿、10Fの大広間は簡易の音響しかありません。
 
 
ということで、須賀川のVIT DALARNA(ワンマンツアー福島須賀川編の会場)のオーナーさんから音響さんから手伝いに来ていただきました!
 
{98C021A8-C222-460D-B0BC-413BB6F57FBC}

照明機材も持って来ていただいて、心強いことこの上なしです。これで音響と照明は問題なしです。
 
 
10Fの大広間はたぶん縦の長さが50m走ができるんじゃないかという広さ。
 
 
その広さを生かして、写真展なんかどうだろう?ということで、僕がいわきに来てからの2年間を記録した写真展ブースを開設。

 

{1367AE61-9B97-4460-8F2D-333B514A1ED9}

 

 
これも貼ってくれたのは、いつもいわきでライブを見に来てくれるみなさん。
 
 
そして、50m走が出来るほどの大広間にホワイトボードがあったので、こちらをメッセージコーナーに。
 
{0024589F-C75F-4B58-8501-3ED423A16E13}
 
僕へのメッセージ、いわきへのメッセージ、古滝屋へのメッセージ。
 
{F66F8B21-43D7-40B7-B590-B594D70EE2A6}

あとは、スヌーピーとかいろんなものまで。
書いてくれたみなさん、ありがとう。
 
 
「温泉宿だったら何があるといいかな?」とマーボーさんこと、坂本雅彦氏とずっと前から相談していて、行灯を作っていただきました。
 
{7F0F4B5D-C120-4997-B777-C15A5DF29DD6}
 
作ってくれたのは、いわき応援チームENのみなさん。文字は当日に僕が担当。
チームENのみなさんをはじめ、当日来てくれたみなさんと会場設営。机から座布団から椅子まで。
 
 
さらにさらに、ステージを装飾するために、ハイジの里山のえっちゃんこと小島悦子さん(写真右)がお花を持って来てくださいました。
 
{7E29BADE-BCFA-4D83-8C59-E19F3809E197}

これによってステージはさらに華やかに。
 
 
温泉宿という場所で、音響照明、展示、装飾、設営まで、ライブハウスという場所ならもともと全てあるものを、「ないからこそ」それをどうにかしようといろんな方が集まって、力を貸してくださいました。
 
 
いいよね、このカタチ。最高に優しさに溢れていて、最高に楽しい。作ってる段階からみんな楽しそうだった。
 
 
 
そうやって、みんなが作ってくれたステージでワンマンライブがスタート。

 

{11D23967-9D15-4979-AC8B-4758CA793458}

 

 
まずは、オープニングアクトの毛筆家岩船ひろきによる、ライブ書道。

 

{3A5D1B68-18C1-47C1-A9CB-78A259447FF8}

 

 
たくさんの縁が重なって、みんなの力でつくってもらったワンマンライブいわき編。
ありったけの気持ちを込めて「縁」の文字を書きました。

 

{55B67BAE-8961-4C55-B00A-6A163C2EF605}

 

 
そして、その縁が重なる場所を提供してくれている、古滝屋さんの支配人里見さんからのご挨拶。
 
{2F5EA86B-3019-4931-8E39-01054B4480B2}
 
古滝屋も、震災後は一度営業を停止しています。
でも、それを乗り越えて、今たくさんの人が集まる場所として、縁と縁をつなぐ場所になっています。古滝屋の思いも、里見さんの思いも背負っての、この日のワンマンライブなのです。
 
 
一曲目は「赤い望み」。
いわきで出来た曲。
 
{81A8A827-AB93-46A5-92EA-BB6974D31D5A}
 
いわき編のセットリストはこちら。
 

 

1.赤い望み

2.どうせ

3.おいでホリデー

4.ハイジの見た空

5.21才の天秤

6.十一月の太陽

7.比較大賛成

8.君に花を

9.エゴ泥棒

10.やってられるか

11.バイトリーダー

12.挫折少年

13.25回目のプレゼント

14.トワバナ

15.今、あなたのために

16.不死鳥

 

en1.サイレントボクサー

en2.ユメルート

 

 

{2FAE0426-9661-4F05-9875-B1E2DB1811BF}

 

 
「その歌がどこで鳴っているか」
僕はやっぱり場所ということに凄くこだわりがあって、「ここでこの歌を唄う意味」とかをよく考えています。
だからこそ、いわきで鳴らしたかった歌たち。

 

{E15A2FF4-3FD6-4BC6-87D6-1E9E723577EF}

 

 
この日は、いわき出身のK-1ファイター山崎陽一選手も見に来てくれました。
アンコールのサイレントボクサーは「静穏の撃砕王」というキャッチフレーズから、僕が陽一選手に向けてつくった曲です。

 

{B50F6A15-B496-487F-86FD-294C4A6A88A3}

髪の色は一緒でもガタイが全然違う笑

 

でもリングは違えど、闘うスピリットは一緒だと思っています。
 
 
一番最後のユメルートは、アンプラグドで。
 
{AF9001CD-BAA0-4C5C-978F-4E2AFFF63E8D}

照明の関係で全然僕の顔は見えなかったかもしれないけど、僕からみなさんの顔は見えていました。
 
 
いわきという街から、僕が出来ること、あなたが出来ることが、少しでも分かったらいいなと思います。それは別に、「いわきで」ってことじゃなくて、「自分に出来ることを、本当に自分はやっているのか?」ということ。
 
 
僕も自分の日常の中でサボってることがあります。大事に出来るものを、もっと大事に出来るはずなのに、サボっていることがあります。それは家族や友人、仲間、応援してくれてる人に対してもそう。。上げていったらキリがないほど。

 

 

 

「はじまり」は、「はじめ直し」は、いつ、どこでもいいんだと思う。そのきっかけを与えてくれるのが、このいわきという街です。
 
 
だからこそ、何度でもはじまりを作りたいから、僕はこれからもこの街に唄いに行き続けます。
 
 
 
いわきのみなさん、本当にありがとう!
 
ご協力いただいたみなさん、本当にありがとうございます!
 
会場提供:古滝屋
音響照明:須賀川VIT DALARNA
装飾:いわき応援チームEN、ハイジの里山
会場設営:いわき応援チームEN、見に来てくれたみなさん
情熱:A家食堂、山崎陽一選手、吉福
コーディネート:坂本雅彦氏
 
 
 
 
ワンマンライブツアー、次の場所は新潟。
 
なんと、新潟も前売チケットがSOLD OUTとなりました。
ありがとう。なんて最高なんだ。
当日券も料金は一緒になります。
 
ツアーファイナルまで駆け抜けますよ。
引っ張っていくので、付いてきてね。
 

11/24【東京】四谷天窓.comfort※前売券SOLD

11/26【福島いわき】湯本古滝屋※前売券SOLD

12/03【新潟】新潟You & I※前売券SOLD

12/09【福島須賀川】VIT DARALNA

12/15【埼玉】西川口Hearts

 


⬇️チケット予約はこちらから⬇️

チケット予約

 

 

LIVE SCHEDULE

12月
■12.01(金)イオン北浦和店
■12.02(土)西川口Hearts
■12.03(日)新潟You & I※ワンマン
■12.06(水)イオン北浦和店
■12.08(金)柏04
■12.09(土)福島須賀川VIT DALARNA ※ワンマン
■12.13(水)イオン北浦和店 
■12.15(金)西川口Hearts※ワンマン
■12.18(月)上野音横丁
■12.22(金)イオン北浦和店
■12.24(日)調整中
■12.25(月)調整中
■12.27(水)西川口Hearts
■12.29(金)西川口Hearts
■12.31(日)上野音横丁


1月
■1.06(土)イオン北浦和店
■1.12(金)北浦和ザーゴンキッチン
■1.18(木)イオン北浦和店
■1.19(金)上野音横丁
■1.20(土)都内調整中
■1.21(日)東京本郷法真寺
■1.24(水)西川口Hearts
■1.26(金)福島いわき
■1.27(土)福島いわき 

■1.28(日)福島いわき
■1.29(月)熊谷モルタルレコード


テーマ:
11/24からワンマンライブツアー-ひとりで会いに行きます-がスタートしました。


今回のワンマンライブツアーは、8/27に1年10ヶ月ぶりに発売したアコースティックミニアルバムのリリースツアーのファイナルにあたるもの。


つまり、各地でツアーファイナルをやろう!という感じ。


今回はこちらの5箇所。

11/24【東京】四谷天窓.comfort※前売券SOLD

11/26【福島いわき】湯本古滝屋※前売券SOLD

12/03【新潟】新潟You & I

12/09【福島須賀川】VIT DARALNA

12/15【埼玉】西川口Hearts


東京編と福島いわき編は、前売券がSOLD OUTとなりました。嬉しい。


{6960386D-71E3-41A0-80B5-D0836D1F1DF8}

今回のワンマンライブツアータイトル「ひとりで会いに行きます」は、スガシカオさんのHitori Sugarから実はとっています。


昨年はバンド編成でまわったのですが、今年は完全に全てひとりでまわります。


僕自身が、自分と向き合えるように。
そして、見に来てくれた人が、しっかり岩船ひろきと向き合って、「自分」と向き合えるように。

{1520ABC7-F530-46CF-AE1E-C597B64EBEAC}


ひとりで全てのツアーをデザインして、2時間のステージを今までのバンドでのワンマン以上に最高のものを届けなくてはなりません。


「過去最高」を常に更新していきたいのです。


今年はたくさん個展や、イオンでも原画展を開催したり、他の方のCDジャケットを書かせていただり、タワーレコードともコラボしました。


それならば、もうライブで書道と絵を書いちゃおう!
とうことで、ライブ書道をオープニングアクトとして行っています。



その名も、
毛筆家 岩船ひろき。

{321E35DC-1933-45FB-935D-1277B39A414A}


大きな紙に、大きな筆で、大きな文字を書く。
という、至ってシンプルなライブ書道です。
書いてる時間は5分くらい。
でも僕の体感では10分くらい(これ不思議)。


{10DE8155-4018-44A7-BF0D-860FD4589624}


初日の東京編では、「勝」の文字。
音楽の激戦区、東京でしっかり勝負して、勝っていく、という決意を込めています。


{5C04B93F-0DC2-4A2D-926F-5091D3D4CCD2}


東京編の四谷天窓.comfort。
セットリストはこちら。

1.さよならイエスタデイ

2.Glider Ship

3.おいでホリデー

4.十一月の太陽

5.君に花を

6.あなたが僕を忘れても

7.比較大賛成

8.奇形蝶

9.挫折少年

10.どうせ

11.ぼ、ぼ、ぼ、僕はキミが好きです。

12.やってられるか

13.バイトリーダー

14.25回目のプレゼント

15.今、あなたのために



en1.21才の天秤

en2.エゴ泥棒



{3433290E-B121-44C4-836B-95991D4A4A25}


自分でもびっくりするくらい、スローな曲が少ないセットリスト。


{D1F50D31-1153-493D-804E-57772D69F13F}


意味もなく、ピアノの前でMCもしました。
ピアノは一切弾いていません。


{EF36652A-E277-40EB-8C4D-E017C0A17018}


普段あまりひとりではやらない曲は、「バンドの方がかっこいい」と自分で思っているのです。
でも、最近思ったことは、「ん?この曲、ひとりでもかっこいいぞ?」という自画自賛。


{60EBFBB6-D644-438B-90A8-CB514E811E25}


なので、ひとりではあまり唄わない歌も、存分に唄って行って、お客さんもとにかく煽る。
その結果、1人ステージとは思えないほどの盛り上がり。

{D2607045-1BD3-46E6-8736-125C8660B1B9}


個人的には、新曲の「挫折少年」が最高です。
中盤でみんなに「OH〜」と唄ってもらいながら、僕が唄う箇所があります。

僕が曲を作って思い描いていた風景を、凌駕する景色と歌声。最高でした。


{F863903E-9C6F-4EBB-B2DB-062FAFB6841F}


見に来てくれたみなさん、そして四谷天窓.comfortのみなさん、ありがとうございます。


{08D99C77-B75D-4436-9DBA-4071B65F4797}


今回、カメラマンのスエヨシリョウタ氏、通称スエちゃんがワンマンライブツアーの全ての瞬間を写真に収めてくれます。


ブログの写真も全てスエちゃん。
スエちゃん、いつもカッコよく撮ってくれてありがとう。


{F589B85B-8BBE-4047-BD95-04FE1EE7A822}


ワンマンライブツアー、次は12/3の新潟編。


のちほど11/26福島いわき編のレポも書きます。


岩船ひろきワンマンライブツアー2017
ひとりで会いに行きます

11/24【東京】四谷天窓.comfort※前売券SOLD

11/26【福島いわき】湯本古滝屋※前売券SOLD

12/03【新潟】新潟You & I

12/09【福島須賀川】VIT DARALNA

12/15【埼玉】西川口Hearts


各公演、チケット予約受付中。


チケット予約



LIVE SCHEDULE

12月
■12.01(金)イオン北浦和店
■12.02(土)西川口Hearts
■12.03(日)新潟You & I※ワンマン
■12.06(水)イオン北浦和店
■12.08(金)柏04
■12.09(土)福島須賀川VIT DALARNA ※ワンマン
■12.13(水)イオン北浦和店 
■12.15(金)西川口Hearts※ワンマン
■12.18(月)上野音横丁
■12.22(金)イオン北浦和店
■12.24(日)調整中
■12.25(月)調整中
■12.27(水)西川口Hearts
■12.29(金)西川口Hearts
■12.31(日)上野音横丁


1月
■1.06(土)イオン北浦和店
■1.12(金)北浦和ザーゴンキッチン
■1.18(木)イオン北浦和店
■1.19(金)上野音横丁
■1.20(土)都内調整中
■1.21(日)東京本郷法真寺
■1.24(水)西川口Hearts
■1.26(金)福島いわき
■1.27(土)福島いわき 

■1.28(日)福島いわき
■1.29(月)熊谷モルタルレコード


テーマ:
本日、5月から4ヶ月連続で続いたイベントの最終日です!
岩船ひろき×REDS WAVE×Hearts
TAMA-UTA FESTIVAL 2017!!
 
 
総勢21組のゲストアーティストにこの4ヶ月で出演していただきました!感謝です!
本日は全10組!
 
 
見応えも、聴き応えもあります。楽しみ甲斐が、大いにあります。
 
 
「魂の歌を、埼玉で届ける。」
をコンセプトに、僕が魂を揺さぶられたアーティストを呼んで、今までにないライブイベントをやりたい!
そんな思いから始まったこのイベント。
 
オープニング、毎転換時にはラジオさながらのMCをしています。今日は常に、ゲストトークもあります。
 
 
盛りだくさんすぎて、ちょっと頭がパンクしそうですが、それを上回る「楽しみ」があります。
 
 
{1E6B3957-4490-4954-8BB7-B097249C22EF}

 

{1BBDA0E3-C17C-452C-8A24-8C4C94D220FC}

 

 

08.27(日)西川口Hearts

岩船ひろき×REDS WAVE×Hearts

「TAMA-UTA Festival 2017」

開場15:00 開演15:30

前売¥3000 当日¥3500 +1drink

出演:大平伸正(ghostnote)/中里学/ALLaNHiLLZ/4年2組

YKJ/杉本ラララ/市川セカイ/小田和也/前田大志/岩船ひろき(with,シュウゴ、剛志、タキザワユキヒト)

出店:お雑煮研究家のお雑煮屋さん/巫弥子(占い)/n1n-x2.(フェイクタトゥー)/山本のり(雑貨)

 

 

一人ひとりの出演者のご紹介は、毎転換時にしているので、それも是非聴いてほしいです!

 

 

 

 

ブログを書きながらテンションが上がってきてます。みんなどんなセットリストなのか、どんな表情なのか、どんな「今日だけ」のステージを見せてくれるのか、すごい楽しみです。

 

僕も、今日だけの歌と、思いを届けます。今だからこそ、言えること、伝えられることがきっとあります。1年前の自分では1ヶ月前の自分では、1日前の自分では気づけていないことがあります。

 

今日だからこそ、伝えられることを、全力で投げかけます。

受け取ってね。

 

 

【いろんな"楽しみ"が満載!!】

 

そして、今日は音楽だけでなく、いろんな「楽しみ」を用意しています!

 

 

出店には、お雑煮の食べ比べ、占い、フェイクタトゥーに雑貨販売、そして岩船ひろきのオフィシャルキャラクターのデザイナー”ドンさん”が、その場でぷね吉を描いてくれます!

 

 

お雑煮は、なんと食べ比べが出来ます。占いをしてくれる巫弥子さんは、なんと渋谷スカーレットバニラの店長さん。実は名の知れた占い師でもありますw

フェイクタトゥーは是非今日の記念に!

 

 

 

【タイムテーブル】

本日は長丁場です。再入場も可能です。

みなさんのペースで楽しんでください。

 

入場した際には、配布されたリストバンドを忘れずにつけてください。

 

{B433BE1C-FAF5-4037-B8BF-0E4EAF6E2CA1}



そして、出来れば、やっぱり全部のアーティストを聴いて欲しいです。

みなさん魂を込めて、今日のステージに立って下さっているので。

 

open15:00 start15:30

 

15:20-15:30

op MC岩船/若生康治

15:35-16:00前田大志

 MC岩船/ALLaNHiLLS

16:10-16:35小田和也

 MC岩船/前田大志

16:45-17:10杉本ラララ

 

休憩

 

 MC岩船/小田和也

17:30-17:55YKJ

 MC岩船/杉本ラララ

18:05-18:30中里学

 MC岩船/4年2組

18:40-19:05大平伸正(ghostnote)

 

休憩

 

 MC岩船/大平伸正

19:25-19:50市川セカイ

 MC岩船/中里学

20:00-20:254年2組

 MC岩船/市川セカイ

20:35-21:00ALLaNHiLLZ

 MC市川セカイ/中里学

21:10-21:40岩船ひろき

21:40-セッション


※時間は前後することもあります

 



【新作CDレコ発!!】

 

約1年10ヶ月ぶりとなるCDを、本日より会場限定で販売いたします!今、僕が届けたい歌たちをギュッと詰め込みました。今回は紙ジャケット。デザインは全て自分で。

 

「聴いてくれたあなた」が一歩踏み出せるように、思い悩んでいる背中をそっと支えられるように、生きることへの不安に打ち勝てるように、そんな思いを込めた一枚です。

 

 

今日がこのCDの誕生日です。ぜひ、生まれたての音楽を手にとって欲しいです。

 

 

岩船ひろきアコースティックミニアルバム

「 I will... 」

1.今、あなたのために

2.バイトリーダー

3.そっか。

4.比較大賛成

5.Glider Ship

6.cross ( no over dubb rec. )

 

¥1500+税 FNCD-008

{A7CADC17-AB6C-487D-A451-2829750C414A}

 

 

{B6376730-F23A-435E-A664-F3F76A4DF603}

 

ジャケットの裏面には、オリジナルの消印をあしらったデザインになっています。これは、このCD自体を「プレゼント」として、あなたの大切な人に送って欲しいから。

"To________"

あなたの大切な人の名前を書いて、プレゼントしてみてください。

 


【本日限定の購入特典!!】

本日、アコースティックミニアルバム「 I will...」を購入していただ方に、セルフライナーノーツをプレゼントいたします。

曲の秘話、こだわりが詰まったライナノーツ。もちろん外から中までセルフデザイン。なんなら折って袋詰めまで全部自分w 汗と涙の結晶です。

 

{1AFC0670-96AB-42DA-82D3-13426E5B743B}

 

【プレゼント用購入特典】

CDをプレゼントしたいんです!」という方の、その心意気に特典をつけます!
CDを"自分用"と"プレゼント用"と2枚同時購入していただいた方に[for you]缶バッチを2個プレゼント!
CDと一緒に缶バッチもプレゼントしてください!

 

{426F1B25-840E-48F7-A8D3-EDF58D7BCA7A}

 

そして、本日「 I will ... 」のサイン入りポスターも販売いたします。こちらは500円。

 

{EC23D82C-4F67-4E0E-9466-64C879FE21E8}

 

その他にも、たくさんのCD、GOODS用意しています!

 

 

{8FA0FA5C-B8A4-4F22-BFBD-20CC9F71A00D}
 
何より、とにかく気に入った音楽は持ち帰って欲しいです。
いろんなアーティストの物販を覗いてみてください。
 
 
 

 

 

 

【本日販売しているライブチケット】

09/05 四谷天窓.comfort

09/09 所沢航空記念公園

09/14 上野音横丁

09/28 西川口Hearts

10/12 上野音横丁

10/18 北浦和ザーゴンキッチン※カバーワンマン

10/29 東京本郷 法真寺

11/24 四谷天窓.comfort※ワンマンライブ

11/26 福島いわき古滝屋※ワンマンライブ

12/03 新潟You & I※ワンマンライブ

12/09 福島須賀川VIT DALARNA※ワンマンライブ

12/15 西川口Hearts※ワンマンライブ

 

 

{DE9D4CA9-4566-4502-BC57-1FD436911500}

 

 

{7855D743-0C4A-41C6-AB5E-92E64B2DA8BF}

 

 

 
{27712257-520E-4BF3-8402-B800FEE8ACA3}

 

 

 それでは、会場でお会いしましょう。


岩船ひろき

 


テーマ:
本日開催です!
 
岩船ひろき×REDS WAVE×Hearts
TAMA-UTA 2017 vol.2!!

{4A002FBE-8F91-43D4-98FB-6BE74255C1AB}

 

06.28(水)西川口Hearts

岩船ひろき×REDS WAVE×Hearts

「TAMA-UTA 2017 vol.2」

開場17:30 開演18:00

前売¥3000 当日¥3500 +1drink

来場特典:イラストポストカード

出演:阿部祐也/杉本ラララ/Selfish Jean/斉藤慶/クロモ/岩船ひろき

※館内禁煙

※ホール内は撮影禁止(エントランスはOK)

 

先月5月から始まったTAMA-UTA 2017。

気づけばあっという間にvol.2。

 

 

イベント開催に向けて、REDS WAVEでの僕のラジオ番組に出演していただいたり、音源をオンエアしたり、イオン北浦和店でのインストアライブに出演していただいたり。

 

 

ファンの皆さんからも、「めっちゃ楽しみ!!」という声をたくさんもらっていました。

 

 

内容に関しては、全く不安はありません。

自信しかないです。

絶対にあなたの魂を揺さぶる1日になる。

 

 

 

唯一不安なのは、昨日から止まらない鼻血だけw

転換MC中に出るならセーフですが、自分のステージ中に出たらヤバイです。今日はティッシュ持参だな。でもそんなこと言いながら、他のことに気を取られてティッシュを忘れるだろうから、今日ご来場する皆さん念のためティッシュ持ってきてください。よろしくお願いします。

 

 

 

さて!

 

 

本日の出演者をご紹介します。(順不同)

まずは同じ埼玉県出身の斉藤慶さん。

{36EA5B01-1FDD-49DA-90FF-1BED1409A042}

 

 

慶さんとお会いしたのは、去年末。まだお会いしてから1年も経ってません。 ラジオではお互いの髪の手入れ(トリートメントとか)の話をしたり。そして、僕のオフィシャルキャラクター「ぷね吉」のデザイナーさんが、慶さんのキャラクターを描いていたり。

数少ない、僕よりも背の低い男性シンガーソングライターさんです。でも、もじゃもじゃヘアーで結果一緒の身長に見えますw

 

 
続いて杉本ラララさん。
{112FF381-644A-4BB4-AB14-A78F944268A5} 

おそらく、今年一番一緒にライブをしているアーティストが杉本ラララさん。ラララさんのイベントに呼んでいただいたり、僕の他のイベントにも出演していただいたり。

6月から、アーティスト名が「おつかれーず杉本拓朗」から「杉本ラララ」に変わり、ずっと「拓朗さん」と呼んでいた手前、これからどういう風に呼べばいいのか、戸惑っています。

 

 

 

阿部祐也さん。

{65682B2B-22A2-4478-A562-93C6085401B4}
そういえば祐也さんとは、6月毎週会ってます。
阿部祐也さんもいるフットサルグループに、僕も参加させていただいていて、「スピードスター」の称号を持つ祐也さんがボールを持つと、全く止められません。
 
 


続いてSelfish Jeanさん。
TAMA-UTA 2017の5月から8月まで通して、唯一のバンドさんです。僕は今回初めましてです。Heartsタケさんの推薦により、今回出演していただきます。昨日僕のラジオ番組でもオンエアさせていただきました。めっちゃかっこよかった!!
今日はアコースティック編成で出演していただきます。
 
 
 
最後にクロモくん。
今日、唯一の後輩です。クロモ君とは出会ってから結構経っているのですが、僕のイベントに出演していただくのは初めてです。自分の経験をもとに書く歌詞は、時に辛辣で、でも時に優しくて、それが彼の容姿も含めて合っているんです。あ、彼も僕より背の低い数少ないシンガーソングライターですw
 
 

そして、岩船ひろき!!!
今日はピアノに石原剛志を迎えた2人編成。新旧織り交ぜて、サイッッッコウのステージをお届けしますよ。最後にはセッションもあるので、お楽しみに。転換中のトークも張り切って喋っていきます。
{17CD3144-A462-44E8-AA60-12396C05DC96}


 
 
お待ちしています!!
 
 
チケットのご予約はこちら
=======
 
 
=======
 
 
 
ここからは、本日物販のご案内。
 
 
こちらはTAMA-UTA缶バッチ。
{055C1764-91AD-44D2-A0C6-9125E9AA0B94}

色は黒と白と2色です。

 

 

 

そして、岩船ひろき缶バッチ。

大中小の3点セット。

{D791C7D2-9319-4E45-AF31-501812B77DDB}

 

こちらはLINE LIVEの中で、視聴者の皆さんと作ったGOODS。

 

{3DA8ED55-FB34-41A5-9E50-2CF125981809}

 
 
そして、ついに!
Iwafune Hiroki ona-man live tour final
さいたま新都心HEAVEN'S ROCK
のLIVE DVDが本日より販売開始!
 
{61084D43-702D-4FF5-82B7-F7B37A18242B}
 
 
新しいLIVE DVDの発売に伴って、一番最初に販売したLIVE  DVDも再販します。こちらは渋谷O-west(当時)のLIVE映像。
 
{E0CC54A7-15B9-4A29-A75A-4091417344C7}
 
 
そして、本日の手売りチケット。
07/21(金)西川口Hearts TAMA-UTA 2017 vol.3
08/27(日)西川口Hearts TAMA-UTA 2017 特別編
07/03(月)柏04
07/05(水)四谷天窓.comfort
07/07(金)上野音横丁
07/29(土)渋谷Scarlet Vanilla
08/04(金)横浜BAYSIS
08/05(土)さいたま新都心HEAVEN'S ROCK
 
 
今後のライブスケジュールはこちら。
7月

■7.01(土)福島いわきいわき惣菜&レストラン吉福

■7.02(日)福島いわき古滝屋

■7.03(月)柏04

■7.05(水)四谷天窓.comfort

■7.07(金)上野音横丁

■7.09(日)イオン北浦和店(昼)

■7.09(日)向ヶ丘遊園カフェバーmasa2sets(夜)

■7.11(水)豪徳寺leaf room

■7.13(木)北浦和ザーゴンキッチン

■7.14(金)志津Sound Stream Sakura

■7.15(土)イオン北浦和店

■7.16(日)与野本町カフェカンタービレ

■7.19(水)イオン北浦和店

■7.21(金)西川口Hearts

■7.23(日)Sea Point Niigata

■7.24(月)駒沢STRAWBERRY FIELDS

■7.25(火)四谷天窓.comfort

■7.28(金)イオン北浦和店

■7.29(土)渋谷Scarlet Vanilla

 

8月

■8.03(木)イオン北浦和店

■8.04(金)横浜BAYSIS

■8.05(土)さいたま新都心HEAVEN’S ROCK

■8.06(日)いわき(昼)

■8.06(日)いわき(夜)

■8.07(月)いわき

■8.10(木)西川口Hearts

■8.11(金)いわき久之浜

■8.12(土)新宿navi cafe

■8.13(日)イオン北浦和店

■8.15(火)柏Thumb Up

■8.18(金)イオン北浦和店

■8.19(土)イオンモール与野店

■8.20(日)新潟万代テラス

■8.21(月)新潟十日町ユキマツリ

■8.22(火)熊谷モルタルレコード

■8.23(水)イオン北浦和店

■8.27(木)西川口Hearts

■8.30(水)イオン北浦和店

 


テーマ:
 
だいぶ空いてしまいましたが、5/24より
 
岩船ひろき×REDS WAVE×Hearts
TAMA-UTA 2017
 
がスタートしました。
 
 
{385A35BD-E284-4F39-B973-83A937845AFD}
 
このイベントは
「魂の歌を、埼玉で届ける。」というコンセプトでスタートし、埼玉出身の岩船ひろき、埼玉のラジオ局REDS WAVE、埼玉のライブハウス西川口Heartsと、三者が共同して開催しているもの。
 
 
REDS WAVEでは、毎週火曜放送の1時間番組「岩船ひろきのあふれだすメロディ」で、とにかくイベントに出演するアーティストをピックアップ。通常、僕の番組にゲストを呼ぶのは、月に1組か多くても2組。
 
 
ちなみに、この番組のディレクターは僕です。
放送作家さんや、専属ディレクターはいません。
 
 
曲出しや何から全部ひとりでやっています。
なので、ゲストの情報、紹介を整理するのもとにかく自分で。やっぱりちょっと大変なのですが、でも自分の好きなように番組が作れるので楽しいです。
 
 
 
5月からは、TAMA-UTA出演者をほぼ毎週ゲストにお呼びして放送しています。
 
 
 
そして、西川口Hearts。
場所がないとライブは開催できません。
高校生からお世話になっているライブハウスで、今の岩船ひろきが出来る最大限のことを、自由にやらせてもらっています。
 
 
そして、実はもう1方、イオン北浦和店。
今年の1月から毎月、毎週のようにインストアライブを開催させていただいてます。
 
 
僕のインストアライブを開催するために、音響機材も購入していただきました。嬉しすぎる。ありがたすぎる。
 
 
 
この、イオン北浦和店で、TAMA-UTA出演者の方をゲストでお呼びし、インストアライブを開催。
 
 
ラジオとインストアライブで、とにかく僕のファンの皆さんにも「僕の好きなアーティスト」を知ってほしい。そして、出来ればCDを買ってもらって、日常の中にその音楽が溶け込んでもらえたならもう最高です。
 
 
 
きっと、みなさんも経験あると思うのですが、学生の頃とか
 
「このアーティスト良いから聴いてみて!」
 
 
って、友達とかに自分の好きな音楽を勧めて、
 
 
「なにこれ!?メッチャいい!!」
 
 
と言ってもらった時って、やっぱり嬉しいですよね。僕はそれをもっと違うカタチで、ライブというカタチでやりたいだけなんです。
 
 
 
自分の作った音楽じゃなかったとしても、誰かの日常に新しい風を吹き込むきっかけを作ったとしたのなら、僕もあなたも、この世界をほんの少しでも変えることが出来ていると思うのです。
 
 
 
そんな思いのもと、このTAMA-UTAは「このアーティストたち、メッチャいいから聴いてみて!」をかなり自分勝手ではありますが、やらせてもらってます。

 

{9C7D7847-1E4C-433F-837D-224347A50406}

 

 
 
そんなこんなでスタートしたTAMA-UTA 2017。
5/24のvol.1、ご来場くださったみなさん、ありがとうございます!
 
 
リハーサルが終わって、会場のレイアウトづくり。

 

{D3C36D74-59D6-45CB-ADB3-0A53BB0F5B29}

 

 
 
今回、このTAMA-UTAのイベントロゴをLINE LIVE配信内で作成して、その原画も展示しました。
 

 

{FD2034BC-B3BF-404D-A9B2-887F7A96BDC1}

 

 
最終的な完成に至るまでどんなだったかも分かるように、それまでに書いたものも展示。
 
 
 
イベントがスタートする前から、ステージ向かって背中側からオープニングトーク。
 
 
イベント中、転換時間にも常にMC。
イメージでは、ラジオ番組で「続いてお送りする曲は、〇〇さんの〇〇!」みたいに、曲をかけるのが、ここでは「ライブ」になっているという感覚。

 

{6AC97391-EC46-47D3-B5D5-B782912741D7}

 

 
 
この日の出演者は
 
リリィ、さよなら。
高田リオン
片山遼
若生康治(YKJ)
前田大志
岩船ひろき
 
6組。
 
 
 
出演者のみなさんが、口を揃えて「初めましてだけど、あの人メッチャいいね!」と言っていたり、僕のファンの方が他のアーティストのCDを買っていたり、その瞬間の一つひとつにやっぱり音楽の可能性が詰まっている気がして、始終ニヤニヤしていました。

 

{D4E82AA0-B601-46EA-ADDA-35325C124423}

 

 
 
肝心の自分のステージは、すごく熱い感じ。
目の前で、僕の前の五組の出演者がバトンを繋いでいるのを見ていたら、やっぱり抑えきれなくなってました。
 

 

{60F02701-C944-4C10-ABFD-37D075B1E3BA}

 

 
 
ピアノは石原剛志。
僕が最も信頼しているミュージシャンの一人です。
 

 

{DC33CFDA-706B-48BA-A844-4788C52EE553}

 

 
 
魂の歌、届きましたか?
 

 

{FD56E73D-5A5F-4842-BD91-AD5E3D18CAE0}

 

 
 
最後は、出演者全員で僕の「ユメルート」という曲をセッション。僕は決して歌の上手いシンガーではないので、僕より歌の上手い出演者の皆さんに歌ってもらったらすごく良いんじゃないか?と思い、ワガママ言ってみなさんに曲を覚えていただきました。やっぱり最後だった。
 

 

{955B6845-5402-4E7E-ABD1-DBA40420BAC2}

 

 

 

 

そして、このユメルートのセッションはTAMA-UTAで恒例にしていきます。なので、明日6/28の時には、その日の出演者の、その日だけのユメルートをお届けします。
 
 
TAMA-UTA 2017はこのあと、
06.28(水)vol.2
07.21(金)vol.3
08.27(日)特別編
 
と続きます。
 
 
08/27はFesです。
新しいアコースティックミニアルバムのレコ発でもあり、僕のバースデーパーティーでもあります。
 
 
ミニアルバムの詳細は近日発表予定です。

テーマ:

いよいよ、明日開催となりました!

 

岩船ひろき×REDS WAVE×Herats

TAMA-UTA 2017 vol.1

{ED2CBFEB-0F2B-4EA0-8139-C9D6447E3474}

 

 

去年も開催したこのイベント。

魂の歌を、埼玉で届ける」というコンセプトのもと、

 

埼玉のシンガーソングライター岩船ひろき

さいたまのラジオ局REDS WAVE

埼玉のライブハウス西川口Hearts

 

の3者共同開催企画イベントとなります!

 

 

イベントは5月から始まり、4ヶ月連続で開催します!

4ヶ月で計20組以上のアーティストが出演します!

  

{3DF95136-DE39-41D1-94F7-48AAC78CB238}

 

 

明日の出演者はこちらの6組。

 

 

05.24(水)出演アーティスト 

リリィ、さよなら。

高田リオン

片山遼

若生康治(YKJ)

前田大志

岩船ひろき(with石原剛志)

 

 

リリィ、さよならのひろきくんとは、実に2年ぶりの共演。

「I」の生まれのリリースツアーファイナルワンマンのオープニングに出演していただいて以来。楽しみです。

 

高田リオンさんは、昨年秋から今年の1月まで全国一周のツアーを行なっていて、その埼玉編を僕がコーディネートさせていただきました。人間力がとにかくすごいです。

 

片山遼さん、昨年からご一緒させて頂く機会が増えていて、去年のTAMA-UTAにも出演していただきました。あふメロのラジオにも、地元北浦和のイオンのインストアライブにも出演していただいて、一緒にTAMA-UTAのプロモーションをしていただきました。

 

YKJボーカルの若生康治さん。先日の新潟でも、北浦和のイオンでもご一緒させていただきました。僕が大学生の頃からお世話になっている、地元埼玉の大先輩です。

 

前田大志くんは地元埼玉のさらに地元、浦和の後輩シンガー。見た目とは裏腹な渋い歌声に、リアルな歌詞は23歳とは思えないほど。埼玉の期待の星です。

 

 

 

そして、岩船ひろきはピアノに石原剛志を迎えた2人編成。

今の岩船ひろきを最高の形で、ありのまま届けます。

 

 

僕が富ましい揺さぶられた5組のアーティストを迎えて、明日はお待ちしています。絶対にあなたの背中を押せる自信があります。あなたを笑顔にできる自信があります。

 

このイベントが、あなたの居場所になりますように。

 

 

 

明日、お待ちしています。

 

 

岩船ひろき

 

 

 

05.24(水)西川口Hearts

岩船ひろき×REDS WAVE×Hearts

 「TAMA-UTA 2017 vol.1」

開場/開演 17:30/18:00

前売¥3000 当日¥3500 +1drink

リリィ、さよなら。

高田リオン

片山遼

若生康治(YKJ)

前田大志

岩船ひろきwith石原剛志

※出演20:55-

 

 

【明日の来場特典】

明日来場した方には、もれなく岩船ひろきがデザインしたTAMA-UTAの「TA」ポストカードをプレゼント!4回全部来た方は、「TAMA-UTA」が完成するというカラフルポップな特典。

{12EDE801-9430-4FED-B7A5-AF3640DAD329}

 

 

【明日販売缶バッチその①】

「TAMA-UTA」缶バッチ

1個各色 200円

{7BB159CC-9FD2-44B0-AF5E-919D9C45F2A8}

 

 

【明日販売缶バッチその②】

超人気のぷね吉缶バッチ

各種 200円

{83ADABCC-CD32-4B94-9C83-3D52DB9936A7}

 

 


明日のチケット予約はこちらから⬇️

======
チケット予約

 

======

 

{B21B682C-D0BC-4025-8FEE-37513829FF6F}

 

お待ちしてます!

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス