ヒプノセラピーを行うにあたって、カウンセリングを学ぶのは必須だとずっと訴えてまいりました。ヒーラーとヒプノセラピストは「カウンセラー」であるべきだというのが、私の持論です。

 

「スピリチュアルカウンセリング」もカウンセリングだから当然カウンセリングを学んでいるんでしょうね?と思ったらおおまちがい。

みなさん、カウンセリングを誤解している。

スピリチュアルカウンセラー・江原もカウンセリングを

実は知らない。

だから、ヒーラーもヒプノセラピストも「占い」をやっている。カウンセリングができるヒーラーとヒプノセラピストは少ないでしょうね。

「カウンセリング」の基本とは何か?

「これができないカウンセラーとヒーラーとスピリチュアルは

カウンセラーを気取るな、カウンセラーを名乗るな」というテーマはのちほどアップします。

 

今回のテーマである「占い」と「カウンセリング」の違いは何か?

占いは、「占い師が答えてくれる」

カウンセリングはお客様が自分で答えを発見していく。

(ヒプノセラピーもそのはずです)

 

ヒプノセラピストは「占い師」ではないはずなので

お客様の欠点をあげつらったり、批判したり、叱りつけたりはヒプノセラピーの本質から逸れています。

「この課題やアファメーションをやってこい」という言い方もありえません。

主体はお客様にあるのです。

セラピストではありません。

お客様の未来が全部わかるヒプノセラピストなど存在しません。だから

「宿題やアファメーションをしなかったら解決しないよ」など、ヒプノセラピストには言えるはずはないのです。

カウンセラーやヒーラーも同じではありませんか?

 

 

:::::::::::::::::::::::::::

ヒプノサロン・戦争と平和図書館「水飲み場」のコンセプトとして

「性暴力・DV・いじめ・虐待撲滅」とありますので、それに添った思想はセラピスト・館長にはございます。サロン内で被害者への批判やヘイトスピーチを、わざとおこなっていただくことは禁止になっております。悪しからず、ご了承お願いいたします。

:::::::::::::::

街角にも性暴力被害者支援ができる者がいないと。。。

性暴力被害者のひきこもり、成人者の虐待被害についても、理解者であるセラピストが存在することが大事だと思った。

 

訪問セラピーもいたしております。訪問可能な範囲は下記HPをご覧ください。
ヒプノサロン「水飲み場」「戦争と平和・自宅図書館」のホームページ
自宅図書館は、戦争と平和中心に性暴力問題、歴史、日・韓・朝・中・琉・伝統文化、「慰安婦」問題、南京大虐殺、沖縄問題、米軍基地、貧困・性風俗・性産業問題、発達障害、自衛隊についての本や映画パンフやイベントチラシや漫画や同人誌もあります。「はだしのゲン」全巻、漫画家たちの戦争、戦争中の子どもの歌CD、絵本「かわいそうなぞう」、「ぞうれっしゃがやってきた」。
JR中央線高蔵寺駅から名鉄バスで10分。名東区のピースあいちから東名高速で15分。小牧四季の森・桃花台アピタからお車で10分。

:::::図書館も予約がいります。無料です。。基本、木曜日以外は休日指定はありません。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::ヘイトでない、右派でない、人種・民族・国籍差別や女性差別でない、性暴力被害者と人身取引被害者側に立つ「慰安婦問題」資料サイト
「慰安婦問題」の全貌と真実がわかる映画「ロラたちに正義を」「終わらない戦争」は名古屋・旧日本軍被害者を支える会が無料貸し出しをしています。
 
強姦神話とは。。。
ACサバイバーやDV被害者へのセカンドレイプ

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::

AV女優や元AV女優の差別被害、いやがらせ被害相談。
 PAPSのホームページ(https://paps-jp.org/
 AV問題取材班への情報は(movie@mainichi.co.jp)へ。
:::::::::::::::::::::::::::::

 

AD

この記事は2017年5月の再録です。

再録した理由は、選挙なので憲法論議が始まっているらしいからです。

どの党を支持するとか以前に、日本国憲法と9条について理解してください。

自衛隊は憲法違反なのか?

日本国憲法はアメリカの押し付けで恥ずかしいものなのか?

 

護憲派も改憲派も誤解しているところもあります。

ムリもないです、未公開の公文書もあるのですから。

やっと公開され、やっとNHKが伝えられたのですから。

 

意外とアクセスが下がった「押し付け憲法論」への反論。

もしかしたら、みんな現憲法がGHQの押し付けでないことをわかっていたのかもしれない。ただ、わたしは資料がなかったので、今一「真実」と主張できなかった。

「現憲法は、そして憲法9条すらも日本国民の悲願、天皇の悲願」

それは次々と公開された公文書によっても明らかにされた。

 

NHKの内容をざっくり書きます。テレビをメモしながら見たのは初めてだワ。

固有名詞表記が漢字でない部分もあります。記憶がまちがっていることもありうるので、再放送もご覧ください。

 

「武装なき国家」は裕仁天皇が「勅語」で示す。(まだ天皇には統治権があった)

「平和国家確立」は内外に広まった。

首相になった、しではらきじゅうろうは、憲法問題調査委員会で「憲法改正」を目指す。

天皇は「平和の基礎の上に国を作りたい」と、近衛文麿に「憲法改正調査会」を依頼する。

元旦に天皇は自ら「人間宣言」する。

しではらは、マッカーサーに「戦争放棄」「天皇制の維持」を提案する。

東京帝大教授の宮澤としよしは、軍の規定を全面削除することを提案する。

・戦争廃止

・戦力不保持

・交戦権不保持

が決まるが、反対意見もあった。

GHQは、日本側の話し合いには干渉しなかったが、

「君主制国家」になるというスクープ記事を知り、

草案を作成する。

しではらや宮澤の意見に加えて「自衛のための戦争も否定する」という文言も提案。

が、チャールズ・ケイテスが「自衛はどの国にもある権利」として削除を提案。

 

GHQ側は、自分たちの草案を国民投票にかけると言ってきたが、日本側はGHQ案を受け入れた。

「平和の希求」はGHQの草案に無かったが、

小委員会(法律の専門家でなる)で1ヶ月議論され、加えられた。

そして、「生存権」の25条、26条の義務教育、98条第二項の国際法の遵守が付け加えられた。

上は天皇から、下は庶民まで、「戦争はこりごり」だった。だから

「仕方がないから戦争放棄」なんかではなく、積極的に平和を求めたいと望んでいた。

 

9条は、けして自衛のための戦争を禁止してはいない。

9条はGHQのごり押しなどではなかった。

「押し付け憲法、日本人が作っていないからいけない」の根拠はなくなった。

なのにまだ

「日本人が作っていない憲法」と宣伝し続ける政治家。議員や中曽根元総理の講演会がニュースでやっていた。

ウソを宣伝しないでほしいものだ。

「9条を変えなければ自衛隊は持てない」も根拠がなくなった。

堂々と自衛隊を認めればいい。

平和を維持するためにはに戦車も必要ということもあるでしょう。

それでも、「国際紛争を解決する手段としての武力の行使や威嚇は放棄」するべしということです。

一発も爆弾や銃を使わず、誰一人も血を流さない方法を取るのが一番先。ということです。

それでも武装が必要なこともある。

 

しかしアブナイのは、9条を変えて爆弾を持参すれば、エクスカリバーを引っこ抜いて何でも解決な錯覚を持っていること。

右派ジャーナリストはそれを宣伝しすぎ。

9条だけで何でも解決ということではないけれど、武装と軍備さえあれば何でも解決というわけでもない。

 

5月3日の憲法記念日は「ゴミの日」と言うのがいた。「ゴミ」とは「現憲法」のことを指すらしい。天皇陛下にもそう言えるのだろうか?

 

ご参考記事「憲法押し付け陰謀論にモノ申す」

https://ameblo.jp/file9zyo/entry-12270672703.html

元自衛官、泥憲和さん「護憲的・安全保障」

https://ameblo.jp/file9zyo/entry-12272125670.html

 

 

AD

あっ平山さんだ

テーマ:

選挙へ行こう。

選挙へ行くヒプノセラピストです。

 

きょう選挙公報を見たら、平山良平さんが載っていた。

また社民党から出るのだ。ちなみに愛知県6区です。

先回も出たのだけど、「ママの会」は共産党の女性候補や民進党を推していたので「票が割れる」と心配していたら、案の定、女性候補も平山さんも落選してしまった。

 

今回、民進党が希望の党に整形してしまったので、堂々と平山さんを応援できる。

平山さんは「南京事件問題」や「慰安婦問題」の街宣で大きな声で説得力あるスピーチを繰り広げている。私たちのヒーローでもある。

憲法関連のデモでも、大太鼓を抱えて参加されている。

最近三越前の「慰安婦」街宣が休止しているのだが、名古屋市役所前の街宣は継続しておられる。根性にはいつも感嘆している。

 

一ヶ月前ならもっと応援できたんだけどなあ。

せめてメールしたい。

 

 

:::::::::::::::::::::::::::

ヒプノサロン・戦争と平和図書館「水飲み場」のコンセプトとして

「性暴力・DV・いじめ・虐待撲滅」とありますので、それに添った思想はセラピスト・館長にはございます。サロン内で被害者への批判やヘイトスピーチを、わざとおこなっていただくことは禁止になっております。悪しからず、ご了承お願いいたします。

:::::::::::::::

街角にも性暴力被害者支援ができる者がいないと。。。

性暴力被害者のひきこもり、成人者の虐待被害についても、理解者であるセラピストが存在することが大事だと思った。

 

訪問セラピーもいたしております。訪問可能な範囲は下記HPをご覧ください。
ヒプノサロン「水飲み場」「戦争と平和・自宅図書館」のホームページ
自宅図書館は、戦争と平和中心に性暴力問題、歴史、日・韓・朝・中・琉・伝統文化、「慰安婦」問題、南京大虐殺、沖縄問題、米軍基地、貧困・性風俗・性産業問題、発達障害、自衛隊についての本や映画パンフやイベントチラシや漫画や同人誌もあります。「はだしのゲン」全巻、漫画家たちの戦争、戦争中の子どもの歌CD、絵本「かわいそうなぞう」、「ぞうれっしゃがやってきた」。
JR中央線高蔵寺駅から名鉄バスで10分。名東区のピースあいちから東名高速で15分。小牧四季の森・桃花台アピタからお車で10分。

:::::図書館も予約がいります。無料です。。基本、木曜日以外は休日指定はありません。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::ヘイトでない、右派でない、人種・民族・国籍差別や女性差別でない、性暴力被害者と人身取引被害者側に立つ「慰安婦問題」資料サイト
「慰安婦問題」の全貌と真実がわかる映画「ロラたちに正義を」「終わらない戦争」は名古屋・旧日本軍被害者を支える会が無料貸し出しをしています。
 
強姦神話とは。。。
ACサバイバーやDV被害者へのセカンドレイプ

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::

AV女優や元AV女優の差別被害、いやがらせ被害相談。
 PAPSのホームページ(https://paps-jp.org/
 AV問題取材班への情報は(movie@mainichi.co.jp)へ。
:::::::::::::::::::::::::::::

 

AD

あえてコメントはいたしません。

初心に帰ることが大切とおっしゃる、スギゾーさんのブログ記事です。

「水飲み場」お知らせの一番下です。

 

:::::::::::::::::::::::::::

ヒプノサロン・戦争と平和図書館「水飲み場」のコンセプトとして

「性暴力・DV・いじめ・虐待撲滅」とありますので、それに添った思想はセラピスト・館長にはございます。サロン内で被害者への批判やヘイトスピーチを、わざとおこなっていただくことは禁止になっております。悪しからず、ご了承お願いいたします。

:::::::::::::::

街角にも性暴力被害者支援ができる者がいないと。。。

性暴力被害者のひきこもり、成人者の虐待被害についても、理解者であるセラピストが存在することが大事だと思った。

 

訪問セラピーもいたしております。訪問可能な範囲は下記HPをご覧ください。
トラウマやお悩みがなくても、ヒプノをぜひ体験してみてください。「こんな相談事でもいいのかな?」とお感じでもオッケイです。

ヒプノサロン「水飲み場」「戦争と平和・自宅図書館」のホームページ

 

自宅図書館は、戦争と平和中心に性暴力問題、歴史、日・韓・朝・中・琉・伝統文化、「慰安婦」問題、南京大虐殺、沖縄問題、米軍基地、貧困・性風俗・性産業問題、発達障害、自衛隊についての本や映画パンフやイベントチラシや漫画や同人誌もあります。「はだしのゲン」全巻、漫画家たちの戦争、戦争中の子どもの歌CD、絵本「かわいそうなぞう」、「ぞうれっしゃがやってきた」。
JR中央線高蔵寺駅から名鉄バスで10分。名東区のピースあいちから東名高速で15分。小牧四季の森・桃花台アピタからお車で10分。

:::::図書館も予約がいります。無料です。。基本、木曜日以外は休日指定はありません。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::ヘイトでない、右派でない、人種・民族・国籍差別や女性差別でない、性暴力被害者と人身取引被害者側に立つ「慰安婦問題」資料サイト
「慰安婦問題」の全貌と真実がわかる映画「ロラたちに正義を」「終わらない戦争」は名古屋・旧日本軍被害者を支える会が無料貸し出しをしています。
 
強姦神話とは。。。
ACサバイバーやDV被害者へのセカンドレイプ

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::

AV女優や元AV女優の差別被害、いやがらせ被害相談。
 PAPSのホームページ(https://paps-jp.org/
 AV問題取材班への情報は(movie@mainichi.co.jp)へ。
:::::::::::::::::::::::::::::

 

あっ赤松さんだ

テーマ:

きのうは立憲民主党の枝野さんと、無所属でがんばっている

山尾しおりさんが名古屋駅前で演説した。

ニュースで見たら意外にたくさんの人が集まっていた。

わたしもFBで知らされていたのだが、かぜと夏ばての後遺症があって出かけなかった。

近藤昭一さんの事務所は手が足りないらしい。

もう日がないなあ。。

わたしも行けそうな日がない。

きょう、中村区役所地下鉄入り口で、赤松さんの街宣車を見つけた。

手を振ったら、アナウンスの人がテンションあげてお礼を言ってくれた。

何もできなくとも、こんな応援もあるのだよね。